リピート|9話の動画視聴はこちら【3月8日放送ドラマ見逃し】

  • この記事を書いた人:Keiji

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』第9話(2018年3月8日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『リピート~運命を変える10か月~』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『リピート~運命を変える10か月~』第9話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAPのライターさんによる感想やTwitterなのどネット上の声をご紹介しています。

放送前は『リピート~運命を変える10か月~』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『リピート~運命を変える10か月~』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『リピート~運命を変える10か月~』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年3月8日(木)23時59分〜2018年3月15日(木)23時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『リピート~運命を変える10か月~』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『リピート~運命を変える10か月~』は多くのVODで配信されているのですが、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていないので(追加料金が必要になります)、全話見放題で配信しているHuluが最もおすすめとなります!

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『リピート~運命を変える10か月~』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

結論からお伝えするとパンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ『リピート~運命を変える10か月~』の動画を見られることはあります。

ただし、

  • 低画質・低音質
  • 全話揃っていない
  • 違法にアップロードされた動画
  • スマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがある

といったデメリットもありますので、気を付けてください!

ドラまる
上記のリンク先に動画がない場合は、著作権違反の違法アップロード動画として削除されているってことだね。
ラマちゃん
その時は、Huluの2週間無料キャンペーンがおすすめだよ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』第9話のあらすじ

2018年3月8日(木)放送のドラマ『リピート~運命を変える10か月~』第9話のあらすじを紹介します。

篠崎鮎美(貫地谷しほり)は、毛利圭介(本郷奏多)との子を妊娠した。お腹の子どもを守るため「リピートするわけにはいかない」と言う鮎美。「だけどこのままじゃ、俺たちは警察に捕まる可能性だってあるんだ」と戸惑う圭介。

リピート仲間を殺した犯人が分かったと言っていた天童太郎(ゴリ)は風間(六角精児)の手によって監禁されていた。「手荒な真似をして申し訳ありません。他の方たちに正解を教えられてしまうと困るので」と風間。その風間の背後から大森知恵(安達祐実)も現れた。「どういうことだ?」と天童。「大森さんは、私と一緒にリピートを繰り返している『常連』です」と風間。知恵は、天童のカフェで、「犯人が分かった」と言った天童を気絶させ、風間に連絡し運ばせたのだった。そして天童のパソコンに、リピート仲間が死んだ現場の写真を保存したのだった。仲間が死んだ現場には、すべて知恵が立ち会っていた。そして知恵は、鮎美と約束があると言って出ていく。「鮎美ちゃんに何をするつもりだ?!」と天童。

その頃、圭介は街頭で「郷原俊樹さんを殺害した犯人が捕まった」とのニュース報道を見た。犯人は元警官の麻生正義という男で、坪井要殺人事件の容疑者でもあった。「麻生……誰だ!?」と混乱する圭介。圭介は部屋に戻り、天童のもとから持ち帰ったいくつもの新聞記事を見る。そして「まさか……!?」とハッとする。鮎美に電話をする圭介。相手が出て思わず「鮎美!俺、全ての事件の『犯人』がわかった!」と言う圭介。だが鮎美の電話を取った相手は知恵だった。知恵の傍で眠っている鮎美。知恵はすぐに電話を切って、風間に電話をした。すると風間から圭介に折り返し電話があった。「『犯人』が分かったようですね。いまから私のもとへ一人で来てください」と風間。

鮎美は目覚めて、知恵に礼を言った。鮎美は危うく階段から足を踏み外し転落するところだったのを知恵に救われたのだった。知恵はかすり傷を負っていた。「いいのよ。気にしないで。でも上着を取ってちょうだい」と知恵。鮎美は知恵の上着を取ってやるがその時、違和感を覚える。知恵は「一連の『犯人』が分かったら連絡してちょうだい」と言って去っていった。
知恵が監禁場所に戻ると、「なぜ風間と手を組む?利用されているんじゃないのか」と天童が声をかける。「そんなんじゃない」と言う知恵に、「俺は大森を守りたい」と天童。天童は知恵の「早く研究結果を出して子どもたちを救いたい」という言葉を信じていた。「私は生きたいの、ただそれだけ」と強がる知恵だが、「生きたい?何のために」と言う天童の言葉に揺れる。

その頃、圭介は回龍亭で風間に会っていた。「一連の事件の犯人は……『運命』だ」と圭介。『夕焼け荘』の放火は殺意があったわけでなく住民の寝たばこが原因だった。「つまりあの火事は起こる『運命』だった。リピートに誘われた人たちはみんな、本来は死ぬ運命だったんじゃないか……?それをリピートで、運命を変えていた」と圭介。「おめでとうございます!正解です」と風間。「今回リピートした人たちは、私がかつてリピートしたときに毎回死んでいた方たちです。それを9回目のリピートの時に私が助けて、10回目のこのリピートにお誘いしたのです。そして今度は運命のままに放置してみました」と風間。「なぜそんなことを」と言う圭介に、「生き残りゲームです。さぁ、誰が生き残れるでしょう」と風間。そんな風間に怒りを覚える圭介。だが風間は悪びれない。そして風間は、天童も、郷原と坪井を殺した犯人に殺される運命だったと言う。捕まった麻生という男は、闇サイトで犯罪に手を染めていた坪井と郷原、そしてマンションから友人を転落死させた天童を私的に制裁するつもりだったのだ。「天童さんは、本当に人を殺したのか?」と圭介。「それは天童さんにしか分かりません」と風間。

その頃、知恵も監禁場所で天童に「あなた、あのマンションで本当に人を殺したの?」と尋ねていた。「違う!」と天童。天童はあの日、友人の寺山から連絡を受けた。「今から飛び降りる。娘のために保険金がいるから自殺でなく、事故死と証言してくれ」と頼まれた。天童は慌てて寺山のもとに駆け付けた。だが天童の目前で寺山は飛び降りた。天童は、残された寺山の遺族のために「事故死」と偽証した。「そのことで疑われ、殺される運命だったとはな」と天童。

その時、知恵の携帯が鳴る。鮎美からだった。「犯人が分かりました。話があるから会ってもらえませんか」と鮎美。「分かった」と知恵が表に出ると、そこに鮎美がいた。「ごめんなさい。後をつけたんです。あなたの上着から煙草の臭いがしたから。天童さん、そこにいるんですか?」と鮎美。その時、天童の声がして、鮎美は中に入っていく。するとそこに天童がいた。

「天童さん!どうして?」と鮎美。「大森は風間に利用されているんだ」と天童。「なにが悪いの?ねぇ、一緒にリピートしましょう。そうすればあなたたちも永遠に生きられる」と知恵。だが「私はリピートしない。お腹に子どもがいるから」と鮎美。「きれいごと言わないで」と言う知恵に、鮎美は階段から落ちそうになった時とっさに助けてくれた知恵の姿こそが本当の知恵だと言う。「あなたは目の前の命を救わずにはいられないはず。運命と闘いましょう。きっと変えられるはず」と鮎美。知恵の心は動き、リピートをやめて研究に没頭すると言う。そして天童の手に、あるメモを残して去っていった。

鮎美は仕事場の図書館へと戻っていった。その時、圭介は風間から自分たちの死因についても聞いていた。圭介は由子に殺される運命だった。そして鮎美は今日のまさに40分後、子どもたちと一緒にトラックに跳ねられて亡くなると言う。その鮎美のもとに、まさにトラックがせまっていた……

公式サイトより引用

いよいよ終盤にさしかかったドラマ『リピート~運命を変える10か月~』。

鮎美(貫地谷しほり)たちは、もう一度リピートするために奔走しますが、そこで思いもよらない真実にたどり着くのでしょう。

今回衝撃の展開が待ち受けていると予告がありましたが、ここでこのドラマの面白さが分かるところなので、見逃せない回となりそうです。

ラストに向けて、面白い展開に期待したいところですね!

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』9話のネタバレと感想

鮎美は、毛利(本郷奏多)の子供を授かりました。

だからリピートできないと鮎美は言いますが、このままでは警察に捕まってしまう。

どうすればいいのか答えが見つからない毛利でした。

リピートして新たな命を授かることもあるわけですね。

再びリピートしてしまうと、今の命を失ってしまいます。

それは女性にとってとても深刻なことなのです。

また、天童(ゴリ)は風間(六角精児)に監禁されている様子。

そこで風間と大森(安達祐実)が手を組んでいることを知ります。

大森は、風間と一緒にリピートを何度も繰り返している人物なのです。

最初から少し怪しい様子はありましたのでこのあたりは予想がついた方も多いのではないでしょうか。

一連の殺人事件の犯人を知った天童を監禁してどうしようというのでしょう。

一方毛利も事件の犯人がわかったようで、鮎美に連絡を取ります。

しかし鮎美は、すでに大森によって気絶させられていました。

つまり全ての情報は風間に筒抜けということです。

折り返し風間から連絡が毛利に入り、呼び出されます。

場面は天童と大森のシーンに変わり、彼女は本心を語りだしました。

病気におかされている大森は、リピートをしたことで永遠の命を手に入れることができたのです。

そして再び場面は毛利と風間のシーンへ。

ここでは、風間がリピートを始めた真実が語られました。

彼はリピートを繰り返していくうちに、誰がいつ死ぬのかを理解し、リピートを繰り返して運命を変え続けています。

そして誰が生き残るのかを楽しんでいるようでした。

また、鮎美は大森の後をつけており、天童が隔離されている場所にたどり着くことができたのです。

天道と再会した鮎美は、全てを知ります。

ついに第1話の部分につながりそうですね。

大森を説得する天道と鮎美は、なんとか大森の改心に成功。

どこか怪しい気がしますが・・・。

これは大森死亡フラグが立ったとみて間違いないでしょう。

行き続き風間はみんなの運命を話し続けます。

そこで毛利は、鮎美がもう少しで死んでしまうことを知ります。

タイムリミットまであと40分。

図書館付近でトラック事故があり、巻き込まれて鮎美は死んでしまうという運命にあります。

はたして毛利は鮎美を救うことができるのでしょうか。

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』9話に対するネットの反応は?

残った人物から推測して、風間とつながっている人物の予想はつきやすかったですね。

しかもただ操られているだけというベタな展開。

ここからラストに向けての展開が気になるところですが、今回のネットの反応を見ていきましょう。

トラウマシーンですね。

やはり由子のキャラクターはある意味このドラマの癒やしだったようです。

大森はあっさり脇役といったところでしょうか。

最後みんなを守って死ぬ感じがしてなりません。

最終回あらすじ

篠崎鮎美(貫地谷しほり)はトラックの事故で死ぬ運命だと風間(六角精児)は言う。
その運命の時間が近づき、毛利圭介(本郷奏多)は鮎美を救おうと走り出す。
一方、天童太郎(ゴリ)は「死んでしまった町田由子(島崎遥香)や仲間を救うために、もう一度リピートして、次を最後にしよう」と提案する。
なんとか風間を出し抜き、2度目のリピートを画策する天童が「計画通りだ」というその方法と、衝撃の大どんでん返しの結末とは?

まとめ

いつの間にか主要人物がリピートに否定的になっていたところがあり、疑問はありました。

しかし事実がはっきりしてくれたので、物語は順調に進んでいるようです。

最後にどうなってしまうのか、ここまできたらしっかり見届けたいところですね。

風間は結局ただ自分の快楽を満たすためだけにリピートしたのか、いまいちはっきりしないので、最後はきちんと締めてほしいです。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA