ひとりキャンプで食って寝る|4話見逃し動画無料視聴はこちら【11/8配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『ひとりキャンプで食って寝る』を無料で見る↓

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話(2019年11月8日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ひとりキャンプで食って寝る』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月8日(金)放送終了〜2019年11月15日(金)深夜0時50分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』の動画を見放題で配信しているVODは無いのですが、U-NEXTとビデオマーケットの無料登録キャンペーンを活用すれば2話分を無料で見ることが出来ます!(前クールからの傾向)

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ひとりキャンプで食って寝る』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ひとりキャンプで食って寝る』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ひとりキャンプで食って寝る』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ひとりキャンプで食って寝る』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『ひとりキャンプで食って寝る』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじは?

2019年11月8日(金)深夜0時52分より放送のドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじをご紹介します。

山菜採りのため、ひとりキャンプで山に訪れた七子(夏帆)は、キノコ狩りをしていたお婆さん・みさお(藤夏子)と出会う。

触発された七子がキノコを探していると、足を痛め動けなくなっているみさおを発見。

一緒に山に来ていたみさおの孫・久丸(坂東龍汰)がかけつけ、無事に救助する。

テントに戻った七子が山菜とキノコを使って天ぷらと鍋を作っていると、そこに久丸がキウイを持ってやってくる。

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

nashiho
次回は山菜取りをする七子の話だが、田舎育ちの私としては、視聴者が簡単に真似しようと思ってほしくないと思う。

地元の情報番組では毎年、食べてはいけない山菜やキノコを食べて食中毒や命の危険にさらされている人のニュースを取り上げられているので、そこの部分もしっかり理解してほしいと思う。

山菜を取り慣れている人でも間違えて口にしてしまうことがあるので注意してほしい。

山菜は天ぷらにしていたが、他の食べ方もやるのだろうか。

助けたおばあさんの孫との交流は七子にどんな影響をもたらすのか楽しみではある。

孫が持ってくるキウイはただそのまま食べるのか、他に何か手を加えて視聴者が食べたくなるような料理にするのだろうか。

ペンネーム:nashiho(30代・女性)

タカコ
秋の味覚の代表と言えば、やはりキノコだと思います。

山で収穫したキノコをそのままキャンプ料理にしたら、とても美味しいと思いました。

七子はキノコ狩りをしているお婆さんと知り合うようですが、次回箱のお婆さんとのエピソードのようです。

お婆さんはキノコ狩りのベテランだと思うので、七子もいろいろとアドバイスがもらえるのではないかと期待しています。

毒キノコを絶対に食べないようにしたいものですが、かなりのベテランでないと、その見分け方は難しいと思います。

どんなキノコエピソードが観られるのか、今から次回のストーリーが楽しみです。

ペンネーム:タカコ(50代・女性)

ななこ
七子が一人でキャンプすることになり、彼女の独特な雰囲気が何とも言えない空気を醸し出す。

前は海で魚を釣って料理したが、次回は山で山菜を捕って料理をして食べることになりそうだ。

しかし、山菜はすぐに捕って食べるには、素人の七子には難しいと思い、ましてキノコは危険な要素も多くヤバイはずです。

山で出会う男性から、食っていけないヤツと言われる七子、そのキノコを食べてしまったのか、体調が気になる。

自然で作る料理を食べるシーンは楽しみだけど、七子が顔に泥を付け笛を吹くシ-ンを見て道に迷ったのではないかと気になることばかり。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

ひなた
このドラマは奇数回の主人公は男性、偶数回は女性と決まっています。

そのため第4回は第2回と同じ七子が主人公となります。

彼女は第2回で、友人と2人でキャンプに来たにも関わらず、友人が途中で家に戻ってしまい、突然キャンプをひとりで続行することになります。

しかし七子はこうしたアクシデントを楽しめる性質で、ひとりキャンプを謳歌した上に、見知らぬ釣り人の誘いで海釣りの楽しさを知り、新鮮な魚の美味しさに目覚めます。

今回の予告動画を見ると、第4回では七子は山にキャンプに出かけて、山菜や茸などを採取し、調理して食べるシーンがあり、いよいよ本格的な食材の現地調達がスタートするようです。

また七子を演じる夏帆さんの調理する姿や調理器具、キャンプファッションなども注目で、それらを見るのも楽しみです。

ペンネーム:ひなた(50代・女性)

toko3
七子はひとりキャンプをするために、山に来ていた。

山で山菜採りをするために山を歩いていたら、キノコ狩りをする、みさおというおばあさんに出会った。

七子もキノコ狩りをしたくなってキノコを探していると、みさおさんが足を痛めて苦しそうにしていた。

一緒に来ていたみさおの孫である久丸が駆けつけてみさおさんを抱えて、テントまで運んだ。

そこで、応急処置をした。

七子はみさおさんが無事に救助されたので、ほっとして自分のテントに戻った。

自分のテントで山で採ってきた山菜とキノコを使って天ぷらにした。

すると、七子のテントに久丸が来てキウイを七子に渡した。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

有吉
第4話は主人公が夏帆演じる七子に変わり山菜採りに向かうようです。

前回友だちと来た七子だったが今回は七子1人でのキャンプということで前回と違うドラマを期待したいです。

前回ちょっと設定が曖昧な感じがしたんで今回は自然なドラマを期待したいです。

七子が前回は魚釣りをしている夫婦と釣りを楽しみましたが、今回はお婆さんとふれあい、キノコ狩りをするみたいでどんなキノコ料理を作るのか、毒キノコを見極めたりもしないといけないし、七子がどうキノコ料理に対応していくか楽しみにしたいです。

お婆さんの孫も出てきての3人でのふれあいにもなるようで心温まるドラマを期待したいです。

ペンネーム:有吉(40代・男性)

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

えりこ

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

山に山菜採りキャンプに来た七子は、キノコを採りに来たおばあちゃんと出会う。

おばあちゃんは誤って怪我をしてしまい七子が助けることに。

ちょうど、孫のひさまるが現れおばあちゃんは無事病院へ。

七子は、山菜を天ぷらにして美味しそうに食す。

山菜の他におばあちゃんが採っていたキノコと同じキノコを採ったので、それはキノコ汁に。

美味しく頂いて満足した七子のもとに、ひさまるが現れおばあちゃんが大したこと無かったと伝える。

キノコ汁を見たひさまるは、これは毒キノコだと言い出す。

慌てる七子はパニックに、その夜には毒キノコの悪夢にうなされる。

朝、再び現れたひさまるからやっぱり毒キノコじゃなかったと伝えられて、胸を撫で下ろす七子。

二人は、山菜&キウイというミスマッチなピザを頬張り満足気である。

ハプニングはあったものの七子の山菜キャンプは無事に終わった。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

山菜って、本当に採りたてはえぐみも少なく美味しいです。

特に天ぷらが最高。七子が美味しそうに天ぷらを食べてるシーンが印象的でした。

しかも、山菜を油に入れる時にいってらっしゃい!

油から上げる時はおかえりなさいと声かけしながら食べるシーンが笑えました。

キノコはハンドブックを見ながら探しても、似ているものが多いし初心者がおばあちゃんの真似して採って大丈夫かな〜と思っていました。

毒キノコと聞いて、焦る七子の姿が面白かったけど、実際本当に食べちゃったらどうにか吐き出そうとする気持ちも良く分かりました。

ひさまるがやっぱり毒キノコじゃないって言った時は、おいおいひさまるそれはないだろ、こんだけ七子を動揺させておいてと思ってしまいました。

ペンネーム:えりこ(40代・女性)

ほほー

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

今回は七子が兄の車使ってキャンプに来て山菜採りしていたら、キノコ狩りをしているお婆さんみさおに出会ってキノコ狩りに切り替える話です。

ホームセンターっぽいところにアウトドア用品物色していたら、そこの店員の山梨でが採れる話にめちゃくちゃ食い付いて、買い物そっちのけで情報聞き出して山菜とりにいくわけです。

無心に山菜を採っていて山の奥へと進む途中でみさおに会って、キノコを取りに来たと聞いていつの間にかキノコ狩りになっていました。

物色していたら、なんか叫び声が聞こえて流石に気づいて声の主を探します。

そしたら怪我をしたみさおだったのです。

久丸(みさおの孫)と来てるから、呼んでくれと言う事で呼び出して連れて帰ってもらいます。

その後七子はキノコ狩をして、途中熊注意の看板に気づいて脱兎の如くキャンプに戻っていきます。

そして取ってきたキノコを天ぷらにしてビール飲みながらむしゃむしゃ食べて、SNSにアップしたりしてたら久丸がキウイ持ってお礼に来ました。

七子がキノコ美味しかったから一緒に食わぬかと持ちかけると、それ毒キノコかもしれないと言われビビったものの夢見は悪かったが結局毒キノコではなかったのですが。

翌日もらったキウイと、山菜云々ののったピザ生地っぽいのにチーズたっぷりというみさお作レシピで締めました。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

孫の久丸呼んでくれてと言いながら、キノコのウンチクを語っているみさおばあちゃんが危機感なくて笑えました。

七子の天ぷらとキノコ汁作りが、集中しすぎて通りがかりの人が話しかけても気づかないってのが凄いです。

なんか七子はアウトドアの食事への食い意地がすごく激しいですが、今回もそのアレっぷりがえらい事になっています。

キノコ狩り中は、キノコを相手に刑事ものを演じていてそれ側から見ていたら気持ち悪いですが本人は幸せいっぱいという感じです。

深夜の飯テロ番組らしく、毎回毎回作った料理が作りたてで食べていて美味しそうです。

天ぷらを作ってモシャモシャ食べている所もいい感じですが、やはりみさおばあちゃんのレシピのピザっぽいのがなんと言っても美味そうでお腹が空きます。

ペンネーム:ほほー(40代・女性)

ななこ

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

一人キャンプで山に来た七子、山菜を採って歩いているとキノコ狩りをするお婆さんに会う。

七子もキノコ狩りをするために、山の中に入ると「ひさまる~」と叫ぶ声に七子が足を痛め倒れているお婆さんを発見、久丸も駆け寄り救助する。

山道で熊の看板を発見して、笛を吹きキノコを採取して慌ててテントに向かう。

テントでキノコ汁と天ぷらを作って食べる。久丸が戻って来て差し入れを持ってくる。

キノコ汁を食べてもらおうとするが、久丸は毒キノコの可能性があると言う。

次の朝、久丸が昨日のキノコはタマゴタケだったことが分かったと七子に謝る。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

七子がキノコに向かって話しかける姿や、天ぷらにを揚げる時に「行ってらっしゃい」揚げ終わると「お帰りなさい「」とまるで食べる物に対して感謝しているように思えた。

ビ-ルを飲み、笛を吹きながら山菜を食べている七子、一人でキャンプ生活が楽しそうだった。

ぶっきらぼうな七子、熊野看板を見て直ぐテントに向かうのかと思ったが、笛を吹きキノコを採る姿、山菜を食べ笛を吹きビールを飲む姿が面白い。

久丸が毒キノコをもどすように言うと、冷静に装い慌てて走りだす姿も面白い。

次の朝、久丸は何かを踏んでいたが、それがキュ-イと山菜ピザになるなんて、この食べ方の組み合わせも面白い。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

キウイ

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

七子はキャンプ用品を買いに行った店で、店員から山梨に山菜取りの話を聞く。

よく晴れたある日、山に出かけた七子は、わらびやぜんまいなどの山菜をたくさん収獲して、ご機嫌になる。

更に森の中に分け入ったところで、足首を怪我した女性に出会った七子は、女性の孫である男性・久丸を呼び寄せ、女性の救助の手助けをする。

ひとりでテントに戻った七子は、収獲した山菜を天ぷらにし、きのこ汁を作り、ひとりキャンプを満喫する。

夜、久丸がお土産にキウイをもって七子のもとを訪ねる。

久丸にきのこ汁を見せると、毒きのこだ指摘され、七子は食べたものを無理やり吐きもどすことになる。

翌朝再び訪ねてきた久丸は「よく調べたら毒きのこじゃなかったみたい」といって謝る。

七子は久丸と、山菜とキウイとチーズをたっぷり乗せてピザを作って食べる。

こうして七子はひとり、車で帰路につくのだった。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

偶数回はひとりキャンプ好きな女性・七子(夏帆)が主人公でした。

草原で山菜を採り、山や森の中のけもの道を進むのですが、七子の動きも軽やかで、山キャンプを一人で楽しんでいる様子がよく表現されていました。

そして山に分け入ったところで、ツキノワグマが出るという看板を見かけて、恐ろしくなり、頻繁にクマよけの笛を吹いっているのが面白かったです。

また、七子はきのこ図鑑を片手に、食べられるか食べられないかを判別していましたが、本物の山にあるきのこは図鑑を見ても判定が難しく、素人には見分られないと聞いたことがあります。

今回七子が食べたものは毒きのこではなかったみたい良かったですが、自分で採取して食べる危険性も描いているのだと感じました。

ペンネーム:キウイ(50代・女性)

toko3

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

七子はひとりキャンプをするために山に来ていた。

山の中で山菜を沢山とって、歩いているとみさおというお婆さんに出会った。

みさおはキノコ狩りに来ていると七子に話した。

七子はキノコ狩りをしたくなり、キノコを探していた。

すると、足を痛めているみさおを七子が見つけて声をかけていると、みさおの孫の久丸がやって来た。

久丸がみさおを連れて車で病院に運んだ。

七子はひとりで採ってきた山菜とキノコで鍋と天ぷらを作って食べていた。

そこへ、久丸が来てキウイを持ってきてくれた。

七子はお礼に久丸に鍋をごちそうした。

久丸からみさおはねんざだと知らされ、七子は骨折でなくてよかったと思った。

七子と久丸はおしゃべりして仲良くなり、七子は日常の生活に帰っていった。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

七子がひとりで山の中で神妙に山菜取りをしている様子を見ていて、すごいなと思った。

草がいっぱい生えている中で、山菜を見つけるのは大変な作業だと思ったので、山菜料理を食べるときは感謝して食べようと思った。

みさおの孫の久丸に出会って、鍋をご馳走したが、七子が採ってきたキノコが毒キノコかもしれないと久丸が言った時は、少しドキッとした。

キノコは普通のキノコだと久丸から聞いて、七子が久丸を追っかける場面が何とも微笑ましかった。

七子と久丸が恋人同士みたいに見えた。

ひとりキャンプをしていても、山の中で色んな人たちに声をかけられたり、見知らぬ人と出会ったりするので寂しくないなと思った。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

ナカタ

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじネタバレ

山の中で七子は山菜を採っていた。

するとキノコ狩りをしているお婆さんに出会う。

その後、お婆さんに触発されて七子は山菜取りを辞めてキノコ狩りをすることにする。

キノコを探しているとさっきのお婆さんの声が聞こえて行くとお婆さんが倒れていた。

滑って落ちたらしい。

一緒に来た孫を呼んで車で孫がお婆さんを病院に届ける。

七子は二人を見送るとまたキノコ探しを再開させる。

そしてテントを張って採ってきた山菜を天ぷらにする。

同時にスープも作りビールを飲みながら満喫する。

するとさっきの孫がお礼を持ってやってきた。

その孫にスープを飲まそうとするとキノコが毒キノコかもしれないと言われてしまう。

しかし翌朝、また孫が来て毒キノコではなかったとわかる。

『ひとりキャンプで食って寝る』第4話の感想

七子は山菜を採りに山の中にいましたがとても面白そうでした。

自分は山菜狩りを一度もしたことないのでとても新鮮な気持ちで見ていました。

やっぱりキャンプでテントを張ってご飯を一人で作って食べているシーンはとても美味しそうに見えますね。

一度でいいから一人キャンプをしてみたいのですが道具を何も持っていないので今から揃えるのは、とても大変そうで戸惑ってしまいます。

でも人生で一度はやってみたいのでなんとかして道具を揃えようと思いました。

もし大変そうだったらレンタルします。

七子の料理はなんだか豪快でとても美味そうでした。

来週も楽しみです。

ペンネーム:ナカタ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA