ドクターX(第6シリーズ)|6話見逃し動画無料視聴はこちら【11/21配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話(2019年11月21日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ドクターX(第6シリーズ)』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ドクターX(第6シリーズ)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年11月21日(木)放送終了後〜2019年11月28日(木)19時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『ドクターX(第6シリーズ)』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、U-NEXTとビデオマーケットとビデオパスで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料、ビデオパスは30日間無料となっているので、この3つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

ビデオパス無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ドクターX(第6シリーズ)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ドクターX(第6シリーズ)』の配信は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ドクターX(第6シリーズ)』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ドクターX(第6シリーズ)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『ドクターX(第6シリーズ)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税別)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、550円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも550円相当のビデオコインをもらえます。

『ドクターX(第6シリーズ)』は見放題作品になりますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来ます。

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

※紹介している情報は2019年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年秋ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじ

2019年11月21日(木)放送のドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじを紹介します。

キッズビジネスで大成功を収め、一千億とも言われる個人資産を保有する若き実業家の六角橋翔太(平岡祐太)が、突然神原名医紹介所を訪ねてくる。

後腹膜原発胚細胞腫瘍を患うも、他病院で手術適応に至らなかった7歳の皆月むつみ(宝辺花帆美)の手術を、大門未知子(米倉涼子)に依頼したいというのだ。

「お金はいくらでも払う」と大々的に宣言し、みずからのSNSにその過程を細かにアップする六角橋。

好感度は上がる一方だったが、実はそれらはすべて売名のための行為で、むつみの名前すら覚えていないのが実情だった。

数日後、未知子はむつみの手術を実施。

当初は後腹膜の腫瘍摘出と左肺下葉切除を分けて行う予定だったが、例によって未知子は術中に術式を変更し、二つの手術をいっぺんに終わらせてしまう! 

麻酔医の城之内博美(内田有紀)の対応により、大きな問題もなく手術は成功するが、博美は未知子の独断を非難。

二人の間には不穏な空気が流れる…。

未知子とのトラブルに落ち込む博美を食事に誘う六角橋。

そこでいい雰囲気になる二人だったが、突然六角橋が腹部に痛みを訴え、倒れてしまう。

下された診断は肝細胞がんステージⅢ。

未知子は「自分が切らないと助からない」と執刀を名乗り出るが、六角橋から麻酔医に指名された博美は、なんと海老名敬(遠藤憲一)を執刀医に選ぶ! 

カンファレンスでも異議を唱え続ける未知子に、ついに博美は「でしゃばらないで!」とまで言い放ち…!?

番組公式サイトより引用)

2019年秋ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ぱるる
次回は子供のオペが行われるようです。

大人の手術も子供の手術も同じくらい大変なものだと思いますが、子供は体力があまりないのでなかなか手術をするのも大変なんじゃないかと思います。

しかし大門ならきっと助けてくれるだろうと信じています。

またキッズビジネスで成功をおさめている六角橋という男性も訪ねてくる様子ですが、彼もまた病魔に侵されていた様子です。

しかも診断によると肝細胞がんステージⅢということで、それがどういう状態なのかはよく分かりませんがおそらくかなり危険な状態なのでしょう。

運ばれてきた子供の患者が助かるかも気になりますが、六角橋が助かるかどうかということも気になります。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

トントン
次回も大門みちこのどこにも属さない、自分の腕だけで勝負ができる堂々とした大門みちこ節を見せてほしい。

そして又新たな患者を救う姿を見せてほしいです。

本当にものすごくいつも色んな人の波乱万丈を通して感動し、様々な考えや思いを知り、勉強になります。

大門みちこはいつも患者のことを第一に考え、病気を治し患者の人生を救うのです。

凄くたくましくこのドラマを観ると私も強く生きなければと勇気づけられ、明日からの生きる活力になりモチベーションもかなりあがります。

次回からも見逃さないようにしなければととても楽しみ。

メロンおじさんのファンでもありますよ。

ペンネーム:トントン(40代・女性)

cagon
次回の見所は、子供を使った売名行為、名コンビの大門未知子と博美の仲違いがどういう展開からどう解決していくのかというところだと思います。

子供を出しに使う何かがあり、その原因がきっと未知子と博美の意見が分かれるところになるのではないかと予想されます。

自分の趣味が手術で独身を謳歌する大門未知子と、バツイチで子供を抱える博美には根本的に経験や背負うものが違いので、仲間であっても同じ目線で、同じ立場で物事を見ることは難しいです。

そんな二人がどういう意見の違いがあり、どう理解し合うのかが、とても楽しみなところです。

ペンネーム:cagon(40代・男性)

ふじお
大門未知子と博美が大喧嘩してしまい収まりがつかなくなってしまいます。

これまで息のあったコンビだったので、今後のオペが難しくなりそうです。

物の考え方の違いで衝突してしまうことは誰にでもあることです。

大門未知子は麻酔科の博美と仲直りすることが出来るのでしょうか?

どちらが欠けてもオペは上手くいかないので、どちらかが折れることを期待しています。

些細なことで喧嘩して疎遠になってしまうのはもったいないことです。

息のあったコンビは同世代だからできる芸当だと思います。

大門未知子は、博美を必要とする日が来るのでその時を待つだけです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

Jiisan
失敗しない外科医はいいんだけど、今後、他の医師との軋轢等もあるだろう。

フリーランスの医師という設定もあり得ないが、ドラマとしては良いと思う。

外科医のドラマなので、ERのようなドラマとなっていくだろうが、一匹狼の医師の設定なので、一線を画すようになる。

次回の予告では、麻酔医の博美との間で大ゲンカがあるとなっている。

人命を扱う仕事をやっている医療従事者間で、ケンカは良くない。

チームワークが重要となるのにいいのか?

どうなっていくのかハラハラしそうだ。

後腹膜の腫瘍摘出と左肺下葉切除をいっぺん行うという凄腕が見たい。

ペンネーム:Jiisan(50代・男性)

しゃらく
資産家の六角橋の娘のオペを大門が行うようですが、六角橋はSNSにプロセスをアップし自らの売名に娘を使うようです。

ところが、大門は腹膜と肺の切除を当初の計画を変更して同時に行い、出血量が増えて血圧が低下する危機に陥り麻酔医の城之内の機転で難を逃れるようです。

丹下もコンプライアンス違反だと大門を怒るようです。

強引な大門に怒りを感じた城之内は六角橋の誘いにのり会食をするようですが、今度は六角橋が肝臓がんで倒れるようです。

大門はオペをすると言うようですが、カンファで城之内が暴走するような医師には任せられないと反対するようで、執刀医に海老名を勧めるようです。

大門は城之内を怒るようです。

しかし院長は、今度ばかりはと海老名に執刀させるのでしょうが、海老名がオペで肝切除の際に動脈を傷つけ出血が止まらなくなり大門が助っ人になり、オペを成功させるのではないでしょうか。

そして大門と喧嘩した城之内も大門の腕を見直して2人は和解すると期待します。

ペンネーム:しゃらく(60代・男性)

2019年秋ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

しおり

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

実業家の六角橋将太は、後腹膜原発胚細胞腫瘍を患う少女・皆月むつみの手術を神原名医紹介所の外科医・大門未知子に直接依頼する。

しかし、むつみへの援助は自身の売名の為であった。

依頼通り未知子は手術を行うが、二回に分けるはずの手術を急遽変更し、一度で終わらせてしまう。

未知子の破天荒な行いに馴れている麻酔科医・城之内博美も、今回ばかりは無視できないと未知子を批難し、そこから二人の間に亀裂が入る。

博美を気にかけていた六角橋は食事に誘うが、その帰り際、突如起こった激しい腹痛で緊急入院する。病名は肝細胞がんステージⅢであった。

12センチ大かつ血管への浸潤が著しい病状で、なおかつ六角橋が-D-という特殊な血液型であることから未知子が執刀をすると名乗り上げるが、博美がそれを良しとせず、海老名敬を執刀医に指名する。

また、六角橋は自身の病気を公にしないよう希望するがなぜか情報が流出し、六角橋の会社の株は暴落する。

およそ1ヶ月をかけて六角橋の血液を600ml貯血する予定であったが、200mlの時点で容態が急変、急遽手術を行うこととなる。

予定通り海老名が執刀するが、腫瘍が浸潤した血管を傷付け大出血を起こす。

院長・蛭間重勝は慌てて未知子に連絡するが、卓球に夢中の未知子は電話の着信に気づかない。

止血もできず狼狽える海老名が博美に判断を委ねると、博美は執刀医変更を宣言、そこに未知子が現れる。

未知子は瀉血を行うことで出血を抑え出血箇所を見つけ出し止血。

また、瀉血した血液を希釈し輸血することを博美が指示し、無事六角橋の手術は終了する。

数日後、回復したむつみは六角橋への面会を希望する。

自身を助けてくれたお礼に500円玉を渡すためであった。

これ以降六角橋は行いを改め、援助による売名行為をやめる。

請求書とメロンを渡しに来た神原晶は、副院長・ニコラス丹下に遭遇する。

晶は六角橋の病の流出が丹下の仕業だと勘づいていたのだ。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

名コンビである未知子と博美が仲違いを起こす場面では、滅多に見られない怒鳴る博美がみられます。

「でしゃばらないで!」という台詞は、互いに信頼し合う未知子にだからこそ出たものだと感じました。

また、このエピソードで丹下の真の顔が見え始めます。

暴落した六角橋の会社の株を、彼の回復を公表する前に買い占め21億もの資金を得ました。

私も、それだけが狙いかと思っていましたが、晶さんが「六角橋が回復して嬉しそうには見えない」と言ったシーンで疑問に感じましたが、本当は六角橋が亡くなってから彼の会社を買収し、より多額の資金を得ようと画策していたことに驚きました。

丹下の「医療は人の命を利用したビジネスだ」という発言の本気度が伺え、この先何が起きるか楽しみになりました。

ペンネーム:しおり(20代・女性)

ぱるる

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

大門たちがいつものようにみんなでマージャンをして楽しんでいると、7歳の少女むつみがやってきます。

むつみは手術が必要な患者でしたが、ここは病院じゃなくて病院を紹介するところなのだと説明する神原。

しかしむつみだけではなく六角橋というキッズビジネスで成功している男性も一緒についてきていて、良い病院はないかと聞きに来たのでした。

むつみの手術は大門が執刀することになりますが、7歳の少女に負担がかかってしまう手術方法で手術を行う大門。

手術は無事成功しますが、城之内は「大門先生とは長い付き合いだけど、あれはどうかと思う」とたしなめ、そこから2人の仲はぎくしゃくしてしまうのでした。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

今回はいつも良き仕事仲間としてやってきている大門と城之内が仲たがいする場面が多数みられて、なんだか見ていてこちらまでこの2人大丈夫なのか?と思ってしまいました。

しまいには六角橋の手術を自分はしないと言い出して、むつみの手術が成功したのはよかったですが六角橋の病状はむつみ以上に重いものだったのでこれは大丈夫なんだろうかと思ってしまいました。

しかし最終的には大門が執刀することになりましたし、手術も無事成功してほっとしました。

また患者が何よりも大事だと思っている数少ない人物が城之内と大門だと思うので、これからも良き仕事仲間であってほしいです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

ののこ

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

ある日、神原名医紹介状に、資産1000億ともいわれている六角橋社長が少女を伴い訪れる。

お金に糸目はつけないので難病であるこの少女を救って欲しいという。

実は、六角橋は売名行為で行っているものであったが、お金を払うと言われ、東帝大学病院にて早速手術をする未知子。

少女の体力を考慮し、全ての手術をやる予定ではなかったが、急に術式変更をし最後までやるという未知子に、博美は激怒する。

手術は成功に終わったが、その未知子の強引なやり方に怒りが収まらない博美。

そんな博美を六角橋は食事に誘うが、途中で体調不良を訴え倒れてしまう。

検査した結果、肝細胞がんステージⅢであった。

麻酔科医に博美を指名し、博美に執刀医を選んでほしいという六角橋。

執刀医に海老名を選んだことに怒る未知子であった。

手術日を前に、体調が急変し、緊急手術となった六角橋。

海老名が執刀するも失敗し、緊急事態に。これまでかと思った時に、未知子が現れ、博美とのいつものコンビネーションで鮮やかに手術をし、無事に終わらせるのであった。

海老名と病院の危機を救ったことで、晶からの高額請求にもかろうじて応じる海老名。

そこに喜びをあらわしながら病院をスキップする晶の目の前にニコラスの姿が。

晶は、「命をビジネスの道具にしてはいけない」と忠告するも、その言葉に動じないニコラス。

ニコラスは、六角橋のその命を利用して、六角橋の会社の株価の利益を得ることや、もし死亡した時には買収を企んでいたのであった。

しかし、それは未知子の手術によって最大の利益を手にすることができなかったニコラスは、「大門未知子!!」と、苦々しくその名前を吐き捨てるように叫ぶのだった。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

六角橋の売名行為は酷いなと思いましたが、その売名行為によって救われている子どももいるという事実もあり、複雑な心境でした。

しかしもっと上をいく人物がいましたね。

その名もニコラス!

まさか、海老名が執刀することに文句を言わなかったのは、失敗して六角橋が命を亡くすことにより六角橋の会社を買収しようとしていたから、とは!!

前々から医師免許は持っているけど、医師としての心が欠如していると思いましたが、まさかこれほどまでだったとは、と恐ろしくなりました。

未知子にとっては敵なのか味方なのか謎の人物でしたが、ビジネスを邪魔する存在である未知子は完全敵認定でしたね。

これから二人の対立はどうなっていくのか楽しみです。

しかし、このような人達に囲まれていると、蛭間がとっても良い人に見えてくるのが不思議でした(笑)

ペンネーム:ののこ(40代・女性)

kei

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

城之内と大門未知子はいつも通りオペを行う日々を過ごしていました。

そんな中、子供の命を救う為に出資して売名行為を行う六角社長が子供を連れてきました。

大門未知子と城之内が手術を行いますが、大門未知子の急な変更で城之内が振り回される事になります。

手術は成功しましたが、城之内と大門未知子は大喧嘩してしまいます。

そんな中、六角は城之内の気に入りデートをしますが、その際に倒れてしまいます。

六角は肝細胞癌でした、大門未知子を外して手術に挑みますが、途中で失敗しそうになります。

そんな時に大門未知子が現れて見事に手術を成功させます。

最後は二人の仲が戻り仲良く卓球をしながら話は終わります。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

大門未知子の自由なやり方に城之内でなくとも切れてしまうと最初は思いました。

しかし信頼してるからこそ、我儘が言えるというのは逆に素晴らしいと思ってしまいました。

そんな2人だからこそ、常人が思いつかない方法で六角を救う事が出来たと思います。

しかしニコラス丹下は恐ろしいと思いました。

病気を出汁に株価操作を行うとは卑劣な方法で利益をあげる正に最強のコストカッターだと思いました。

それを見抜く昌さんは流石だと思いました。

今後、ニコラス丹下と大門未知子の本格的な争いは加速していくと思います、どちらがかつのか気になります。

ペンネーム:kei(30代・男性)

なかやん

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

子供の病気の支援をしようと六角橋が病院にやってくる。

その子供のオペを大門が担当する。

二回に分けてオペをやるところを一回でオペを済まそうとする大門。

それを見て麻酔医の城之内は大門と喧嘩になってしまう。

その後、六角橋がステージ3の癌になってしまい城之内は六角橋から執刀医は大門と海老名のどちらがいいか聞かれて喧嘩している手前海老名を選んでしまう。

オペでは海老名が血管を傷つけてしまい出血してしまう。

六角橋の血液は特殊なので輸血をあまりすることができない。

海老名が混乱してインオペしようとしていると大門が現れて執刀医を代わって六角橋を無事助けてくれる。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

大門と城之内が喧嘩してしまい六角橋のオペを海老名が担当することになってしまう。

本当は絶対に大門に任せた方が安心なのに喧嘩している手前、海老名を選んでしまい患者を危険に晒すなんてどうかと思いました。

あのシーンは大門を選んで欲しかったです。

喧嘩は私情なので仕事上では持ち込まないで欲しかったです。

この先、大門と喧嘩しても今回のようなことはやめてほしいと心から思いました。

六角橋がお金の大切さに気がついたことはなんだかほっこりした気持ちになりました。

大門の、オペ技術は毎度のことながら感心してしまいました。

ペンネーム:なかやん(30代・男性)

トントン

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじネタバレ

城之内VS大門コンビ解消か!!?

城之内さんイケメン社長にとつきあうのか。

海老名さんは手術を成功させれるのか!!

六角橋とむつみちゃんが名医紹介所を訪れて手術をして欲しいと依頼。

六角橋はキッズビジネスで大金持ち。

むつみちゃんの手術はするが手術のやり方に対して子供への負担が大きいと城之内と大門が衝突。

その後、六角橋に食事に誘われた城之内だったがその食事中に六角橋が倒れてしまい何と我ガンと判明。

株価は大暴落し、もちろん大門が手術をするのかと思いきや、何と城之内は海老名を指名する事となり・・・

手術するも結局失敗!!、院長のおかげで大門が手術をして成功となる。

『ドクターX(第6シリーズ)』第6話の感想

大門と城之内が久々の対決!!

六角橋さんとのデート姿いいですね。

内田さんはとてもきれいだなと本当に思いました。

とても高級レストランが似合うなと逆に牛丼を食べるのに違和感がある!!

それは米倉さんも同じなのですが結局、大門との対立と恋は両方とも無事に解決できましたがついにニコタンが本性を現してきました。

お金をもうける事に対してはものすごい執着をしているニコタンは今後どのようにしていくのでしょうか?

前回は休みで今回もおとなしくしていましたが次回は予告でもあったように蛭間VSニコタンついに決着とあるので、どうなるのでしょうか?

ペンネーム:トントン(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年秋ドラマ『ドクターX(第6シリーズ)』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

『ドクターX(第6シリーズ)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

コメントお待ちしています!

CAPTCHA