FINAL CUT(ファイナルカット)1話ネタバレと感想。真犯人は小河原兄?

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
亀梨和也さん主演のドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』が2018年1月9日からスタートしたね!
ラマちゃん
亀梨和也さん演じる主人公・中村慶介がどんな風に復讐していくのか楽しみね!

こちらの記事では、ドラマ『FINAL CUT』第1話のあらすじや感想、ネットの評判などをまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラマ『FINAL CUT』第1話あらすじネタバレと感想

中村慶介(亀梨和也)は、12年前に放送された報道番組「ザ・プレミアワイド」を見返していました。

番組内では12年前に起きた保育園の園児が何者かによって殺害された事件について扱っていましたが、そこで犯人が特定された訳ではないにも関わらず、保育園の園長を務めていた慶介の母・恭子(裕木奈江)を犯人と決めつけているような報道をしたことで、恭子は追い詰められて自殺をしてしまったのです。

復讐モノのミステリーでは、冒頭で主人公が復讐をすることに決めたきっかけについて触れることは珍しくありませんが、冒頭からなかなか重い空気が流れましたね。

その事件から12年後の現在、慶介は小河原若葉(橋本環奈)という女性とデートをしていました。

また、慶介は美術館に訪れ、そこで小河原雪子(栗山千明)という女性と知り合います。慶介がデートをしていた若葉と美術館で知り合った雪子は、姉妹でした。

この姉妹は訳アリな感じがしますね。慶介はこの姉妹に意図的に近づいた気もします。

慶介は、幼馴染みの野田(高木雄也)とともにメディアで被害を受けた人の相談を受けるサイトを立ち上げ、そのサイトにザ・プレミアワイドで被害を受けたという江藤喜美子(矢田亜希子)という女性から相談を受けました。

喜美子は、娘の心臓移植に関する取材を「ザ・プレミアワイド」で受けたのですが、その際に喜美子がまるで病院批判をしているかのように編集されてしまい、喜美子は胸を痛めていました。娘のために懸命に動いてくれた医者の評判も下げてしまったのです。

プロデューサーの井手(杉本哲太)の態度にも辟易しているとのこと。

いわゆる、印象操作ですね。番組を盛り上げるためにある程度の編集は必要とは思いますが、事実と異なる内容を報道することは、報道番組としてはやはりあってはなりません。

井手は12年前、自分たちに近づき恭子を自殺に追い込んだ張本人でした。

慶介は、喜美子から井手の名前を聞いて、井手を追い詰めることを決意します。

娘のために動いてくれた医者が病院を去ることを知った喜美子は、井手に病院側への謝罪を求めます。

しかし、井手は今トラブルが起きたら娘の心臓移植もスムーズにいかなくなるかもしれないと喜美子を脅し、こういったことはどうにでもなると言います。

それを喜美子から聞いた慶介は井手を尾行しますが、すぐにバレてしまいます。

ただ、井手は慶介の正体には気づいていない様子でした。

井手は予想以上に悪い人間でしたね。

もしかしたら、なかなか手強いかもしれません。

その後、慶介は井手を「ザ・プレミアワイド」のスタジオまで呼び出します。

そこで、井手が裏で悪態をついている証拠の映像を見せつけました。

その編集の仕方に「捏造だ!」と訴える井手ですが、慶介は「どうにでもなるんだよ。」と井手が喜美子に言った台詞を言い返します。

そして、慶介は井手に何故恭子を犯人だと決めつけたのかを問い詰めていきます。

このシーンは、慶介の井手や番組に対する怒りがよく伝わってきて印象的でしたねー。

慶介はその映像を切り札に、井手に病院へ謝罪をさせました。

そのことを「ザ・プレミアワイド」司会の百々瀬(藤木直人)に報告しますが、百々瀬は自分に2度と薄っぺらいニュースを読ませるなと井手を罵倒しました。

このシーンでの百々瀬の豹変ぶりは凄まじかったですね!

一方、慶介は警察官となり、新宿中央暑に配属され、12年前の事件に関する資料を読んでいました。そこに、新宿中央暑の副署長・高田(佐々木蔵之介)が現れます。

高田は、12年前の事件を担当していたそうですから、事件に関わっていそうですね。

むしろ、高田に復讐をするために刑事になった可能性も?

慶介は高田に12年前、恭子が園長をしていた「ルミナスキッズ」の上段にあった「小河原法律事務所」の小河原達夫(升毅)の長男・小河原祥太が保育園の周りで何度か目撃されていたことから事件に関与している疑いがあったことを伝えます。

しかし、長男には若葉と一緒にいたというアリバイがあり、雪子は事件があった夜に恭子を見たと証言していることから、慶介は小河原一家が口裏を合わせているのではないかと疑っているようです。

やはり、小河原姉妹は事件に関係があるようですね。

小河原姉妹がどこまで事件に関係しているのか、真犯人は2人の兄・小河原祥太(おがわらしょうた)で確定なのでしょうか?

早くも、『FINAL CUT』第2話が気になります!

スポンサーリンク

ドラマ『FINAL CUT』第1話ネットの反応や感想

https://twitter.com/NobuFCB1/status/950762775986388992

ドラまる
確かに、草なぎ剛さん主演の「銭の戦争」や「嘘の戦争」などの復讐シリーズに通じるものがあったね!
ラマちゃん
どちらも関テレ製作で三宅喜重さん演出よね!

https://twitter.com/ki_hero8/status/950758934272344064

ドラまる
百々瀬の狂気的な一面や高田を怪しいと感じている方はやはりいるみたいだね!
ラマちゃん
高田が白か黒か?

百々瀬の狂気的な一面は今後の見どころにもなるんじゃないかしら?

スポンサーリンク

ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

最近の民放ドラマはTverで1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『FINAL CUT(ファイナルカット)』は配信されていません。

代わりに

  • カンテレドーガ
  • GYAO

という2つのサービスで配信されているので、放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ます。

Tver 無料配信無し
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『FINAL CUT』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月9日(火)22時15分〜2018年1月16日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『FINAL CUT』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法は4つ!

ドラマ『FINAL CUT』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑なので、まずは無料で見る方法4つをシンプルにまとめてご紹介します。

以下の方法を組み合わせれば、ドラマ『FINAL CUT』6話分を無料で視聴可能です!

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用して1話無料視聴可能

『FINAL CUT(ファイナルカット)』見逃し動画をお得に見る方法4

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

ドラマ「FINAL CUT」第2話あらすじ

2018年1月16日(火)放送のドラマ「FINAL CUT」第2話のあらすじをご紹介します。

中村慶介(亀梨和也)は、12年前に起きた女児殺害事件で、百々瀬塁(藤木直人)司会のワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』によって、母・恭子(裕木奈江)を犯人扱いされ、結果、母親を自殺で失った。

そして現在、警察官となった慶介は、愛する母を奪ったメディア関係者への復讐(ふくしゅう)のために動き始める。最初のターゲットは番組プロデューサー・井出正弥(杉本哲太)。

さらに、事件当時、捜査線上に浮かんだ男の家族である小河原雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)の姉妹に、慶介はそれぞれ別人を装って近づいていた。

そんな慶介が運営するメディア被害に関する通報サイトに、今度は、『ザ・プレミアワイド』のディレクター・真崎久美子(水野美紀)についての相談が寄せられる。

スクープのためなら手段を選ばない真崎の取材によって、殺人事件の容疑者が逮捕直前に逃亡してしまったという。

かつて、言葉巧みに恭子に近づき、インタビューを行った真崎に裏切られた過去がある慶介は、次なるターゲットとして真崎への制裁を決意する。

そんな中、逃亡中の容疑者から真崎の元に一本の電話がかかってくる。そこで持ち掛けられた“ある条件”に真崎は…。

はたして、慶介が激しい怒りとともに突き付ける公開されると真崎の人生を終わらせる映像…ファイナルカットとは?

公式サイトより引用

まとめ

今回はドラマ『FINAL CUT』第1話のネタバレ感想と第2話のあらすじをご紹介しました。

日々、報道をしているテレビ業界がメディアの印象操作をテーマにするとは、なかなか思いきったことをするなーと思いましたが、それだけにとても緊迫感のある第1話だったのではないでしょうか?

百々瀬は第1話の段階ではかなりの悪人っぽい印象でしたが、これが今後のストーリーにどう絡んでくるか?

また、小河原姉妹が事件の真相をどこまで知っているのか、1話後半で真犯人を匂わす形で名前が登場した、小河原姉妹の兄・小河原祥太は本当に真犯人なのか?

このあたりが、今後のストーリーの鍵となりそうな予感がします。

ドラまる
百々瀬は最終的に、慶介からファイナルカットを突き付けられるのかな?
ラマちゃん
慶介から追い詰められた百々瀬がどこまで壊れるのかも見どころになりそうね!

あと、真犯人として浮上した小河原祥太役のキャストが公式サイトでもまだ公表されていないので、誰なのかが気になるところっ!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA