きみが心に棲みついた|9話の動画無料視聴はこちら【3月13日見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話(2018年3月13日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『きみが心に棲みついた(きみ棲み)』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『きみが心に棲みついた』第9話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『きみが心に棲みついた』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『きみが心に棲みついた』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『きみが心に棲みついた』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年3月13日(火)23時00分〜2018年3月20日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまったドラマ『きみが心に棲みついた』を無料で見る方法は以下が挙げられます。

  1. 地上波での再放送を見る
  2. DVDやBDで見る
  3. 動画共有サイトにアップロードされた動画を見る
  4. テレビ局が公式に動画を提供しているVOD(ビデオオンデマンドサービス)を見る

地上波での再放送やDVD&BD化はドラマ全話の放送が終了してから数ヶ月後(再放送はされないことも多いです)になるため、今すぐ見たい場合の選択肢としてはNGでしょう。

そのため、現実的な選択肢はインターネットを利用して視聴する方法となります。

ドラマの動画がアップされていることの多い動画共有サイト一覧は以下になります。

上記のリンク先に動画がない場合は、すでに著作権違反の違法アップロード動画として削除されています。

随時チェックをすれば、新たにアップロードされた動画を見ることが出来るかもしれませんが、最近はテレビ局もかなり細かく違法動画サイトを巡回して削除要請をしているので、なかなか見られないかもしれません。

ドラまる
違法アップロードされた動画なので本当は見ない方が良さそうだね…
ラマちゃん
画質が悪かったり、変な広告が出たり、最悪の場合スマホやPCのウイルス感染のリスクもあるので、テレビ局が正式に動画を配信している動画配信サービスを利用するのが理想的ではあるわね〜

登録に2〜3分はかかっちゃうけど、どの動画配信サービスも無料期間があるのでとりあえずチェックしてみると良いかも!

ちなみに『きみが心に棲みついた』はFODとHuluでは配信されていないので要注意です!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじは?

2018年3月13日(火)放送のドラマ『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじを紹介します。

星名(向井理)との関係に終止符を打ち、今日子(吉岡里帆)は晴れやかな気分でいた。

しかしその頃、吉崎(桐谷健太)は何者かから送られてきた動画データを見て驚く。

今日子が星名とともに彼のマンションに入っていくではないか…。

翌日、吉崎は今日子の家を訪れ、星名との関係を問いただす。

「過去に何があったか話したくなったら話してくれればいい」とは言ったが、実は嫉妬に狂いそうだったと本音をこぼす吉崎に今日子は母親との不仲や星名との過去を打ち明ける。

吉崎から母親との関係を乗り越えるよう背中を押された今日子は数年ぶりに実家を訪れる決心をする。

そんな時、ラプワール従業員全員に星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが届き…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

湊海
今日子が仕事だとウソをついて星名と会っていたことに、吉崎はとてもショックを受けたと思います。

吉崎は真っ直ぐな性格なので、星名と今日子の複雑な関係は理解できないと思います。

そのことでふたりの仲がギクシャクして、そのまま別れ話に発展してしまうかもしれません。

星名のDVが収まったと思ったら、今度は飯田の攻撃が始まったので、今日子はいつまでも暴力から逃れられない運命なのかもしれません。

動画を撮ったのは恐らく飯田だと思いますが、今後も公私共に飯田の攻撃は続きそうなので、今日子がまた精神を病まないか心配です。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

えりんこ
星名との関係に終止符がつき晴れ晴れした気持ちでいる今日子だが、吉崎の元へ届いた星名と今日子の動画をみて星名との関係を問いただされる。

吉崎は嫉妬で狂ってしまいそうだと今日子へ熱い想いを告げる。

そして今日子の会社には社内のパソコンに星名のパワハラなどの告発文が出回ってくる。

これは飯田の仕業ではないかと思いましたが、新たに嫌がらせを始めた人が現れたのかもしれないなと思いました。

今日子は吉崎に家族の事や過去を話し、吉崎のすすめで、実母に会いに行ったりと次回は今日子の家族の関係性に変化が現れる回になるのでは、と予想しています。

ペンネーム:えりんこ(30代・女性)

taddy1224
8話での会社の女の人の最後のあの不適な笑み…が復讐の始まりを予感させる…から本当に怖い。

吉崎のもとへ送ったUSBは、星名と小川がマンションに一緒に入っていくという彼氏だったら衝撃の映像だったし…(;_;)

おそらく、吉崎だけにとどまらず小川の会社でも復讐によるトラブルが起こるに違いない…。

母親にも別れを告げられ、小川も離れて孤独になる星名がどうなっていくのかも楽しみだが、やっぱり衝撃の動画や嘘をついて星名と過ごしていた小川に対する吉崎の戸惑い、それでも小川といたいと思うのか…二人の恋の行方が本当に楽しみ!

ペンネーム:taddy1224(30代・女性)

kira
星名さんの衝撃的な過去を知って、また気持ちが揺らいでしまった今日子ですが、やはり最後は吉崎さんと幸せになってほしいです。

吉崎さんとは、出会いは最悪でしたが、今は今日子のことを本当に好きでいてくれています。

今まで散々怯えていた、誰にも言えなかった今日子のっ過去お知っても、離れずに好きでいてくれました。

星名さんは不器用ですが今日子の事を好きでいます。

しかし星名さんといると今日子は傷ついていきます。

星名さんと今日子がくっつけば、星名さんは幸せでしょう。

しかし私は今日子に幸せになってほしいです。

吉崎さん頑張れ!

ペンネーム:kira(20代・女性)

匿名
大きく分けて4つ!

1つ目: 知りすぎた今日子は本当に星名から離れられるのか?

吉崎への想いは本物であるものの、必要な時に自分を受け止めてくれた星名から本当の意味で解放されることはあるのかが気になるところ。

2つ目: 過去を背負い恋愛をする今日子を吉崎は受け止めきれるか?

吉崎が思っている以上に今日子の過去を引きずる気持ちは大きいように感じる。

吉崎の優しやがどこまで今日子を包み込めるか気になる。

3つ目: 飯田の今日子への攻撃!

4つ目: 人から愛されることを知らない星名が愛をどう知り、受け止め生きて行くのか?今日子への執着が愛だとすれば、どんな風に星名はそれに気づいて行くのか、気づいた時にどう変わるのか、あるいは変われないのか。

ものすごく気になる!

ペンネーム:匿名(30代・女性)

レモン
そろそろ星名が人間味のある男になり、キョドコの敵ではなく良い人になっていくのではないのかなと星名に少し期待している。

次回予告でもあったように、飯田からキョドコをかばう様子もあったため、星名はただの嫌な男ではないのではないかなと思ってきた。

この調子で星名が飯田の頭を冷まして欲しいと願っている。

そして、キョドコと吉崎の関係が悪くなっていくであろう終わり方であったので、どうにか仲を持ち直して欲しいなと思う。

ネックレスも修理が終わったはずなので、思う存分吉崎と会い、そして誤解を解いて飯田の罠にハマることなく仲直りして欲しい。

ペンネーム:レモン(20代・女性)

2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

tom

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

吉崎は匿名の封書で送られてきたUSBメモリで、今日子と星名が一緒にいる写真を見てしまいました。

そして吉崎は今日子に星名との過去を聞きたいと伝えました。

今日子は自分の暗い生い立ちやそんな中で出会った星名とのいびつな関係を話し始めました。

吉崎はまず母親との関係にけじめを付けた方が良いと今日子に伝えます。

今日子は実家を訪れ、いつものように冷たい母親にきっぱりと自分の気持ちを伝えました。

その事で今日子は自信を取り戻します。

そんな中、会社で星名のセクハラ・パワハラ疑惑がメールで広まりました。

飯田が一ノ瀬にさせたものでした。

飯田は星名に会い、星名を支えたいと伝えますが、星名は激怒し飯田を押し倒しました。

会社から星名以外が集められ、セクハラの事実を聴取されました。

飯田は立ち上がり、録音を皆の前で聞かせます。

それは星名が激怒し押し倒した時の会話でした。

次に今日子が下着姿でランウェイを歩いた時の事を確認されました。

でも今日子は星名からの強制では無いと言います。

会議の後、怒る堀田と八木に今日子は「私が断れば済む話でしたから」と言いました。

吉崎が堀田に星名の会議の結果を電話しました。

堀田は今日子が星名をかばった事を伝えました。

その夜、今日子は直したネックレスを付けて吉崎の家に行きました。

親とのけじめを付けたことを話し、そして星名の事を話そうとした時、吉崎に話を遮られます。

星名を庇ったことを吉崎に聞かれ、今日子は反論しますが、吉崎は「もう別れよう」と今日子に伝えます。

吉崎は「今の今日子は俺が好きなんじゃない。依存だよ」「依存する相手が星名さんから俺に移っただけだ」と今日子に言います。

今日子は泣きながら何も言い返せませんでした。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

まさか吉崎が今日子との別れを切り出すとは驚きでした。

今日子は親にもけじめを付け、星名にもけじめをつけたはずなのに、吉崎には伝わらなかったようですね。

今日子が星名をかばったことで、吉崎の気持ちが固まったのかなと思いました。

今日子はそんなつもりは本当に無いのかもしれませんが、依存する相手が変わっただけだと言われてしまっては何も言い返せませんね。

星名は何もかも失い会社を去ることになりそうですが、これは今日子と星名の関係がまだ可能性があるという展開なのでしょうか。

星名には少しだけ同情しますが、これまでの行為が自分に跳ね返ってきただけなので、今日子はもう星名とは関わってほしくないなと感じています。

星名と決別し吉崎と歩んでいく結末かと思いきや、最後までどうなるのかわからなくなってきましたね。

最終回を期待して待ちたいと思います。

ペンネーム:tom(40代・男性)

miki

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

今日子が星名さんと会っているところの動画を見た吉崎さんはひどく心が揺れる。

今日子の中では、もう星名さんを終わりにするつもりでの行動だったのですが、誤解を招いている。

すれ違いが多い2人。

一方、星名さんのパワハラやセクハラがあったというメールが社員に送られ、会社のみんなも動揺する。

一人ずつの聞き取り調査が行われたが、今日子は星名さんをかばい、飯田は数々のセクハラがあったと主張。

今日子が星名さんをかばったと、堀田さんから聞いた吉崎さんは、今日子の誕生日の日に、別れを切り出す。

思ってもみないことを言われ、今日子はショックを受ける。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

今日子と吉崎さんがすれ違いすぎてモヤモヤします。

私が吉崎さんに説明をしてあげたくなっちゃうくらい。

今日子は優しすぎるから、星名さんをかばって、そのせいで吉崎さんを不安にさせたり傷つけたりしていると思います。

吉崎さんは、成川先生からの提案をきっぱりと断って、安心しました。

男らしくて好きだなぁ。

飯田さんは、まさかの星名さんを陥れるほうに回り、今日子は星名さんをかばい、なんでそんなことをするのと思いました。

今日子もあれだけ苦しめられてきたのだから、はっきりと言えばよかったのに。

堀田さんも八木さんの言う通りだと思います。

今日子もはっきり言って、吉崎さんを安心させてあげてほしかった。

ペンネーム:miki(30代・女性)

湊海

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

今日子は吉崎から嘘をついて星名といたことを責められ、母親との確執と星名のことを話します。

そして、母親との問題を解決しないと何も進まないと言われた今日子は、実家に帰って母親に自分の思いをぶつけます。

和解はできなかったけど、今日子の心はすっきりしていました。

その後、会社では星名のセクハラとパワハラを告発する怪文書が匿名メールで一斉に届き、社員全員に事実確認が行われました。

前日に星名の自宅に行って脅された飯田は、その時録音していた音声を公開し、セクハラの事実を公言します。

今日子は展示会で自らの意思でランウェイを歩いたと星名をかばいましたが、星名は処分が決まるまで自宅謹慎になります。

今日子の誕生日当日、そのことを堀田から聞いた吉崎は、今日子は星名に依存していると告げ、このまま付き合っても依存相手が自分に変わるだけだから、別れようと突き放しました。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

やはりあの動画を撮ったのは飯田でした。

そして、怪文書の犯人は市ノ瀬だと思いますが、ふたりは裏で手を組んでいたような気がします。

わざと星名を怒らせるように仕向けて、証拠の音声を撮り、みんなの前で暴露するという手のひら返しにはちょっとびっくりしました。

牧村も星名の整形を飯田にバラしたのは悪意があったと思うし、一斉に星名が総スカンを食らったような感じがしました。

前回の今日子の拒絶の時点で、もう精神的にボロボロだと思うので、その上にこの仕打ちは相当ダメージがあったと思います。

星名の言動を考えると自業自得かもしれないですが、さすがにちょっと可哀想に思えました。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

えーりー

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

星名と今日子が二人で会っていた動画が飯田に隠し撮りされ吉崎の元へ送られてきた。

今日子へ直接話を聞きに行き、過去の事は話せる時がきたら話してくれればいいと言っていたが実は嫉妬で狂いそうだと気持ちを伝える。

今日子は過去の自分と決別する為に実家を訪れ母親に今までの気持ちを伝え、区切りをつけた。

社内で星名のセクハラ、パワハラ疑惑のメールが出回り処分決定の為スタッフに話しを聞くが今日子は下着のランウェイは星名をかばい自分の意志で歩いたと話す。

その話しが吉崎の耳に入り、今日子の誕生日を祝うために吉崎の自宅を訪れるが星名への依存だと指摘され今後付き合っていても依存の相手が変わるだけで好意ではないと、別れを切り出されてしまう。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

星名と今日子が二人で会っていても、今日子を責めずにちゃんと話し合って向き合って話してくれる吉崎はとてもいい人だと思いました。

飯田は星名への好意から憎しみに変わり、セクハラ疑惑の話し合いの時は会話を録音しておりセクハラ被害を訴えましたが、今日子の星名をかばう行動は理解できず、別れを切り出されても仕方ないのかなと思います。

吉崎も成川とは今後二人で会うことを辞めると伝え、成川との関係にも踏ん切りをつけたのにも関わらず、今日子に振りまわされて疲れてしまっている感じがしました。

結局星名とどうなりたいのだろうと疑問に思ってしまいます。

ペンネーム:えーりー(30代・女性)

まる

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

今日子が星名の家に入ってく所が映された映像を見た吉崎は、その事を問いただし、家でも学校でも居場所のなかった今日子の過去を知ります。

そして、母親との関係に区切りをつけない限り、また星名のいいなりになってしまうのではないかと吉崎から言われた今日子は、実家に行き、これまでの母親からの仕打ちについてきちんと自分が言いたい事を言う事ができました。

一方、星名に受け入れられなかった飯田は、一ノ瀬と共謀してなのか、星名がセクハラ、パワハラをしているという差出人不明のメールを社員に一斉送信します。

そして飯田は、星名とのやりとりの一部始終を録音し、聞き取り調査の際にそれを公開し、星名は自宅待機となりました。

今日子がそんな星名を聞き取り調査の席で庇った事を知り、吉崎は別れを切り出します。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

子供の頃から妹ばかりを可愛がり、自分には冷たく当たってきた母親と、対峙するかとはとても勇気のいる事だったのではないかと思います。

私だったら子供の頃からの恨みつらみと、その謝罪を求めてもなお、そんな母親を許すことなど出来ないだろうなと思いました。

しかし今日子は、今までの思いを母親に告げるだけで、謝ってほしいとは思わないというのです。

本当は、とても強くて心の広い人なんだなと思いました。

家にも学校にも居場所がなかったのは小さい頃の星名も同じで、だからこそ、星名は今日子にだけあんなに執拗に固執するのだろうなと思いました。

一番自分の事を分かってくれるけれど、怖くて上手に愛さないのかなと思いました。

ペンネーム:まる(30代・女性)

ここきみ

『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじネタバレ

吉崎はUSBの、今日子が星名のマンションに入っていく動画を見る。

スズキが、吉崎から今日子が星名と2人で会っていたと聞き、思いは言葉にして話せと言う。

吉崎は、星名の部屋に行たのか聞き、今日子は話す事があった言う。

吉崎は仕事と嘘ついて、何を信じたらいいかわからない、頭がどうにかなりそうと言う。

今日子は幼い時から居場所がなく、星名は、初めて受け入れてくれた人だったと話し、もう前に進みたいから、関わらないでと話したと言う。

吉崎は、今日子と母が何年も話していない事を聞き、克服しない限り、星名の所に戻る可能性があると言う。

今日子は有給を使い、母親に会いに行く。

社員たちのパソコンに、星名のパワハラ、セクハラの告発メールが届き、上司に星名は事実無根と否定。

飯田は牧村から、星名は昔から酷い性格で、顔は整形、本当の星名はいないと話す。

堀田が吉崎に、星名がセクハラで調査されると話し、今日子を救えるのは吉崎だけと話す。

今日子は母と話すと、吉崎にメールを送る。

今日子が実家に帰ると、母親が早く帰ってと言い、今日子は家族なのに、私に冷たく、傷ついて来た事を言い、前に進み、昔とは違うと言いに来たと話す。

飯田は星名に、星名の整形を知り全てを受け止め側にいると言うが、星名は首を突っ込むなと言い、飯田との関係は愛のない付き合いと冷たく言う。

飯田は星名との会話を録音していた。

今日子の誕生日に、星名の調査が始まり、メールは親会社からだった。

飯田が、星名からセクハラを受けたと言い、録音された暴言を流す。

今日子は、展示会の事を星名の強制か聞かれ、違うと話す。

堀田は、何故星名を庇うのか聞くと、今日子は歩けと言ったのは、星名だったが、断ればよかったと言う。

修理したネックレスを持ち、吉崎の元へ行き、母に会って事、前に進めると話す。

吉崎は、今日子が星名に依存し、付き合っても、依存が吉崎になるだけと、謝りながら別れを告げる。

『きみが心に棲みついた』第9話の感想

今日子がやっと自分の気持ちを、はっきりと母親に伝えて、今日子が自分の人生を歩み出したのが見られて嬉しく感じましたました。

この今日子の行動を後押ししてくれたのは、吉崎でしたが、星名と今日子が付き合っていると勘違いして嫉妬した飯田が送った動画で、吉崎の考えが変わってしまい、更に星名のセクハラ問題で、今日子の自分を変えるための発言が、星名を庇ったように見えてしまい、更に吉崎の中で今日子への見方が偏っていき別れる事になってしまったのが、悲しくてなりませんでした。

今日子は前向きに考えが変わって生き生きとなりましたが、逆に吉崎が弱々しくマイナス思考のようになり、今日子の言葉を信じなくなった事はわからなくもないですが、もう少し冷静になり今日子と向き合って欲しいと思いました。

ペンネーム:ここきみ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 吉崎幸次郎役の桐谷健太さんが私は大好きです。漫画編集者って言う仕事は本当に素敵な仕事ですね!私が今まで好きだった吉崎幸次郎のセリフ「作家さんに取って一番の味方に為ろうと想ったんだぁ」「ほっとけないんだ。自分でも抑えが効かないくらい。」「ダメ?」が私は本当に好きです。
    桐谷健太さん?私は今でも本当に桐谷健太さんが本当に大好きです。
    「桐谷健太さんが結婚する前から本当に愛してました。何時もクールで恰好、良くて何をして居ても本当に素敵で一目ぼれしてしまいました。私の理想の彼氏は桐谷健太さんです。」って想って居ます。
    遂に「きみが心に棲みついた」が最終回を迎えます。
    桐谷健太さんが吉岡里帆さんと付き合ってキスしてずっと一緒に居て上げて下さいね‼桐谷健太さん 吉岡里帆さんに私と彼氏の事を応援して貰えますか!?私も桐谷健太さんと吉岡里帆さんを私も彼氏も応援します。

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA