グランメゾン東京|視聴率一覧を最終回まで更新中【木村拓哉主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2019年秋のTBS夜9時からの日曜劇場は木村拓哉さん主演のドラマ『グランメゾン東京』!

ドラまる

ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』以来のキムタクのTBS主演ドラマだね!

ラマちゃん

また高視聴率が期待できそうね!!

こちらの記事では2019年秋ドラマ『グランメゾン東京』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

『グランメゾン東京』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2019年秋ドラマ『グランメゾン東京』視聴率はどうなる?

まずはTBSテレビの“日曜劇場”で2018年秋から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。

下町ロケット2

  • 初回(第1話)視聴率 13.9%
  • 最終回(第10話)視聴率 16.6%
  • 全話平均視聴率 13.5%

グッドワイフ

  • 初回(第1話)視聴率 10.0%
  • 最終回(第10話)視聴率 11.5%
  • 全話平均視聴率 9.7%

集団左遷!!

  • 初回(第1話)視聴率 13.8%
  • 最終回(第10話)視聴率 13.1%
  • 全話平均視聴率 10.3%

ノーサイド・ゲーム

  • 初回(第1話)視聴率 13.5%
  • 最終回(第10話)視聴率 13.8%
  • 全話平均視聴率 12.0%

TBS日曜劇場は話題性のあるドラマが多くヒット作が多数生み出される枠です。

ここ1年を振り返っても初回・最終回共に2桁を取っています。

視聴者の期待も大きく、毎クールTBSも力を入れて期待を裏切らないよう面白い作品が並んでいます。

2019年秋は木村拓哉さん主演ドラマ『グランメゾン東京』が放送スタートします。

木村拓哉さんといえばこのTBS日曜劇場で数々の大ヒットとして名作で主演を演じてきました。

そこで過去にTBS日曜劇場で木村拓哉さんが主演を演じた作品の視聴率を振り返ってみます。

Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜

  • 初回(第1話)視聴率 31.8%
  • 最終回(第11話)視聴率 41.3%
  • 全話平均視聴率 32.3%

GOOD LUCK!!

  • 初回(第1話)視聴率 31.6%
  • 最終回(第10話)視聴率 37.6%
  • 全話平均視聴率 30.6%

華麗なる一族

  • 初回(第1話)視聴率 27.7%
  • 最終回(第10話)視聴率 30.4%
  • 全話平均視聴率 24.4%
  • *関東視聴率

南極大陸

  • 初回(第1話)視聴率 22.2%
  • 最終回(第10話)視聴率 22.0%
  • 全話平均視聴率 18.0%

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜

  • 初回(第1話)視聴率 19.2%
  • 最終回(第10話)視聴率 12.6%
  • 全話平均視聴率 12.8%

A LIFE〜愛しき人〜

  • 初回(第1話)視聴率 14.2%
  • 最終回(第10話)視聴率 16.0%
  • 全話平均視聴率 14.5%

どれを見ても凄い高視聴率で驚くばかりです。

特に『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』・『GOOD LUCK!!』は社会現象を巻き起こし、このドラマを見て美容師やパイロットになりたいと思った視聴者が大勢いたのを覚えています。

近年は視聴者のテレビ離れが激しくなってきているのですが、それでも安定した結果を常に出し続けています。

ラマちゃん

ホント今では考えられない数字の連発だよね!

ドラまる

今度はシェフになりたい人が多く出てくるのかしら?

こうしたことも踏まえ期待を込めて、初回視聴率は11~15%と予想いたします。

スポンサーリンク

『グランメゾン東京』制作陣から視聴率を予想!

2019年秋ドラマ『グランメゾン東京』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々です。

脚本 – 黒岩 勉

プロデュース – 伊與田英徳・東仲恵吾

演出 – 塚原あゆ子・山室大輔・青山貴洋

番組HPより引用

脚本の黒岩勉さんは、2011年『謎解きはディナーのあとで』シリーズ、2012年『ストロベリーナイト』シリーズ、2016年『僕のヤバイ妻』、2018年『モンテ・クリスト伯』など主にステリー系作品を多く担当しています。

2016年にドラマ『僕のヤバイ妻』では第3回ASIA RAINBOW TV AWARDS最優秀脚本賞・第5回市川森一脚本賞を受賞されています。

プロデューサーの伊與田英徳さんは、2013年夏ドラマ『半沢直樹』、2014年春ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』、2015年秋ドラマ『下町ロケット』、2017年秋ドラマ『陸王』と『下町ロケット2018年版』以外 池井戸潤さん原作の全ての担当をしています。

すでに来年放送予定の『半沢直樹2』も担当される事が決まっています。

演出の塚原あゆ子さんは、2007年『砂時計』や2018年『アンナチュラル』・2019年『THE GOOD WIFE / グッドワイフ』などTBS系作品を多く担当されてきました。

もう1人の演出家・山室大輔さんは2013年『空飛ぶ広報室』や2018年『アンナチュラル』などを担当されてきた方です。

ドラまる

なんか凄いメンバーが集まったね!

ラマちゃん

またキムタク主演で社会現象を巻き起こすのかしら?

スポンサーリンク

まとめ

2019年秋ドラマ『グランメゾン東京』の視聴率を予想いたしました。

ドラまる

キムタク主演ってだけで期待せずにはいられないよね!

ラマちゃん

1話から最終回まで一気に見たい気持ちになっちゃうわ!!

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『グランメゾン東京』視聴率一覧

第1話(2019年10月20日放送)視聴率

12.4%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『グランメゾン東京』の視聴率は放送翌日の月曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA