家族の旅路|5話の動画無料視聴はこちら【3月3日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『家族の旅路』第5話(2018年3月3日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家族の旅路』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『家族の旅路』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家族の旅路』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家族の旅路』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家族の旅路』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年3月3日(日)0時40分〜2018年3月10日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『家族の旅路』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『家族の旅路』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『家族の旅路』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『家族の旅路』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『家族の旅路』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『家族の旅路』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『家族の旅路』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『家族の旅路』第5話のあらすじ

2018年3月3日(土)23時40分放送のドラマ『家族の旅路』第5話のあらすじをご紹介します。

30年前、大富祐介(滝沢秀明)の両親と祖父は、生まれたばかりの祐介の目の前で、突然家に侵入してきた男によって殺害された。

しかし今、その犯人として逮捕され死刑判決を受けている柳瀬光三(遠藤憲一)は、全くの冤罪である可能性が極めて高い。

執念の調査で真犯人へ肉薄する祐介だが…。

柳瀬を家族の仇として憎み続けてしまった祐介が過ごした30年は、冤罪であるにもかかわらず自ら進んで死刑に処されようとする柳瀬が独房で過ごした絶望の30年と同様に重い。

真実を捻じ曲げたままになど絶対にできない。

事件の真相を明らかにし、全力で柳瀬の冤罪を晴らすことを決意する祐介。

しかし、柳瀬と光男を捨て、事件の発端を作ったとされる河村あかね(横山めぐみ)の父・花木重彦(目黒祐樹)は、祐介が事件の真相に迫ることに危機感を覚える。

「浅利先生、この話、このまま伏せておいて貰う訳にはいきませんか…。本当ならあの一家こそ皆殺しになるはずだった、きっと世間にそう言われるんです、30年も前に起きた事件の為に…」

さらに、祐介の育ての母・由美子(いしのようこ)も祐介が働く事務所を直接訪れ、所長の澤田(片岡鶴太郎)に、息子を何が何でも真実から遠ざけてくれるよう頭を下げる。

「今になって真相を掘り起こせば、新たな苦しみが生まれることだって…」

また、祐介の決意は、愛してしまった礼菜(谷村美月)との決定的な別れになりかねないある重大な真実を告げねばならぬことも意味していた。

弁護士として、冤罪で死刑が執行されることなど決して認めることはできない。

そして何より、なぜ柳瀬はやってもいない罪を被り今なお死刑になることを覚悟しているのか。

自分の命と引き換えに葬り去ろうとする秘密とは?

祐介の手によって、今、全てが明らかになろうとしていた。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『家族の旅路』第5話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家族の旅路』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

yuyu
ほぼほぼ4話で事件の真相は明らかになった。

あとわかっていないのは光男の行方ぐらいか?

ポイントは礼奈に事件の真相を告げることだろう。

その時の、祐介の心情をタッキーがどう表現できるか楽しみだ。

あとは、祐介を実の息子同様に愛して育ててきた浅利夫妻(孝信・由美子)の感情がどう描かれるか?

「事件の真相を知りたくない」というより「祐介にもうこの事件に触れてほしくない」という思いが柳瀬以上に、この夫妻は強いかもしれない。

しかし、祐介は弁護士として真相を追及しなければならない。

祐介の「弁護士としての責任」と「育ての親への思い」にも注目したいと思う。

ペンネーム:yuyu(40代・男性)

のりおサプライズスター
真犯人の手応えと言うか目星がついた事で祐介は礼菜に伝えるべきか伝えないべきか悩み苦しみます。

それでいて自分自身が何者なんかとダブルで苦しむんかと思います、礼菜は真実を知る事で苦しみ、悩み最後には祐介と一緒に乗り越えるのではないかとおもいます。

それでも店の常連が礼菜に襲いかるのではないかと?

失敗したら礼菜の母親に復讐するのではないかと自分では思いますね。

全部が全部ハッピーで終わらないのがこの手のドラマであり面白さではついつい録画して見てしまいます。

皆さんもこの辺りに注力して見ていただければ面白いと思いますよ。

ペンネーム:のりおサプライズスター(40代・男性)

2018年冬ドラマ『家族の旅路』第5話のあらすじネタバレと感想!

そら

『家族の旅路』第5話のあらすじとネタバレ

30年前に祖父・両親を殺人事件で亡くした弁護士の祐介は、母親の姉夫婦のもとで幸せに暮らしていました。

ある日、事件の犯人で死刑囚・柳瀬の再審請求を礼菜から依頼を受けます。

礼菜は、その事件で行方不明の異父兄弟の兄・光男を探しているのでした。

光男の行方を頑なに話そうとせず、また再審請求も必要ないと言い張る柳瀬に祐介は困惑しつつも事件の真相へ近づいていき、次第に柳瀬の無実の可能性を確信し始めます。

そして、祐介はある疑惑、自分が光男ではないかとを抱きます。

恋愛関係にあった礼菜との関係にも変化が見え始めます。

『家族の旅路』第5話の感想

最初からなんとなく可能性として浮上してしていた問題が今回は浮き彫りになりました。

最初に予想できてしまったことが確信に変わる回でした。

滝沢さん演じる祐介が自分の過去を柳瀬の前で語る時のシーンはとてもグッとくるものがありました。

感情の高ぶり、感情のコントロールが効かないものとなって弁護士事務所で荒れ狂う様は、とても見入っていましました。

まだ柳瀬は本当のことを語ってはいませんが、真実はもうすぐそこまで来ている気がしました。

現在の日本では再審請求は難しいと言われています。

まして死刑囚となれば、さらに難しくなると思います。

最初は、柳瀬が無実ならば放っては置けないというところが入っていましたが信実は祐介を苦しめるものだったのだと思います。

ペンネーム:そら(20代・女性)

となり町のとろろ

『家族の旅路』第5話のあらすじとネタバレ

事件の真犯人は河村真二と確信する祐介のもとに花木重彦が訪れ、事実を公表しないでくれと頼む。

大富一家が自分たち一家と間違われて殺されたとわかって世間から非難を受けることを恐れ、河村と関係のある暴力団組織から報復されかねないと重彦は恐怖を訴える。

真実は曲げられないと祐介は告げて、むしろ父親が殺人犯になる礼菜を孫として受け入れてほしいと重彦に頼む。

そのとき重彦から見せられたあかねと生まれて間もない光男の写真に祐介は衝撃を受ける。

光男の足首に自分と同じアザを発見したのだ。

もしかしたら自分は大富祐介ではない、柳瀬光男かもしれないと疑った祐介は、柳瀬と接見し直接疑惑をぶつける。

『家族の旅路』第5話の感想

自分が柳瀬の子と知ったときに発した祐介の言葉が切ない。

「ぼくはぼくじゃなかった」。

それと、彼が実は犯人柳瀬の子だと知りながら、妹夫婦の子として育てていた浅利夫婦の心情も、なんとも切ない。

真実を追求しようとする祐介を必死に止めたのは、いつまでも自分たちの祐介でいて欲しい、切なる願いから。

家族の絆を守りたい、強い思いからだった。

そして柳瀬がやってもいない罪を認め、死刑になってもかまわないと思ったのもただわが子への思いから、父親としてその子の将来を考えてのことだった。

家族それぞれの苦悩と葛藤が見ていて切ない。

ペンネーム:となり町のとろろ(50代・女性)

ラベンダー

『家族の旅路』第5話のあらすじとネタバレ

礼菜が祐介の家に突然やってきた。

二人は外出し、パンケーキを一緒に食べて海を散歩しながらデートをした。

礼菜や祐介の母親が二人のことを心配していたが、二人の関係はどんどん進んでいくばかりだった。

祐介は30年前の事件に真剣に向き合って調査を進めるが、花木さんからこれ以上真実を突き止めないでほしいとお願いされた。

また、祐介の母親も真実を知ると新たな苦しみが出てくるので、これ以上の調査はやめさせるように祐介に言ってほしいと澤田所長に申し出た。

その後、祐介は柳瀬に大富祐介が生存していることにしなければいけない衝撃的な真実を打ち明ける。

祐介と光男を入れ替えたことにより、自分は浅利祐介ではなく柳瀬光男であることを伝えた。

『家族の旅路』第5話の感想

礼菜と祐介が楽しそうにデートをしている姿は見ていてほっとする。

祐介が礼菜を砂浜で抱きしめて「礼菜さんを一生守る。」と言った言葉がすてきだと思った。

祐介や礼菜の母親からは二人が仲良くならないでほしいと思われているが、いい関係でいてほしいと願うばかりだ。

澤田所長が祐介に「どんなにつらくても真実から目を背けるな。」と言った言葉が印象的だった。

世の中には事実をうやむやにしておいたほうがいい場合もあるので、真実に向き合うことはなかなか難しいと思う。

また、祐介が浅利祐介ではなく柳瀬光男だという事実にもかなりびっくりした。

実の息子と面会で会っていたのかと思うと、柳瀬は何とも言えない想いがあるだろうと思った。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

yuyu

『家族の旅路』第5話のあらすじとネタバレ

あかね(横山めぐみ)は頑なに礼奈(谷村美月)と祐介(滝沢秀明)との交際を認めない。

祐介の育ての母親・由美子(いしのようこ)も祐介が礼奈と交際するのを望んでいないような発言をしている

そんな中、祐介(滝沢秀明)と礼菜(谷村美月)はお互いに心を通わせていく。

祐介は礼奈を一生守ることを誓う。

花木重彦(目黒祐樹)が祐介の元を訪れる。

河村真二が怪しいことに気付いた祐介に、これ以上30年前のことを調べないように頼むが拒まれる。

重彦としては、自分の家族と間違えて30年前の事件がおこったとしたら、自分たちに世間から非難が集中することを恐れていたのだった。

重彦から光男の写真を預かった祐介だが、あることに気づく。

祐介の子供の頃の写真と光男が似ているのだ。

「写真の光男の足首にある痣と同じものが祐介にもある」…これは「祐介と光男が同一人物」という決定的な証拠だった。

30年前の事件のとき既に、本当の祐介は殺害されていたのだった。

柳瀬は、殺害された大富夫妻には裕福な姉夫婦がいることを事件前夜の談話から知っていた。

だから、祐介と光男を入れ替えることにより、入れ替わった光男が不自由なく彼女らに育てられるようにと考え、事件後とっさに2人の赤ちゃんを入れ替えたのだった。

事件の真相と、自らの正体に気付き苛立ちと困惑を隠せない祐介。

その後、祐介と所長の澤田(片岡鶴太郎)は再度柳瀬と面会し、明らかになった事実を柳瀬に告げる。

「私はあなたの息子・柳瀬光男です」と柳瀬に打ち明けた祐介だが、事件の真実を隠し続けた柳瀬に怒りと悲しみが同時にこみ上げているのだった。

『家族の旅路』第5話の感想

祐介の感情表現がすごかった。

苛立ちと葛藤が伝わってきました。

祐介の「いったいオレは何者なんだー!」というセリフには、心をえぐられました。

タッキーの演技力は大したものです。

本ドラマのベテラン役者に負けない表現力だなと感心しました。

いいキャラなのが所長の澤田。

どんなに、祐介の母親(いしのしょうこ)に頼まれても、決して弁護士として真実を追求する道を曲げようとしません。

そのこだわりをよく演じていたと思います。

本ドラマでは、事件の真相を隠ぺいしようとする人々ばかりですが、彼は一貫して、公平な目で真実を追い求めています。

メインキャラではありませんが、そのプロ意識は素晴らしいです。

ペンネーム:yuyu(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『家族の旅路』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『家族の旅路』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『家族の旅路』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA