ドラマ【家族の旅路】7話ネタバレと感想。8話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

無実のまま死刑執行の日を迎えてしまう柳瀬(遠藤憲一)。

祐介(滝沢秀明)の本当の父親だということが分かり、複雑な気持ちのまま弁護を続けます。

本当にこのまま死刑を受け入れてしまうのでしょうか?

おそらく最終回直前となりそうなので、これまで以上に見逃せない回となりそうです。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』7話のネタバレと感想

あかね(横山めぐみ)は病院から抜け出し、何かをやり遂げようとしています。

自分はもう死んでしまう。

そんな危険をおかして彼女はあるお墓にたどり着くのでした。

「河村家」と書かれた墓石に眠るのは、自分の夫。

ただお参りするだけかと思ったらあかねはなんと墓石をどかし始めたのです。

何か大事な物を発見したのですが、いったい何を探していたのでしょう。

あかねはお墓を暴いたあと、すぐに倒れてしまいます。

そこに祐介たちが到着し、あかねが探していた大事な物を発見。

これはおそらく犯行時に使われた凶器なのでしょう。

あかねが凶器を探していたということは、つまり自分の夫が犯人だということを知っていたわけです。

そしてこれが動かぬ証拠となり、柳瀬の無実証明のために重要な役割をはたすに違いありません。

柳瀬が罪をかぶったのは、全て祐介のためです。

最初は無実を獲得しようとしていたのですが、やはり自分がやったことを許せなかったのです。

自分の息子のためとはいえ、実際に他人にまかせて見捨てる形になってしまったわけですからね。

殺人容疑はないものの、本物の祐介の死体遺棄の罪が残っています。

そのため償いをすることは免れません。

だから柳瀬は、再審はしない。このまま死刑で罪を償うということを選んでいたのです。

真相を知っても知らなくても、やることは変わらない。

だから自分との縁を切れと祐介に言います。

そして柳瀬は、全てを受け入れて席を後にしました。

ハッピーエンドになる物語ではないにしろ、このままでは何かすっきりはしませんね。

ただ、所長の澤田(片岡鶴太郎)は、柳瀬の息子としてもっと素直に柳瀬の気持ちを考えてみろとさとしました。

祐介は、もう一度柳瀬に会ってみると行動したのですが、その矢先に柳瀬の死刑執行が決まってしまいます。

一方あかねは、病院でなんとか一命をとりとめることができました。

しかし、事実は全て知られてしまいます。

そしてあかねは、やはり祐介が光男だということも知っていたようです。

だから礼菜(谷村美月)との仲を引き裂こうとしていた、ということがつながりました。

あかねの目の前に現れた祐介は、柳瀬の無実を証明するために、あかねに知っていることを全て話してほしいと伝えにきました。

ただ、あかねはもうすでにいつ死ぬか分からない体。

はたして間に合うのか、最後は間に合わず悲しいラストとなってしまうのか。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』7話に対するネットの反応は?

あとはもう時間との戦いといったところですね。

あかねの供述は間に合うのかは分かりませんが、そろそろラストが見えてきそうです。

ネットではどのような反響があるのか、ご紹介していきます。

役どころは難しいですよね。

家族を殺され、それを覚えていない。そして自分が本当は違う人間として育てられた、死刑囚が父親。

もう自分を保っていられるのが不思議でしょうがないくらいでしょう。

やはり柳瀬の子供を想う気持ちに胸打たれる方は多い傾向があります。

多くの人を巻き込んでしまったのはいけませんが、彼の子供を守ろうとした気持ちを知るとどうしても彼を責め切ることができまんよね。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』見逃し動画を見るならFOD!

オトナの土ドラ『家族の旅路』は放送終了から1週間以内はTver、1週間経過後はFODを利用すれば見逃し動画を無料視聴することが出来ます!

Tverはこちら

FODはこちら

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『家族の旅路』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『家族の旅路』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、以下のようなドラマが配信されています。

2018年春ドラマ

  • コンフィデンスマンJP(配信予定)
  • シグナル(配信予定)
  • モンテ・クリスト伯(配信予定)
  • いつまでも白い羽根(配信予定)

FODオリジナル

  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • ラブラブエイリアン
  • LOVE or NOT
  • 花にけだもの

その他の人気作

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 海月姫
  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 民衆の敵
  • 明日の約束
  • 刑事ゆがみ
  • 僕たちがやりました
  • 救命病棟シリーズ
  • 古畑任三郎シリーズ

その他、多数のフジテレビドラマが配信中!

上記はあくまでも一例となり、他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『家族の旅路』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『家族の旅路』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

最終話あらすじ

日本では、死刑執行命令が下されてから5日以内に死刑が執行される。無論、本人に事前の通告は無く、当日の朝午前9時~9時半ころに呼び出されそのまま刑場へ連れていかれることになる。 それまでおとなしく収監されていた死刑囚でも、いつもと違う廊下の角を曲がった途端取り乱し、刑務官に縋り付き命乞いをする例も珍しくはない。

柳瀬光三(遠藤憲一)はその時を心待ちにしていた。死刑になることこそが心の償いなのだと30年間の拘置所生活で確信していたのだ。 しかし、実の息子を凄惨な殺人現場に置き去りにし、他人の子と入れ替えたことの罪は、成長した息子と再会した今、はたして死刑で償えるのだろうか。死んだほうが楽だから、真実に苦しむ息子と真正面から向き合う現実から逃げようとしているだけではないのか。

その置き去りにされた息子、30年間別人として人生を歩んでしまった浅利祐介(滝沢秀明)は、父がこのまま望みどおりに死刑に処されることなど決して認められはしなかった。 生きて、生きて苦しみぬくことが本当の償いなのだ。しかし、一度下された死刑判決はおろか、死刑執行命令などそう簡単に覆せるものではない。所長の澤田陽一郎(片岡鶴太郎)とともに奔走するが時間は過ぎてゆくばかりだ。

死刑執行命令が下されてから5日目の朝、万策尽き果てた祐介は一人、法律事務所で胸の弁護士バッジを静かに外した。 父・柳瀬の無実を明かし、生きて本当の償いをさせることこそが自分の使命だと感じていた祐介だが。午前9時半、そんな祐介に追い打ちをかけるように事務所の電話が鳴り響いた!

まとめ

どんなことがあっても、親子は一生親子であるということを再確認できた回でした。

後半は、息子として柳瀬の無実を証明するために動いているように感じた方も多いのではないでしょうか。

しかも礼菜と祐介は兄妹ということにもなりますから、これはおそらく二人が結ばれるエンドもなさそうです。

みんなバラバラになって再スタート切る、というラストになるのか、または違うエンディングがあるのか、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA