FINAL CUT|ドラマ3話の動画無料視聴はこちら【ファイナルカット1月23日見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話(2018年1月23日(火)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『FINAL CUT』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『FINAL CUT』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

最近の民放ドラマはTverで1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『FINAL CUT(ファイナルカット)』は配信されていません。

代わりに

  • カンテレドーガ
  • GYAO

という2つのサービスで配信されているので、放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ます。

Tver 無料配信無し
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『FINAL CUT』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月23日(火)22時15分〜2018年1月30日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『FINAL CUT』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法は4つ!

ドラマ『FINAL CUT』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑なので、まずは無料で見る方法4つをシンプルにまとめてご紹介します。

以下の方法を組み合わせれば、ドラマ『FINAL CUT』6話分を無料で視聴可能です!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法4

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、上記VOD(ビデオオンデマンド)サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『FINAL CUT』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『FINAL CUT』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 嘘の戦争
  • CRISIS
  • 僕たちがやりました
  • 明日の約束

がそうですね。

関テレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2018年冬ドラマ『FINAL CUT』も同様の扱いになっています。

そのため、『FINAL CUT』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『FINAL CUT』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性があるので、今すぐに『FINAL CUT』見逃し動画を無料で見たい方は、この後にご紹介する

  • U-NEXT
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

がおすすめです!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用して3話無料視聴可能

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『FINAL CUT』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『FINAL CUT』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえるので、これを利用すれば『FINAL CUT』の見逃し回を1話無料で見ることが出来ます。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『FINAL CUT』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじ

2018年1月23日(火)放送のドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじをご紹介します。

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。

12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のために言いなりにしていく。

人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組「ザ・プレミアワイド」は当時、なぜ警察よりも早く恭子への犯人扱いを始めたのか?慶介はプロデューサーの井出(杉本哲太)、ディレクター真崎(水野美紀)を問い詰めるも、「番組の方針で」という曖昧な答えしか得られないでいた。

ある日、慶介は、12年前に番組ADだった現ディレクターの小池(林遣都)が、ネットの中で“神”扱いされていることを知る。

昔は報道志望だったものの、今や小さなネタばかり追いかける“暇ネタ”担当になっている小池が、職場とは全く別の顔を持つことを知った慶介は、大地(髙木雄也)と共に、今回のターゲットとして小池の動向を追い始める。
そんな中、小池は、ある中学校で生徒に暴言を吐いた女性教師・沢渡(関めぐみ)を取材し、話題を呼ぶ。

しかし、その結果、沢渡は世間から厳しい目を向けられることに。

そして、第2弾放送の前に、予想外の展開が起きた小池は、良心と誤報のはざまで岐路に立たされることに…。

一方、慶介は、12年前の真犯人と疑う男の妹、雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)にも接触を続けていたが、雪子から「兄が死んだ」と衝撃の告白を受けて…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ルナ
未だよく読み切れない復讐の本筋とあと過去の事件の真犯人が今後出るのか出ないのか。

それから主人公と一緒に居る味方と思しき協力者は本当に味方なのか。

どんでん返しはあるのかないのか、二話の最後で上司に素性がバレていたが、それが今後その復讐にどう影響していくのか。

藤木が演じる司会者がどう転落していくのか。

主人公の復讐が叶う叶わないはまだ先の事だろうが一応一話二話までは順調にやりたい事をしていたように見えるので挫折する所も見てみたい。

失敗しながら試行錯誤やって欲しい。

それからこういう類のドラマはハニートラップを仕掛けている内に本気の恋愛に転んでしまう事が多いような気がするがあるのかないのかも想像すると楽しみだ。

ペンネーム:ルナ(20代・女性)

TOM
3話はディレクターの小池がファイナルカットのターゲットのようですね。

2話でも真崎から「暇ネタ」担当であることを揶揄されていましたが、小池が女児殺害事件の報道にどう関わっていたのかが明らかになりそうですね。

現在の小池は局の顔とは別のネットでの裏の顔があるようです。

ネットでの小池の許されない行動をファイナルカットにするのでは無いかと予想します。

そして雪子と若葉の兄に近づこうとする慶介でしたが、雪子から「兄は死んだ」ということを聞くようですね。

それは本当なのでしょうか。

犯罪者であれば身を隠すための手段なのかもしれませんね。

女児殺害事件の真相も徐々に明らかになって来ているので、次回も楽しみです。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

チューリップ
次週のターゲットは、多少印象が弱いかなと感じます。

ただその分、予想以上の展開が待っているのかもと期待しています。

次回からの展開としては、警察の上司に、仮名がばれて早川だと知られたことで、これからどんなふうに展開していくのかが注目です。

毎回それぞれの役に合わせて、印象を変えるように変身している亀梨さん、不思議な髪形だったり、眼鏡でまじめさを作っていたりしますが、少し似あっていないというか、不自然な感じがちょっと気になっています。

これからそれらをどんなふうに演じ分けていくのか、その点も注目していきたいです。

ペンネーム:チューリップ(40代・女性)

てりやき
基本的には「ザ・プレミアワイド」に対する依頼しか受けない上に、自分の復讐に利用したいだけで依頼人に何か後日談があるわけがなく、そこのスタッフの中をぐるぐると復讐していくために、同じような話がずっと続くのでは少し辛いので、せめて姉妹の方の展開をもう少ししてほしいですが
小河原一家の謎についても何も進まないため、どこを楽しみにしてい見たらいいのか少し難しいです。

この繰り返しをあと数話分ほど見せられるのかと思うと中々続きを視聴しようと思いづらくなりますが、次回少しは違う展開があることを期待したいと思います。

ペンネーム:てりやき(30代・女性)

kazu464
慶介は12年前ADだった、今はディレクターを遣って居る小池がネットの中で「神」扱いされている事を知る。

小池は「暇ネタ」担当に成って居た。

小池は沢渡と言う教師が有る生徒に暴言を吐いたという事を取材する。

その取材が話題を呼び沢渡は世間から厳しい目を向けられることに成った。

第2弾の放送前に慶介は盗み撮りのビデオを持って小池を追いかけていた。

慶介が沢渡が暴言を吐いたという生徒にインタビューすると、生徒きついけれども良い先生と答えた。

慶介は第1弾の放送は小池が編集したでっち上げ放送である事を確信する。

慶介は小池の「暇ネタ」を撮っている姿を盗み撮りのビデオで撮り続ける。

すると、本当の事も有るが見て面白いようにするために相当な部分が編集されていた。

盗み撮りのビデオで撮った映像を小池に見せると小池は吃驚する、第2弾放送予定に編集したのとあまりに違って居たからである。

慶介はそれを世間に出すという。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

yukimegu
第3話では、昔は神ネタを追いかけていたが、今は小ネタばかりを追いかけるやる気のない、小池をターゲットにし、過去を洗いざらいに問い詰め、落とすと予想します。

小池が過去にインタビューを行った神ネタが放送されたことで、食い違いがあり、人生のターニングポイントとなる誰にも知られたくない過去を中村が知り、FINAL CUTのシーンをまたも着き出すと予想します。

このドラマの楽しみなポイントは、中村が母親に殺された過去の回想シーンが流れることによって、過去のことがどんどん分かっていき、その中でザ・プレミアム・ワイドのインタビューの人物が一人一人行った罪に中村が焦点を現在に合わせて、復讐したい人物の人生を探求し、暴き、FINAL CUTの釈院を押す、スカッとするラストまでのスピード感ある描写です。

ペンネーム:yukimegu(30代・女性)

2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじネタバレと感想!

Bun3

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

「MP.info.net」にメディア関係者からの新着投稿が。

メディアによって事実とは非なることを報道するのは間違いだと指摘した上で、街で迷惑行為を繰返している人々の実名や住所・自宅の外観などを次々と晒しあげるその投稿に、ネットの住人たちは『神降臨』と歓喜する。

野田のアクセス解析によると投稿主は小池悠人、ザ・プレミアムワイドショーの若手ディレクターだった。

これを復讐の好機と捉えた中村は、次のターゲットを小池に定め動き出す。

小池が偶然見つけた「合唱部顧問、暴言女教師」の投稿から、投稿者と女教師の当事者にインタビュー、そのネタが番組で放送されることに。

この放送に世間の反応は予想通り盛り上がった。

続報として作曲家との癒着問題も仕入れ、自身のネタがこんなに反響があることに有頂天になる小池。

しかし、この続報を放送する予定の生放送直前、この一連の暴言騒動が合唱部の女生徒達による嫌がらせで企てられた狂言であったことを告発されてしまう。

この告発に対する裏付け証言も取れないまま、始まった生放送。

動揺する小池が本番中も終始落ち着かない様子であることに気付いた百瀬は、すべてを察して急遽アドリブで放送内容を変更する事態に。

小池は謝罪したが百瀬は取り合わず、悔しさを怒りに変換した小池はストレスを発散すべく「MP.info.net」へ再訪問し、女生徒らの個人情報を晒そうとするが…。

ここから中村の復讐が始まる。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

今回、ミスター暇ネタ担当の小池が、めずらしくスクープを狙い際どい取材をしていました。

生き生きとした表情で、水を得た魚のようでしたが、あの瞬間の彼は確実にメディア被害を生み出している悪の重宝人でしたね。

彼は以前、僕には報道なんてできない、って泣き崩れて土下座までして、中村の母の葬儀で思い知ったはずなのに、一時のスクープに目が眩んで過去の苦しい気持ちや悔しさ、後悔さえ簡単に忘れてしまえるなんて…。

人間という生き物は、欲望を制すために理性が備わっているはずなのに、それをうまく扱えず懸命な判断ができないだなんて本当に愚かだなと感じました。

ペンネーム:Bun3(20代・女性)

karz

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

高田副所長は慶介の正体に気づいていたが、つらい思いをしたのは君だけじゃないほどほどに頼むよとお咎めを受けなかった。

慶介は、12年前に番組ADだった現ディレクターの小池が、ネットの中で神扱いされていることを知り、小池の動向を追いました。

小池は、たまたま手に入れた音源をもとに、生徒に暴言を吐いた中学校の女性教師・沢渡を取材し、番組で放送されるとたちまち話題となりました。

小池のもとに生徒のひとりが現れ、沢渡を陥れるための計画だったことを告白し、百々瀬は、とっさの判断でニュースを変更すしました。

小池を呼び出した慶介は、ファイナルカットを突きつけ、なぜ母・恭子を犯人扱いしたのか尋ねるが、小池は知らないと言った。

小池が12年前に作成した真犯人リストも、上層部の判断で取り上げられなかったことが分かりました。

慶介は、雪子から兄・祥太が7年前から行方不明になっていることを聞きました。

雪子の両親は、祥太を死んだものとして失踪宣告の手続きを取ると言う。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

ターゲット・小池は、小池は12年前から自分の行動を疑問視していました。

改めて12年前の事件を思い返し、真犯人の存在を想像しています。

しかし小池が作った真犯人リストをボツになった。

小池がネット上での神を卒業して、12年前の事件の真相を探ることに集中してくれればと思いました。

小池の裏の顔がリアルで怖かった。

小池の誤報で暴言女教師のレッテルを貼られてしまった沢渡先生だが、女子生徒は小池の元を訪れ、本当のことを全て話し、これ以上先生を悪者にしないでほしいと訴えた。

始まる直前、百々瀬から裏取れているのかと問い詰められた小池は大丈夫ですと言ってしまい、そしてコーナーがスタートしたと思いきや、百々瀬は独断で急遽コーナーを飛ばした。

放送後、小池は裏は取れていなかったと謝罪した。

本当にダメダメだと思いました。

まだ、裏は取れていないと放送前に百々瀬に聞かれたときに言えばよかったのにだめ男だと思います。

そして、百々瀬と副署長・高田が何やらつながっていることが判明しました。

さらに、慶介の母の事件の真犯人だと思われる、雪子の兄の行方がわからず、失踪から7年が経っているため死亡届が出されることなどが明かされました。

慶介は動揺するものの、雪子は慶介も時々辛い顔をすると自分のことよりも慶介を心配し、慶介は雪子にキスをするというラストで終わりました。

ラストのキスは本物なのかと思います。

でも、違うとしたら、慶介も醜い酷い男になると思いますから、それはないと思いたいです。

少しずつ明らかになっていくようで、確信的なところはまだわからない事件の真相ですが、次回が楽しみです。

来週も楽しみにしたいと思います。

ペンネーム:karz(50代・男性)

ピールギュント

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

暴言女教師。

今回メディアは、そのことを大きく取り上げている。

しかし、実際はこの女教師を忌み嫌う女子生徒たちによる虚言だった。

ニュース番組のスタッフは、女子生徒の1人からそのことを伝えられる。

「全て、私たちの計画だったんです。」そう言われて、自分はどうしたらいいのか迷うスタッフ。

生放送の現場で、様子がおかしくなった。

それに気がついた司会者から、「裏はとれているのか?」と聞かれてしまい、とっさに「はい!」と嘘をついてしまう。

やはり様子がおかしいため、司会者の機転で今回は報道されなかったが。

その後、主人公から呼び出されたスタッフは、「いつからこんな風になってしまったのか?」と聞かれ、仕方がない。と会話をはじめる。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

ほんっとうにテレビ業界ってゲスなんだな!と思っちゃいました。

ここまであからさまじゃないにせよ、現実でもよくあることなんじゃないかと思うとイヤになりますね。

女子生徒たちの計画も本当に恐ろしい!これも、実際にあってもおかしくないんじゃないかな?といろいろ疑ってしまいました。

でも、スタッフも最初はかわいそうなのかな?と思ったけど、やはり長いものには巻かれちゃうのかと残念な気持ちにもなりました。

てか、犯人ほとんどわかってんじゃん!と突っ込んでしまったラスト。

今のニュース番組の現実とリンクしているところが多そうで怖くなりましたね。

ペンネーム:ピールギュント(20代・女性)

kazu464

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

ある日、慶介に大地から「面白いもの見つけた」と電話が入る。

「MP(メディアパニッシュメント)」に、メディアで働いている小池と言う人からの書き込みが有った。

小池を追跡すると慶介は小池の顔に見覚えが有った12年前母の葬式で棺桶の中の母の顔を撮ろうとした人であった。

小池は「ザ・プレミアワイド」の中で「ミスター暇ネタ」と言われていた。

小池はインターネットの書き込みを調べていたら、椿が丘中学校に暴言女教師が居ると言う記事を見た。

音声が入って居て「ぶっ殺すよ!」と言って居たのである。

小池はカメラマンを連れて椿が丘中学校へ行き、合唱の練習している所を撮ってもらう。

そして、小池は教師・沢渡とのインタビュー音声もとる。

「ザ・プレミアワイド」の放送され沢渡は暴言女教師として世間に晒さされる。

慶介が沢渡に会って話を聞くと合唱部のある生徒をソロパートに選んだらその生徒に嫌がらせをする生徒がいて、あまり酷いのでその生徒達を叱っている時の音声だという。

慶介は小池に仕返しをしようかと言うと、沢渡は「生徒を守って!生徒を悪者にしないで!」という。

「ザ・プレミアワイド」では暴言女教師の第2弾が放送する事に成って居た。

しかし、暴言女教師は生徒を思っての暴言という事が分かり中止となる。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

慶介は沢渡に会って話を聞くと嫌がらせを遣ってる生徒を注意している時の暴言だという。

嫌がらせを遣ってる生徒は、生徒どうしで相談をし次々に嫌がらせを遣っていた。

慶介は小池に仕返しをしようかと言うと、沢渡は「生徒を守って!生徒を悪者にしないで!」という。

沢渡は本当に生徒思いの良い先生で有った。

こういう先生を陥れる事の出来るメディアは恐ろしい。

最近のテレビの放送を考えてみた,毎日にように有名人の浮気話が出て来る、大体殆ど真実はテレビ局側に有る。

しかし、このドラマの様に誰かに造られたガセネタだとすると報道したメディアはどうなるだろうか?と考えてしまう。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

ファンディーナ

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

慶介は事件当時、番組ADだったの小池という男が、ネットに個人情報を流しネットの中だけで神扱いされていることを知る。

そんなある日、小池はネットの情報から、中学校で生徒に暴言を吐いた教師のネタを見つける。

だが実際は生徒側に非があったことを知り、放送の方も直前で中止となる。

そのことで、小池は百々瀬の機嫌をさらに損ねることになってしまう。

そのストレスをネットに書き込み、発散しようとしている小池を慶介は第2のターゲットとし、小池を呼び出す。

小池に事件当日、男の人がいたという情報について確認する。

その人物の調査まではしていたが放送はしなかったという衝撃の事実を慶介は知ることになる。

そんな中、慶介は雪子から、事件の真犯人と疑っていた兄が死んだという衝撃の事実を告げられる。

実際は死んだというより、行方不明で捜索中止とのことだった。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

冒頭で高田が慶介に母親の事件のことを話すシーンや百々瀬と高田が直接話をするシーンなどがあり、高田が実際この事件の何の鍵を握っているのかとても気になりました。

事件に関する重苦しい内容が多いけれど、2話と3話で雪子と慶介の恋愛シーンは気持ちが和らぐ感じがしてよかったです。

でも恋愛面で対照的な雪子と若菜と慶介のこの関係はどうなるのか、見ていてドキドキします。

そんな中雪子と若菜の兄の死が発覚し、進んでいた事件の真相への道がまた少し遠くなったような気がしました。

最初は、百々瀬の横暴さに驚いていたところがあったけれど、3話の小池の情報の不備に気付き、機転をきかした行動を見たら、百々瀬の真面目さが伝わってきて、もしかしたら事件に関しても何か理由があったのではないかと思うようになりました。

ペンネーム:ファンディーナ(20代・女性)

nautilus1

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

母の事件の資料を調べていた慶介の正体を見抜いていた副署長の高田。

そんな中「ザ・プレミアムワイド」内のコーナーで生徒に暴言を吐いた顧問の女教師沢渡を取り上げることに。

サイトの書き込みで彼女の存在を知った慶介は騒動の真相を知ることになります。

このネタを持ち込んだのはディレクターの小池で、彼は慶介の母親が死んだ時に弔問に訪れていました。

慶介は復讐のため小池と会い「12年前の事件の容疑者を調べたが、上司にもみ消された」と聞かされます。

当時の資料の中には小河原姉妹の兄の名前が。

そして沢渡を取り上げたコーナーの続編のオンエアー直前、メインキャスターの百々瀬は小池に「ウラは取れているのか」と問いかけます。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

副署長の高田が慶介の正体に気づいていたり、最初は悪者として報道された沢渡が本当は生徒を守ろうとしていたという展開は意外でした。

また、百々瀬が小池を問い詰めるシーンは、彼のメインキャスターとしてのプライドのようなものを感じました。

また、彼の行動はマスコミの誤報の怖さを反映しているようにも思えました。

もしかしたら彼自身も12年前の事件のことを覚えていて真相を知っているのではないか、という気がします。

小河原姉妹の両親が、何故「兄は死んだことにする」と決心したのかも気になりました。

両親が何かを隠そうとしているようにも感じました。

ペンネーム:nautilus1(40代・男性)

Kake

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

プレミアワイドで暇ネタばかり追っていた小池。

ネットで加害者の情報を公開したり動画を流したりそんなことをして気晴らしをしていた。

そんな時ある中学校で教師が生徒に罵倒を浴びせているという情報が小池に入る。

小池は名誉挽回のためにこの情報を追うがこれは生徒による先生への復讐で捏造だった。

合唱のソロ選抜から落ちた生徒が選ばれた生徒をいじめ、それに気づいた先生を生徒が罠にかけ追い詰めたものだった。

いじめに加担した生徒のうちの1人が母親とともにテレビ局へ訪れ真相を語る。

真相を知ってもそれを他の社員に話すことができないまま本番へ、それを百々瀬に見破られぎりぎり誤報をせずに済んだが。

その一部始終をみていた慶介は小池にファイナルカットを見せて追い詰める。

そしてその際慶介の母親の事件の真相に近づく話を耳にする。

しかしその頃慶介が怪しいとにらんでいた小河原家では息子の祥太の失踪宣告をすることになっていた。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

この番組は毎回慶介の母親を死に追いやった相手をターゲットにしてファイナルカットを突き付ける、悪い奴をやっつけるドラマだと思って見始めましたが慶介はそこまで悪人ではありません。

憎んでいてもどん底まで追い込まないところがこれまでのドラマと違う所だと思います。

ファイナルカットをつきつけてもこれを公開することはなく過去の事件の真相を少しずつつかみ、ターゲットの悪事をやめさせるために動いているところが好感が持てます。

今回の女教師は悪い人ではなくむしろいじめている生徒を叱っていた、その生徒達が恐ろしいことを言っていたのでつい出てしまった言葉を捏造されただけ。こんな生徒が実際にいるんだろうなと思うと先生たちも大変だなと思いました。

人を殺したり手をかけなければ何をしてもいいと思っている子供って結構いるのかなと思うと怖くなりました。

ペンネーム:Kake(40代・女性)

りりん

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじとネタバレ

警察署内の一室で母親の事件を調べていた慶介の元に高田が現れた。

自分が早川慶介であることを知っていた。

驚いた慶介だったが当時警察にお世話になったから警察官になったと伝えて何とかその場をおさめる。

そんな時に大地から面白い情報があると連絡があり向かうとサイトに小池からの書き込みがあった。

慶介は今回のターゲットを小池にカメラなどを仕込んだ。

慶介はネットで色んな人の個人情報を晒して神と言われている存在だった。

そんな時SNSである中学校の暴言教師の音源を見つけ取材を始める。

今まで認められなかった分を挽回するためスクープを取りその日の放送に取り上げられる。

そのネタはみるみる広がり小池は続報の金銭授受疑惑も掴み再びスクープにしようとした。

しかしそこへ1人の女子中学生が現れ今までのはみんなで仕組んだ計画だ。

これ以上先生を悪者にしないでほしいと言われる。

戸惑った小池だったが既に本番が始まる直前。

動揺を隠せない小池に違和感を覚える百々瀬。

とっさにそのスクープを飛ばして放送を続ける。

小池は計画を仕組んだ女子中学生の個人情報をネットに晒そうとするが慶介達に止められカラオケボックスへ来いと言われて向かう。

そこには慶介がいて今までの小池の行動を暴露され小池の個人情報を晒そうとする。

慶介がなぜ母親が証言したのを放送しなかったのか、男を調べなかったのか問い詰めると男は調べたが上でもみ消されたという。

そして雪子に呼ばれ、雪子の兄の祥太が行方不明で7年経過しており失踪宣告の手続きをすると言われた。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話の感想

高田副署長は昔百々瀬と何かあったような感じだが、何があったかまだまだわからない感じがしてモヤモヤしました。

慶介の母親の事件と関わりがあるのだとは思いますが。

小池に復讐ができたのは良かったが少し可哀想な気もしました。

小池は本当はそこまで悪い人ではなくてもっと上の人間に何か問題があるんだと思います。

暴言教師と言われた先生は自分ではなく生徒を守って欲しいと言って、素晴らしい先生だなと思いました。

ただ、先生を陥れた生徒達に何も無かったのは少しモヤッとしました。

その生徒達が先生に口答えするところは本当にイライラしたからです。

ペンネーム:りりん(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA