トドメの接吻|9話の動画無料視聴はこちら【3月4日見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『トドメの接吻』を全話見る↓

ドラマ『トドメの接吻(トドメのキス)』第9話(2018年3月4日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『トドメの接吻』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
地上波でのドラマ放送終了直後から、Huluで配信されているスピンオフドラマ『トドメのパラレル』も気になりすぎるっ!

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『トドメの接吻』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『トドメの接吻』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『トドメの接吻』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『トドメの接吻』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年3月4日(日)23時40分〜2018年3月11日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『トドメの接吻』第9話放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『トドメの接吻』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第9話のあらすじ

2018年3月4日(日)放送のドラマ『トドメの接吻』第9話のあらすじを紹介します。

宰子(門脇麦)の言葉に後押しされ、沈没事故以来壊れてしまった家族の関係に区切りをつけることができた旺太郎(山﨑賢人)。

しかしそんな矢先、予知能力があるかのような旺太郎の行動の秘密が宰子にあると確信した尊氏(新田真剣佑)が、宰子を拉致し強引に詰め寄る!

宰子の行方を捜す旺太郎はシラを切る尊氏に苛立ちながらも、自分の様子を怪しむ美尊(新木優子)からの旅行の誘いを断るわけにいかず…。

そんな中、尊氏に監禁された宰子は決して思いが届くことのない美尊のために壊れていく尊氏に、自分と似たものを感じていた…。

そして、宰子との関係について旺太郎が嘘をついていることを知ってしまった美尊は、旅の間も心ここに在らずの旺太郎に詰め寄る。

旺太郎から宰子とは12年前の事故で知り合ったこと、恋愛感情がないことを聞き安心する美尊だが、そこへ尊氏から旺太郎に呼び出しの連絡が入り…。

旺太郎は美尊を一人残し、近くの工場へと向かうのだった。

そして、道端に取り残された美尊の前にはなぜか長谷部(佐野勇斗)が現れて…。

工場に駆けつけた旺太郎の前で、尊氏はなんと人質の宰子にアイスピックを突きつけタイムリープの秘密に迫る!

美尊の幸せを願い愛もないのにカネ目当てで近づいた旺太郎を許せない尊氏に、なんと旺太郎は美尊に愛されているのは自分だと話し尊氏を挑発!

逆上した尊氏は工場のチェーンで旺太郎の首を絞めて…!!

しかし、そこには尊氏の知らない大きな罠が仕掛けてあった!!

さらに、並樹グループでは副社長の座を狙い自分の立場のことしか頭にない郡次(小市慢太郎)が旺太郎に寝返り、旺太郎と美尊の結婚を後押し。

旺太郎はついに並樹グループを手に入れる目的を達成しようとしていた。

そして旺太郎の本当の幸せを願う宰子は、今度は旺太郎が美尊を愛する番だと励まし、自分の役割が終わったことを感じる。

宰子が自分の前から消えようとしていることに勘付いた旺太郎は、柄にもなく「ふたりで幸せになる」という契約がまだ果たされていないと主張し、必死に宰子を止めるが…。

そんな宰子に手を差し伸べたのは春海(菅田将暉)だった。

そして、旺太郎に倒錯した愛情を抱く和馬(志尊淳)が旺太郎結婚のニュースを知り、再び動き出そうとしていた…。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トドメの接吻』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

MK
サイコが尊氏になかなか荒っぽくタイムリープの秘密を迫られていたり、次回エイトがすべてを失うといった内容の第9話の予告だったので、サイコが無事なのかどうかが心配ですが、なんとかエイト自身にかっこよくサイコを助け出してもらいたいなと思います。

また、さまざまな手を使って、ここまで美尊との仲を深めてきたのだから美尊とうまくいってほしい気もしますが、サイコとエイトがお互いにお互いを大事に思っているような描写が徐々に増えてきているので、そろそろ自分の気持ちにきちんと気づいて向かい合ってくれることにも期待してしまいます。

ペンネーム:MK(30代・女性)

湊海
かなり尊氏が宰子の秘密の真相に近づいてきたと思います。

今後、自分が宰子の能力を利用しようとするのか、命を奪ってしまうのか、どちらかだと思います。

美尊を手に入れるためには手段を選ばないと思うので、何とかして旺太郎を陥れようとすると思います。

長谷部は今や完全に旺太郎の味方になっているので、美尊に尊氏の秘密を暴露して、旺太郎を助けようとするかもしれません。

事実を知った美尊はますます尊氏に失望して、旺太郎への想いを強くすると思います。

でも、旺太郎の宰子への好意にも気づいて、徐々に修羅場に発展していく気がします。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

とびうお
だんだんと宰子と旺太郎が惹かれ合いはじめたように感じました。

尊氏も狂ってると思いましたが、どうやら美尊への気持ちは本物のようなので、まだまだ、旺太郎、宰子、美尊、尊氏、長谷部の恋の展開が気になるところです。

さらに、そこに尊氏につく布袋や旺太郎を好きな和馬が絡んでいるのでややこしくなっていきそうだなと思っています。

あとは、第8話の最後に捕まってしまった宰子がどのように助けられるのかも楽しみなポイントです。

また、まだまだ謎なストリートミュージシャンや、明かされるのかもわかりませんが、宰子がなぜ事故の時にあんな場所にいたのかも今後の鍵になるかなと思います。

ペンネーム:とびうお(20代・女性)

蜂蜜檸檬
9話もかなり大きな展開が期待できそうですね。

囚われの身となった宰子を助けるために旺太郎が駆けつけるようです。

どうやって尊氏を出し抜いて宰子を助け出すのか、とても楽しみです。

さらに、郡次が旺太郎に寝返るようです。

尊氏は会社も並樹家も美尊も全て失ったことになり、さらに壊れていってしまいそうで怖いですね。

寝返った郡次に怒って殺してしまうという展開も考えられます。

気がつけばもうクライマックス。

和馬も復活するようで、さらに盛り上がっていきそうです。

旺太郎が金への執着を捨てて、宰子の真っ直ぐな愛に気づいてくれるよう願ってます。

ペンネーム:蜂蜜檸檬(30代・女性)

花co.
次回は、尊氏に捕らえられた宰子の行方に最も注目しています。

そして、再びどんな出来事で過去に戻るのかも期待しています。

今回は、春海の正体が分からずじまいだったので、次回は、その正体が明らかになり、宰子との関係も明らかになることを期待します。

そして、春海のたくらみも早く知りたいところです。

また、最終回も近いことから、クルーズ船事故の真実も、露にされるのではと期待しています。

そして、美尊の気持ちが、旺太郎と尊氏で再び揺れると予想し、美尊がクルーズ船の事故と、尊氏の関係を知ってしまうことになると思っています。

ペンネーム:花co.(30代・女性)

まつ
尊が8話で布袋に心境をかたるシーンがありました。

シーンをみて自分がおかしくなってしまった事を悩んでいる様子をみると9話であばれてかなり旺太郎を追い詰め最終話でいい人になる事を期待してしまいます。

さとこに尊がなにを問い何を知れるのかが楽しみです。

尊がさとこの力を知り尊も使用し最終話話までにどれだけ旺太郎ををおいつめられるかという展開になると思います。

美尊はもっと旺太郎に気持ちが動きますが尊の暴走に歯がたたず、しかし長年失踪していた父が何かをしてくれると思います。

みていて不思議な一徳は多分生き別れた弟なのではないかと思います。

9話で一徳が弟であることが発覚して終わる展開を予想しています。

ペンネーム:まつ(20代・男性)

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

けんけん

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

サエコを監禁したタカウジ。

サエコが何か秘密を持っていることは勘づいたが全てが分からないことにイライラし始める。

そんな時にエイトはミコトさんに旅行に行こうと誘われる。

エイトはサエコが心配ながらも断らずにミコトさんと旅行に行く。

旅行の途中でエイトはタカウジから電話がくる。

近くにサエコといるから来いと電話がくる。

行くとサエコを監禁しているタカウジがいる。

タカウジはサエコの秘密を聞こうとエイトを襲うがそこで警察がくる。

なんと今回のことは既に経験済みで過去に戻ってきていた。

そしてタカウジは捕まえらた。

そこからエイトは会社やミコトさんの家族の後押しを踏まえて結婚することが許される。

そんな時、カズマがエイトが結婚するという情報を手に入れる。

そしてホームレスとサエコが何故か付き合うことに。

エイトはミコトさんと結婚式を無事にあげるかとおもいきやサエコが式に乱入してくる。

更にタカウジがナイフを持って入りサエコを刺す。

エイトは時間を戻そうとキスするが時間が戻らない。

『トドメの接吻』第9話の感想

今回はタカウジが可哀想にも思えましたが、自業自得といえば自業自得な気もします。

会社の社長よりも大切なミコトさんに全てをばらされて警察にまで捕まってしまうなんて。

あと今回は失敗してから過去に戻るという話ではなく既に1度経験済みのストーリーをもう一度するという展開は面白かったです。

でもエイトはホントにお金の為だけにあそこまでしてしまうのは凄いなと改めて思いました。

エイトが途中でタカウジに「愛なんてあるだけ邪魔だ」って言ってたのも少し納得出来ます。

ミコトさん程キレイならお金なんかなくても結婚したいと思うのが普通だと思いますけど。

ペンネーム:けんけん(20代・男性)

ゆまゆま

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

第9話は、山崎賢人さん演じる旺太郎が、過去に戻り、尊氏(真剣佑)を逮捕されるように仕向ける。

そして、その事実を知った会社役員たちをも巻き込み、旺太郎は、とうとう美尊(新木 優子さん)と結婚することになります。

そこには、副社長の座を狙った郡次(小市慢太郎さん)も寝返り旺太郎を後押しすることになります。

結婚式前日、旺太郎の元を去ろうと決めた宰子(門脇麦さん)は、謎のミュージシャン春海(菅田将暉さん)にキスをされ、過去に戻らないことを知ります。

そして、旺太郎への気持ちだけを胸にこれから生きていけると結婚式会場へ。

そこで、旺太郎を殺しに拘置所を抜け出した、尊氏に刺されることになり、過去に戻ろうと何度も旺太郎が宰子にキスするところで、第9話へ向かいます。

『トドメの接吻』第9話の感想

少し何度も何度も過去に戻りすぎてた感じがありましたが、今回の第9話は、きちんと意味があって戻った感じがあって、良かった。

最初の方は旺太郎演じる山崎賢人さんの悪役ぶりや薄ら笑いに違和感さえありましたが、今回は特にすごくいい表情で、見ごたえがあり、このドラマで、一皮むけたような気さえしました。

宰子(門脇麦さん)の旺太郎への愛は誰よりも大きく深く、ある意味尊敬さえ覚えます。

その反面、結婚するにあたって、不安ばかりな美尊は、小さな愛にみえてきました。

ただ、その美尊を想う真剣佑演じる尊氏が、逮捕直前に美尊を想い名前を叫ぶシーンは迫力迫るものがありました。

このドラマは後で振り返った時に必ず凄い俳優陣の豪華な共演者たちの作品になると思います。

ペンネーム:ゆまゆま(40代・女性)

まるこめ

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

宰子の秘密を知るために、宰子を監禁した尊氏。

旺太郎を脅したりするが一週間経っても宰子も旺太郎も口を割らず、秘密を知ることができなかった。

宰子が誘拐されて上の空の旺太郎に不安を抱く尊琴は、ゆっくり話をするために旅行に誘う。

そこで尊氏から、宰子を居場所を教えてやると工場に呼び出される。

工場には宰子とナイフを持った尊氏がいた。

尊氏の脅迫を逆手に、尊氏を逆撫でし逆上させる旺太郎に尊氏は殺意をいだき、ついに手をかけた。

そこに警察がきて捕まる尊氏。

実は一週間前にタイムリープしており、2回目で起こる出来事を警察に言っていたのだった。

尊氏は捕まり、旺太郎は晴れて尊琴と結婚することに。

旺太郎の結婚が決まり、宰子は離れることを決めた。

結婚式当日、消えた宰子が気になり尊琴と誓いのキスができない。

そこへ、ナイフを持った尊氏が現れ旺太郎を刺そうとしたが、宰子がかばって刺されてしまった。

尊琴や参列者を前に、息絶えた宰子を生き返らそうと何度もキスをする旺太郎。

しかし、宰子は目を覚まさない。

『トドメの接吻』第9話の感想

尊氏の尊琴への愛情の表し方が不器用すぎて、同情してしまうくらいでした。

宰子の旺太郎に対する目線や言葉の一つ一つが愛おしくて、旺太郎はどうして目の前の愛に気づかないんだろうともやもやします。

宰子が旺太郎の目の前から姿を消して、上の空になっている旺太郎を見るとさらにヤキモキしてもどかしい。

旺太郎は誰も愛せないと言っているけど、本当は誰よりも愛を求めていて誰かを愛したいんじゃないかなと思います。

お金よりも、復習より大事なものに気づかせてくれるのは、やっぱり宰子じゃないかなと思います。

9話のラストで宰子が刺されてしまい、周りに目もくれず戻ろうとしている旺太郎の表情や言葉が宰子への愛を語っているように感じました。

来週は最終回、早く観たいけれど終わってしまうと思うと寂しいです。

ペンネーム:まるこめ(20代・女性)

湊海

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

旺太郎は尊氏が宰子を拉致したことに気づき、居場所を聞き出そうとしますが、あくまでシラを切り続けます。

宰子の行方が気になる旺太郎でしたが、美尊と旅行に行くことを断れずにいました。

そして旅行当日、尊氏に呼び出された旺太郎は、美尊を置いて尊氏と宰子のところに向かいます。

揉み合って殺されかけた時、警察が駆けつけ、尊氏は逮捕されてしまいます。

実は、殺されかけた直前に旺太郎はタイムリープしていたのでした。

尊氏を見限った新井に後押しされ、旺太郎は正式に美尊の婚約者になります。

旺太郎の幸せを確信した宰子は、彼の前から去ります。

もやもやしたまま、結婚式を迎えた旺太郎の前に突然宰子が現れ、その直後にナイフを持った尊氏が襲いかかり、旺太郎をかばって宰子が刺されてしまいます。

旺太郎は何度もキスしますが、すでに息絶えている宰子はタイムリープできませんでした。

『トドメの接吻』第9話の感想

前回の違和感が伏線になっていて、それを今回キレイに回収した展開に感心してしまいました。

尊氏が逮捕されるというのは意外でしたが、それさえもラストに繋がる伏線だったというのが、計算し尽くされていると思いました。

想いが届かない旺太郎にここまで自分を捧げられる宰子は、最高に不幸だけど、幸せな恋愛ができたと思います。

自分と似たようなものを感じると言っていた尊氏に、同情する気持ちもあったかもしれません。

春海が言っていたように、一瞬それが愛情に変わるのかと思いました。

宰子が旺太郎をかばって刺されたのは、尊氏が罪を重ねるのを止めたかったのかもしれません。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

とびうお

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

尊氏さんに捕まってしまった宰子を助けることが出来ないまま、旺太郎は美尊と旅行に出かけます。

しかし、そこで尊氏さんから連絡が。

尊氏さんは宰子に刃物を向け、2人のもつ秘密を暴こうとしますが、旺太郎が挑発し、その狂気は旺太郎に向かいます。

命が危ない、となったところで警察が駆けつけました。

なんと、すでに繰り返されていたのです。

長谷部と事情を全て聞かされた美尊もあらわれ、尊氏さんは連れていかれました。

さらに、その事件をきっかけに旺太郎に寝返った郡次により美尊と結婚式を迎えることになったのです。

ただ、そこで脱走した尊氏さんが襲いかかる事件が起き、旺太郎を庇って宰子が刺されてしまいました。

何度もやり直そう、とキスをする旺太郎でしたが、もう戻ることはありませんでした。

『トドメの接吻』第9話の感想

美尊を愛するあまり、狂ってしまった尊氏さんが不憫になりました。

また、旺太郎に愛されていないのに愛してしまった美尊、愛しているのに応援する宰子。

子供の頃父に裏切られた悲しさのあまりやってしまった、普通だったら大きな事件にはならない尊氏さんの行動がきっかけで、こんなにも大勢の人生が狂ってしまったと心が痛みました。

ただ、ストリートミュージシャンと宰子がキスをしたのに過去に戻らなかった時や、第9話のはじめから既に二度目で、実はやり直しされていたと知った時の衝撃は大きく、とても面白い物語の運びだなと思いました。

ペンネーム:とびうお(20代・女性)

宰子最高

『トドメの接吻』第9話のあらすじネタバレ

尊氏は拉致した宰子に、旺太郎の秘密を聞くが答えない。

旺太郎は宰子が居所を聞くが、尊氏は知らないと返す。

旺太郎は、美尊に誘われ旅行。

尊氏は旺太郎の話で、過去に戻る期間は一週間と宰子に話す。

旺太郎は旅行中、宰子の事で一杯。

美尊は、旺太郎に宰子が親戚でないと母から聞いたと話す。

旺太郎から宰子も12年前の事故の被害受け助けた事、恋愛は無いと美尊は聞き安心する。

旺太郎は尊氏から電話で、宰子に会わせると言われ美尊を残し、指定された工場に行く。

尊氏が宰子に凶器を突き付け、旺太郎に謎を聞く。

旺太郎は宰子をやると美尊は俺を好きだと煽り、尊氏は怒り旺太郎の首を鎖で絞めた時、警察が現れ尊氏は捕まり、全て旺太郎の策略だった。

美尊が現れ、寛之から沈没事故の原因、尊氏の策で負傷した事を聞き、尊氏は美尊を護るためと言うが、美尊は涙を流し拒絶。

尊氏逮捕で会社混乱、新井は尊氏を切り捨て、美尊と旺太郎の結婚を提案。

旺太郎は宰子に結婚決定と伝え、宰子は次は愛する番と言い去ろうとすると、二人で幸せになる約束と説得。

旺太郎の結婚記事に和馬は「哀れなクズ。」と呟く。

美尊がドレスを試着中、旺太郎は宰子を思う。

晴海は、明日が旺太郎の結婚式と宰子に話し、彼氏を作ればと話し、宰子はキスができず彼氏は作れないと話し、晴海がキスし何も無く驚く宰子に、楽に生きていいと話す。

宰子は彼氏ができたから会わないと電話、旺太郎が宰子を幸せにすると言い、宰子は辛いと返す。春海が幸せにすると電話を切る。

旺太郎は二人を探すが姿は無い。

宰子は人を好きになる事を旺太郎から知ったと晴海に話す。

宰子は、自分と似た尊氏の起訴取り下げに警察署へ行くが、尊氏は脱走。

教会前にナイフを持つ和馬がいる。

旺太郎が美尊に誓いのキスの時、宰子が現れ、逃げてと叫び、尊氏が旺太郎をナイフで襲うが宰子が庇い刺される。

旺太郎は宰子を抱きキスするが、何も無く死亡し泣き崩れる。

『トドメの接吻』第9話の感想

旺太郎は復讐のために行動して、尊氏から美尊を奪い、並木グループを手に入れて上手くいったものの、宰子が去って行こうとするのを止める場面で、旺太郎が表情には出さないけれど、美尊ではなく宰子と一緒に幸せになる事を、心から望んでいたという気がしました。

宰子が旺太郎を助けようとして、教会に現れた時の旺太郎の表情が嬉しそうに明るくなったのが、とても印象的で宰子の事を愛していたとわかりました。

ただ、美尊は旺太郎を本当に愛していたと思うと、並木家に復讐するための道具のような形になり、何の罪もない美尊が可哀想でなりません。

ペンネーム:宰子最高(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『トドメの接吻(トドメのキス)』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『トドメの接吻』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA