ドラマ【家族の旅路】2話ネタバレと感想。3話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

先週よりスタートしたドラマ『家族の旅路』。

恨むべき相手を弁護することになった浅利祐介 (滝沢秀明)ですが、この決断が今後どういった展開を招くのかが気になるところです。

現在の家族がこの事実を知ったら、どんな気持ちになるのか、想像も付きませんね。

全体的にシリアスなストーリーなので、今回もじっくりと見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』2話のネタバレと感想

柳瀬(遠藤憲一)には最新請求をする意思はありませんでした。

ただこの事件、もっと深い何かがある。柳瀬の表情からはそんな様子がうかがえました。

結局柳瀬から、河村礼菜(谷村美月)の行方不明の兄の情報を聞くことができず。

何も聞けず戻ってきた祐介を責める礼菜でしたが、これまた自分勝手だなと思ったのが率直な意見です。

自分の家族を殺した男の弁護をするという設定は、非現実的すぎて想像が難しいですよね。

礼菜は柳瀬は冤罪では?と思っており、過去に柳瀬に取り調べをしていた松枝(石丸謙二郎)という男から情報を得たと教えられます。

自分が取り調べして犯人だと決め、時が経ってからやっぱり冤罪だったのかもしれない。

なんだか自分勝手な方が多いドラマですね。

後日松枝の話を礼菜と聞きに行き、そこで事件の詳しい情報を得ます。

どうやら柳瀬は、途中で供述を変えて無実を主張したというのです。

当時は「何をバカなことを言っているんだ」と思った松枝でしたが、今振り返ってみると矛盾点がいくつかあるようでした。

詳しい話を聞いて、やはり柳瀬は冤罪だという情報が濃厚みたいですね。

一方礼菜の母親河村あかね(横山めぐみ)が病院を抜け出してしまったようで、礼菜が店に駆けつけます。

礼菜とあかねは、どうやら良好な親子関係ではないようです。しかしそれならなぜ礼菜はここまで献身的にお見舞いに行ったりしているのでしょうか。

事件といい人間関係といい、まだ不明な点が多いです。

祐介の方は、事件のことを事務所に泊まり込みで調べます。その様子を見て母親の浅利由美子(いしのようこ)は、どこか様子がおかしいことを感づいていました。

そして祐介は、両親に柳瀬と会ってきたこと、そして弁護を請け負おうとしていることを打ち明けます。

両親は当然全力で引き止めますが、それでも自分は真実を知りたいということをはっきり伝えました。

とくに由美子は嫌悪感を示しました。この件がきっかけで家族に亀裂が入ってしまう恐れもありますね。

そのリスクをおかしても祐介はこの事件に立ち向かうことにしたのです。

そして祐介は、かつての柳瀬の弁護士の奥さんに話を聞きます。

柳瀬は絶対にやっていない、その弁護士はそう言っていたようですが、はたして真実はどうなのでしょう。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』2話に対するネットの反応は?

次回以降から本格始動といったところでしょうか。

とにかく自分勝手な人物の存在が目立ちましたが、ネットではどのような反応があるのでしょうか。

この線はありそうですね。

祐介の両親もなにか隠していそうな気がします。

みなさん独自の見解をしている方が多く、ドラマにハマっている方も多いようですね!

ここからの展開次第で様々な結果を予想すると思いますので、次回以降も楽しみに待ちたいところです。

スポンサーリンク

ドラマ『家族の旅路』見逃し動画を見るならFOD!

オトナの土ドラ『家族の旅路』は放送終了から1週間以内はTver、1週間経過後はFODを利用すれば見逃し動画を無料視聴することが出来ます!

Tverはこちら

FODはこちら

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『家族の旅路』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『家族の旅路』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、以下のようなドラマが配信されています。

2018年春ドラマ

  • コンフィデンスマンJP(配信予定)
  • シグナル(配信予定)
  • モンテ・クリスト伯(配信予定)
  • いつまでも白い羽根(配信予定)

FODオリジナル

  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • ラブラブエイリアン
  • LOVE or NOT
  • 花にけだもの

その他の人気作

  • コード・ブルー 3rdシーズン
  • 海月姫
  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 民衆の敵
  • 明日の約束
  • 刑事ゆがみ
  • 僕たちがやりました
  • 救命病棟シリーズ
  • 古畑任三郎シリーズ

その他、多数のフジテレビドラマが配信中!

上記はあくまでも一例となり、他にも過去にフジテレビで放送されたドラマやバラエティ番組など、数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『家族の旅路』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『家族の旅路』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2話あらすじ

「主人は、柳瀬さんは絶対やっていないと、繰り返し申しておりました」
死刑囚・柳瀬(遠藤憲一)の担当弁護士だった故津村弁護士の妻・佐智子(朝加真由美)から話を聞く祐介(滝沢秀明)。柳瀬が長年祐介を案じていたということ、祐介の成長の様子を聞いて涙を流して喜んでいたこと…話を聞けば聞くほど、祐介は柳瀬という男がわからなくなっていた。柳瀬は、唯一心を開いていた津村弁護士にも息子の光男の行方だけはかたくなに口を閉ざしていた。しかしそれでも、津村は柳瀬の無実を信じていた…「だからって、あっさりシロだと信じ切っちまうわけにはいかねえがな」澤田(片岡鶴太郎)の言葉に祐介は思い惑う。

祐介は柳瀬の手がかりを求めて、あかね(横山めぐみ)が入院している病院を訪ねる。礼菜(谷村美月)は祐介をただの友人だと紹介するがあかねの目はごまかせず、まんまと弁護士であることを白状させられる。祐介と礼菜が柳瀬光男を探していると聞き、あかねは態度を硬化させる。母のために子供を見つけてやりたい、という礼菜の願いを訴える祐介だったが、あかねは「入院費もばかにならない。誰でもいいからお金を引っ張れる相手が欲しかっただけだろう?」と礼菜をなじる。母の心ない言葉に傷つき、悄然として依頼を取り下げようとする礼菜だったが、祐介は「僕はもう舟を漕ぎ出してしまった。後戻りするわけにはいかないんです」と言い切る。

東京中央拘置所で再び柳瀬と対峙する祐介。津村弁護士の妻や担当刑事だった松枝(石丸謙二郎)に会ったこと、2人とも柳瀬の無実を強く信じていたこと…祐介の言葉にも、やはり柳瀬は何も語ろうとしない。祐介は、この件の依頼人が河村あかねの娘・礼菜であることを告げる。あかねは余命3か月の床にあり、礼菜は母のために行方不明の息子・光男の行方を捜している…しかし、それを聞いても柳瀬は「私はあの事件の犯人として死刑になる。それでいいと覚悟を決めたんです」と言い募る。祐介は叫ばずにいられなかった。「何が真実か知りたいんだ。本当のことを言ってくれ!」無言でその場を立ち去る柳瀬。絶対あきらめない…祐介は改めて決意を固める。

数日後、祐介の姿は山梨県甲府市にあった。甲府――30年前、柳瀬が暮らしていた町であった。

まとめ

冤罪というテーマは、単純に興味深いので、今後どういった結果になるのかが気になるところです。

柳瀬はどのような真実を隠しているのか、そして祐介がそこにたどり着くまでにどのような展開があるのかが楽しみでもあります。

礼菜は確かに自分勝手ではありますが、彼女の抱えているものも考察していきたいと思いました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA