悪魔の弁護人 御子柴礼司|5話見逃し動画無料視聴はこちら【1/4配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話(2020年1月4日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年1月4日(土)放送終了〜2020年1月11日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『悪魔の弁護人 御子柴礼司』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『悪魔の弁護人 御子柴礼司』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『悪魔の弁護人 御子柴礼司』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『悪魔の弁護人 御子柴礼司』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年12月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年冬ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじ

2020年1月4日(土)23時40分放送のドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじをご紹介します。

混迷を極める老人ホーム介護士殺害事件。

被告人の稲見(勝野洋)はなぜ被害者の栃野(小多田直樹)を殺害したのか。

そんな中、御子柴(要潤)は稲見が隠しているある事実に気付く。

沈黙を貫く稲見に御子柴が告げる。

「たとえあんたに恨まれようが、俺があんたを救ってみせる」

しかし、そんな御子柴に稲見が重い口をようやく開く。

「御子柴、お前が本当に救いたいのは―――」

事件現場の伯楽園を再び訪れる御子柴。

ここでは恒常的に入居者への虐待が行われていた。

だが口裏を合わせ虐待自体をひた隠しにする入居者たちに御子柴は「このまま稲見ひとりに罪を負わせれば、あんたたちに残るのは罪悪感だけだ」と脅す。

一方、岬(津田寛治)は再び稲見を取り調べていた。

方や犯罪者に罰を与える検察官。

方や犯罪を犯した少年を更生させる元医療少年院の教官。

お互いが持つ罪への考え方は全く相いれない。

それでも岬にはひとつだけ稲見に言えることがあった。

罪は償うべきだ、と。

少年法に守られ罪を償う機会を奪われた御子柴。

だからこそ、大ケガを負おうと悪魔と罵られようと命を削りながら依頼人のために行動している。

そのことに気付いた洋子(ベッキー)。

罰を受ける方が救われることもある。

果たして稲見にとっての救いとは……御子柴にとっての救いとは―――

誰も予期しない衝撃の結末が待ち受ける、“介護士殺し裁判”怒涛の解決編!!

ドラマ公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

のぎのぎ
稲見の裁判の結末ですが、全く予測できません。

御子柴は必ず稲見を無罪にしてくれると信じていますが、肝心の稲見が有罪を望んでいるため、無罪でおめでとうとはならないと思います。

両者が救われる道はないかと考えると、やはり12年前の事故がキーポイントになってくると思います。

実は栃野を殺したのは、12年前に息子がかばったお年寄だった。

息子がお年寄りを助けたせいで栃野が死んだという事実を受け入れたくなかった稲見は自らが栃野を殺したということにし、罰をうけようとしている。という可能性が高いのではないかなと思います。

両者が救われるにはこれしかないと思います。

外れていたらごめんなさい。

いずれにしても、次回が楽しみです。

ペンネーム:のぎのぎ(20代・女性)

YK
老人ホーム介護士殺害事件の被告人である稲見のことを、御子柴がどのような方法で救おうとするのかが見どころです。

今回のラストで御子柴が稲見に伝えていた、稲見が隠していたことが何なのか疑問です。

亡くなった稲見の息子のことが関わっているようですが、今回の事件にどのような形で繋がっているのか気になります。

また、御子柴のことを気に掛けている正義感の強い洋子が、どのような行動を起こすのかも楽しみなポイントです。

今回も洋子は稲見や稲見の元妻に会いに行ったりと、積極的な行動をしてくれているので今後さらに頼りになる存在になってくれそうです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

ジョリボス
被害者の栃野が過去に人を殺したことがある、そして緊急避難という事で無罪になっていると分かったが、それが稲見の裁判にどうかかわるのか?稲見も緊急避難で無罪となるのか?介護施設で日常的に行われていたであろう虐待。

それがどのように稲見の裁判に、この殺人事件に関わっているのか?

この裁判の冒頭で、御子柴は稲見の無罪を主張しているが、もし稲見が犯人ではないなら、一体誰が犯人なのか?

そして、稲見が隠していたという、御子柴が稲見の息子の新聞記事を見て気づいた事は一体何なのか?

稲見は一貫して罪を償いたいと主張しているが、それをどのように御子柴は真実を突き付けて降参させるのか? 

さらに、元教官とその教え子の親密な関係も楽しみです。

ペンネーム:ジョリボス(40代・女性)

かなた
次回はついに稲見の裁判です。

4話目の中で被害者の栃野は緊急時に救命具を奪い女性を殺害するに至るも罪に問われなかった過去を持ち、御子柴も検事の岬もその事を知りえています。

更にはそんな栃野と御子柴はある意味同じ立場である事も争点になりそうな予感もします。

どのように二人の裁判が進むか見ものです。

そして、正当な捌きを求める稲見。

裁判の行先がとても気になる予告でした。

日下部が言うように、謝罪する事の大切さを知り、ようやく稲見の妻に謝ることが出来た御子柴ですが、当の稲見に謝罪をする事ができるのかも気になる所です。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

asa
稲見が入所していた老人ホームで日常的に行われていた老人虐待や被害者栃野の過去の殺人を明らかにして、稲見の裁判を有利にはこんでいくのは予想がつきます。

検察側はたぶん殺人の理由にはならないと反論してくるはず、御子柴も検察側の反論は予測ができるはずだから、それ以上の展開が期待されます。

キーポイントは稲見の隠していた内容だとは思っていますが、稲見の息子が助けた老人が本当の殺人者?息子が助けた老人の命を助けたかった?それぐらいの予想しか出来ないので、第5話で謎が解けるのが楽しみです。

稲見に恨まれても助ける事が贖罪になるのか?

裁判の勝ち負け以外での精神的な面で考えさせてくれるのではと期待しています。

ペンネーム:asa(40代・女性)

彼方
次回は稲見の裁判が大詰めになりそうですね!

御子柴は稲見を助けられるのか?無罪を主張し認められるのか?とても興味深いです。

おそらく今回の話に出てきた刑法「緊急避難」が裁判中に出てくるのだろうなぁと思います。

常に介護施設では入居者への虐待が横行していたことがわかる証拠写真があることから、それを手に「殺される!」と思った入居者や自分を守るために、介護士を殺害するに至ってしまったという風に話を持っていくのかなぁ?と推察しています。

稲見を無罪にして救い出すことで御子柴が少しでも過去の償いが出来ることを期待しています。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

2019年冬ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

彼方

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

悪魔の弁護士と称される御子柴は、少年院時代に世話になった稲見を裁判で無罪にするために四苦八苦する。

稲見が殺害した介護士・栃野は介護施設で常時、入居者たちに虐待していたことを知った御子柴はそれをネタに無罪に持ち込もうとする。

稲見は入居者の一人が栃野によって虐待され、殺害されそうになったから栃野を殺したのだと入居者達の話から推察し、「緊急避難」という法律で勝ちにいこうとするのだ!

しかし検事・岬は稲見に対して「どんな事情があったとしても罪は罪だ。」と言い、稲見の心を揺さぶるのだ。

法廷では御子柴の調べによって次々に介護施設での状況や栃野の暴力などについて露になっていく。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

岬の「どんなことがあったとしても罪を犯したならば、法律によって裁かれるべきだ。」という考えが、単なる理想論にすぎないことを思い知らされるドラマだなぁと毎回感じます。

罪を裁かれずに罪を償う機会を奪われることで、苦しむということもあるのだということが、岬には理解出来ないようですね。

彼もまた何か闇を抱えていそうに思えます。

立場が変われば、考える正義が変わってしまうのが裁判の怖いところ。

杓子定規ですべてを裁ききれないからこそ、御子柴も言っていましたが裁判は三審制なのでしょう。

とても御子柴が過去の自分を救うためだけに、稲見を必死に救おうとしていたとは、私には思えませんでした。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

はるか

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

御子柴は、栃野を殺害した理由は、栃野が、一人の老人を虐待して殺害されそうだったからだと主張する。

そして、栃野に殺害されそうなほど虐待されていたのは、稲見の息子が、車道で倒れている所を助けた老人だった。

その老人を助けた事で稲見の息子は、亡くなってしまったのだ。

息子の助けた老人を殺害されるわけには、いかなかった。

そして、稲見は、栃野が、殺害した日浦の祖母からも栃野から老人を守ってほしいといわれ続けていた。

御子柴は、稲見は、老人虐待で殺害されそうだった事から緊急的に栃野を殺害したと弁論するが、稲見は、実刑を受け入れた。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

栃野によって稲見の息子が、助けた老人が、殺害されそうになっていて感慨深かったです。

栃野も稲見の息子も同じ介護士なのにどうしてこうなってしまったのか考えてしまいます。

稲見は、御子柴が、自分にした事を許していると思いました。

栃野のしてきた事を考えると最初の事件で捕まらなかったのが、その後の栃野を作り上げたのかなと思いました。

御子柴が、過去の事件と向き合い悩み続ける姿に答えのない出口をみているようでした。

弁護士となり稲見を助けようとした御子柴ですが、御子柴が、弁護士になり自立して生活している事だけで稲見は、喜んでいると思います。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

かなた

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

稲見の弁護を引き続き行うことになった御子柴は、被害者の栃野に関して調査を行う。

法廷で栃野の緊急避難の為、殺人を犯しながらも無罪となった事を告げた上で、再度稲見の犯行を緊急避難による為のものとし無罪を申し出た。

施設で虐待をし、入居者を殺害するのになんとも思わないと栃野が告げていた事が語られた。

そして凶器となった花瓶の位置も異なっていた。

実際は別の入居者を虐待する栃野を稲見が窓際の花瓶で殴りつけたのだった。

御子柴は裁判の為、栃野に殺害された被害者の父に会い、栃野の心象を悪くする人物を探した。

そして次の裁判では、稲見の息子が助けた人物と同じ施設に入居した稲見と、栃野が殺害した女性の祖母・小笠原もいたことが発覚。

結果は懲役6年の有罪となったが、稲見は控訴しなかった。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

緊急避難で無罪になった被害者の刑罰を逆手に取り、無罪を申し出たのは驚きました。

確かにそれが通れば世の中無罪だらけになってしまいます。

そして稲見の息子の交通事故も明らかになり、色々な辻褄が合いました。

実際の弁護士や検事がここまでのことを調べるのかは分かりませんが、毎回とても興味深く視聴しています。

犯罪者が無罪になったことにより、遺族の悲しみをどこに向けるべきかなど、奥深い問題もちゃんと残しつつ、それぞれの事件の謎を解き、しっかり刑罰を決めていくのは毎回楽しいです。

ただ、実際はこうでもないんだろうと思うと、なにか感慨深くなってしまいました。

自慢の息子といった稲見の言葉は御子柴にどう刺さったのか、とにかく深いの一言でした。

ペンネーム:かなた(40代・女性)

ななこ

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

入居者たちは日頃から栃野に虐待を受けていて、栃野が他の入居者後藤を殴っていたことを入居所の男性が証言する。

御子柴はそんな状況から、稲見が後藤の命を救うための緊急避難だと呼びかける。

最終弁論となり御子柴は稲見の元妻を証言台に立たせ、稲見の息子が過去に後藤を助け交通事故で亡くなっていたことを明るみにした。

そして、老人ホ-ムではブル-オ-シャン号で亡くなった女性の祖母もいて入居してから栃野の存在を知り、虐待を受ける後藤を守るように何度も稲見に投げかけていた。

判決で稲見は懲役6年の刑が科せられ、御子柴は控訴を呼びかけるが稲見は従わなかった。 

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

老人ホ-ムでの栃野が老人を虐待していたことで、緊急避難が通じるのか気になった。

弱い物の立場が弱く、勇敢に立ち向かった稲見が殺人犯で罪に問われるのは、とても腑に落ちない結果となってしまった。

この老人ホ-ムで稲見の息子が助けた後藤が入居していて、息子が助けた命を再び父が守る結果になり父親の愛を感じた。

しかし、ブル-オ-シャン号で亡くなった女性の祖母が入居している設定は、少ししつこい内容に思えた。

稲見が控訴をして稲見を無罪にするつもりでいたが、稲見は実刑に後悔はしていないと思った。

無罪になった方が罪として残る思いを感じた。

ペンネーム:ななこ(50代・女性)

kei

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

稲見の裁判はついに終盤に差し掛かる所から話は始まります。

稲見の元妻が証人として出廷し、過去の息子の事件についての証言を行いました。

老人を助ける為に交通事故で亡くなった、稲見の息子でしたがその助けた老人こそが栃野に虐待を受けている老人でした。

息子が守った命を守る為に、稲見が殺害をしたのですが、目的はそれだけではありませんでした。

栃野が過去にブルーオーシャン号の事件で救命胴衣を奪い亡くなった女性の祖母も介護施設に入居していました。

その老人の策略もあり、稲見が殺害をしたという事を明らかにしましたが、判決は実刑6年という結果になりました。

控訴を進める御子柴に稲見はもう十分だといい事件は終わりを迎えました。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

御子柴の調査力はあいかわらず凄いと思いました。

検察もきちんと調べるべきだと思いましたが、栃野のような人間でも殺害されると減刑されないいうのは残念でした。

緊急避難が認められるにはハードルが非常に高いとはおもいましたが、減刑すらされないので控訴するべきだと思いました。

しかし、稲見は御子柴が更生して必死に弁護している姿を見て納得したと思いました。

御子柴を人間に戻した稲見は素晴らしい行いをしたと思います。

岬検事は裁判には勝ったが御子柴には負けたというのがかっこよかったです。

検察が正しい方向に進んでくれる事を期待したいと思いました。

ペンネーム:kei(30代・男性)

りっちー

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじネタバレ

元恩師の弁護をすることになった御子柴ですが、恩師からはなぜか負けてもいい的なことを言われてしまいます。

それでもなんとか無罪を勝ち得ようと、殺してしまった本当の理由を探すために、色々な証人を立てて立証を試みます。

正当防衛を主張しましたが、結果的には懲役6年の実効判決がくだされてしまいます。

控訴をしてもう一度チャレンジをしようと恩師に試みますが、恩師は控訴はしない、自分の罪を償わせてくれと逆に言われてしまいます。

さらに、御子柴の過去の罪を知っている恩師からは、いくら他人の援護をしたところでお前の罪は消えることはない、一生つぐなっていけと言われ絶望します。

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話の感想

理想と現実のギャップというか、本当であれば御子柴がおかした罪は確かに許されるものではないけれど、十分に反省はしていると思うし、その罪滅ぼしをかねて精一杯弁護士として今を生きているわけですから、少しは認めてあげてほしいという気持ちがありました。

ただ、実際には御子柴の意見や考え方はことごとく皆に批判されているというか、あげくのはてには自分のことを守りたいがために今の弁護をしているのだと、恩師に言われてしまっているのを見て少し残念でした。

確かにその言葉は間違っていないかもしれないけれど、もう少し違う言葉があったんじゃないかなと思います。

ペンネーム:りっちー(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『悪魔の弁護人 御子柴礼司』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『悪魔の弁護人 御子柴礼司』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA