きみが心に棲みついた|星名漣(ほしなれん)役は向井理!演技評価も

  • この記事を書いた人:こう
ドラまる
向井理さんがドラマ『きみが心に棲みついた(きみ棲み)』に出演するみたいだよ!
ラマちゃん
一体どんな役なのか気になるね!

2018年1月スタートのTBS火曜22時枠は、主演に吉岡里帆さんを迎えドラマ『きみが心に棲みついた』が放送されることが決定しています。

原作は、漫画家・天堂きりんさんの『きみが心に棲みついた』『きみが心に棲みついたS』です。

マンガ雑誌「FEEL YOUNG」にて人気連載中の作品です。

ラブ&ホラーの新感覚ラブストーリーということで注目を集めています。

主人公・今日子の忘れられない想い人、星名を演じるのが、さまざまな映画やドラマで活躍中の向井理さんです。

こちらの記事では、ドラマ『きみが心に棲みついた』で星名漣(ほしなれん)役を演じる向井理さんについて掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』星名漣役は向井理さん

まずは、向井理さんのプロフィールを簡単にご紹介していきたいと思います。

向井理さんは、1982年2月7日生まれで現在35歳(2017年12月現在)、ホリエージェンシー所属。

向井理さんは、神奈川県出身の俳優さんです。

明治大学農学部生命科学科を卒業されており、芸能界に入る前はバーテンダーをされていたようで店長を務めた経験もあるようです。

向井理さんの芸能界入りのきっかけは、バーテンダーとして勤務中、表参道で雑誌『Tokyo graffiti』に「イケメン」として取材された写真を見たホリエージェンシーの女性マネージャーのスカウトとのことです。

2006年、「ミニッツメイド」のCMをきっかけにデビューし、2010年の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)ではヒロインの夫・村井茂役を演じ話題になりました。

その後も、数々の作品に出演し一躍人気を集めます。

映画やドラマで幅広い役柄を演じる向井理さんが、次はどんな役を演じるのか今後も目が離せません!

ドラまる
2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』では、主人公・今日子の忘れられない人という重要な役どころだよね!
ラマちゃん
すごく冷酷な男ってことだけど…さわやかな印象の向井理さんが腹黒い役を演じるなんてなんだかワクワクするね!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』星名漣はどんな役?

こちらでは、ドラマ『きみが心に棲みついた』で向井理さんが演じる星名漣(ほしなれん)の役柄について見ていきましょう。

ドラマ『きみが心に棲みついた』のあらすじは、公式サイトにて以下のように紹介されています。

下着メーカーに勤める今日子(吉岡里帆)は、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加していた。

自己評価が低いため、すぐに挙動不審になってしまう今日子は、学生時代に“キョドコ”とあだ名を付けられていたほど。

合コンでも焦って「ありのままの自分を好きになってくれるなら、誰でもいいから付き合いたい」と口走り、周りをドン引きさせてしまう。

そんな今日子に、漫画編集者の吉崎(桐谷健太)は厳しい言葉を投げかける。

しかし、今日子は吉崎の言動から、彼なら自分を変えてくれるのではないかと、先に帰ろうとした吉崎に追いすがり、突如「付き合ってください」と迫るのだった。

翌日、今日子は会社で堀田に昨日の態度を注意されてしまう。

それでも、仕事に真摯に取り組む今日子を高く評価していた堀田は、自分が立ち上げる新プロジェクトのチームに今日子を引き抜こうとしていた。

その夜、道で偶然吉崎と出会った今日子は、2人で話しているうちに前向きに変わろうという気持ちが芽生えていく。

まさに、自分を変えるために動き出そうとしたその時、驚くべき人物が今日子を呼び止めた。

それは、大学時代に今日子がどうしようもないほど強く惹かれ、その感情を利用して、今日子をひどく傷つけた男・星名(向井理)だった。

一番会いたくて、一番会いたくなかった星名との再会に今日子の心は大きく揺れる・・・。

公式サイトより引用

向井理さんが演じるのは、見た目はイケメン、心には深い闇を持つ星名漣

向井理さん演じる星名漣は、今日子の大学時代の先輩であり、忘れられない人。

商社に勤務し出世したデキる男。

その商社が、今日子の勤める会社を買収した為、星名は上司として再び今日子の前に現れます。

今日子を縛り傷つける冷酷な星名漣が、今日子との再会によって、またその周りとの関係によってどう変化していくのか要注目です!

星名漣を演じる向井理さんは、今回の役柄について次のようにコメントしています。

原作を読んで、刺激的な描写も多く、ただ面白いだけではない作品だと感じました。

日常にありそうで、でも実際に経験したくはないなと思うことが疑似体験できるところがこの作品の魅力ですね。

主人公のひたむきな生き方も、応援したくなります。

私の演じる星名は、今回のラブ“ホラー”ストーリーの中で、“ホラー”要素を担当する役柄で、何を考えているのかわからない、謎の多いキャラクターだと思いました。

フィクションの中で生きる登場人物ではありますが、ただ怖いだけでなく、人間的な弱さなどを見せることで、本当にどこかに存在する人物のように演じたいです。

主演の吉岡さんは初めてご一緒するので、どこまで星名として振り回せるのか楽しみです。桐谷君は久しぶりの共演で、早く同じ空気の中でお芝居をしたいです。

公式サイトより引用

冷酷さと人間味を併せ持ったキャラクターということで、演技力が必要になる役回りのようですね。

ということで、次はネット上での向井理さんの演技評価などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『きみが心に棲みついた』に出演する向井理さんへのネットの演技評価は?

まずは、こちらのツイートからご紹介!

ドラまる
当然ながら、かっこいいって声が多いね!
ラマちゃん
男性よりも女性からの支持が多かったわ〜

今回のドラマ『きみが心に棲みついた』についてのツイートもご紹介!

ドラまる
向井理さんの出演を楽しみにしている方が多いみたいだね!
ラマちゃん
漫画版の星名漣は「怖い」「冷徹」という感想が多いので、向井理さんがどのように演じるか注目ね!

向井理さんの公式SNSはある?

向井理さんの公式SNSを調査したところ、以前は公式ブログやTwitterをされていたようですが、更新が止まっており、現在は何もされていないようでした

ドラマ『きみが心に棲みついた』の公式Instagramでは、向井理さんやキャストの方々のオフショットが見られます!

放送期間中はドラマと合わせて、インスタも要チェックですね!

まとめ

人気俳優の向井理さん、その他豪華キャストがどのようなラブホラーストーリーを作り上げてくれるのか期待大です!

強烈なキャラクター星名漣(ほしなれん)を向井理さんがどのように演じるのか楽しみですね!

ドラまる
向井理さんの役どころたのしみだなあ!
ラマちゃん
毎週ハラハラドキドキさせてほしいね!

そんな注目の向井理さんが出演するドラマ『きみが心に棲みついた』は、TBS系列で2018年1月〜3月火曜夜22時〜放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA