【トドメのパラレル】4話ネタバレと感想。宰子メインのストーリー!

  • この記事を書いた人:tomopon

2018年1月28日(日)に『トドメの接吻(トドメのキス)』のスピンオフドラマ『トドメのパラレル』第4話がHuluで限定配信スタートしました!

ラマちゃん
初めて宰子ちゃんサイドのお話だね。
ドラまる
目の前の旺太郎を助けなかった自分を責める宰子ちゃん。

この後どうするのでしょう?

こちらの記事では、ドラマ『トドメのパラレル』第4話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『トドメのパラレル』第4話あらすじネタバレと感想

旺太郎(山崎賢人)は美尊(新木優子)を落とすために宰子(門脇麦)の力=タイムリープを利用するためにビルから飛び降りてしまいました。

宰子は必ず自分を助けてくれると言いますが、宰子はキスで旺太郎を助けませんでした。

旺太郎は時間を戻ることなく死んでしまったことに、後悔し何度も「私は悪くない。」と自分に言い聞かせます。

そんな時、祖母の訃報が伝えられ、旺太郎を助けなかった罰が当たったのだと考えた宰子は、鏡の自分にキスをしたり、犬にキスしようとしたり、同僚にお願いしてみたり(なんか変な空気になっていましたが…。)、どれもことごとく失敗してしまいます。

旺太郎程のクズを巻き込もうと店のホストを呼びますが、案外いい奴でキスすることができずお金だけ渡して返してしまいます。

実はこのホストも宰子にした話は全くの嘘で、相当のクズ男でしたが、宰子ちゃんは気が付いていませんでしたね。

こんな話にも騙されてしまう宰子ちゃん、本当にいい子ですね~。

旺太郎のクズさが際立ちます。

そこへ、同僚の女が部屋に「エイトを殺したんでしょ?!」と乗り込んできて揉みあいになって頭を強打し死亡してしまいました。

宰子は裁判で懲役20年を言い渡されてしまうのでした。

スポンサーリンク

『トドメのパラレル』第4話ネットの反応や感想

ドラまる
宰子ちゃんが純粋で可愛らしかったとの声多数だったね。

ラマちゃん
Hulu見たい人も続出中ね。

スポンサーリンク

スピンオフドラマ『トドメのパラレル』を無料視聴する方法!

『トドメのパラレル』はドラマ本編となる『トドメの接吻(トドメのキス)』放送終了直後からHuluで配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

なお、詳しい解説は以下の記事でご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

トドメのパラレル|動画無料視聴はこちら【Hulu・Pandora・その他まとめ】

まとめ

スピンオフドラマ『トドメのパラレル』第4話のネタバレ感想をご紹介いたしました。
旺太郎のクズっぷりに振り回されていた宰子ちゃんですが、とうとう旺太郎を見捨ててしまいましたね。

そして、本気で後悔している姿は子供のようでかわいかったです。

宰子ちゃんの力の本領はわからないけれど、犬は無理なんじゃないかなぁ~と笑ってしまいました。

戻りたいけれどキスするとその人も死んでしまう、と気持ちがぐらつく感じも宰子ちゃんのお茶目な部分がよく出ていましたね。

ドラまる
宰子ちゃん、助ければよかったって心の底から思ってたね。
ラマちゃん
本編では、その後の旺太郎が宰子ちゃんに気持ちの変化のきっかけを作ってくれるから、パラレルの方の宰子ちゃんを見ると切なくなっちゃたわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA