FINAL CUT|ドラマ1話の動画無料視聴はこちら【ファイナルカット1月9日見逃し】

  • この記事を書いた人:マスダ

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話(2018年1月9日(火)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『FINAL CUT』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『FINAL CUT』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

最近の民放ドラマはTverで1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『FINAL CUT(ファイナルカット)』は配信されていません。

代わりに

  • カンテレドーガ
  • GYAO

という2つのサービスで配信されているので、放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ます。

Tver 無料配信無し
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『FINAL CUT』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月9日(火)22時15分〜2018年1月16日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『FINAL CUT』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法は4つ!

ドラマ『FINAL CUT』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑なので、まずは無料で見る方法4つをシンプルにまとめてご紹介します。

以下の方法を組み合わせれば、ドラマ『FINAL CUT』6話分を無料で視聴可能です!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法4

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、上記VOD(ビデオオンデマンド)サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『FINAL CUT』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『FINAL CUT』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 嘘の戦争
  • CRISIS
  • 僕たちがやりました
  • 明日の約束

がそうですね。

関テレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2018年冬ドラマ『FINAL CUT』も同様の扱いになっています。

そのため、『FINAL CUT』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『FINAL CUT』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性があるので、今すぐに『FINAL CUT』見逃し動画を無料で見たい方は、この後にご紹介する

  • U-NEXT
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット

がおすすめです!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用して3話無料視聴可能

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『FINAL CUT』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『FINAL CUT』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえるので、これを利用すれば『FINAL CUT』の見逃し回を1話無料で見ることが出来ます。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『FINAL CUT』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじ

2018年1月9日(火)放送のドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじをご紹介します。

12年前、中村慶介(亀梨和也)の母・恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺害された。警察による捜査が進むなか、百々瀬塁(藤木直人)が司会を務めるワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』は、恭子がまるで犯人であるかのように事件を取り上げた。番組がきっかけで、世間からの誹謗(ひぼう)中傷にさらされ、次第に追い詰められた恭子は、ついに自ら命を絶ってしまう――。

その後、12年の時を経て、美術館で働く小河原雪子(栗山千明)は、絵の勉強をしているという男性と出会う。妹の若葉(橋本環奈)が思いを寄せてデートを繰り返している相手とは知らず、好感を抱く雪子。しかし、その男性の正体は、それぞれ素性を隠して姉妹に近づいた慶介だった……。

慶介は幼なじみの野田大地(髙木雄也)とともに、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイトを立ち上げていた。そんな中、娘の心臓移植のために『ザ・プレミアワイド』の取材を受けたという母親・江藤喜美子(矢田亜希子)からの相談が寄せられる。

事実と異なる内容に編集され、放送されたという喜美子は、プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)のごう慢な対応についても困惑していた。

かつて、井出、真崎久美子(水野美紀)、小池悠人(林遣都)、皆川義和(やついいちろう)らに苛烈な取材攻勢を受けた慶介は、再び同じ過ちを繰り返す井出を陥れるために動き始める。

一方、新宿中央署では、12年前の事件の捜査資料を見ている副署長の高田清一郎(佐々木蔵之介)の姿があった……。

そしてついに井出との対決の時を迎える慶介。そこで突きつける、公開されると井出の人生を終わらせる映像――“ファイナルカット”とは?

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじネタバレと感想!

TOM

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

慶介の母・恭子は保育園の園児殺害事件の容疑者としてマスコミ「ザ・プレミアムワイド」の過剰な追求を受けていました。

そして恭子はついに耐えられず自宅で自殺してしまいました。

慶介は小河原若葉に交際をほのめかしながら会っていました。

しかしその姉・雪子にも「絵を勉強している」と嘘をつき、彼女の働く美術館に行き近づいていました。

慶介と大地はメディア被害を受けた人の相談を受けるサイトを立ち上げていました。

慶介は相談のあった江藤喜美子と会い話を聞きます。

喜美子は心臓移植を受ける娘の取材を「ザ・プレミアムワイド」から受けましたが、その内容は病院を陥れる内容に勝手に編集されていました。

慶介と大地はその取材をしたプロデューサーの井出に近づき、報道室に監視カメラを設置しスマホをハッキングします。

そんな中、喜美子は主治医が病院を辞めることを聞かされます。

喜美子は井出に会い、報道の間違いを認めるように言いますが、井出は募金詐欺を流してもいいと逆に脅します。

慶介は井出に会い、井出の普段の悪質な行動を編集した「ファイナルカット」を見せました。

動揺する井出に慶介は自分が園児殺害事件の容疑者となった恭子の息子であることを告げます。

そして井出に喜美子への謝罪を要求しました。

会議で井出が百々瀬にその報告をすると、百々瀬は全員の前で井出を叱責します。

その豹変ぶりに全員が硬直しました。

慶介は警察官として新宿中央署に転属し、署長の高田に近づきました。

事件のことを高田に尋ねると、高田は何かを隠すようにその場を立ち去りました。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

今回は慶介の井出に復讐をする動機と、事件の真相を探るという2つの注目ポイントがありました。

大地の協力を得て井出の行動を監視し、ファイナルカットを井出に突き刺すシーンは見どころ満載でした。

これからも井出を脅して他のメンバーへの復讐をしていくのかもしれませんね。

百々瀬は相当手強い人物で描かれていたので、どうやってそこに辿り付いていくのか楽しみです。

警察署長の高田は、事件の真相を知っていそうでしたね。

調書の紙を破いたのはもしかすると高田なのかもしれません。

慶介の表の顔は警察官であることも明かされたので、今後どうやって事件の真相を調べていくのかも注目したいと思います。

小河原姉妹へは今回は慶介が何かの目的で近づく所までが描かれましたが、事件とどういう関係があるのかは描かれませんでした。

なぜこの姉妹に近づいているのかも気になりますね。

どうやらこの2人とは恋愛への展開もあるようなので期待したいと思います。

次回も楽しみです。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

たいやき

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

主人公、中村慶介(役・亀梨和也)は自分の母親が女児殺害の容疑をかけられ、自殺した経緯から、母親を追い込んだ報道関係者、警察、証言者全てを憎むようになった。

それ故に、様々な方法や技術を駆使して母親の無実の罪を明らかにすると共に母親の復讐を果たす事を生きる目的としていた。

警察官として警察に潜り込み、事件を追いながら、当時自身の母親を追い込むきっかけを作った証言者の女性に恋愛を通して近づく中村。

復讐の為に何でもやる中村慶介と、報道の為ならば何でもやろうとするワイドショー司会者の百々瀬類(役・藤木直人)。

果たして中村は母親の無念を晴らせるのか…という復讐劇の開始を告げる1話でした。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

導入から良く分からなかったのですが、時間が過ぎると主人公の目的や想いを知る事が出来てどんどん楽しめました。

復讐劇というのは、やはりドラマの醍醐味というものですがまさか1話から憎んでいたワイドショー番組プロデューサーに宣戦布告したり、証言者の女性に既に近づいているなどかなり展開が早いと思います。

これは1話見逃しただけでもかなり分からなくなるパターンのドラマかな?と思いました。

気をつけたいです。

また、主人公が犯罪者側ではなく警察官というのも物珍しいと思います。

証言者の女性との恋愛を通した駆け引きも楽しみですが、警察との駆け引きも魅力的です。

亀梨和也さん演じる中村の「FINAL CUTです」はカッコいいですね。

ペンネーム:たいやき(20代・女性)

ミチコ

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

「もめ事を起こさない方がいい、こういうのはどうにだってできるんです」プロデューサーの井出(杉本哲太)が心臓病で入院中の娘の母・喜美子(矢田亜希子)に言いました。

喜美子は娘の入院する病院で取材を受けましたが事実を曲げられて報道されたことに納得がいかずにいました。

またプロデューサーの井出の言葉にも腹が立っていました。

そこでメディア被害を受けた人たちの相談サイトに助けを求めました。

相談サイトの中村慶介(亀梨和也)は井出の弱みを握り喜美子たち家族に謝罪させることに成功しました。

実は慶介自身も12年前、井出たちマスコミの偽りの報道によって母を自殺に追い込まれていました。

慶介は大切な母を自殺に追い込んだことに対する復讐のためどんな手を使っても真相を暴き出すと心に誓っていました。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

全体的にはとてもおもしろかったです。

穏やかな役かと思いきや突然怒り出す百瀬(藤木直人)に大変驚きました。

こわいとも思えたこのシーンは印象的でした。

藤木直人さん力入ってるなぁと感じました。

母親の自殺といったショッキングなシーンもあり寂しい主人公慶介(亀梨和也)の人生がとてもかわいそうに思えました。

母を自殺に追い込んだ相手を憎み復讐することを生き甲斐にしているんだなぁと感じました。

慶介が騙す若菜役の橋本環奈さんとてもかわいかったです。

姉妹で雪子役の栗山千明さんはとてもきれいでうっとりしました。

こんなかわいくてきれいな姉妹を騙す慶介はカッコイイんだなぁと思いました。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

ぬろ

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

12年前、保育園の園児が何者かに殺害される事件が起こる。

その保育園の園長で経営をしていたのが、主人公中村慶介(亀梨和也)の母である恭子(裕木奈江)であった。

警察の捜査が進んでいく中、ワイドショー番組である「ザ・プレミアワイド」がいち早く保育園の園長である恭子を疑い犯人であるかのように取り上げ始める。

その番組がきっかけで恭子ら親子は誹謗中傷に遭ったり、冷遇されるようになってしまう。

自分に覚えのない恭子は違うと声をあげる。そのさなか息子の慶介は「あの男が」という言葉を聞いていた。

誰にも信じてもらえず追い詰められた恭子は自ら命を絶ってしまう。

12年経って慶介は母を追い詰めた番組の関係者を陥れ復讐するために動き出す。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

見る前に事前情報はまったく入れていなかったのですが、放送が始まる直前のカットで復讐劇だよ!といった感じで散々煽られたせいか、肝心の復讐の部分がイマイチだったのとそれぐらいでいいのかとなんだかこっちまでモヤモヤするような展開で少しガッカリしました。

時代設定としては現代と思って見ているんですが、前時代的な事を言ってたり復讐の仕方やらなにやらが古めかしすぎて、この世界にはネットもなければ録音する機器も持たずに相談したのか?と言いたくなってしまうほど。

プロデューサーの井出(杉本哲太)が言っていたテレビの力は強いんだぞ、どうにでも出来るんだぞ!というのがそれを象徴している気がしました。

動画サイトで一発なのに今時サイトのURLあげて全世界に配信ってのも何だかなって感じでした。脚本家頭大丈夫かな。

ペンネーム:ぬろ(30代・女性)

kazu464

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

中村慶介は12年前の母親・早川恭子の経営する保育園で起こった園児殺害事件の真相を明かすために動いている。

ワイドショー「ザ・プレミアワイド」のプロデューサー・井出正弥は12年前、慶介と恭子を味方と言い助けないで見放した人であった。

その後、恭子は自殺する。

慶介と野田大地は「MP(メディアパニッシュメント)」という報道被害者の掲示板作っていた。

「MP」に4歳の覚醒型心筋症に掛かっている子供を持つ江藤喜美子さんから苦情が入る。

苦情は心臓移植の手術の経費、数億円を募金するため「ザ・プレミアワイド」で「みずきちゃん100日戦争」と言う特集を放送すると言う話だった。

「みずきちゃん100日戦争」の特集は効果を発揮募金一気に増えたが、テレビ局の編集が病院と担当医が悪い様な印象を持たせるものだと言う。

井出にクレームを言おうとしても居留守を使われるとの事であった。

慶介は「ザ・プレミアワイド」遣って居るテレビ局に入り込み隠しカメラをセットする。

そして、井出を車で追っかける。

後日、慶介は井出を貴方に渡したいものがあるスタジオに来てくださいとメールを打つ。

慶介はスタジオに来た井出に、隠しカメラで撮った映像と井出を車で追っかけた映像をさも悪徳プロデューサーであるという様に編集した映像を見せる。

井出は会議の場で江藤さん夫婦に謝ったと報告、上司は「大変がいつ来るか」と言って突然怒り出す。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

慶介の母親に対する思いは大変なもので誰よりも愛していた。

母親は子供のころは好きなハンバーグを造ってくれたり、中学校の頃は何時も食べ物を作ってくれていた。

そんな母親が殺人を起こす訳が無いと思って居る。

未解決の園児殺害事件の真相を明かす為に最初に遣った事は慶介の母親を自殺に招いた原因を造った井出を落とし入れる事であった。

井出のやって居る編集次第ではどうにでもなるという事を逆に使い井出を落とし入れる事には成功する。

この場面では溜飲が落ちる思いであったが、もっと井出を徹底的に落とす場面を見たかった。

母親の無実?の罪をいかに晴らすか常に考えている慶介は園児殺害事件の有った管轄の駒沢署に勤める事に成った。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

Neko

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

12年前、亀梨和也演じる中村慶介の母親、恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺された。

母一人子一人で、自分のことより息子のこと、と愛情をかけて慶介を育ててくれた恭子は、園児殺害事件を追い、誤った情報と加熱する報道で恭子が犯人かのように仕立て上げ、世間からの非難に晒され続けた恭子はついに自ら命を絶ってしまう。

報道を仕掛けたワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」のプロデューサー井出の傲慢で強引な取材に傷つけられた慶介は、母を自殺に追いやった井出に復習しようと考える。

そんな中、幼馴染の野田大地とともに立ち上げたメディア被害の相談サイトに娘の心臓移植のために取材を受けたという母親から、一通のメールが届く。

今もなお同じ過ちを繰り返し続ける井出を陥れるために慶介がとった行動とは・・?

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

最初は観る予定はなく、番組表を見て気付き、放送の1時間前に観ることを決めました。

結論から言うと、『すっっっごく面白かった!!』です。

まだ犯人も捕まっていない園児殺害事件。

何の罪もないのにメディアの印象操作により犯人かのように仕立て上げられ、自殺に追い込まれた慶介の母恭子。

その復習を考える慶介と、ターゲットとされる井出から出てくる数々のボロ。

思った以上に早い段階で慶介が井出の前に姿を現し、正体を暴露していたことには驚きましたが、今後どのような形で復習を行なっていくのか、また、事件当時現場の証言をした小河原姉妹と今後どのように距離を縮めていくのかなど、気になる点は多い終わり方でした。

ペンネーム:Neko(30代・女性)

りょうちん

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

「主人公中村慶介(亀梨和也)の母親はメディア・マスコミにに犯人として扱われ自殺した。

12年後、中村慶介は、真の犯人を探しその復讐をするため行動を開始する」といった内容の話です。

基本的には、一人一人ターゲットを決め復讐をしていくミッションコンプリート型の作品です。

1話ではまず、報道番組のプロデューサである井出正弥という人物が標的になりました。

さらに、当時の事件に関係する二人の姉妹に近づきます。

小河原雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)です。

復讐がもちろん第一目的ではありますが、恋心も抱いていってしまうといった話です。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

ファイナルカットよかったですね。

昨年のやっていたドラマ「嘘の戦争」を想像してみました。

主役の亀梨和也さんは、昨年はコメディタッチのドラマが多かったのですが、やはりシリアス役だろうと思い期待をしてみました。

結果、「嘘の戦争」によくにた感じのテイストでした。

内容的には、メディアに復讐する話ですので、「ブラック・リベンジ」も少し入ってるかなと思いました。

初回を見る限りは、爽快でとても面白かったです。

やはり、亀梨くんはシリアスの方が良いと思います。

亀梨くんのキャラクター性もありますが、脇を固めている俳優も実力派も非常によかったと思います。

ペンネーム:りょうちん(40代・男性)

あっつう

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじとネタバレ

簡単に言えば無実の罪の母親をメディアによって犯人扱いされ死に追いやられた息子がその復讐のために動き出す話。

第1話では主人公の過去、同じようにメディアによって迷惑をかけられている夫婦が主人公に助けを求めビッグニュース欲しさに嘘に近い(ほぼ嘘の内容)映像を作りニュース番組で流していたプロデューサーの日常を盗撮し見ようによってはあたかも不倫をしているような映像を作り出し脅すという内容でした。

そして母親の事件と関わりのありそうな姉妹に名前を変えて近づいていました。

最後は警察官に扮し事件の資料を見て資料が破られていることに気づいて終わりました。

『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話の感想

私は始めは亀梨くん目当てで見ようと思っていましたが見ているうちに内容にハマり出しました。

過去にメディアによって母親が死んでしまって、ドラマではあるけど実際にも視聴率欲しさに少しオーバーになっているニュース等があるのかな?と考えさせられました。

主人公に感情移入してしまってプロデューサー達に対して怒りが込み上げてきたけど最後に同じようにあたかも不倫しているかの様な映像を作り出し「どうにでもなる」というプロデューサーに言われた同じセリフを言い返したところでスッキリしました。

最後に事件の資料を見ていて破られているページがあったり母親が言っていた男が誰なのかなどまだまだ見逃せない展開になりそうで楽しみです。

ペンネーム:あっつう(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA