ひとりキャンプで食って寝る|2話見逃し動画無料視聴はこちら【10/25配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『ひとりキャンプで食って寝る』を無料で見る↓

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話(2019年10月25日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ひとりキャンプで食って寝る』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年10月25日(金)放送終了〜2019年11月1日(金)深夜0時50分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』の動画を見放題で配信しているVODは無いのですが、U-NEXTとビデオマーケットの無料登録キャンペーンを活用すれば2話分を無料で見ることが出来ます!(前クールからの傾向)

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ひとりキャンプで食って寝る』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ひとりキャンプで食って寝る』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ひとりキャンプで食って寝る』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ひとりキャンプで食って寝る』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『ひとりキャンプで食って寝る』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじは?

2019年10月25日(金)深夜0時52分より放送のドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじをご紹介します。

キャンプをしに海岸を訪れた七子(夏帆)と宏美(朝倉あき)は、今回のメインとして持ってきたお肉を楽しみにキャンプの準備を進めていた。

しかし、車のカギを無くすアクシデン トが発生!

車の中に置き去りになったお肉を目の前に、がっかりした宏美は帰ってしまう。

仕方なくひとりで一晩過ごした七子は、翌朝岩場で釣りを楽しむ夫婦と出会う。

様々な魚が釣れる様子を見ているうちに釣りに興味が出てきた七子は釣りに挑戦する事に…

公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
次回は、七子という自然のものを利用する女性の話のようですが、そもそも、女性が1人でキャンプをするというイメージがないので、どのような感じなのか、とても気になります。

キャンプというものが、とても体力のいるものなイメージなので、それに加えて自然から調達するという野性的な設定に、とても関心があります。

でも、そんな中で、1つ気になったのが、予告にもう1人の女性が出てきていましたが、その人との関係が何なのだろうと思っています。

友達かなとも思いましたが、タイトルに1人キャンプとあるし、また現地で出会う人だろうかと気になっています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

ゆきえ
次は、海辺でキャンプ&釣りをしている女性が登場。

キャンプと一緒で最近釣りをする女性も多いので、またまた興味あり!

同じ女性なので、一人キャンプがリアルに見れるなら参考にできるかもしれません。

大きい荷物や面倒なことは嫌なので、女性でも出来るキャンプ。そして、釣り。美味しい料理。

その町の人との出会いもありそう。

ホームページを見ると奇数、偶数回で男女出演者が交互に出る模様。

美味しそうなちょっとしたキャンプ料理も必見。

恋愛ドラマではないけど、のんびり金曜の夜に週末こんなことしたいなーという参考に気軽に見れるので楽しみです。

ペンネーム:ゆきえ(40代・女性)

toko3
七子と宏美は海岸にキャンプをしに来ていた。

キャンプの準備をして、車の中に積んだ料理の材料であるお肉を運ぼうと車の近くに来たが、車のキーが無いことに気付いた。

楽しみにしていたお肉料理を食べることが出来ないので、宏美は帰ってしまった。

七子はひとり寂しく一晩を過した。

次の日の朝、七子が岩場を歩いていると釣りをしている夫婦に出会った。

その夫婦は七子に話しかけて、一緒に釣りをしようと誘ってくれた。

七子は色々な魚が釣れている様子を見ていると、落ち込んでいた気分が晴れてきた。

七子も釣りに挑戦することになり、その夫婦とともに楽しい時間を過していた。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

しきみ
このドラマは主役と監督が隔週交代という、ちょっと風変わりな形式であることが発表されていて、具体的には奇数回を男性である健人が、偶数回を女性の七子が担当する構成になっているそうです。

健人も七子もドラマの題名通り「ひとりキャンプで食って寝る」が趣味なのですが、第2話を担当する七子は、食材を現地で調達すること自体も楽しみを見出しています。

そのため次回は、海や山や川などで獲物を獲って食べることや、そこで出会う人、予想外のアクシデント、女性でソロキャンプをすることへの偏見などが描かれていくのではと予想します。

また、キャンプでの簡単な調理法や美味しそうな料理も登場するので、キャンプをする上での知識を自然と得られそうな点も楽しみです。

ペンネーム:しきみ(50代・女性)

ねこの蔵
次回は主演が夏帆さんになるそうです。

奇数回と偶数回で主演が違っているので男女それぞれの視点でのキャンプの楽しみ方がわかることを期待しています。

次回の夏帆さんの役は釣り好きという設定です。

海の近くのキャンプ場なのでしょうか。

自分で釣った魚を自分で捌いて食べるそうで、それも楽しみです。

第一話で三浦貴大さんが演じる健人が「理恵子」と言っていたのですが、半年前に出て行ったそうです。

どういう理由で出て行ったのかは今後のドラマの展開でわかってくると思うのですが、孤独のグルメとも違うドラマ性があるところにも今後の展開が期待できます。

ペンネーム:ねこの蔵(30代・男性)

アスカ
1話ずつ主人公が入れ替わるみたいで、今回は三浦貴大演じる大木健人で、次回は夏帆が演じる七子ということでまた違うパターンのキャンプをみせてもらえるんじゃないかと期待しています。

大木健人は缶詰めを炒めて食べてビールを飲むのが幸せみたいな感じだったんですが、七子は自然から地場食材を獲って食べるのが好きなようですね。

魚を釣ったり、食べられるキノコや野草を探したりしそうで楽しみですね。

七子はキャンプをしに海岸に行くようで、違う自然の景色を見れるというのがまた楽しみですね。

見ていると癒やされるドラマなんでまた次回も楽しみです。

ペンネーム:アスカ(40代・男性)

2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みき

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

七子と宏美は海岸にキャンプをしに来た。

二人でテントを張ったところで、車の鍵が見つからなくなってしまい、車にいれておいた肉が取りだせなくなってしまう。

肉を食べることを楽しみにキャンプに来ていた宏美は、七子を残し帰ってしまう。

七子は一人で夜を過ごす。

翌日、七子は海釣りをしている夫婦に出会う。

釣りに参加させてもらい、自分で釣った魚を料理する。

海を見ながら自分で釣った魚を食べ、綺麗な富士山も見ることができ、七子は満足げな表情を浮かべる。

そのとき、宏美から連絡があり、見つからなかったカギは、宏美が持っていたことが判明する。

鍵を届けにきた宏美に車を運転してもらい、帰る途中に、七子は地引網を引く人たちを見つける。

七子は自分も一緒に網を引き、取れた魚を持って笑顔で写真を撮る。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

女同士のキャンプ中の会話やふるまいが、適度にテンションが高すぎない感じで、きゃぴきゃぴしてなくていいなぁと思いました。

いくら肉を食べることを目的にしていたといっても、宏美が帰ってしまって、二人の関係はまずくはならないのか、と思ってしまいました。

釣りをしている夫婦に出会い、興味を持つ主人公の表情から、自分の知らなかった楽しみを見つけた、ワクワク感が伝わってきました。

釣った魚をその場で油で揚げて、海を見ながら手づかみで食べる主人公の、満足そうな表情を見ていると、ドラマを見ているこちらまで、解放感にあふれたのびのびとした気分になるようでした。

ペンネーム:みき(30代・女性)

ななこ

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

車に乗り海でキャンプに来た七子と宏美、荷物を持ってテントを建て一休みしてビ-ルを飲む。

食材のメインの肉がないことに気づき車の中に入っていたが、カギを失くしてトランクが開けられない状態だった。

宏美はがっくりして帰り、七子だけで一人キャンプをすることになる。

車のカギを探すが見つからず一人で夜の海を楽しみ、次の日に、釣りをした夫婦と出会い一緒に釣りをする七子、魚を釣ることに成功して食べることにした。

魚をさばき油で揚げ食べうまいと何度も口にする。

次の日宏、美からカギがカバンの中にあったと連絡が入り迎えに来る。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

女性が一人でキャンプするするには、かなりの勇気があると思いました。

宏美と七子が海でキャンプをするはずだったけど、車のカギを失くして肉を食べることのできないアクシデントがきっかけになったのでしょう。

しかし一人七子を残し、帰っていく宏美の薄情でわがままな友人に驚いた。

夜一人でキャンプする姿はとても寂し気で恐怖を感じたが、次の日の魚釣りのシ-ンを見てホットした。

初めて釣りをしたと思われる七子、夫婦から釣りを教えてもらい魚をさばく姿は、アウトドアをしっかり楽しんでいる七子はとても満足気であった。

魚も美味しそうに食べ、一人でキャンプする楽しみを知ったと思える。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

こぎつ

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

若い女性の七子と宏美は、海辺にキャンプに車で出かけます。

そして砂浜でテントやグリルを設営したところで、車の鍵を紛失したことに気づきます。

車から物が取り出せず、肉が食べられないことに絶望した宏美は、スマホでバス停を探し、七子を残して家に戻ってしまいます。

こうした突然のハプニングを楽しむのもキャンプの醍醐味だ、という信条をもつ七子は、孤独な状況も楽しもうとします。

翌朝、岩場で釣りを楽しむ夫婦を発見した七子は、夫婦に声をかけ、釣りに挑戦させてもらいます。

七子は複数の魚を釣ることに成功し、自分で釣った魚を早速調理し、美味しく食べ、ひとりキャンプを満喫します。

ちょうどその時スマホに、宏美から「バッグの中に車の鍵が入ってた」というメッセージが入ります。

宏美は再びキャンプを訪れ、七子と合流します。

二人はこの後、地引網漁に参加し、魚をたくさん取る楽しさを感じるのでした。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

「ひとりキャンプで食って寝る」という題名にもかかわらず、今回のキャンプはひとりではなく、若い女性二人で出かけるシーンから始まります。

キャンプは途中まで順調なのですが、車のキーを失くすというアクシデントが発生し、友達の宏美はとても不機嫌になってしまいます。

宏美は協調性がないといえばそれまでなのですが、女性の行動としてはよくある展開です。

注目すべきは、その時の七子の行動と性格です。

七子は車の鍵が見つからないため、何度も粘り強く探すのですが、いつか出てくるだろうと鷹揚に構え、宏美が帰ってしまってもなお、孤独な状況も楽しもうとします。

最後に友達が車の鍵を持っていたというオチが付くのですが、七子はそれを責めたり、怒ったりはしません。

ひとりキャンプ向きの、おおらかでさっぱりとした七子の性格が素敵だなと思いました。

ペンネーム:こぎつ(50代・女性)

toko3

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

七子と宏美は二人でキャンプをするために海岸にやって来た。

テントを張って、車に置いておいたお肉を取りに行こうとして、七子は車のカギが無いことに気付いた。

一生懸命探すが、カギは見つからない。

七子は野菜のおつまみを作って宏美に食べるように勧めたが、宏美はお肉を食べなければ意味がないと言って帰ってしまった。

七子はひとりキャンプをすることになり、一晩過ごした。

翌朝、海辺を散歩しながら岩場のほうに行くと、夫婦が釣りをしていた。

七子が夫婦に話しかけて、七子も釣りをしてみることになった。

七子も一匹魚を釣ることが出来た。

夫婦にも魚を少しもらって、一人でテントに戻り魚を揚げていた。

海を見ながら釣ったばかりの魚を食べることはとてもおいしかった。

宏美から車のカギをバックに入れていたので、海岸に向かうとラインがあった。

七子は海岸で宏美に写真を撮ってもらい楽しんでいた。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

車のカギが見つからずお肉を食べることは出来なくなったが、七子が野菜のおつまみを作っているのに宏美はマイペースにスマホを見ていたので感じ悪いなと思った。

お肉が食べれないから帰るとか、わがままだと感じた。

七子はひとりキャンプをするようになってしまったが、イライラせずにマイペースに一人で過ごしているので偉いと思った。

岩場で出会った夫婦と色々おしゃべりできて、いい思い出が出来てよかったと思った。

魚を揚げている時、美味しそうで海を見ながら食べる食事は最高だという気がした。

また、天気も良くて、海の色も青々としてきれいな海の景色が印象的だった。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

御子柴

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

2話では夏帆さん演じる七子と友人のキャンプの模様が描かれております。

二人は楽しみにしながらキャンプ場に向かい、テントの準備や調理の準備をすすめていました。

そしていざ、肉の調理を始めようとするのですが、車のカギをなくしてしまったことに気が付きます。

お目当ての肉は車内に入れっぱなしで焦った2人は、キャンプ場内の敷地を必死に探しますが見つかりません。

それにがっかりした友人は一人で帰ってしまい、七子は一人で夜を過ごすのでした。

翌日、近くを探索しているととある夫婦が釣りをしているのを目撃します。

話を聞き自分もやってみることにした七子ですが、思いのほか苦戦します。

苦労の末に何とか釣り上げることに成功し、その魚を肉の代わりに焼いて食べると、苦労も相まってその魅力にはまったのでした。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

1話とは打って変わって女性が主人公なので、一見優雅なキャンプかと思われましたが、肉をメインに持ってくるあたりが豪快なキャンプだなと感じさせられ、美しい女性と豪快さというギャップが良かったです。

結局は肉にありつけなかったのですが、その辺の執念やらなにやら全てがかわいらしく描かれておりそこはイメージどおりでした。

また、釣りをしているシーンでも素人ならではの失敗など苦労している様子も描かれており、ついつい応援したくなってしまうような感じで描かれておりほっこりさせられました。

個人的には前回の男性主人公よりも、こちらのほうが好きかなと感じました。

ペンネーム:御子柴(20代・男性)

飛鳥

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじネタバレ

夏帆演じる主人公・七子が友達の宏美と海岸にキャンプにくる。

2人の今回の楽しみはキャンプでのお肉を食べること。

キャンプの用意が終わるが車のカギを七子が無くしてしまい、車に積んでいるお肉が出せなくなってしまう。

お肉が食べれないなら帰ると言い出す宏美。

そしてひとりでキャンプを続行することになった七子は女子1人で一晩過ごす。

次の日岩場で釣りを楽しむ夫婦に声をかけて釣りをさせてもらい魚釣りを楽しみ七子。

釣った魚を自分で料理してお酒を飲みながら魚を食べていると宏美から自分のバッグに車のカギがあったと謝罪のラインが入る。

宏美が再合流して浜辺での地引き網を楽しむ2人だった。

『ひとりキャンプで食って寝る』第2話の感想

肉が食べられないとはいえ帰宅してしまう友達もどうなのかなぁというのが最初に感じた印象でした。

海岸沿いのキャンプを女子1人で一夜を過ごすというのも安全性を踏まえてリスキー過ぎるなと感じてしまいました。

周りにテントもなくそんなところで女子1人はリアリティがないかなと思いました。

もう少し周りにテントが沢山あり安全面を確保できている形での女子の1人キャンプにしてもらいたかったなと思いました。

普通のドラマと違い日常的に行うことがあるキャンプなんでもう少し理にかなったストーリーにして欲しかったです。

違和感ばかりを感じてしまいました。

ペンネーム:飛鳥(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『ひとりキャンプで食って寝る』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA