ドラマ【家族の旅路】6話ネタバレと感想。7話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

真犯人は別にいることを確信し、かつて憎んでいた存在が実は自分を育ててくれた人間だった。

その真実を知った祐介(滝沢秀明)は、かなり困惑しているようです。

そしてつまりそれは礼菜(谷村美月)が探していた光男も目の前にいるということ。

愛し合った二人の関係も、今後どうなってしまうのか分かりませんね。

かなりドロドロしてきたので、ここからが楽しみなところです!

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』6話のネタバレと感想

柳瀬(遠藤憲一)と面会をしたときに、全てを明かす祐介。

「あなたは自分の父親」だとはっきり伝えましたが、それでも罪を許すことはできず父親としては認めないとはっきり言いました。

殺人事件の重要な手がかりを隠蔽することになってしまったわけですからね。

そして祐介の家族は、もちろん光男が実は祐介だったことを知っていました。

ただ、そこにどんな事実があっても、祐介と家族が過ごしてきた時間は決して偽りではないのですから、由美子(いしのようこ)の言うように真実を追求する必要はないかもしれません。

ただ、祐介は弁護として真実をすべて明かすまでは歩みを止めるつもりはないようです。

結果家族の絆が崩れるということにはならなかったので、とりあえず一安心といったところでしょう。

また、祐介が真実を知ったのと同じように、礼菜も自分の父親が殺人事件の犯人だということを知ります。

間違いで自分の父親が愛する人の家族を殺してしまったわけなので、かなり精神的にも追い詰められていました。

そしてあかね(横山めぐみ)も、いよいよな状態になってきてしまい。

河村家も別れが近いみたいです。

全ての真実を礼菜に打ち明けようと祐介が会いに来ました。

どんな顔をして会えばいいのか分からない様子の礼菜は、さらに自分の探していた人物光男が祐介だということもここで知ったのです。

もはや生きる気力すら失ってしまった礼菜は、危篤状態のあかねに恨みを全てぶつけます。

あかねが危険な状態になっても、助けを予防とはせずこのまま死んでしまえばいい。

そんな感情も湧いてきてしまいました。

ついには海に身投げをしようとして全てを終わらせようとします。

しかしそこで祐介が助けにきて、「自分が絶対に独りにはさせないから」と優しく言葉をかけました。

なんとか寸前のところでとどまり、そのまま浅利家にやってきた礼菜。

そこで祐介の両親は、彼女を温かく迎え、家族の大切さを少し理解したようです。

一方あかねは、意識がほとんどない状態だったにも関わらず、礼菜の話を聞いていたようで、なんと病院を抜け出してしまいました。

かなり危険な状態で外に出れば、命が危ういですね。

それでも抜け出したということは、何かを礼菜に伝えたいということに違いありません。

自分の命をかけて礼菜に伝えたいということはいったい何なのか、非常に気になります。

まだ真実が残されているのは、楽しみが増えて嬉しいですね。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』6話に対するネットの反応は?

みんなが真実を知って、これからまだ何かありそうな雰囲気でしたね。

今回の話に対して、ネットではどのような反応があるのか、見ていきましょう。

確かにそうですね。

シーンを大事にしているようですが、ツッコミどころがあるとちょっと集中できないところがあります。

こういう真剣な雰囲気のドラマでは、シュールで癒やしポイントではありますが・・・。

大切な人を守ろうとして罪をおかしてしまうというのは、見ていて感慨深いものがありますね。

自分の息子が無事ならそれでいい。

遠藤さんの演技力にただ感心しますね。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』見逃し動画を見るならFOD!

オトナの土ドラ『家族の旅路』は放送終了から1週間以内はTver、1週間経過後はFODを利用すれば見逃し動画を無料視聴することが出来ます!

Tverはこちら

FODはこちら

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『家族の旅路』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『家族の旅路』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、以下のようなドラマが配信されています。

2018年春ドラマ

  • コンフィデンスマンJP(配信予定)
  • シグナル(配信予定)
  • モンテ・クリスト伯(配信予定)
  • いつまでも白い羽根(配信予定)

FODオリジナル

  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • ラブラブエイリアン
  • LOVE or NOT
  • 花にけだもの

その他の人気作

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 海月姫
  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 民衆の敵
  • 明日の約束
  • 刑事ゆがみ
  • 僕たちがやりました
  • 救命病棟シリーズ
  • 古畑任三郎シリーズ

その他、多数のフジテレビドラマが配信中!

上記はあくまでも一例となり、他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『家族の旅路』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『家族の旅路』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

7話あらすじ

祐介(滝沢秀明)に柳瀬(遠藤憲一)が面会を希望していると拘置所から連絡が入る。
拘置所で対峙する祐介と柳瀬。30年前、事件現場で何をしたのか、自らの罪を打ち明け謝罪の言葉を口にする。しかし、光男と入れ替えた赤ん坊・大富祐介の遺体をどこへやったのか、祐介の最後の問いかけに柳瀬は答えようとしない。 遺体の隠し場所が分かれば今度こそ再審請求への道が開ける、それからが本当の償いの始まりなんだと、迫る祐介だが…

4度目の再審請求はしない。死を以ってしか犯した罪は償えない。あくまで、大富一家殺人事件の犯人として死刑になった方が良いと、頑なに祐介を拒む柳瀬。 浅利の養父母や礼菜、皆を苦しみに追いやった罪と向き合わず、やってもいない罪で柳瀬が死刑になることなど絶対に許せない祐介だが、死刑になることが心の償いなんだと柳瀬から突き放されてしまう。

本人が望まなければ再審請求はできない。柳瀬に本当の罪の重さを思い知らせることができない。いらだちを募らせる祐介に、追い打ちをかけるように非情な決定が下される。澤田(片岡鶴太郎)は祐介に告げた。

「柳瀬の、死刑執行が決まったそうだ」

もう時間は残されていない。焦る祐介は、自分の母親である河村あかね(横山めぐみ)を訪ねた。 彼女こそ、30年前の事件の真犯人が河村であることを証明でき、死刑執行命令を覆すことができるかもしれない唯一の人物なのだ。柳瀬が犯人ではないと知りながら、その思いに共感し事件について口を閉ざしたあかねに詰め寄る祐介。
「あとはもう、あなたに賭けるしかないんです!知っていることをすべて話してください」

まとめ

いよいyい最終章に入りそうな雰囲気がしてきました。

無事家族となった礼菜ですが、あかねがこれから何を伝えようとしているのかで結末も変わりそうです。

最後は結局祐介の元を離れる選択をするのではないかと予想できます。

また、柳瀬は死刑をこのまま受け入れてしまうのかというところにも注目したいです。

冤罪の身でありながら罪を受け入れてしまうのはあんまりですしね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA