ドラマ【リピート】2話のネタバレと感想。似て非なる世界の始まり

  • この記事を書いた人:零詩

2018年1月18日(木)に、ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』の第2話が放送されました。

ドラまる
メンバー全員、無事に『リピート』出来たと思ってたら、なんか展開が怪しくなってきたね
ラマちゃん
ホントに、いきなり一人、死んでしまうなんて・・・かなりの衝撃だわ!

こちらの記事では、ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』第2話のあらすじネタバレと感想などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』第2話あらすじネタバレと感想

2017年2月26日

リピート後の状況報告のため、再び『回龍亭』に集められたメンバーでしたが、そこに高橋(福田転球)の姿はありませんでした。

やがて風間(六角精児)が現れ、高橋の訃報を告げます。

高橋の死因は交通事故でした。

事故が起こったのは、『リピート』の直後―

仕事中の、かなり速度を上げていたトラックの運転をしていた瞬間に戻った高橋は、カーブに差し掛かったところで対向車線をはみ出していたトラックに正面衝突をしたようです。

「即死だったそうです」

「話が違うじゃないか」

語気を荒らげる天童(ゴリ・ガレッジセール)に、”自分もこのような事態は想定していなかった”と謝罪する風間でしたが、

「しかし、他の皆さんは、その危険を乗り越えたのです! 本当に幸運です」

と風間は嘯きます。

そして、一人ずつリピート後の状況を聞いて行きました。

坪井(猪野広樹)は、東大受験の二次試験がうまくいったことを、鮎美(貫地谷しほり)は無事にプロポーズを受けたことを語り、毛利圭介(本郷奏多)はこれから競馬で儲けるつもりだと話しました。

他の3名も、それぞれ『リピート』をして良かったということを話しましたが、天童だけは、「まだ何も良いことは起こっていない」と言います。

「これからきっと、ありますよ」と、天童に微笑むと、最後に風間は次のことをメンバーに告げました。

”くれぐれも目立たぬように注意すること”

”自分たちの持つ未来の記憶には大きな価値があること、そしてそれを狙う輩が現れないとも限らないこと”

「そして、『リピート』の秘密は絶対外部に漏れないようにしてください」

と、風間は強く言い聞かせたのでした。

毛利圭介における『リピート』の理由

2017年3月7日

鮎美は『リピート』前後の出来事をノートに書き留めていました。

2017年のホワイトデーが1週間後に迫っていた頃、一樹(松田悟志)から「両親に会わせたい」という連絡を受けるなど、順調な交際を続けていた鮎美でしたが、これはリピート前の人生にはなかった出来事です。

鮎美は、今の幸せを失わないようにしようと心に決めます。

一方、10ヶ月前の圭介にとっては、今後の人生を左右する重大な意味を持つ時期でした。

圭介がいつものようにアルバイト先に向かうと、「今日から働いてもらうことになった」と、店長にミナミという新人キャバ嬢を紹介されます。

怪訝な顔をする圭介―

この「ミナミ」という女性は、『リピート』前の世界には存在しなかったのです。

圭介は、ミナミに”なぜ水商売を選んだのか”と尋ねます。

親の仕送りに頼らず、生活費を稼ごうと思ったというミナミは、写真の専門学生でした。

「写真」

という言葉を聞いた圭介は動揺します。

帰宅後、圭介は棚から大きな箱を取り出し、物思いにふけります。

箱の中身は、古いカメラ機材・・・・・・かつて圭介は、カメラマン志望だったのです。

しかし、ある撮影の時に機材が紛失し、兄弟子である佐久間(林大介・かたつむり)にその盗みの疑いをかけられて、師匠のもとを追い出されていました。

そして、3月14日というのは、佐久間が圭介の働くキャバクラに現れて、ケンカになった日でした。

口論の中で、「師匠に見込まれている俺に嫉妬して、あんたが俺をハメたんだ!」と圭介が佐久間に言ったために殴り合いのケンカになり、その弾みで佐久間のカメラレンズを壊してしまいました。

その弁償代を要求された圭介は、恋人の由子(島崎遙香)に100万円を借りることになり、それをきっかけに由子からの束縛が始まったのでした。

その日の出来事を、圭介は何としても避けたかったのです。

横沢佐知子における『リピート』の理由

2017年3月12日

鮎美は、一樹の実家を訪れていました。

しかし、一樹の母の眼に映った鮎美は「地味な冴えない女性」だったらしく、初対面にもかかわらず、持参した菓子折り、服装、図書館司書という仕事の一つ一つに、細かくケチをつけられた鮎美は、疲れ切ってしまいます。

2017年3月14日

鮎美の勤める図書館に、偶然『リピート』仲間の主婦、横沢佐知子(手塚理美)が現れました。

二人は、お互いに『リピート』の近況報告をします。

佐知子は、鮎美に”結婚の準備は進んでいるのか”と尋ねます。

鮎美は、先日の実家訪問の際のことを話し、「ちょっと疲れちゃって・・・・・」と愚痴をこぼします。

それを聞いた佐知子は、自分の経験を交えながら結婚というものについて語るのでした。

実はもうすぐ健康診断の結果が出て、夫の癌が判明するの。

だから、リピート前には申し込めなかった“社交ダンス発表会”に今から申し込む―それが夫の夢だったから」

佐知子は寂しげな表情で、鮎美に告げました。

「『リピート』前の人生では、来年があると思って参加しなかったから・・・・・・」

佐知子は「お互いに頑張りましょう」と言うと図書館を後にしました。

その時、天童から鮎美のもとに呼び出しがかかります。

歪みはじめる『リピート』の世界

天童の店には圭介がいました。

圭介は、「前の世界で起きなかったことが起きている」と天童に相談していたのです。

「俺たちが『リピート』したことで、小さな変化がいくつかあったはずだ。

それが影響し合って、以前とは違ったことが起こっているのかも知れないな」

「気にしなくていいのかな・・・」

そんなことを話していると、鮎美が店に入ってきます。

天童は、鮎美の近況を聞きますが、圭介はいちいち突っかかるような態度を取ります。

そんな時、圭介に店長からの電話が入ります。

新人のミナミが倒れて、人手が足りないので圭介に来てほしいというのです。

圭介は、佐久間とのケンカを避けるためにバイトを休んでいたのですが、行かざるを得なくなりました。

「やっぱり簡単に運命からは逃れられないようだな」

「行った上で、回避してみせる」

天童と鮎美は、こっそり圭介の後をつけます。

果たしてキャバクラには、佐久間の姿がありました。

しかし圭介は、毅然とした態度で応対し、ケンカは避けられると思った矢先、佐久間の言葉で圭介は激昂してしまいます。

結局、佐久間に殴り掛かってカメラのレンズを壊してしまった圭介でしたが、競馬で儲けた金で弁償し、由子から金を借りることは回避することが出来ました。

そこで鮎美は、圭介に「カメラマンになる夢」があったことを知ったのでした。

そして圭介は、由子に別れを告げるができたのです。

2017年3月15日

佐知子が鮎美のもとを訪ねてきました。

佐知子の出場する社交ダンス発表会の会場が、連続放火事件に巻き込まれて燃えてしまったのだと言うのです。

その放火事件も、『リピート』前にはなかったものでした。

「放火のせいで発表会が二週間後に延期になっちゃって・・・主人の癌告知は3日後なのに・・・」

と泣く佐知子に、鮎美は、”図書館のイベントスペースを使うこと”を提案するのでした。

そして翌日。

休館日の図書館のイベントスペースで、佐知子とその夫・正明(酒井敏也)の社交ダンスが披露されました。

ギャラリーには、鮎美のほかに圭介や天童が見守っています。

そして佐知子は正明とラストダンスを踊り、感無量の涙を流します。

鮎美は、夢が叶った佐知子を心の底から祝福していました。

その帰り道、鮎美と圭介が歩いていると、一樹の車を見かけます。

鮎美が一樹のもとへ行こうとすると、助手席には見知らぬ女性の姿が・・・・・・

その女性とのキスシーンを目の当たりにした鮎美は、ショックで崩れ落ちます。

公園のベンチに座り、鮎美は、思わず圭介に愚痴をこぼします。

「自分があんな人と結婚できるなんて夢みたいな話、おかしいと思ってた・・・・・」

「夢くらい見たっていいだろ」

自虐的になっている鮎美に、圭介はぶっきらぼうに言いました。

「あんたはまだ終わっちゃいない、ちゃんと相手と話をして確かめろ」と・・・

その翌日―。

再び、衝撃のニュースが飛び込んで来ました。

鮎美がテレビを見ていると、台東区の連続放火事件の続報が流れてきました。

「台東区浅草で起こっていた連続放火事件、ついに昨夜、死亡者が出ました。

亡くなったのは、横沢佐知子さん(55歳)」

鮎美は、目を疑いました。

また一人、仲間が消えてしまったのです―しかも、夢を叶えた、その直後に・・・

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』第2話 ネットの反応や感想

ドラまる
今回は、圭介と佐知子、2人のリピートに焦点が当たった回だったね!

ラマちゃん
圭介の夢が、カメラマンだったことも分かったわね!

ラマちゃん
横沢さんのご主人を思う気持ちが切なくて、泣けてくるわね・・・
ドラまる
そして、みんな今後の展開が気になっているようだよ

ラマちゃん
毎回こんなに衝撃的な終わりが待っていたら、気になってしょうがないわよね!

そして・・・・・・



原作者の、乾くるみ先生だったんですね

ちょっと、びっくりしました。

スポンサーリンク

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『リピート~運命を変える10か月~』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『リピート~運命を変える10か月~』2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』第3話あらすじ

2018年1月25日(木)放送のドラマ『リピート~運命を変える10ヶ月~』第3話のあらすじをご紹介します。

第3話 1月25日(木)よる11時59分~0時54分

リピート仲間が続けて二人も亡くなった。二人の死を不審に思いつつも、篠崎鮎美(貫地谷しほり)と毛利圭介(本郷奏多)は、天童太郎(ゴリ)がリピートをした本当の理由を知って、手伝おうとする。だが、天童の願いが叶うと思ったその矢先、想定外の事件が起こってしまい……

まとめ

高橋に引き続き佐知子、と2人の死亡者が出た『リピート』―。

残されたメンバーも、今後予期せぬ事態に巻き込まれていくのでしょうか。

ドラまる
風間さんには、みんなのこれからが見えているのかな?
ラマちゃん
天童さんにも何か複雑な事情がありそうだわ!

次回もまた、手に汗握る展開になりそうですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA