時効警察はじめました|6話見逃し動画無料視聴はこちら【11/22配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『時効警察はじめました』第6話(2019年11月22日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『時効警察はじめました』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『時効警察はじめました』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『時効警察はじめました』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『時効警察はじめました』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『時効警察はじめました』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『時効警察はじめました』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月22日(金)放送終了後〜2019年11月29日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『時効警察はじめました』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『時効警察はじめました』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『時効警察はじめました』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『時効警察はじめました』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『時効警察はじめました』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『時効警察はじめました』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2019年秋ドラマ『時効警察はじめました』第6話のあらすじは?

2019年11月22日(金)放送のドラマ『時効警察はじめました』第6話のあらすじを紹介します。

エンターテインメント重視のプロレスを取り入れるというCEO・枕木葵(寺島しのぶ)の英断で、倒産寸前の状態から人気プロレス団体へと成長した「気合プロレス」。

実はこの成功劇の途中には、世が騒然となる事件が起こっていた。

それは25年前――看板選手の丸山真剣(佐々木大輔)がチャンピオン・土倉髑髏(男色ディーノ)に挑み、ベルト奪取に成功した「気合プロレス」タイトルマッチでの出来事。

会場が沸きに沸く中、葵がトロフィーを渡そうとすると、丸山が立ったまま息絶えていることが判明したのだ!

死因は頭部強打による脳内出血。

遺体の頭部を調べたところ、試合前に負ったと思われる「3」の形に似た奇妙な傷跡があったため、本件は殺人事件として捜査されることに…。

土倉、葵、現在はシューレス猿又(柳葉敏郎)と名乗っているレフェリーのレッドシューズ猿又、高原本気(HARASHIMA)ら所属レスラーが疑われたが、真相は解明されず、時効を迎えてしまっていた。

この事件を“趣味”で調べることにした霧山修一朗(オダギリジョー)と助手の三日月しずか(麻生久美子)は、最近プロレスにハマッている新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)に案内され「気合プロレス」を訪問。

葵と事件について話した霧山は、丸山のことを話すときに出る“ある口癖”が引っかかり…。

その矢先、今では「気合プロレス」のエースである高原が丸山の弟子だったこと、さらに丸山が高原以外のレスラーを一方的に敵視していたという内部情報が浮上。

霧山と三日月も彩雲に続いて「気合プロレス」の一般練習生となり、外からはなかなか見えない人間関係を探り始める。

すると、丸山が葵ともたびたび衝突していたことが判明。

だが、葵はその件についてはだんまりを決め込むばかりで…!?

そんな中、新たな疑惑を招くような言葉が、高原から飛び出す――。

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『時効警察はじめました』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『時効警察はじめました』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
次回は、プロレスラーの死について調べるようなので、どのようなストーリーなのか気になります。

しかも、大勢の観客の前で亡くなるような予告だったので、今回のように、皆が見ていたという意味では、また密室的な状況になるのかなと感じています。

また、周囲を取り囲む関係者も、予告を見る限りでは一筋縄では行かないようなタイプに見えたので、そんな人達の周りを、どのように調べていくのか楽しみなところです。

更には、相変わらず霧山に片想いしている三日月の言動も楽しみです。

今回が、思ったよりも目立った行動が無くて物足りなかったので、次回は、その辺りにも期待したいです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

まる
次回はプロレスラーの練習生として潜入する描写があるようですが、これまで多方面に見事な才能を発揮してきた彩雲が、今度もきっとプロレスラーとして素晴らしい才能が見られると思いますが、プロレス技も披露してくれるのか楽しみです。

今回サネイエさんがお笑いフリークである一面も新たに出て来ましたし、今回自撮りに写り込もうとド派手なアクションを披露していた課長が実はプロレス好きだった、なんて新たな一面が明かされるのでしょうか。

また、ゲストに柳葉敏郎が登場するということで、珍しく重厚な雰囲気が出るのでは?と期待もしています。

ペンネーム:まる(30代・女性)

小雪
プロレスラ-が2000人の観衆の前で謎の死を遂げ、犯人はレフリ-が疑われたが、証拠不十分となり時効となった。

時効の事件が趣味な霧山はこの事件を捜査していく。

チャンピオンだったプロレスラ-が、立ったまま死亡、試合直後の出来事で試合中に頭部を強打した影響に思われるが、解剖の結果試合前の頭部の強打と判明する。

ゲストの柳葉敏郎が出演、レフリ-役と思われ大きな事件のカギを握った人物に思える。

ゲストの寺島しのぶがプロレス会社の社長で、二人でタイトルマッチの対戦で、プロレスラ-を殺し世間の話題を集め、事業に成功したと感じられる。

ペンネーム:小雪(50代・女性)

アルゴ
第6話はプロレスが舞台となり、試合中に亡くなってしまったレスラーの時効事件を霧山が捜査するストーリーとなりそうです。

ゲストとして柳葉敏郎さんと寺島しのぶさんが登場しますが、寺島しのぶさんは霧山にバックドロップを見舞うシーンもあり、一筋縄ではいかない時効警察のキャスティングなので果たしてどのような役どころで出演するのかは見ものだと思います。

レスラーが試合中に亡くなってしまうというのが不慮の事故なのか故意によるものなのか、おそらく当時の試合を仕切っていたレフェリー役として柳葉敏郎さんが登場し、彼に話を聞いていく中で新たな事実が浮かび上がってくるという展開になるのではないでしょうか。

ペンネーム:アルゴ(30代・男性)

スーザン
プロレスラーがリンク上で謎の死を遂げてしまう。

プロレスラー通しがまだ取っ組み合いなどをしていないことで傷は負っていません。

霧山たちはその死体を調べるのですが全くわかりません。

その死んだプロレスラーのジムに行き聞き込みをする。

そしていつもしていたという練習をするがこれといった手がかりはなく話が先へ進まない。

霧山は今度はレフェリーに目をつけて会って話を聞こうとする。

すると死んだプロレスラーとは昔からの知り合いでよく知ってると話しだしいろいろな情報を話してくれる。

しかし、何故死んでしまったかということは分からず悩んでしまう。

ペンネーム:スーザン(30代・男性)

じんべい
第6話はプロレスの試合直後に殺された看板選手の時効事件のようです。

リング上での出来事で、衆人環視の状況ですから、どうやって殺したのかその方法が分かれば、自ずと犯人はわかるだろうと思います。

ゲスト出演するのが寺島しのぶさんと柳葉敏郎さんです。

なかなか豪華ですね。

まあ犯人はどちらか、ということになりそうですね。

他に男色ディーノなど本物のプロレスラーも出演されるようです。

霧山や三日月がプロレスラー相手にどんな展開を見せるのか楽しみです。

そして彩雲は今度こそ霧山が「誰にもいいませんよカード」を手渡す現場にいられるのかにも注目です。

ペンネーム:じんべい(50代・男性)

2019年秋ドラマ『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

真冬

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

彩雲はプロレスにはまっている。

それをきっかけに、25年前の時効事件が思い出される。

プロレスラー丸山が自身のタイトルマッチで試合直後に立ったまま死んでいたというものだった。

死因は試合前に殴打されたことによるものだったが、その後試合をしたことにより脳内出血を起こし、死に至った。

同じ気合プロレスの関係者たちが疑われるも、凶器が出てこないこともありそのまま時効を迎える。

霧山たち3人は気合プロレスへ練習生として通い始める。

犯人はCEOの枕木だった。

当時、気合プロレスの方向性で二人は対立していた。

エンターテインメント性を求める枕木は、看板レスラーである丸山の協力も仰いでいたが、彼は相手にせず、彼女のやり方を侮辱する。

枕木はその場にあったタイトルマッチのトロフィーで丸山を殴りつけた。

その後、丸山は意識を取り戻したが、治療よりも試合を優先させた。

彼はチャンピオンになるため死を覚悟してリングへ上がり、タイトルを取って亡くなった。

『時効警察はじめました』第6話の感想

今回の小ネタはいつも以上に細かいなと思いました。

一度では見逃してしまうようなものがいくつかありました。

保育園で三日月がそっと園児とじゃんけんしているのがちょっとツボです。

細かいので、盛り上がりに欠ける感じがするのですが、舞台がプロレスだからか、終始うるさいです。

彩雲は世間の流行に流されやすいやつだなと思った。

最後の誰にも言いませんよカードを渡す場面は、今までにないパターンでした。

当事者の霧山よりも三日月と彩雲が盛り上がり過ぎてて、それをみている霧山が呆れてる感じなのが面白かったです。

結局、彩雲は今回も手渡す瞬間をみれませんでした。

よく考えるとどうでもいいことでここまで引っ張るのはさすがだなと思いました。

ペンネーム:真冬(20代・女性)

さきママ

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

多趣味な彩雲が、今度はプロレスにハマり始める。

すると、プロレス会にも時効事件が存在していた。

25年前、丸山という人気プロレスラーが、チャンピオンベルト奪取直後に、立ったまま息絶えた。

丸山の頭部には、試合前に殴られたような痕があり、それが激しい試合も相まって死に繋がっていた。

当時丸山の所属していたプロレス団体が、たまたま彩雲のハマる団体であった。

そこで霧山達を出迎えたのは、CEOの枕木とレフリーの猿又だった。

当時、枕木と丸山は対立していたというが、なかなか犯行に繋がる確証が掴めない。

そんな中、彩雲の見ていたプロレス団体のドラマを見ていた霧山は、枕木の犯行を確信するのだった。

『時効警察はじめました』第6話の感想

気合プロレスに所属するレスラー達が、変わり者過ぎて気になりました。

被害者となった丸山に関しては、変なキャラクターは付けずに、本当に真っ正面からプロレスに取り組むレスラーといった感じでしたが、土倉と高原は、キャラクターが濃すぎて印象に残りました。

まず土倉は、元々チャンピオンということで、強くて怖い感じの人かなと思っていましたが、現在はまさかの保育士で、優しい顔と声で歌を歌ったり子供達に接していたりして、予想外すぎました。

高原は、驚くくらいファンサービスが凄くて、笑顔が優しくて、人懐っこい感じが予想外でした。

ただ、土倉も高原も、そんなキャラクターが、とても好印象でした。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

レタス

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

彩雲がプロレス愛について語る中、プロレスラーが謎の死を遂げた事件があると霧山達は25年前に起きた事件を調べる事となる。

プロレスのタイトルマッチの試合で、人気プロレスラーだった丸山がチャンピオンとなりチャンピオンベルトを巻いたままリングで亡くなる。

死因は頭部に強打を受けた事による脳挫傷だった。

捜査する中でCEOの枕木と意見の食い違いで揉めていた事がわかる。

初めは否定していた枕木だったが、霧山からの指摘に犯行の動機を話し始める。

枕木は売り上げを伸ばす為にエンターテイメント性を求めていたが、丸山にはそれが耐えられなかった。

そこで口論となり、近くにあったトロフィーで殴られ致命傷を与えられていた。

霧山は時効を迎えている為、誰にも言いませんよカードを手渡して事件は終了する。

『時効警察はじめました』第6話の感想

人気プロレスラーに起きてしまった悲劇。

タイトルマッチの試合終了後、リングの上で亡くなるというのはプロレスを愛する丸山にとっては本望だったのかもしれません。

しかし命を守る事を優先して欲しかったなと思いました。

これから沢山の観客を沸かせていき、プロレスの楽しさをもっと伝えられたはずです。

亡くなってしまった事が残念でなりません。

丸山の死の原因を作ってしまったCEOの枕木。

枕木もまた丸山に負けないほど、プロレスを深く愛していました。

丸山と枕木は方向性は違ったもののプロレスを愛するという点では同じでした。

ちょっとした食い違いが悲劇を生んでしまい、2人はお互いにもっと話し合うべきだったと思いました。

ペンネーム:レタス(30代・女性)

ライル

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

人気プロレス団体「気合プロレス」を率いている枕木葵。

彼女のもとにはかつてストロングスタイルの人気レスラー丸山真剣も所属していました。

その日もタイトルマッチに勝利した丸山はトロフィーを受け取ると立ったまま息絶えてしまうという事件が起こり、時効となったこの事件はファンの間では伝説として語り継がれているのでした。

時効事件の捜査を始めた霧山は丸山の体に残っていた奇妙な形の傷跡に注目します。

当時の対戦相手だった土倉髑髏やレフェリーのシューレス猿又など関係者と接触した霧山は、アメリカのプロレスに魅せられエンターテイメント色を強く押し出していこうとする枕木とあくまでストロングスタイルを貫こうとする丸山の間にあった確執が犯行の動機であることを突き止めるのでした。

彼女はトロフィーを使って丸山を殴打し、重症を負った丸山はそれをおして試合に臨んだことで試合の終了とともに息絶えてしまったのでした。

丸山の傷はトロフィーについていた会社のシンボルマークの装飾であり、枕木はそれを自身の杖に取り付け、肌身離さず持っていたのでした。

『時効警察はじめました』第6話の感想

実際のプロレスラーが多く出演しており、セリフや展開だけでなく動きにも説得力のある放送回だったと思います。

シューレス猿又を演じる柳葉敏郎や枕木葵役の寺島しのぶなど、普段あまりコメディチックな作品で見ることのできないような俳優陣が生き生きと芝居をしているところも面白かったです。

シリアスなシーンでは圧巻の演技力で、かつて起こったプロレス団体の確執による事件の物語に深みが出ていたと思います。

実際のプロレスラーが出演していたことも良い方に作用しており、レギュラー出演者がプロレス技をかけられるシーンや本物ならではのリアリティが見ごたえのあるシーンを作り出していました。

重症を負った丸山が命を賭してリングに向かっていくシーンも本物のプロレスラーだからこそグッとくるシーンになっていたと思います。

ペンネーム:ライル(30代・男性)

ドラマっこ

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

25年前のプロスラー丸山真剣の殺害事件を趣味で追いかける霧山修一朗。

犯人は気合プロレスのCEO・枕木葵、元レフリーの猿又、そして、殺害された丸山とタイトルマッチをした土倉髑髏(どくろ)が犯人だろうと、話は始まった。

髑髏はプロレスを止め保育園でピアノを弾いていた。

霧山は髑髏から丸山の人柄を知る。

そして、捜査を進めていくと葵もプロレスを心から愛していることを聞く。

しかし、葵はプロレス運営するためにエンターテイメント性を取り入れようとするが、丸山は真剣にストイックに戦いたいという意見の違いからこの事件が起きたことがわかる。

プロレスの愛し方の違いがこの事件を生んだのでした。

丸山を殺したのは葵だと判明するが、事件は時効となっている。

『時効警察はじめました』第6話の感想

25年前のプロスラー殺害事件を趣味で追いかける霧山修一朗ことオダギリジョーさん。

オダギリジョーさんと言えば仮面ライダークウガですよね。

ちょっと本気で戦ってくれないかなとも思いましたが、あの時は若かったからね。

リングの上に行ったときは少し期待しましたが、オダギリジョーさんのアクションがなくて、少し残念でした。

しかし、内容的には古くからのプロレスファンを魅了する技がドラマの中で見られて懐かしかったです。

足4の字、バックドロップ、コブラツイストなど、いやー本当に懐かしかったです。

私の子供のころは学校でプロレスごっこ禁止と言われるほど、一般化していましたからね。

ペンネーム:ドラマっこ(40代・男性)

まんぼう

『時効警察はじめました』第6話のあらすじネタバレ

彩雲(吉岡里帆)がアメリカ流のエンタメプロレスで人気の「気合プロレス」にはまり、それをきっかけに気合プロレスで起こった時効事件について霧山(オダギリジョー)が趣味で捜査を開始する。

事件は25年前に丸山がチャンピオンとなった試合終了後、丸山がリング上で立ったまま死んでいたというもので、頭には謎の殴打痕があり、殺人事件として捜査が開始されるものの迷宮入り。

霧山はCEOの枕木(寺島しのぶ)や殺人のあった試合のレフェリーだった猿股(柳葉敏郎)らに話を聞く。

霧山は枕木の口癖などから推理をし、真相にたどり着く。

丸山がストロングスタイルにこだわり、枕木が主導するエンタメ流を否定したことからいさかいになり、枕木がチャンピオントロフィーで丸山を殴ったのだった。

しかし丸山は自分のプロレスを貫くため、猿股に止血させて試合に強行出場。

そしてリング上で亡くなったのだった。

霧山が「誰にもいいませんよカード」を渡そうとする直前に彩雲が乱入するが、三日月にプロレス技で押さえられ、霧山は枕木にカードを渡した。

『時効警察はじめました』第6話の感想

いやはやプロレスネタやら小ネタがいっぱいでした。

枕木役の寺島さんのジャーマンスープレックスは見事でした。

しかし大女優にあんなことさせていいんですかねえ。

しかも共演者が男色ディーノですよ。

それだけですごいことです。

同じくゲストの柳葉敏郎さんはのりのりでやっていましたけど、役名が猿股って可笑しすぎます。

更に丸山がリング上で死んでいるシーンはまるで「北斗の拳」のラオウです。

「ドグラ・マグラ」っていう小ネタも好きでした。

事件のトリック自体は普通ですが、アメリカ人の「You know」は本当にウザいですよね。

彩雲の暴れっぷりも最高でした。

ペンネーム:まんぼう(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『時効警察はじめました』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『時効警察はじめました』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『時効警察はじめました』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA