隣の家族は青く見える|1話の動画無料視聴はこちら【1月18日見逃し】

  • この記事を書いた人:マスダ
FODプレミアム

ドラマ『隣の家族は青く見える』第1話(2018年1月18日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『隣の家族は青く見える』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『隣の家族は青く見える』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『隣の家族は青く見える』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『隣の家族は青く見える』第1話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『隣の家族は青く見える』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月18日(木)23時〜2018年1月25日(木)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『隣の家族は青く見える』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『隣の家族は青く見える』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『隣の家族は青く見える』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『隣の家族は青く見える』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『隣の家族は青く見える』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『隣の家族は青く見える』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『隣の家族は青く見える』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマドラマ『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじは?

2018年1月18日(木)22時00分より放送のドラマ『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじをご紹介します。

スキューバダイビングのインストラクターをしている五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカーに勤務する大器(松山ケンイチ)夫妻は、小さなアパートで暮らしながら資金を貯め、コーポラティブハウスを購入する。

同じコーポラティブハウスに住むのは、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、二人の娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。

子どもが大好きな奈々と大器は、1年ほど前から子作りを始めていた。

そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。

夫の健作(春海四方)と店を切り盛りする大器たちの母・聡子(高畑淳子)は大喜びし、次は奈々の番だと期待を寄せる。

奈々たちが帰宅すると、共有スペースでは小宮山一家が餅つきをしていた。

さっそく手伝い始める奈々たち。

その際、奈々は、渉を訪ねてきた青木朔(北村匠海)と出会う。

実は朔は渉の恋人で、渉と一緒に暮らすつもりでいた。

早く子どもが欲しいと願う奈々は、大器を説得し、不妊治療専門のクリニックを訪れる。

そこで奈々たちは、1年以上避妊していないにもかかわらず妊娠に至らないのは不妊症と言える、という片岡医師(伊藤かずえ)の言葉にショックを受け……。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ゆーた

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

隣の家族は青く見えるは深田恭子さんと松山ケンイチさんの二人の夫婦間の問題を主題としたものです。

松山ケンイチさんと深田恭子さんの間は子作りをしているにもかかわらず子供ができなかったり、マイホームを売ろうかどうかなど不満もありながら夫婦をしているというものでした。

この夫婦間の問題というのは誰しもが持っている悩みを隠しながら隣の家族はこうであるという仕方がないことなのだが、比べてしまうというものだった。

しかし、隣の家族等を羨ましく思っている反面自分の家族はこれでいいのだと思わせるような展開をしている作品である。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

私はまだ結婚していないため夫婦間の問題を主題としたこの隣の家族は青く見えるというのは分かることとわからないことがあったと思った。

しかし、隣の家族だけでなく他人と比べてしまって劣等感を持ってしまうというのはよくあるものだと思う。

私自身も劣等感は持ってしまうので、この作品はそんな誰しもが持っている悩みを深田恭子さんと松山ケンイチさんの夫婦によって表しているのだなと思った。

しかし、誰しも持っているその悩みをもちながら私たちは私たちでいいのだと思わせ十人十色の価値観を持たせてくれる作品だった。

そして、深田恭子さんがとても可愛くまた、次回も見たいと思うものであった。

ペンネーム:ゆーた(20代・男性)

なな

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

深田恭子と松山ケンイチ演じる五十嵐夫婦は、結婚して1年3か月経つも子供ができず、周囲や妹に子供ができたこともあり、不安を感じて不妊治療専門のクリニックを訪問してみる。

そこで担当医から不妊症と言われた二人は、ショックを受け、不妊治療を始めるかどうか悩む。

一方、五十嵐夫婦は、コツコツと貯金をして新婚にして家を買う。

そこには五十嵐夫婦を含め4組の家族が住んでいる。

五十嵐夫婦のほかに、夫妻娘2人の4人家族の家庭、ゲイのカップル、結婚を控えたバツイチの男性と子供は作らないと決めている女性。

この4組の家庭がこれから絡み合っていくだろうと思われる。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

初めは深田恭子と松山ケンイチ演じる妊活夫婦が気になりこのドラマを見てみようと思いましたが、実際見てみるとこの五十嵐夫婦だけでなく、コーポラティブハウスに住む4組家庭がそれぞれが、とても個性的で、それぞれに外からは見えない問題を抱えてるような始まりで、とても興味深く楽しく見ることができました。

メインキャスト全員のキャラクターが際立っていて見ていて面白く、飽きないと思いました。

また、ラスト付近の奈々と大器のベットでの回想シーンは、感動して涙を誘いました。二人に赤ちゃんができたらいいな、と応援したくなるような夫婦で見ていてほほえましかったです。

ペンネーム:なな(30代・女性)

かなこ

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

コーポラティブハウスに住む五十嵐夫婦は、結婚して家を買うまでは子供はいらないと考えていたが、コーポラティブハウスを手に入れたことをきっかけに1年前から妊活を始めることにした。

しかし、1年を過ぎても妊娠せず不安になった奈々は夫の大器とともに近所で評判のよい不妊治療専門クリニックを受診しようと提案した。

しぶしぶながら承諾した大器とともにクリニックを訪れた奈々は医師に、避妊しない性交渉をしていて1年間妊娠しないのは検査するまでもなく不妊症だと言われてしまう。

ショックを受けた奈々だが、どうしても子供が欲しいので不妊治療を受けたいと大器に頼むのだった。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

不妊をテーマにしたドラマは新しいなと思いました。

性交渉や精子、精液、セックスなど22時の時間帯にしては生々しい言葉が飛び交っていたので驚きましたが、エロい要素はなくてホッとしました。

不妊の話以外にも、ゲイカップル、仮面夫婦、結婚間近のカップルなど様々な夫婦やカップルの形が見れるドラマだと感じたのでこれからも見ていきたいと思いました。

彼らが住んでいるコーポラティブハウスとは何かという説明がなかったので、ネットで検索をするまで話についていけなかったのが少し残念だなと思いましたが、内容は非常に興味深い内容なのでこれからも見ていきたいと思います。

ペンネーム:かなこ(20代・女性)

えりんこ

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

1つの建物の中に4家族が住んでおり、それぞれ家庭の問題を抱えながら生活しているストーリーで、現在ニュースでも取り上げられる事の多い不妊の夫婦、子供を作らない事を条件とした結婚、旦那がマイホーム購入後に仕事を辞める、同性愛者の個性豊かな家族がそれぞれストーリーを繰り広げていくのですが、それぞれ表面には見せない問題を裏では抱えており、タイトル通り他の家族がよく見えてくるというのが観ていると伝わってきます。

これならそれぞれの家族が問題に立ち向かいながら、どんなストーリー展開になっていくのかが凄く楽しみなドラマです。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

私が結婚した時は旦那に借金があり、隠されていたので発覚した時は本当に辛く、このドラマのように他の家族が青く見えるという経験をしたので個人的に照らし合わせて観ていました。

やはりどの家庭にも大なり小なり問題を抱えながらみんな生きているのかな。と少しプラス思考になれました。

特に自分のまわりにも不妊症の夫婦がいるので、他人事とはおもえず、不妊症は最近とてもリアルな問題になってきていると思います。

あと、旦那がマイホーム購入後に仕事を勝手に退職しており、妻が激怒している家族もいるのですが、子供には仕事をしている風に演じており、この場面も面白かったです。

ペンネーム:えりんこ(30代・女性)

ちるる

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

結婚した夫婦が、妊活に挑むストーリー。

深田恭子と松山ケンイチが、夫婦を演じている。

2人は、結婚し、親からも、子供を作ることを切望されるが、なかなか子供が出来ない。

ある日、2人は、病院を訪れるが、不妊症だとわかり、妊活することを決意する。

そして、この日を境に、妊活生活が始まる。

2人を取り巻く様々な夫婦の結婚生活を織り交ぜながら、夫婦の様々な愛の形を描いている。

夫婦にとって妊活とは。本当の夫婦愛とは。

妊活することによって、夫婦の絆は深まるのか。

妊活が夫婦に及ぼす影響は。

明るく、健全な形で物語が始まる。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

子供って、自然な成り行きで、簡単にできるものと、おもってましたが、子供が出来なくて、悩んでいる夫婦がいることに、改めて気づかされた。

夫婦にとって子供の存在とはどんなものなのか。

やはり、夫婦は、もともとは、赤の他人で、血のつながりはない。

強いて言えば、精神的つながりがあるという方が妥当ではないかとさえ思える。

しかし、子供は、2人の遺伝子が入った愛の結晶であり、そう考えると、子供がいることで、夫婦は繋がるのかもしれないと、考えさせられた。

しかし、子供を作ることだけが、夫婦を結びつけることなのかとも疑問を抱いたストーリーであると思った。

ペンネーム:ちるる(40代・女性)

ちょこつつみ

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

妊活に取り組もうとしている五十嵐夫妻(大器と奈々)に飛び込んできたのは、大器の妹のまさかの妊娠報告。

それも正月早々に・・・。

神妙な父と喜ぶ母の姿に安堵する夫妻ではあるものの、内心は穏やかではない。

不妊症と診断されて、タイミング法でまずはトライすることに。

だけど、医師から指示されたセックスに乗り気になれない大器。

それでも、奈々はリラックスを促し、なんとかことをとげる。

そんな2人が住んでいる家は、コーポラティブハウス。

専有スペースを有しながら、他の家庭との交流ができるという新しい形態の家。

そこに住むのが、小宮山家。

出張三昧に嫌気がさした夫は、年末には無職に陥落。

冷たい視線を送る妻は2人の娘への教育としつけに余念がない。

そして、ネイリスト杉山に対して劣等感を抱いている設定。

挙式を控えるカップル、スタイリスト川村とネイリスト杉山は、子どもをつくらない、という考えの家庭。

しかし川村は、前妻との間に男児を設けていた。

しかも、最近、前妻の訃報と子供の引きこもりを知らされる。

真実を見ないふり、知らないふりをする川村。

杉山は小宮山家の妻の言動が気に食わなくてイライラしっぱなし。

そして同性愛カップルの渉と朔。

なかば強引に同居を迫った朔ではあるが、渉にとっても失いたくない大事な存在。

周囲の目が気になり、どう過ごしていくのか、気になる展開です。

そんあ異色4家庭hが織りなすドラマ。

まずは分かりやすい、女性同士の言い争う、小競り合いが勃発しそうです。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

不妊症と妊活がテーマとなるドラマ。

堂々と夫婦生活が演じられるので、大半は小作りがメインとなりそうですが、それでもどこか、迷いというか、不安がありそうな深キョン演じる奈々。

仕事もしてそうだし、それなりに理解のありそうな主人・大器に義理の母も強い味方となるはず。

奈々自身は1人娘として育っているので、義理の両親の家庭のような、にぎやかな家庭を作りたいと願っているものの、でも、なんとなく、子供がいる家庭というものにイメージや実感がわいていない様子。

また、家庭のセットには、なぜか滑り台の設置。

将来の子供を夢みて取り付けたのでしょうが、この滑り台、これからの妊活でプレッシャーにならないかな、と心配です。

ペンネーム:ちょこつつみ(30代・女性)

かわさん

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

子供が欲しくて妊活する五十嵐夫婦、子供はいらない女ちひろとバツイチ子持ちの男川村のカップル、会社をやめた夫と見栄っ張りで出しゃばりな妻の小宮山夫婦、同性愛を隠す男広瀬の4組が、マンションとは違い戸建が庭を共有スペースとして使うコーポラティブハウスに住み始めます。

五十嵐の夫の妹が妊娠し、五十嵐の実家は喜びに浸ります。

1年間、避妊しなくても妊娠しない状況に五十嵐の妻は、夫婦で、不妊治療専門クリニックを受診することを決めます。

夫婦両方とも異常はないことが分かり、排卵に合わせたタイミング法を試すことになります。

コーポラティブハウスの庭では、小宮山妻が、子供は産んだ方が良いと、子供ができない悩みを言っていない五十嵐の妻と、子供を作らない主義のちひろ に言うのですが、二人とも内心穏やかではありません。

広瀬のところに、可愛い顔をした男青木が訪ねてきて、いっしょに住み始めてしまいます。

広瀬と青木は実は、同性愛で1年ほど付き合っていたのです。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

妊活とは、これほど、精神的に大変なのかを知るドラマでした。

五十嵐大器と奈々夫妻は、基礎体温をつけて、しっかりやっているのだが、そこまでしても妊娠しないのだなあとまず思ってしまいました。

不妊治療専門の病院に行くのですが、入ったとたんのどんよりとした雰囲気で、これは、前途多難なんだろうなと感じました。

そこからの内容が濃すぎて、まず、夫婦がそれぞれ正常か検査するのですが、妻の奈々は、下半身を覆われたところで下腹部を検査の様子がでてくるし、夫の大器は、本当に小さなカップに、自分の精液をこぼさず入れるように言われ、どうやってやるのと戸惑う姿に、こんなことやるんだ大変だと思ったのが、まず1歩でした。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

なぁ

『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじネタバレ

スイミングスクールで出会った奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)が結婚し、家を建てるのだが、そこは4つの家がパズルのように隣合わせになっている集合住宅のような形だ。

子供が欲しい夫婦・五十嵐家(深田恭子と松山ケンイチ)、子供は作りたくないカップル、男性同士のカップル、幸せを演じる家族。

4つの生活を表すドラマになっている。

五十嵐夫婦は子供を授かるべく不妊治療にとりかかるが女と男の認識の違いや精神的な負担に葛藤しながら妊活に取り組む生活が描かれている。

そんな中、隣同士の家族やカップルは様々な問題を抱えている。

『隣の家族は青く見える』第1話の感想

始まりはほっこりとした和むドラマかなと思って見ていました。

でも話が進むにつれて、隣同士住み始めた家の問題が見えてきて4つの家の生活が皆別次元で少し考えさせられるドラマなのかもしれないと思いました。

まず五十嵐家の妊活は産婦人科での言葉がシビアな感じで、子供がいない自分にも響きちょっと不安になりました。

松山ケンイチさん演じる大器は葛藤しながらもとても優しく前向きな男性でそういう面ではドラマの中でほっこりする存在かもしれないです。

ちょっとイラつくところもありますが(笑)他3つの家庭は二話以降深く描かれていくのだと思いますが、初回からだいぶ毛色の違う生活が描かれていて楽しみです。

ペンネーム:なぁ(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『隣の家族は青く見える』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『隣の家族は青く見える』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『隣の家族は青く見える』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA