トドメの接吻|4話の動画無料視聴はこちら【1月28日見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『トドメの接吻(トドメのキス)』第4話(2018年1月28日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『トドメの接吻』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
地上波でのドラマ放送終了直後から、Huluでスピンオフドラマ『トドメのパラレル』が放送される新しい企画も気になりすぎるっ!

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『トドメの接吻』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『トドメの接吻』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『トドメの接吻』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『トドメの接吻』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月28日(日)23時40分〜2018年2月4日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『トドメの接吻』第4話放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『トドメの接吻』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第4話のあらすじ

2018年1月28日(日)放送のドラマ『トドメの接吻』第4話のあらすじを紹介します。

並樹家の養子である尊氏たかうじ(新田真剣佑)は、血の繋がりに関係なく本当の家族だと思っていた父・尊たかし(山田明郷)が、会社の跡継ぎを妹の美尊みこと(新木優子)に決めていることに長年複雑な思いを抱いていた。

一方、そんな尊氏に、叔父で社長秘書の郡次ぐんじ(小市慢太郎)は、養子を解消して血の繋がっていない美尊と結婚し、会社の後継者となるようプレッシャーをかける。

副社長の椅子を狙う郡次が尊氏の前にちらつかせるビデオテープには12年前の沈没事故のある秘密が残されているのだが…。

並樹家の金と権力を手に入れるために宰子さいこ(門脇麦)のキスによるタイムリープを利用したい旺太郎おうたろう(山﨑賢人)は、自分が望む時にキスすればその度に願いを一つ叶えるという“キスの契約”を結ぼうと持ちかけるが、旺太郎のクズぶりを嫌う宰子に逃げられてしまう。

尊氏が美尊にプロポーズし婚約話が進もうとする中、旺太郎が宰子にキスされるために考えたのは自分の命をかけたとんでもない作戦だった!

無事に尊氏がプロポーズする前の過去に戻った旺太郎は、尊氏に先手を打ち美尊にプロポーズをする。

さらに、尊氏が美尊に近づこうとするチャンスを潰しながら、少しずつ美尊の心に取り入っていき…。

そんな中、美尊は旺太郎が落としたある結婚式の招待状を拾う。

それは旺太郎の幼なじみの結婚式のもの。

幼少期にいい思い出が無いので出席したくないと白状する旺太郎に、美尊は自分も一緒に行ってあげるので出席したほうがいいと提案する。

そして結婚式の日、旺太郎の幼なじみの新婦から、旺太郎が不幸な境遇の中で一人生きてきた苦労人だと聞いた美尊は、ただのチャラいホストだと思っていた旺太郎の孤独な一面を知り、強く惹かれるのだが…。

その頃、宰子は育ての親である祖母が介護施設で亡くなったという連絡を受ける。

美尊との関係が軌道に乗り浮かれる旺太郎の前に現れた宰子は、路上で突然キスを奪う!!

倒れる二人に周囲が驚く中、その様子を見ていた春海はるみ(菅田将暉)だけはなぜか冷静で…。

想定外のタイムリープに宰子を責めつつも、祖母の死を受け入れられない宰子の力になる旺太郎。

この機に乗じて宰子の信頼を得ようと軌道修正しようとするものの、一方でなぜか並樹家のことは前回のようにうまくは進まず…。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トドメの接吻』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

けんけん
キス女とキスをする契約が決まってそうなのでその能力を今後どう使っていくのか気になります。

あれだけの能力なので何かデメリットとか負担がありそうな気がしますが本当にメリットだけなのでしょうか?

あとやっぱりホームレスは何か知っていそうですね。

エイトがカズマに刺された時にあの場面にいるのはおかしいですし、もしかしたらホームレスも時間を戻せる能力を持っているのかもしれないですね。

ホームレスとキス女も過去に会ったことがあるような感じだったので。

100億の女の社長が危篤状態になることで亡くなった場合エイトが更に積極的になっていきそうですね。

ペンネーム:けんけん(20代・男性)

MK
前回美尊がお兄ちゃんが好きと尊氏に伝えていたので、どう考えてもエイトに勝ち目がないような気がするのですが、予告でしていたエイトから美尊へのプロポーズがどんな流れでされるのかがとても楽しみです。

また海難事故の話が尊氏の叔父サイドとサイコサイドからもされていたので、4話で何か進展があったり、サイコが昔エイトに助けられたということに2人がどう気付いていくのかにも注目したいと思います。

また、エイトの側近的な存在で結構メインだと思っていた和馬が警察に捕まってしまいましたが、このままもう出番はないのかもとても気になります。

ペンネーム:MK(30代・女性)

湊海
旺太郎と宰子が手を組むと、旺太郎にとっては最強の武器を手に入れたことになるので、野望のためにますます汚い手を使いそうな気がします。

現段階では、美尊にいいところを見せつけたと思っていますが、尊氏が美尊にプロポーズしてしまったことで、かなり遅れをとってしまったような気がします。

おそらくそれを知った段階でまたタイムリープすると思うので、きっと挽回はすると思います。

春海は、確実に宰子の秘密を知っているようなので、旺太郎を監視するような行動を取るようになるかもしれません。

過去に付き合っていたとか因縁があるような気がするので、今後旺太郎と奪い合うという展開も面白いと思います。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

nautilus1
12年前の事故と尊氏が関係しているようですが、当時子供だった尊氏が事故とどう関わっていたのか気になります。

また、彼が養子になった時期がいつなのかによっても展開が違ってきそうな気がします。

予告の中で春海が宰子に言い寄っているシーンがありましたが、彼は彼女の過去を知っているようなので、二人がどんな会話を交わし、過去に何があったかなどが明らかになるのではと思っています。

第3話で彼女が昔キスをしたシーンが出てきましたが、その相手が春海なのでは・・・という気もしています。

また、少しずつ「ゲス」ではない本当の旺太郎が描かれ始めているので、彼の過去も含めてもっと知りたいと思いました。

ペンネーム:nautilus1(40代・男性)

祥子
最後の方に、尊氏さんが養子を解消して美尊と結婚しようと言っていたが、尊氏さんの本当の狙い、そして気持ちがどうなのかすごく気になります。

そして、尊氏さんの過去もわかるかも?知れないみたいでますます目が離せれません。

船の事故と並木グループはどういう関係があったのか。

多分並木グループのせいで事故になり、おとうさんが捕まったんだとは思いますが。

また、宰子はエイトの話に乗っかるのかも気になります。

そして、ホームレスと宰子の関係性もわかるかも?知れない感じでしたね。

エイトもだんだん、貪欲になっていって、性悪に見えてくることがあるので、エイトが人間らしく過ごせるのかも気になりました。

ペンネーム:祥子(20代・女性)

チリンさん
尊氏が静かに動く。

並樹家の跡継ぎが目的なのか、美尊に愛情を抱いているのか…。

尊氏の内面がまだ現段階ではハッキリと見えていないので、4話では尊氏の事について詳しく知りたいです。

美尊は旺太郎に揺らぐのか、、3話でタイムリープを2度繰り返し、旺太郎が刺された事で美尊を庇った時に話してしまった旺太郎の計算について怪しまれず話が進むのか、4話でまたボロが出てしまい美尊の疑問が深まっていくのかなとも考えたりします。

旺太郎と宰子についてはタイムリープすることでお互いの距離が縮まっていくのか…。(旺太郎は宰子に気持ちが揺らいで欲しい…。)

宰子が12年前の船舶事件の被害者だったこともあり、その謎についても解明されていってほしいです。

ペンネーム:チリンさん(30代・女性)

2018年冬ドラマ『トドメの接吻』第4のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

けんけん

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

100億の女、ミコトの兄の過去から始まります。

どうやらタカウジもエイトが昔巻き込まれた海難事件の船に乗っていたようだ。

その事も鍵になっているのか、タカウジはミコトにプロポーズすることを何度も要求される。

その通りにプロポーズするがそれをおもしろがらないエイトが当然邪魔をする。

それをきっかけにサエコはどんどんエイトに興味を持っていく。

エイトも知り合いの女性に手伝っ貰い色々な嘘を使いやミコトに信じて貰えるようにしていく。

またサエコが昔に男の子に助けて貰ったことをエイトに告げるがエイトはそれが自分のことだとは気付いていない。

その後ミコトの父親が死にタカウジが会社を継いでいます。

『トドメの接吻』第4話の感想

タカウジも結構切ないんだなぁと色々感じられました。

色んな所から、圧力をかけられ続け頭がおかしくなるんじゃないかなと思ってしまう。

更にエイトのちょっかいまで入るのでたまったものじゃないと思う。

エイトも一筋縄ではいかないので、知り合いに嘘の結婚式をさせる所はさすがです。

またその後のベッドシーンは男のグズという感じですね。

でもミコトさんのエイトを信じて守ってあげたいと抱きついているシーンは可愛いですね。

またサエコがおばあちゃんを助けたいという理由でキスしてたのも良かったです。

今回からかなり色々な謎が解けて面白かったです。

ペンネーム:けんけん(20代・男性)

さきママ

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

並樹家の社長秘書であり、尊氏の叔父である郡次は、尊氏に対して、養子を解消して美尊と結婚するように迫る。

その手には、沈没事故に関する重要なビデオテープが握られていた。

その言葉通り、美尊にプロポーズした尊氏だったが、それを知った旺太郎は、再び宰子の力を借りてタイムリープをし、自らが先にプロポーズをしてしまう。

それをキッカケに少しずつ距離を詰め、旺太郎の計画は順調に進んでいたが、そんな旺太郎の前に宰子が現れ、突然キスをして再びタイムリープしてしまう。

宰子は、亡くなった祖母に会うためにタイムリープをしていた。

再び美尊との仲をやり直す事になった旺太郎だが、何故かタイムリープ前とは状況が変わっていくのであった。

『トドメの接吻』第4話の感想

相変わらず旺太郎のクズさが目に余りました。

宰子の言うとおり、旺太郎は自分の事しか考えていないなと感じました。

最も嫌悪感を感じたのは、幼馴染みの結婚式を偽装してまで、自分の生い立ちを美尊に教え、同情を買う真似をしたことです。

心優しい美尊が、それに騙されて旺太郎に心惹かれていく様子が、気の毒で苦しくなりました。

そんな中で、宰子と祖母の対面シーンは、少し心が穏やかになりました。

タイムリープ前には亡くしてしまった祖母が、宰子が会いに行ったことで、タイムリープ前よりも生きる時間が延びたようで、宰子に会ったからそうなったのだろうかと、家族の繋がりの強さを感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

湊海

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

美緒から美尊が尊氏にプロポーズされたことを聞いた旺太郎は、何とか挽回しようと、宰子にキスを迫ります。

なかなか応じないため、旺太郎はビルの屋上から飛び降りるという強硬手段を取り、タイムリープします。

尊氏のプロポーズ前に戻った旺太郎は先に美尊にプロポーズし、次々先回りして尊氏のプロポーズを妨害します。

さらに、いとこの結婚式と自分の過去をでっち上げ、美尊の心を完全に自分に向かせますが、宰子に突然タイムリープさせられてしまいます。

彼女の祖母の死が原因だと知り、それをネタに宰子に取り入ろうとします。

再び美尊との婚約を取り付けるはずが、並樹社長の死に間に合わず、尊氏が美尊にプロポーズし、社長を継ぐことに流れが変わってしまいました。

『トドメの接吻』第4話の感想

ついに12年前の海難事故の真相が明らかになりましたが、尊氏が真犯人だったというのは予想外でした。

自分の思惑とはずれていく未来に、旺太郎の因縁のようなものを感じました。

そして、宰子が海難事故で自分だけが助かってしまったことに罪悪感を感じているとわかって、自分が悪いわけじゃないのに、本当はとても優しい子なんだと改めて感じました。

まだお互いに過去に会っていたことに気づいてないみたいなのが、ちょっともどかしかったです。

あの時の少年が旺太郎だとわかれば、宰子の気持ちにも変化があらわれ、一緒に幸せになる道を選ぶ気がします。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

くり

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

尊氏の美尊へのプロポーズを阻止するために、旺太郎はタイムリープする。

旺太郎は友達の結婚式に美尊と一緒に参加する事になるが、それは旺太郎が仕組んだ嘘の結婚式。

花嫁が美尊に旺太郎の過去の事を話すのだ。

幼い時に両親を亡くし、苦労して今まで生きてきたことを。

それを聞いた美尊は旺太郎を守ってやりたいと思うようになった。

美尊のお父さんに会うまで約束し、全ては上手くいっていたが、サイコによるタイムリープにより、少しずつ未来が変わってきた。

尊氏は会社の社長を狙うため、旺太郎を阻止。

父にを見殺しにし、美尊へプロポーズをするのだった。

『トドメの接吻』第4話の感想

タイムリープによる未来の変化が少し現れるようになった。

そんなに上手く未来を変えれない。

面白くなってきたら。

沈没船の謎。

まさか尊氏が原因であるとは。

あんなに優しくて素敵なお兄さんだったのに一変するとは…

これから尊氏の熾烈な競争が実物だ。

ちょっと旺太郎を応援したくなってきた。

それにしても旺太郎はかなり狂ってる。

飛び降り自殺してまで、タイムリープしたいとは。

本当に死んでしまったらなんて考えないのか?どんだけサイコを信じ切ってるんだ。

毎回のタイムリープに身体もガタがきているようだけど、大丈夫なのか?

ペンネーム:くり(40代・女性)

かわさん

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

尊氏が美尊にプロポーズしたことを聞いた旺太郎が、それを潰すべくタイムリープして、尊氏より先にプロポーズします。

尊氏に機会を与えず、旺太郎の幼なじみの結婚式に、美尊を連れて行き、旺太郎の幼いころのつらい体験を幼なじみが伝えます。

美尊は、旺太郎を守ってあげたいと思うようになり、惹かれて行きます。

一方、宰子のおばあさんがなくなり、宰子は、おばあさんにもう一度会いたいと思い、旺太郎とキスをします。

旺太郎は、宰子に助言して、おばあさんといっしょに過ごして行きます。

旺太郎は、美尊を放っておいたため、尊氏が接近して、美尊にプロポーズしてしてしまいます。

尊氏は社長が亡くなったことから、次期社長を狙います。

旺太郎も異変に気づきます。

『トドメの接吻』第4話の感想

宰子のおばあさんへの気持ちを聞き、旺太郎が助けるところが良かったです。

宰子は、どうせ亡くなるのだからと言いますが、旺太郎は、生きて会うことで、やれるものもあるのではないかとアドバイスします。

宰子は、積極的におばあさんと向き合うことで幸せそうでした。

でも、旺太郎が、宰子に優しくしていた理由は、自分のために、キスの契約をしたかっただけと分かり、クズと思わず言ってしまいました。

旺太郎が、美尊を騙すため、幼なじみの結婚式を芝居でやらせたのはびっくりしました。

今話の最大のびっくりは、尊氏が、12年前の海難事故を引き起こした犯人であることが、ネタバレしてしまいました。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

ひな

『トドメの接吻』第4話のあらすじネタバレ

第4話は、嘔太郎が病院にいるところから始まり美尊とお母さんにお礼を言われてるシーンから始まる。

計算通りと思ったが…兄の尊氏がまたきてしまう。

そこで嘔太郎は一瞬の隙も与えぬよう、美尊に使うと決心しお母さん、美尊、尊氏の前でプロポーズして、尊氏を牽制させた。

お父さんの容体の悪い時でも、必ず美尊に付き添い、兄の尊氏には「この場を貰っていいですか。」と強気に出たのが幸をそうし、美尊が嘔太郎に興味を持ち始めた。

落ちる結婚式の案内状を見て名前と過去の生い立ちを聞いた美尊が一緒に嘔太郎の友達の結婚式に参加してくれることになった。

グッと距離も縮まり、順調にいっていてあとはお父さんと会うだけってところまできて、サイコにキスされてしまう。

初めは怒ってた嘔太郎だったが、サイコがおばぁちゃんに会える様後押ししてあげた。

これでどのみち美尊ねお父さんに会えるだろうと思っていたら、亡くなっていて前回とは違う運命になってしまった。

『トドメの接吻』第4話の感想

いつも楽しんで見てますが、嘔太郎はクズなんですが今回の件で優しさが垣間見えた気がしました!

サイコのおばぁちゃんと会ってるとこを後から見守っていたり、自分にたった1人のおばぁちゃんがいるので重ね合わせて、泣いてしまいました。

あと嘔太郎はタイムリープするの慣れてきたなーって思いました!

あとなんといっても船の事件が気になりました。

まさか尊氏さんが壊したとは…あと最後らへん尊氏はどんな気持ちでお義父さんを見送り、後にはもう戻れないと言ったのかがすごく気になりました。

あとはホームレスの男性も一緒にタイムリープしている?とちょっとヒントがでてきたみたいに感じました。

ペンネーム:ひな(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『トドメの接吻(トドメのキス)』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『トドメの接吻』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA