もみ消して冬|2話の動画見逃し無料視聴はこちら【1月20日放送】

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第2話( 2018年1月20日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『もみ消して冬』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『もみ消して冬』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『もみ消して冬』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『もみ消して冬』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『もみ消して冬』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月20日(土)23時00分〜2018年1月27日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『もみ消して冬』第2話放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • トドメの接吻
  • anone
  • もみ消して冬
  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。

などが見放題となっています。

また、2018年冬ドラマ『トドメの接吻』のスピンオフドラマとしてHuluで限定配信されている『トドメのパラレル』が見られるのもうれしいポイントですね!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『もみ消して冬』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第2話のあらすじ

2018年1月20日(土)放送のドラマ『もみ消して冬』第2話のあらすじを紹介します。

家族の危機を乗り越え、北沢家の一員として少しだけ認められた気がする秀作(山田涼介)。と思う間もなく博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて帰ってきた。

浜野谷院長(柴俊夫)の愛犬ジョンを逃してしまい、探し回っていたという。

ジョンがなつけば昇進できると、こっそり手なずけようとしたらしい。

ジョンがいなくなる直前に一緒にいたことが浜野谷院長にバレてしまい、72時間以内に見つけないとクビと

宣告されたピンチの博文は、そっくりな犬を探すという知晶(波瑠)の無謀な提案にのる。

賛成できない秀作を外して作戦は着々と進むが、楠木(千葉雄大)が活躍し、知晶に頼られていくのを見た秀作は、北沢家での自分の立ち位置が脅かされる危機を感じて…。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『もみ消して冬』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

mk
自分大好きなお兄ちゃんが血まみれ?になっており、一大事そうな最後のシーンでしたが、予告では犬の替え玉事件とあったので、全然違うその2つの事柄がどう繋がってくるのかが、とても楽しみです。

あと、今まできれい目な役どころの山田くんしか見たことがないので、次回もどれだけおふざけや顔芸をやってくれるも期待したいと思ってます。

個人的には千葉雄大くんが好きなので、今回も秀作に懐いていた新米お手伝いさんの千葉くんが、これからエリート一家にどうかかわってくるのか、見どころなどもあるのかどうかもとても気になります。

ペンネーム:mk(30代・女性)

TOM
2話では博文が院長の大事な犬を誤って逃してしまい、その犬を何とかして取り戻すことがテーマのようですね。

院長からは72時間以内に見つけなければクビだと宣告されてしまいます。

でも探すのは難しく、知晶は血統書付きの同じ犬を用意して替え玉作戦を考えました。

もちろん実行は秀作にさせるのでしょうね。

同じに見えても飼い主にはわかってしまうんじゃないかと不安になりますが、果たして秀作は替え玉作戦を成功させることが出来るのでしょうか。

替え玉の犬を飼いならすシーンがあったので、犬が騒ぎ出さずに引き渡そうと考えるのかもしれませんね。

それとも本当に逃した犬を見つけてくる展開もあるかもしれません。

秀作はどうやって難題を乗り越えるのか、次回が楽しみです。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

にゃん
次回は小澤征悦さん演じる兄のピンチです。

博文が昇進のために医院長の大切にしているペット愛犬ジョンを手なづけていたところ脱走してしまい、それが医院長にバレてしまい72時間以内に見つけないとクビと宣告されます。

同じ犬を探せばいいと兄と姉。

秀作は賛成できませんが、執事の楠木が姉に頼られたいのを発見し、秀作は自分の家での立場に危機感を感じます。

次回の楽しみな点は、秀作が兄のために犬を無事に見つけられるのかと言う点です。

替え玉を見つけようとすることに反対しているので必死になって見つけるような気がします。

今回はどうやって家族の問題をもみ消すのか楽しみです。

ペンネーム:にゃん(20代・女性)

さきママ
エンディングのあたりや予告を見たところ、次回は、兄である博文が何かやらかしてしまうようで、今度はどんなスキャンダルが現れるのかが気になるところです。

そして、そのスキャンダルの揉み消しに、また秀作が駆り出されるのかなと思うと、また少し気の毒に思えてきます。

それでも、気の弱い秀作は、協力してしまうのではないかと予想します。

また、秀作の後輩である尾関の存在も気になります。

何となく尾関も、これからのストーリーのキーパーソンになりそうな気がしてなりません。

また何か秀作が相談をして、それに的確な反応を示すのかなと思うと、それも楽しみです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

いちご
今後も家族の問題をもみ消すために、あらゆる手段で主人公が体をはって問題解決していくとおもいますが、テンポのよいかけあい、体のはった演技がまた観れると思うも楽しみです。

次は誰のなんの問題なのかも気になります。

初回はお父さんの交際相手に裸の写真を撮られたというおかしな問題でしたが次もまたヘンテコな問題なのかな?と今からワクワクしています。

1話目はうまくいってましたがこれからも、トントン拍子て事か進んでいくのかも気になります。

最後まではたしてうまくもみ消していけるのかも、気になるポイントのひとつでもあります。

ペンネーム:いちご(20代・女性)

にこにこ5
次は兄の不祥事っぽい次回予告でした。

この家族は男がヘマをやらかしますね。

兄は自分大好きでけっこうてきとうに生きてる感じだったので、いろいろな不祥事が予想されます。

父親と同様、女性関係もなにかおこりそうだし、病院のお金の横領なんかも考えられます。

なんとなく正義感の強い姉とは違って、悪いことでも平気でできそうなタイプに見えてしまいます。

これをなんだかんだ言いくるめられて弟が解決する羽目になりそうな気がします。

弟の断れないとこがまた可愛いですよね。

山田くんは役柄にぴったりだと思います。

次回は弟のどんな可愛いとこが見れるのか楽しみです。

ペンネーム:にこにこ5(20代・女性)

panda
父の問題の写真を削除をしたがスマホを捨ててしまった秀作は、姉と兄に本当のことがなかなか言い出せず、時間がないがしろに流れてしまうと予想します。

しかし、兄秀作が何者かに病院で襲われ、父の好きな人の秘密データを入手したことが外部の誰かに漏れていて、兄が秀作を不審に思い、秀作がスマホを捨ててしまったことがバレてしまうと予想します。

このドラマの楽しみなポイントは、姉、兄、弟、兄弟の会話の中に、弟秀作の心の声のツッコミが入るところが面白く、そこを見るのが楽しみなポイントです。

また、人の心が分かり、解決のプロの小滝望さん演じる尾関と秀作の2人だけのシーンも、事件解決のキーポイントとなってきそうなので、それを見守るのが楽しみなポイントです。

ペンネーム:panda(30代・女性)

じん
第2話は長男に災難が振り返るようだ。

犬が関係する回のようなので、長男と長女が頭の良さやずる賢さで裏工作して解決しようとするが失敗し、全然関係ないところで発揮した次男の優しさが巡り巡って問題解決につながるような展開になってほしい。

そして長男も次男を少し見直し、さらに家族の距離が縮まるという展開になることを期待する。

そして今は北沢家で働くことができて喜んでいる新人執事だが、実は北沢家に恨みをもっており、これから家族に信用されるように色々なサポートをしつつ、最後に裏切り、最大の災難をもたらすような展開があると面白い。

ペンネーム:じん(20代・女性)

2018年冬ドラマ『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なお、内容のネタバレが含まれていますので、動画を先に見たい方は以下のリンクからご覧ください。

『もみ消して冬』見逃し動画をHuluで無料視聴

にょん

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

出世のために白い巨塔状態の博文。

病院長の愛犬ジョンを出世のために手なずけようとしていましたが、ひょんなことから脱走してしまいます。

そのことが委員長にバレ、72時間以内に連れ戻さないとクビだと宣告されてしまい、必死に捜索するも見つかりません。

家族にこのことを話し、秀作に警察官を捜索に使えないかや警察犬を使えないかと無茶苦茶なことを言いだします。

姉の千晶は替え玉とすり替えたらいいと提案。

千晶はジョンに似た犬をあらゆる方向からしか見つけだし、ジョンに似たジョンの本当の兄弟を買い取り、秀作にすり替えるように命じます。

『もみ消して冬』第2話の感想

今回も姉千晶の弁護士でありながら、法律を無視した無茶苦茶な提案がインパクトが多様面白かったです。

困った兄を助けるために犬探しのために替え玉ですり替えればいいという案には驚きました。

そして千晶が本当に自分でジョンそっくりの兄弟を連れて来るとは予想もつきませんでした。

秀作がジョンそっくりな犬に躾をしている姿もなかなかかわいらしく、癒されました。

最終的にジョンを手放すことなく家で買えてよかったですね。

秀作が罪を重ねることで男の色気が出て来たと勘違いしているシーンも可愛らしいですね。

あんなに純粋で可愛い弟が欲しいなと思いました。

ペンネーム:にょん(20代・女性)

アネキ

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

北沢一家が関係するストーリーになってます。

天才外科医の兄が務める院長の愛犬がいなくなります。

その原因が、兄・博文に…。

ばれたら、白い巨塔ばりの院内争いから外されるピンチの博文は、なんとしてでも犬を見つけたい。

そこを手助けしたのは家族……ではなく、執事の楠木!???

楠木に負けたくない秀作は楠木と手を組みなんとか見つけようと努力します。

どんな作戦で犬を見つけ出すのか?1話でみえた池江との恋の行方は?北沢一家の秘密は?秀作の幼い頃の悲しい思い出は…?

2話で北沢家の内情を少し知ることができると思います。

『もみ消して冬』第2話の感想

今時こんな家族や環境はあまりないと思いますが、今回のストーリーを通して家族の在り方、末っ子の”虚無感”が描かれていたと思います。

犬を入れ替えるという、ゴールデンタイムのドラマとは思えない主題ですが、「犬」は万人ウケするし、数字も持っているので見ていて楽しかったです。

チャッピがチワワだとは……誰も想像してなかったと思います。

秀作の入浴シーンは必要なのか……?これは山田さんファンに向けたサービスなのかなと変な深読みもしてしまいました(笑)

あとは、なぜ池江の目つきはなぜ変わったのか?「犯罪=色気」につながる秀作のバカっぷりにクスッと笑えました。

ペンネーム:アネキ(20代・女性)

てし

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

華麗なる一族である北沢家の長男・博文は天才外科医。次期院長の座を狙っているが、この博文を主体としたストーリー。

現在の院長は、大切な物事の決定権を愛犬のジョンに与えたりするほどジョンを溺愛しており、次期院長の座を密かに狙っている博文はジョンに懐かれ贔屓を受けたいあまりに、院長の見えないところでジョンを手懐けようとするが、あやまってジョンを逃がしてしまった。

その事が院長の知るところとなり、期限までにジョンを探し出してこないとクビだと宣告されてしまう。

クビを間逃れるために妹の知晶、弟の秀作と協力し、解決策を模索・奮闘するストーリー。

『もみ消して冬』第2話の感想

敏腕な警察官でありながら、1話では父親の不貞現場の証拠写真の抹消のために犯罪を犯しながらも奮闘した秀作。

2話では兄が逃がした犬を見つけ出すため、またもや犯罪を犯します。

ジョンを探すが見つからない、警察犬を持ち出すのは犯罪だから、引退した警察犬を使うとか、ジョンの兄弟の犬を替え玉として返却するという発想が展開されたのが面白く、最終的にクリーニング屋を通して院長の家に潜入するというストーリーの伏線も張られていて楽しめたところでした。

家族から冷たくされていた秀作が替え玉のジョンに愛情を抱き手放せなくなってしまい、院長の家に届けたがやっぱり連れ帰ってしまうといったハートフルなシーンも良かったです。

最後は「このタイミングで?」というところで本物のジョンが帰ってきますが、今回も無事ハッピーエンドでおさまって良かったです。

ペンネーム:てし(30代・女性)

なめこ

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

第2話は北沢家の長男、博文さんの問題を解決する回でしたね。

博文さんの働く病院の院長が大事にしているジョンを逃がしてしまい、必死に探した末博文さんが血まみれになって帰宅するところから始まりました。

ジョンを溺愛している院長から「72時間以内に見つけないとクビにする」と言われてまたしても大ピンチに陥る北沢家。

この時点で1話のこともあり北沢家のヒエラルキーにはちょっと変化があります。

そしてジョンを見つけるよりもジョンの兄弟を躾してバレないように院長の家に返す方が早いのでは、という提案をする千晶。

これはこれで色々な法を犯すことになるのですが、執事の楠木よりもヒエラルキーの下になりたくない秀作はその案にのることに。

千晶が伝で探してきたジョンの兄弟を一生懸命躾する秀作。

北沢家と院長の家が利用しているクリーニング屋の服と車を借り、夜にジョンを院長宅へ置いていこうとした秀作でしたが、ここでジョンに情が湧き「本当の家族だ」とジョンを連れ戻すことに決めました。

裏門を扉を開けて代わりのジョンと入れ違いに本物のジョンが院長の家に帰ってきて事なきを得ます。

そしてジョンは北沢家で正式に飼われることに。

しかしジョンは頑張った秀作よりも執事の楠木の方に懐いている、というギャグで終わりました。

『もみ消して冬』第2話の感想

第2話もギャグ、というかもはや山田涼介くんの顔芸が盛りだくさんで面白かったです。

このドラマの性質上、法に触れるほど家族のために頑張っている秀作くんがぞんざいに扱われているのは仕方ないと分かりつつ、やっぱり可哀想に思えてしまいますね。

早く千晶さんに優しくしてもらえるといいなと思いながら見ていました。

あとはひたすらジョン役のわんちゃんが可愛くてテレビの前で「賢い子だね〜」「綺麗なお顔だね」とデレデレしちゃいました。

私も犬を飼っていたことがあるので、すり替え作戦に関しては「いや、溺愛しているならすぐに気づくだろ」とツッコまずにはいられませんでした。

無事に本物のジョンが帰ってきてくれて良かったです。

ペンネーム:なめこ(20代・女性)

yukimegu

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

兄博文の病院の院長の愛犬ジョンを、博文が院長の家を訪れた際、裏門が開いており、ジョンとボールで遊んでいる間に裏門から逃がしてしまった。

兄は院長に本当のことが言えず、嘘をついてしまう。

しかし、その嘘がバレて、72時間以内にジョンを見つけてこないと首にすると言われてしまう。

姉千晶の提案で、ジョンの兄弟を探して、トッペルゲンカーを変わりに院長の家の敷地内に置きに行き、ジョンが最初からいなくなっていなかったことのように見せかける方法を思いつき行動する。

秀介は尾関から、敷地内にジョンを置きに行く方法を聞き出し、その方法を実行して、ジョンを置きに行く。

『もみ消して冬』第2話の感想

ジョンを巡ってのはちゃめちゃな兄と姉の考えに面白くて、笑いが止まらなかったです。

それに対しての秀介の心の呟きも最高です。

秀介はジョンの兄弟を手なずけて指導して、ジョンの兄弟が可愛くなってしまったのでしょうか、ラストのラストでジョンの兄弟を引き戻して、問題の解決にならない、もみ消せないとツッコミどころ満載でしたが、そこがまた面白くて、秀介のとんでもないチキンな行動が、このドラマになくてはならない部分だと感じました。

尾関との会話のシーンも楽しく、秀介の同僚との片思いの結果が良い方向に進んでいることが聞けてよかったです。

2人の恋の行方がこれからも楽しみです。

ペンネーム:yukimegu(30代・女性)

ひとつつみ

『もみ消して冬』第2話のあらすじネタバレ

凄腕医師・長男の博文が泥だらけで帰宅した。

院長宅に招かれ、飼い犬・ジョンを手なずけ、院長に気に入られようとしていた博文。

しかし院長宅の裏口の扉は開いており、ジョンは逃走してしまう。

事態をもみ消したい博文は、家族へ作戦を依頼。

長女・千晶や父・泰蔵は、警察犬を動員して探せばいいと無茶ぶり。

当然のごとく、弟・秀作は拒否するが、引退した警察犬ならできる、という回避。

結局、秀作は自ら言い出した案を実践し、元警察犬チャッピーを借りて、ジョンの捜索開始。

兄が着用したシャツの臭いを手掛かりにジョンを探すものの、たどりついたのは北沢家。

チャッピーの才能にうなだれる秀作。

誰かの陰謀により、ジョンを逃したのは博文だ、と判明する。

院長から、「72時間以内にジョンを連れ戻せ」という無茶を言い渡された博文。

陰謀はもちろん、博文の目の敵の存在、同僚医師の仕業である。

窮地に立たされた博文を救うべく立ち上がった千晶の名案。

ジョンの血統を頼りに、双子の片割れの犬、「偽ジョン」を高額で譲りうける。

そんな最中、まさかの無茶ぶり。

博文は、いっそのこと、ジョンを逃がした事実さえもなかったことにしたいと言い出す。

それは何でも・・・と絶句だが、さすがわキタザワマインド。

秀作の思いつきでクリーニング店を利用する作戦。

千晶のシャツをワインで汚し、手毛綱に急な用として呼び出す作戦。

来訪した手毛綱は、千晶のシャツの汚れを落とし始める。

その間、秀作は院長宅へクリーニング店員として訪問する。

侵入したついでに、裏口の施錠を開錠。

偽ジョンを院長宅へ連れ込み、在宅していたという作戦。

しかし、秀作の感情が邪魔をしだす。

ジョンへ注いだ愛情が一気にあふれ、偽ジョンを逃がす秀作。

その時、逃走した本物のジョンが帰宅するオチ。

その後、何事もなかったかのように朝を迎えた北沢家。

偽ジョンはめでたく、北沢一家のジョンとして飼われることとなる。

『もみ消して冬』第2話の感想

第1話とオチと展開の解決策は同じ流れなのですが、作戦に至るまでの作戦や案のひねり出し方が独特でかつ、身勝手な無茶ぶり。

本当にタイトルどおり、「もみ消したい」という思惑と、「なかったことに」ということが見事に有言実行されている上に、誰も傷ついていない、ハッピーエンドな結末。

秀作はさらにパワーアップして、「家族のために」という思いやりと、なぜか松也への闘争心が芽生えて、懸命に自らの手柄を誰かに認められたい一心。

だけど、これが今後、秀作自身の首を絞めることにならないようにだけはしてほしくない、と願っています。

ペンネーム:ひとつつみ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『もみ消して冬』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA