もみ消して冬|1話ネタバレと感想。山田涼介のコメディ演技がおもしろい!

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山田涼介さん主演の『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』の1話が、2018年1月13日(土)に放送されたね!

医者・弁護士・警視庁のエリート3兄弟が『一家の安泰を脅かす事件のみ』を解決する痛快コメディーとして注目されているね。

ラマちゃん
一体どんな話になるのかしら? こちらの記事では『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第1話のネタバレを感想ありでご紹介するわね!

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』1話のあらすじネタバレと感想

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介さん)は、弁護士の姉・知晶(波瑠さん)、天才外科医の兄・博文(小澤征悦さん)と共に、名家の一員として様々なプレッシャーを背負って生きてきました。

そんな秀作たち家族の元に、母親が亡くなって以来初めての大事件が。

なんと、難関私立中の学園長である父・泰蔵(中村梅雀さん)が、学園の保護者に裸の写真を撮られ、金を強請られてしまいます。

この危機を脱するため、3兄弟は奔走することに……というのが、1話のあらすじでした。

秀作は女性を説得するために警察内でも説得のスペシャリストである尾崎(小瀧望さん)に相談するものの、説得しないように説得されてしまい、博文からも知晶からも「使えない奴」扱いをされてしまう秀作。

しかも博文も知晶も法律はお構いなしでなんとか家族の危機を救おうとしてしまいます。

正義感が強いためにそれに反発する秀作に、「一体どうするつもりなんだろう?」と思いましたが、結局秀作は「家族のため」に動くことを決意。

犯罪ギリギリ(というより、犯罪ですね……)で見事にスマホのパスワードを突破し、写真の消去に成功しホッとしたのもつかの間、スマホを返すタイミングを失うなど、かなりハラハラさせられる仕掛けもあり、最後まで飽きることなく観続けることができました!

なんとか今回の事件を「もみ消す」ことに成功した3兄弟。

しかし、秀作も潜入に使った作業着を執事見習いの楠木(千葉雄大さん)に見つかってしまうなど、微妙に詰めが甘いんですよね(笑)

この楠木も、なかなかクセが強そうで今後の活躍に期待したいところです!

登場人物が皆、どこか面白い要素を持ち合わせている『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』。

このクセの強さと勢いの強さで、今後も楽しませてくれること間違いなしですね!

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』1話のネットの感想や評価は?

「面白すぎる!」という声が非常に多く見られた『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』。

テンポの良さや登場人物の顔芸、そして随所に使われる効果音など、コメディーに振り切れた話なのがウケたようです!

個人的にも、「こんなにも痛快なコメディーだとは!」と驚いてしまいました。

このテンポの良さで最終話まで突き抜けて欲しいな、と思います!

特に山田涼介さんの顔芸が凄すぎると話題になっていました。

確かにイケメンの山田さんの変顔は破壊力が高すぎましたね!

でも半端な変顔ではなく、思い切りコメディーに振り切っているのがかなり好印象でした!

あまりコメディー要素の強い演技の印象がない山田さんでしたが、かなりコメディーも向いているのでは? と思いました。

新たな一面を見ることができて、ファンの方も嬉しいのではないでしょうか。

もちろん、秀作だけではなく兄・博文や姉・知晶のキャラの濃さにも注目が集まっていました!

「目には目を。裸(ら)には裸(ら)を!」という名言(迷言?)を言い放った博文や、弁護士にも関わらず法律を無視する発言を繰り返す自由人の知晶に、秀作もタジタジ。

この兄弟のやりとりもまたドラマの楽しみになりそうな予感です!

スポンサーリンク

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第2話のあらすじをご紹介

それでは、2018年1月20日(土)放送の『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』2話のあらすじを見ていきましょう!

家族の危機を乗り越え、北沢家の一員として少しだけ認められた気がする秀作(山田涼介)。

と思う間もなく博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて帰ってきた。

浜野谷院長(柴俊夫)の愛犬ジョンを逃してしまい、探し回っていたという。

ジョンがなつけば昇進できると、こっそり手なずけようとしたらしい。

ジョンがいなくなる直前に一緒にいたことが浜野谷院長にバレてしまい、72時間以内に見つけないとクビと宣告されたピンチの博文は、そっくりな犬を探すという知晶の無謀な提案にのる。

賛成できない秀作を外して作戦は着々と進むが、楠木(千葉雄大)が活躍し、知晶に頼られていくのを見た秀作は、北沢家での自分の立ち位置が脅かされる危機を感じて…。

公式サイトより引用

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料はHuluがおすすめ!

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • トドメの接吻
  • anone
  • もみ消して冬
  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。

などが見放題となっています。

また、2018年冬ドラマ『トドメの接吻』のスピンオフドラマとしてHuluで限定配信されている『トドメのパラレル』が見られるのもうれしいポイントですね!

↓今すぐ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』見逃し動画を無料視聴する↓

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

ドラマ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』第1話のネタバレと感想、第2話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
予想以上のコメディーぶりにビックリ!

かなりテンポも良く、ハラハラさせられたり切ない気持ちにさせられたり……と飽きない要素もたくさんあって、あっという間に時間が過ぎちゃった感じだね!

ラマちゃん
登場人物のクセの強さや山田さんの顔芸、ところどころに出てくる効果音なんかも面白さの一因かもしれないわね!

今後も楽しませてくれること間違いなしのドラマね。

テンポも良く、様々な仕掛けを施してあることから、時間があっという間に経ってしまうように感じられるほど面白いドラマだったと思います!

ネットでも、「面白すぎる!」とかなり高評価のようですし、個人的にもこの冬のドラマでかなり期待値の高いドラマです!

さて、次回は兄・博文の事件を「もみ消す」ことに!?

秀作は正義感からまたもや「もみ消す」ことに納得できなさそうですが、自分の家族での立ち位置を考えて結局動き出すことになりそうで……?

どのように事件を「もみ消す」のか楽しみですね!

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』、2話も非常に楽しみです!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA