【もみ消して冬】4話ネタバレと感想。5話あらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山田涼介さん主演のドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』の4話が、2018年2月3日(土)に放送されたね!

今回はお見合い騒動が勃発!?

ラマちゃん
このお見合い騒動の行方は一体?

こちらの記事では『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第4話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』4話のあらすじネタバレと感想!

4話では姉・知晶(波瑠さん)にお見合い騒動が勃発!?

お見合い話が持ち上がった知晶。

しかし、知晶は気になっている人がいると断ります。

その相手が、知晶がこのところ気にかけている執事見習いの楠木(千葉雄大さん)ではないのかと疑う秀作(山田涼介さん)。

楠木から知晶にキスをされたと衝撃の告白をされた秀作でしたが、姉の幸せのためならとその恋を応援することを決意。

しかし、強引にお見合いを進められそうになり……というのが、4話のあらすじでした。

今回は知晶の意外な一面を知ることができました!

いつも強気な知晶ですが、本当はとても不器用な女性なんだな、と感じました。

特に、「自分の思いを隠すために、あえてキス魔を演じる」という知晶の行動がそれを表していましたよね。

知晶らしい「もみ消し」方法ですし、その「らしさ」がより切なさを際立たせているように思いました。

今までは家族の問題を秀作がもみ消していましたが、今回は知晶が自分で自分のことを「もみ消す」様子も見られ、ドラマとしても展開の幅が広がったな〜と感じた4話でした。

知晶のことをはじめ、徐々に兄弟たちの恋愛模様も浮き彫りになってきましたし、ますます続きが気になる『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』。

今後の話にも期待したいですね!

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』4話のネットの感想や評価は?

知晶の意外な一面への反響が続々と寄せられていました!

特に「自分で恋心を『もみ消す』」という選択に、切ない気持ちになったり、いじらしく思ったりする視聴者が多かったようです。

常に強気な印象の知晶でしたが、恋愛面になるとまた違う表情が見られるんだな〜と思いました!

今回特に話題になったのが、コミカルな恵方巻きのシーンです!

先週の予告時点で知晶の「恵方巻食ってろ!」というセリフが話題になっていましたが、想像以上の面白さが視聴者のツボにハマったようです。

また、恵方巻をもぐもぐ食べる出演者の皆さんの可愛らしさも見どころでしたね。

可愛い〜!と声をあげた人も多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』5話のあらすじは?

それでは、2018年2月10日(土)放送の『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』5話のあらすじを見ていきましょう!

博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。

里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。

激怒した秀作は、今まで気に入ったものを横取りし続けた兄に今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告するのだった。

一方、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスを知晶(波瑠)からされた尾関(小瀧望)は、知晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛ける。

そして、博文の最大の弱点に気がついた秀作は、兄の因縁のライバル、善財(竹森千人)の元を訪れ…。

 公式サイトより引用

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料はHuluがおすすめ!

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • トドメの接吻
  • anone
  • もみ消して冬
  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。

などが見放題となっています。

また、2018年冬ドラマ『トドメの接吻』のスピンオフドラマとしてHuluで限定配信されている『トドメのパラレル』が見られるのもうれしいポイントですね!

↓今すぐ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料視聴する↓

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』4話のネタバレあり感想と5話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
4話は知晶の意外な一面が切なかったね! お見合い騒動がまさかこんな結末を迎えるとは……。
ラマちゃん
自分の思いを隠すためにあえて奔放に振舞っている知晶がいじらしかったわね。巻き込まれた尾関(小瀧望さん)は大変だったけど(笑)

今回は今までの展開とは異なり、知晶が自分で『もみ消す』展開となりました。

知晶の意外な一面に、切ない気持ちになった人も多かった話だと思います。

こうやって家族の意外な一面が明かされていくのも、このドラマの大きな見どころですね!

さて、5話では想い人を巡って、秀作と博文が対立!?

今まで自分の気に入っていたものを全て兄に横取りにされてきた秀作。

今度こそ、自分の大切なものを守れるのか!?

そして、4話で恋愛騒動に巻き込まれた尾崎も知晶に恋をしてしまい……と、ますます恋愛模様が複雑になりそうな予感!

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』、5話も非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA