【トドメのパラレル】8話ネタバレと感想。尊氏に裏切られた布袋がとった行動とは?

  • この記事を書いた人:tomopon

2018年2月25日(日)に『トドメの接吻(トドメのキス)』のスピンオフドラマ『トドメのパラレル』第8話がHuluで限定配信スタートしました!

ラマちゃん
尊氏の前で堂々と宰子とキスをした旺太郎。

尊氏は旺太郎の罠にはまってしまうのかな?

ドラまる
こちらの世界では、尊氏の前に二人の死体が残されちゃうんだよね。

こちらの記事では、ドラマ『トドメのパラレル』第8話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『トドメのパラレル』第8話あらすじネタバレと感想

旺太郎(山崎賢人)が父・旺 (光石研)を助けようとタイムリープをするために宰子(門脇麦)の元へやってきました。

そこはちょうど尊氏(新田真剣佑)が宰子に二人の秘密を聞くために迫っているところでした。

そして、尊氏の前で堂々とキスをして二人は絶命してしまいました。

残された尊氏は目の前に転がる旺太郎と宰子の死体を見て、状況が呑み込めませんでした。

そこへ通りかかった警察官は、尊氏が二人を襲ったのだろうと騒ぎ始めました。

一年後。

尊氏は布袋(宮沢氷魚)が犯人だと嘘の証言をして罪を逃れ美尊と結婚していました。

警察の調べから、二人の死は自然死だったことが証明されましたが、長谷部を襲ったことで逮捕された過去のある布袋は世間から殺人犯の汚名を着せられていました。

そしてなにより布袋は尊氏への不信感を募らせていました。

出所後、荒れた生活を送っていた布袋に優しく手を差し伸べたのは真凛 (唐田えりか)でした。

真凛が宰子ちゃんの部屋を使っていたのが驚きでした。

しかも布袋も宰子の働いていたデリバリー会社で働いていましたね。

キャバクラで働いている真凛は長谷部の事を殺したのは布袋ではなく鮫島という男だと言うことをつかみました。

郡次の差し金で鮫島と言う男が長谷部を殺したんですね。

尊氏と美尊との間に子供ができ、お祝いに真凛が駆けつけました。

しかし真凛はそこで長谷部の事件の真相を尊氏に突きつけ、お金を要求しました。

郡次に襲われる真凛を助けるために乗り込んできた布袋に、尊氏はこちらに戻ってこないかと甘い言葉で誘惑しました。

しかし布袋は尊氏の言葉を信じることはありませんでした。

「オレは真凛と生きていく」

尊氏からお金を受け取り、二人は祝杯をあげていました。

真凛と結婚しようと考えていた布袋は、引き出しから用意していた指輪を取り出そうとしたときに真凛のパスポートを目にしました。

そこにはマニラ行きの搭乗券が挟んでありました。

真凛にこのことを尋ねようとしたその時、ナイフを持った真凛に背後から刺されてしまいます。

振り返るとそこには非常な顔をした真凛が立っていました。

真凛「やっぱりこの世界に愛はないんだよ」

薄れる意識の中で、それでも布袋は真凛の幸せを願うのでした。

スポンサーリンク

『トドメのパラレル』第8話ネットの反応や感想

ドラまる
布袋が絶対的に信じていた尊氏に簡単に裏切られてとても辛くなったね。

真凛ちゃんと一緒に幸せになろうと思っていたのに今回もバッドエンド。

ラマちゃん
お話が分岐する部分は全く同じシーンなのに、少しアングルが変わっていたりして本編とは違う感覚で見れるのよね。

ドラまる
次回のパラレルは記念すべき第一回にも登場した長谷部の推理が光るみたいだね!

スポンサーリンク

スピンオフドラマ『トドメのパラレル』を無料視聴する方法!

『トドメのパラレル』はドラマ本編となる『トドメの接吻(トドメのキス)』放送終了直後からHuluで配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

なお、詳しい解説は以下の記事でご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

トドメのパラレル|動画無料視聴はこちら【Hulu・Pandora・その他まとめ】

まとめ

スピンオフドラマ『トドメのパラレル』第8話のネタバレ感想をご紹介いたしました。
あんなにも従順に付き従っていた布袋をいとも簡単に切り捨てた尊氏。

そして、脅迫されてもお金を払って終わらせてしまうところなど、尊氏の冷淡さがにじみ出ていましたね。

布袋は、尊氏に裏切られてどん底に落ちたところに天使が現れたと思ったのに、真凛のこの裏切りは相当ショックだったのではと思います。

しかし、最後の最後に布袋が真凛の幸せを願ったのが唯一の救いだったように感じました。

ラマちゃん
8話は布袋が主人公かと思いきや、真凛ちゃんが裏の主役だったわね。

女のしたたかさ。こわーい。

ドラまる
パラレル9話は長谷部が活躍するみたい。

次回も楽しみだね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA