オーファン・ブラック|6話の動画無料視聴はこちら【1/13放送見逃し】

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『オーファン・ブラック』第6話(2018年1月13日(土)23時40分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『オーファン・ブラック』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『オーファン・ブラック』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『オーファン・ブラック』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『オーファン・ブラック』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『オーファン・ブラック』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『オーファン・ブラック』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月14日(日)0時40分〜2018年1月20日(土)22時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『オーファン・ブラック』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『オーファン・ブラック』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『オーファン・ブラック』の配信状況は以下のようになっています。

『オーファン・ブラック』はフジテレビ系列のドラマとしては珍しく、数多くの動画配信サービスで配信されています。

ただし、フジテレビが公式に運営しているFOD以外はポイントを利用してレンタルするという形になるので、おすすめはFOD一択となります!

以下、FODの詳細をご紹介していきます。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『オーファン・ブラック』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『オーファン・ブラック』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、以下のようなドラマが配信されています。

2018年春ドラマ

  • コンフィデンスマンJP(配信予定)
  • シグナル(配信予定)
  • モンテ・クリスト伯(配信予定)
  • いつまでも白い羽根(配信予定)

FODオリジナル

  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • ラブラブエイリアン
  • LOVE or NOT
  • 花にけだもの

その他の人気作

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 海月姫
  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 民衆の敵
  • 明日の約束
  • 刑事ゆがみ
  • 僕たちがやりました
  • 救命病棟シリーズ
  • 古畑任三郎シリーズ

その他、多数のフジテレビドラマが配信中!

上記はあくまでも一例となり、他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『オーファン・ブラック』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『オーファン・ブラック』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『オーファン・ブラック』第6話のあらすじ

2018年1月13日(土)23時40分より放送のドラマ『オーファン・ブラック』第6話のあらすじをご紹介します。

槙雄(山崎育三郎)に真緒子(知英)を監視させていたのは、ダイアード社という巨大医療機関だった。

沙羅(知英)は槙雄の語る言葉に、彼もまた操られていただけなのだと知る。

槙雄がモニターになったのは、医療ミスをした弟を救うために取引をしたからだったのだ。

沙羅に銃を突きつける槙雄。

「お前を引き渡して全部終わりにする」そんな槙雄に、沙羅は撃つなら撃てと言うが…。

そんな中、エレナ(知英)は沙羅に興味を持ち始めていた。

沙羅の前に唐突に現れるエレナ。

話をしようと入ったレストランで、むさぼるように料理を平らげる。

エレナにとって、そんな「普通」の生活は初めてだったのだ。

沙羅はエレナの育ってきた環境に思いをはせる。

宇賀神(大杉漣)の「教育」について淡々と語るエレナに、沙羅は同情し、殺人をやめるよう説得しようとするが、エレナは夜中までに他のクローンの居場所を教えなければ沙羅を殺すと通告する。

理華(知英)と泉(知英)に、一部始終を報告する沙羅。

泉は、自分たちが先手を取るためにもそれぞれのモニターを把握することが必要だと告げる。

理華は夫の勇(岩尾望)こそ、自分のモニターだと疑っていた。

白黒はっきりしたい理華は夫を拷問してでも、真実を聞こうと決意する。

一方、泉の前にも、新たな人物が現れる。

同郷の研究生の愛子(佐津川愛美)だ。

明らかに怪しい愛子を泉は利用しようとする。

そんな中、理華から呼び出された沙羅が彼女の家に駆け付けると、なぜか勇が椅子に縛り付けられていて…。

成り行きで理華の振りをすることになる沙羅。

何故か、理華の親友・綾乃(滝沢沙織)や仲間たちとのパーティーに参加することに。

何とかごまかそうとする沙羅だったが、そんな中、綾乃にも不審な行動が見え隠れしてくる。

泉は愛子を疑いつつ、素朴な彼女に親しみを感じ始めていた。

泉は愛子に誘われ、ある科学者の講演会に出かけることに。

そこにいたのは……ダイアード社の脇田(竹中直人)だった。

泉は脇田がいかなる人物が気づかぬまま心酔してしまい…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『オーファン・ブラック』第6話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『オーファン・ブラック』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

yukimegu
槙雄は真緒子のモニターとして人から雇われていた。

それには、槙雄の過去に何かがあり、モニターとなった決め手があったと予想します。

また、理華の夫もモニターであるが分かり、理華は夫を逆に罠にはめて自白させようとすると予想します。

泉も研究室の同僚に、疑問を抱き、接し方を変えて、状況をよく見て行動に出ると思います。

沙羅が、槙雄の本当の狙いを見つけ、クローン人間同士で相談しあって助け合っていくようになるのではないかと予測します。

ドラマの楽しみなポイントは、クローン人間である人物一人一人が真緒子に直結して、問題が起きているという共通点があるので、これが少しずつ解明されていくところです。

ペンネーム:yukimegu(30代・女性)

はるか
槙雄がモニターだと分かり沙羅に対してどのように対応していくのか楽しみです。

理由が、ありモニターとなったものの優しそうな槙雄は、沙羅を撃てないと思います。

そして、沙羅と槙雄は、惹かれあっているようにも思えるので真緒子としてではなく沙羅として恋人になりそうです。

エレナも沙羅と仲良くなりたいと思っていそうなので沙羅を狙っても殺害は、しないと思います。

研究生の愛子は、すごく怪しいです。

おっとりしたドジっ子を装っていると思います。

次回は、槙雄の過去も分かるので楽しみであると同時にモニターになった理由が、切ない感じもします。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

タカヒロ
モニターは一人ではなく複数いるので、次回は牧雄以外のモニターは誰なのか?というところが楽しみです。

理華や泉のモニターは大体目星がつきましたが、沙羅にもモニターがいるのなら冴子さん、薫、長瀬あたりが怪しい感じです。

しかし、冴子さんや長瀬は、あまり沙羅を監視している描写がなかったので、薫が一番怪しいところ。

もし薫がモニターなら、沙羅がとてもかわいそうですね。

竹中直人さん演じる脇田も存在が非常に気になります。

彼の目的は何なのか?

また、宇賀神に再教育されたエレナも、物語に絡んでくるので、面白くなりそう。

ペンネーム:タカヒロ(40代・男性)

2018年冬ドラマ『オーファン・ブラック』第6話 放送後の感想や評価まとめ

愛子

『オーファン・ブラック』第6話のあらすじとネタバレ

裏切り者は誰か気になっていました。まさか恋人の山崎育三郎演じる槇雄だったとは驚きました。

恋人の様子がおかしいと思っても心配してくれたり歩み寄って上手く関係が行くように努力していたのにです。

しかし彼にも弟がいて勤めている大きな医療機関から監視を頼まれたと話しました。

彼は弟を助けるために沙羅を監視していただけでした。

沙羅を殺して終わりにしようと銃を向けますが結局殺しはしませんでした。

そしてエレナは沙羅に興味津々の様子で諦めず接触をはかります。

レストランで彼女の生い立ちを聞くも沙羅に他のクローンの居場所を教えないと殺すと脅します。

他のクローンたちは自分達の監視者が誰なのか疑心暗鬼の中行動に移し始めます。

『オーファン・ブラック』第6話の感想

エレナの無邪気さと残虐さが際立っていたようです。

初めてレストランで食事をしたのでしょうがパスタを頬張りお肉を貪るように美味しそうに食べ沙羅に笑顔を向けます。

まるで小さな子供の様です。

しかしその後直ぐに他のクローン達の居場所を教えないと殺すと周りに分からないように脅します。

沙羅は他のクローンと違って特別だと言っておきながら言うことを聞くのは酷い扱いしかしない羊飼いです。

他のクローン達も自分の監視者が誰なのか身近な人を疑い精神的に不安定になっていきます。

大切に思っていたはずの人を疑わなければならない辛い状況ですが、だからこそ本音で話すことに繋がり少しずつ真実に近づいている感はありました。

ペンネーム:愛子(30代・女性)

ユキ

『オーファン・ブラック』第6話のあらすじとネタバレ

槙雄は沙羅に拳銃を突きつける。しかし、沙羅の言葉に拳銃を下ろした。

なぜ真緒子を監視していたのか聞かれると理由は知らずに全て報告していたと言う。

槙雄は沙羅に真緒子の家はいつ危険があるかわからないから外に出るよう促した。

外に出た沙羅はそこで、エレナに会った。エレナが話したいと言った為、飲食店へ行った。

たくさんの料理を頬張っているエレナに沙羅が傷の事を聞くと羊飼いに直してもらったと言った。

自分は羊で羊飼いの命令で自分以外のクローンを削除しようとしている。

夜中までに他のクローンの場所を教えないと沙羅を殺すと言い、最後に沙羅にハグをしてエレナは店を後にした。

沙羅は理華と泉にそのことを話した。

ダイアード社の情報はほとんど出てこなかった為、モニター探しを優先することに。

そこで、理華は寝室に監視カメラを設置た。

翌日、沙羅が理華の家に行くと、夫の勇が目隠しして縛られていた。

そこに理華がやってきて勇がモニターだと言った。

地下室で監視カメラをみてると、理華の友人の綾乃が約束していたパーティーに行こうとやってきた。

二人で勇を隠してると、沙羅が見つかってしまい、理華の代わりにパーティーに行くことになってしまった。

その後理華は、どうにかして口を割らせようと勇に拷問をしていた。

泉は愛子と脇田の公演に出かけた。

脇田の公演が終わると泉は挨拶に行き、少し会話をした後名刺をもらい別れた。

沙羅が理華の家に帰ってくると、ナガセが待ち伏せをしていて、強引に家に入ることに。

ナガセが沙羅の嫌がるのを無視していると、槙雄がいてナガセを返り討ちにした。

槙雄はナガセに沙羅の前に二度と現れないことを約束させ出て行かせた。

槙雄が理華の写真を見て、沙羅に説明を求めるとクローンであることを話した。

脇田の部屋に愛子がおり、脇田からこれからも泉の監視をよろしくと言われる。

『オーファン・ブラック』第6話の感想

最初からドキドキでした。

槙雄に沙羅の正体がバレてしまってもう関係が終わるのかと思いきや沙羅に気を使う槙雄は本当にイケメンです!!

ナガセから沙羅を助けるところなんか特に!

エレナはエレナで、初登場の印象とは打って変わって沙羅好き好きオーラがすごくてとても可愛く思えました。

理華さんはどの話でも結構情緒不安定だな〜とは思っていましたが、今回は特にやばかったです。

でも、本当に旦那さんと子供達のことが大好きなのが伝わってきてすごく良かったです。

薫くんは安定のお姉さん想いのいい子ですごく好きです。

ナガセは、沙羅への執着心が強すぎて少し怖かったです。

やっぱり一人で何役も演じるのは大変だと思うので知英さんすごいなと思いました!

ペンネーム:ユキ(10代・女性)

ユズ

『オーファン・ブラック』第6話のあらすじとネタバレ

まず、前回までのおさらいを少ししました。

まきおにまおこを監視させていたことをさらが知ることになりました。

まきおがモニターになった理由もわかりました。

エレナがさらに近づき始めます。

エレナとさらでレストランで食事をしたが、エレナがものすごい勢いでご飯を食べ、いつもは食べさせてもらっていないことがわかります。

エレナは他のクローンの居場所を教えないとさらを殺すと言いました。

りかのモニターは夫だと疑っていたが、親友である綾乃が怪しい行動をみせる。

そして、泉は同郷の研究生、愛子と科学者の講演会に行くことに。

それはダイアード社の脇田でした。

愛子は脇田の支配下に置かれているのか、泉は心酔してしまいました。

『オーファン・ブラック』第6話の感想

まきおにまおこではなく、さらだということがバレた時点で銃を向けてきたのでいきなりびっくりしました。

エレナはもっとおっかないことをする人物だと思っていたのでちょっとさらと話していると良い人な気もしました。

でもやっぱり殺すとか言う点が怖かったです。

最後にもえにも接触したところが怖さが増しました。

まおこだけではなく、りか、泉のモニターも大体誰かわかってきたし、怪しい行動を見せてきていたのでおもしろくなってきたなと思います。

りかが夫を縛ったりしているところはおもしろかったけど少し夫がかわいそうに見えました。

ペンネーム:ユズ(10代・女性)

panda

『オーファン・ブラック』第6話のあらすじとネタバレ

真緒子になりすましていた沙羅は槙雄により自分がモニターとして監視されていた件について、槙雄に事情を詳しく聞く。

槙雄も何も知らず、真緒子のもとにきて、毎日話したことや食べるものなどを脇田という外科医に指示をされ報告するよう頼まれただけで、目的は分からないのだという。

理華は夫がモニターだと思い、口をガムテープでふさぎ、手を縛り、部屋に閉じ込め、モニターであることを吐かせようとするが、子供のためにしていた行動を理華が不振に思っただけで、勘違いであった。

泉は槙雄が操られている、脇田のセミナーに参加し、名刺を手に入れることに成功する。

槙雄に理華の存在を知られ、沙羅は自分のクローンであることを打ち明ける。

『オーファン・ブラック』第6話の感想

今回も急展開で1時間があっという間に過ぎたと感じるぐらい濃密なストーリーで楽しかったです。

槙雄は脇田に命じられて目的も知らずに、真緒子のモニターになっているようですが、脇田が、槙雄の報告をしているのが槙雄の兄であることから、兄弟関係に何か関係があり、真緒子の事件に結びついているのかなと真緒子の自殺の原因を知りたいという気持ちが回を増すごとに、高まっていき、物語に引き込まれている自分が居ます。

理華と沙羅が、理華の友人に、羽交い締めにした旦那さんを隠すシーンにドキドキハラハラして、泉も脇田に堂々と会いにいくなど、心臓が持ちません。

槙雄がクローンの存在を知り、展開がどんどんと奥深くなっていくこんな魅力的なドラマ、オーファン・ブラックが大好きです。

ペンネーム:panda(30代・女性)

那々

『オーファン・ブラック』第6話のあらすじとネタバレ

真緒子の恋人の槙雄に正体がバレてしまった。

また槙雄は真緒子の見張り役であることがわかる。

しかし槙雄は真緒子が沙羅と入れ替わったことを見逃すことに。

その後、致命傷を負ったエレナが沙羅の前に現れ、他のクローンの存在を探り、殺そうとしていると知る。

クローンの7人にはそれぞれ見張り役がいるのではないかと、理華や泉にもそれぞれ見張り役がいると探り始める。

理華は、夫が自分の見張り役なのではないかと、夫に口を割らせようと軟禁する。

そのうち理華の親友の綾乃がやってきて、あわや拘束中の夫と沙羅と理華を同時に見られそうになり、とっさに沙羅が理華の役を演じる。

理華の代わりに綾乃のホームパーティーに参加し、なぜかパーティー中なのに綾乃は理華の家に入り込み、家にいる理華と鉢合わせする。

夫を疑ってしまった自分を攻め泥酔し、倒れ込む理華。その隙に綾乃は地下に行くと軟禁中の夫を見てしまう。

一方、泉の見張り役と思われる愛子に誘われ、脇田のセミナーに参加する。

その後、不審に思った沙羅が理華の家に戻り、そこで元恋人ナガセと遭遇する。

金銭を要求されるが、そこに槙雄が沙羅を助けるために現れた。

その時、理華と遭遇し、クローンであることを告げる。

沙羅の娘にエレナの脅威が迫ってきていた。

『オーファン・ブラック』第6話の感想

それぞれ見張り役との距離が近づいてきている。

沙羅は槙雄の関係が、泉は愛子との距離が、理華は夫を疑っているかまだ見張り役がはっきりしないので、今後見張り役との関係性に目が離せない。

槙雄は沙羅の中に真緒子を見ているのか、それとも沙羅に惹かれているのか。

クローンであることを告げられた、槙雄はこのことを脇田に報告するのか。

まだ脇田のはっきりとした正体はわかっていないので、そこもこれから明らかになると思うと楽しみである。

泉に近づく愛子は泉に恋している感じなのが意外だったが、今後もさらに目が離せない展開がありそうである。

ペンネーム:那々(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『オーファン・ブラック』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『オーファン・ブラック』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『オーファン・ブラック』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA