【もみ消して冬】9話ネタバレと感想!10話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山田涼介さん主演の『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』の9話が、2018年3月10日(土)に放送されたね! 秀作が北沢家の人間じゃないことが明らかに!?
ラマちゃん
一体秀作はどうなっちゃうのかしら? こちらの記事では『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第9話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』9話の感想(ネタバレあり)

ひょんなことから、自分と出生児に取り違えられた男・邦夫(加藤諒さん)と知り合った秀作(山田涼介さん)。

やがて、2人が1週間だけ入れ替わって「本来の家族」で過ごすことになって……というのが、9話のあらすじでした。

1週間の入れ替わり生活。

物語が動く鍵になったのは先週に引き続き「靴」でした。

懇意にしていた女性の家で、靴を間違えてしまった泰蔵(中村梅雀さん)。

その靴を取り替えろと無茶振りをされた邦夫は、秀作にどうにかして欲しいと依頼。

殆ど秀作が行動したにも関わらず、邦夫はそれを自分の手柄に。

しかしここで知晶(波瑠さん)が秀作の手柄だと見抜いたのは流石でしたね!

いつもあたりが厳しい知晶ですが、尾関(小瀧望さん)に「500ポイントあげるから秀作を連れ戻して」と頼んだあたりは、「実は秀作が大切なんだな」と思ってホロリとしました。

でも、秀作は育ての親の元で「幸せ」を見つけてしまい……。

北沢家に戻れなさそうな気がしますが、一体どうなってしまうのでしょうか?

最終回に向けてますます気になる展開となってきた『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』。

最終回もしっかりチェックしたいと思います!

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』9話のネットの感想や評価は?

今回は秀作の不憫さが今までの中でもトップクラスでしたね!

特に家族から言われ放題の様子は、見ていて可哀想になってしまうくらいでした。

それだけに、些細なことでも「ありがとう」と言ってくれる本来の家族が暖かく感じられたんだろうなと思いました。

この暖かさを上回るために、北沢家はどのように動いていくのか……。

最終回はそのあたりも見どころになりそうですね。

邦夫が自分の手柄だと主張してた靴の取り換えの件が、実は秀作によるものだと気がついていた知晶に、「優しい!」という声が続々集まっていました。

8話の靴の件もそうですが、実は知晶が一番秀作のことを気にかけているんですよね。

密かな姉弟愛に泣かされます!

このことに秀作も気がついてくれるといいのですが……どうなることやら!?

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料はHuluがおすすめ!

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

↓今すぐ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料視聴する↓

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』10話のあらすじは?

それでは、2018年3月17日(土)放送の『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』10話のあらすじを見ていきましょう!

秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。

一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。

二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。

納得できない尾関(小瀧望)は、秀作を説得するが、しょせん知晶(波瑠)へのポイント稼ぎのためだと相手にされない。

そんな中、またもや北沢家にもみ消しが必要な事件が起こる。

楠木(千葉雄大)からそのことを知らされた秀作は、もう北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づき…、

“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がる秀作。

しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていた―。

公式サイトより引用

まとめ

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』9話のネタバレあり感想と10話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
「本当の幸せ」に気がついてしまった秀作。もう、北沢家に戻る気はないのかな……。
ラマちゃん
頼みの綱は秀作の味方の尾関や楠木、小岩井たちだけど……最終回で動いてくれるかしら?

9話では秀作が北沢家で不憫な扱いを受けていた分、本来の家族の元で「本当の幸せ」を知っていくという話でした。

邦夫が北沢家にいることで北沢家にもメリットが生まれ、秀作は本当の幸せを知り……と、2人は入れ替わったままの生活を送ることになりそうな雰囲気で終わりましたが、どうやら新しい「もみ消し」が必要になるようで!?

一体どのような事件なのでしょうか?

そして秀作の運命と未来を変える衝撃の展開とは?

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』、10話も絶対に見逃せません!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA