BG身辺警護人キャストとあらすじ。原作情報も【キムタク主演2018冬ドラマ】

  • この記事を書いた人:マスダ

BG〜身辺警護人〜』が2018年冬のテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で放送されます。

主演に元SMAPの木村拓哉さんを迎え、過去に『GOOD LUCK!!』(2003年TBS)、『エンジン』(2005年フジテレビ)でタッグを組み社会現象を巻き起こすほどの大反響を呼んだ作品を共に作り上げた、脚本家・井上由美子さんと13年ぶりにタッグを組むという事で、スタート前から注目を集めています。

ドラまる
今回の作品も社会現象を巻き起こすヒット作品になる予感!
ラマちゃん
武器を持たないなんて、アクションシーンが凄そうね!

こちらの記事では、2018年冬ドラマ『BG〜身辺警護人〜』のあらすじ・みどころ・キャスト一覧・脚本情報・放送日程をご紹介します。

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『BG〜身辺警護人〜』作品紹介

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』とは、2018年1月18日にスタートするテレビ朝日系の「木曜ドラマ」枠で放送されるドラマです。

民間のボディーガードという特殊な立場にある人々を題材に、公的組織である警視庁のSPなどとは違い、武器を持たずに丸腰で任務遂行に命をかけて立ち向かう、熱い男たちの戦いの日々を描いた作品です!

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』気になるあらすじは?

主人公・島崎章(木村拓哉)は、かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに、ボディーガードを退き工事現場の一警備員として働いていたが、身辺警護課新設を機に工事現場の警備員を辞め、復帰を決意する。

だが、過去は隠し他のメンバーと同じく“新人ボディーガード”として着任する。

周りの仲間達からは頼りない存在だと思われているが、徐々にボディーガードとしての実力が明らかになっていく。

SP(セキュリティーポリス)とは違い、命を左右する緊迫した状況にも武器などを持たず丸腰で立ち向かう。

そんな男たちの熱く、泥臭い戦いの日々を鮮烈に、そしてリアル描いた濃密な人間ドラマです!!

2018年冬ドラマ『BG〜身辺警護人〜』みどころは?

見どころは何と言っても過去に社会現象を巻き起こした木村拓哉さんと脚本家・井上由美子さんのタッグが13年ぶりに再結成され、再度社会現象を起こすような作品を作り上げることができるか?という事でしょう!

そして、脇を固める豪華キャスト陣!!

斎藤工さんをはじめ、江口洋介さん・上川隆也さん・石田ゆり子さんと、まるで連ドラでは無く映画かと思わせるようなキャスト陣が揃っているというところも見どころです!

さらに、SPなどと違い民間の警備会社ということで丸腰で対象者を守る、命がけのアクションシーンも期待が持てます!

毎回、極限の緊迫感の中でボディーガードたちが警護対象者をどのように護り、任務を遂行するのか、その息をもつかせぬ攻防戦は見ものです。

また、主人公・島崎が現場を去ることになった“ある出来事”というのも気になるところです。

スポンサーリンク

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』キャスト一覧

島崎 章 / 木村 拓哉

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での木村拓哉さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
民間の警備会社のボディーガードという役よ!

民間の警備会社の身辺警護課所属。

かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに、ボディーガードを退き工事現場の一警備員として働いていた。

身辺警護課新設を機に工事現場の警備員を辞め、復帰を決意する。

ボディーガードとしてのスキルは卓越しものを持っているが、何故か過去を隠し他のメンバー同様新人ボディーガードとして着任する。

私生活では、中学生の息子とふたり暮らし。

最近は思春期もともなってか、いまいち円滑にコミュニケーションがとれていない。

【木村拓哉さんコメント紹介!】
最初にこのドラマのお話を聞いたとき、“ボディーガード”という職業をテーマに選んでくれたことに感謝したい、と思いました。

そこを描こうというジャッジをしたプロデューサー、脚本の井上由美子さんにびっくりしたというか、「なるほど、そうきたか!」という意外性がありました。

僕自身も仕事柄、ボディーガードの方々のお世話になることがあるのですが、彼らがいてくださるというだけで安心感が凄いです。

でも実際には何事も起きたりはせずに、その日の任務を終えて「では、これで失礼します」と言って帰っていかれるんです。

もちろんボディーガードという職務にとっては、何も起きないことが100点満点ではあると思うのですが、このリアリティーをドラマでどのように描いていくのか…非常に難しいところだと思うので、意外性を感じましたね。

ドラマですので、毎回何も起きずに終わるわけはなく、そこはしっかりとスリリングに描いていきたいですよね(笑)。

“ボディーガード”という方々がどんな業務をされているのか――みなさんが抱いているイメージもあると思いますが、それを一掃するような作品になるのではないかと思っています。

スタッフ、共演者の方々とこれからどういうアプローチをしていけるのか、楽しみです。

僕が演じる島崎章という男は、過去のある出来事がきっかけで現在はボディーガードの世界からは退いているわけですが、その当時にはボディーガードという仕事に使命感・プライドを持って職務に就いていたのだと思います。

過去に起きた出来事、それが章の心にどのような変化をもたらしたのか、しっかりと自分の中に落とし込んでいきたい。

脚本の井上由美子さんとは『エンジン』以来、13年ぶりにご一緒しますが、13年という年月を感じないくらい身近な存在。

井上さんほど、本を作っていく過程で柔軟な方はいないんじゃないかと思うくらい、いつも出来上がってきた本に驚かされます。

また、女性目線で描く男性の心理・世界もとても興味深いので、今回も井上さんが作ってくださる世界の中で、存分に章という男を担っていきたいと思います。

ボディーガードは、普通に暮らしている人たちには遠い存在、無関係な世界と思いがちかもしれませんが、決して特別な存在なわけではない、ということを、この作品、そして島崎章という男を通してみなさんに伝えられたら嬉しいです。

番組公式HPより引用)

高梨 雅也 / 斎藤 工

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での斎藤工さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
身辺警護課所属の新人ボディーガードという役よ!

民間の警備会社の身辺警護課所属。

元自衛隊員で、新人の中では卓越した能力を持っている。

その為、他のメンバーを見下しているところもあり、性格は、よく言えば真っ直ぐで情熱的、悪く言えば思いこみが激しく融通が利かない。

菅沼 まゆ / 菜々緒

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での菜々緒さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
身辺警護課所属の唯一の女性ボディーガードという役よ!

民間の警備会社の身辺警護課所属。

メンバー唯一の女性ボディーガードで、かつては将来を有望視されるほどの柔道選手だった。

運動神経は抜群で、この仕事は、お金のためと割り切っていて、危険手当の出る仕事には食いつく。

沢口 正太郎 / 間宮 祥太朗

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での間宮祥太朗さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
身辺警護課所属の新人ボディーガードという役よ!

民間の警備会社の身辺警護課所属。

就職活動に失敗しどこからも内定を貰えず、唯一内定をもらい渋々就職した先が警備会社。

現代の若者という感じで、物事を深く考えずノリが軽い。

村田 五郎 / 上川 隆也

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での上川隆也さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
民間の警備会社の身辺警護課・課長という役よ!

民間の警備会社の身辺警護課・課長。

柔らかな物腰で常に冷静、課長としてメンバーひとりひとりを良く見ており、個性豊かなメンバーをとりまとめる存在。

【上川隆也さんコメント紹介!】
煌びやかな出演者が居並ぶ中、艶に乏しい輩が紛れ込んでしまいましたが、鈍色にもそれなりの味わいはあるであろう事に期待しつつ、皆さんと一緒に作品を盛り上げていきたいと思います。

番組公式HPより引用)

立原 愛子 / 石田 ゆり子

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での石田ゆり子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
厚生労働大臣という役よ!

知的な美貌で、人気のキャスターだったが、8年前に衆議院議員に立候補し、有権者(特に男性)から圧倒的な支持を受け、見事トップ当選を果たした。

女性の立場を生かす旗印のため厚生労働大臣に抜擢された。

上昇志向が強く、そのためには手段を選ばない。

【石田ゆり子さんコメント紹介!】
とてもワクワクしております。

木村拓哉さんとご一緒するのは、14年ぶりになります。

井上由美子さんの描かれる『BG~身辺警護人~』の世界の中で、立原愛子という政治家として
生きることを今からとても楽しみにしております。

番組公式HPより引用)

落合 義明 / 江口 洋介

A post shared by @dramagram.jp on

ドラまる
ドラマ『BG〜身辺警護人〜』での江口洋介さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
警視庁のSPという役よ!

警視庁SP。

警視庁入庁後、所轄勤務を経て警護課へ配属。

秀でた能力、広範な知識、冷静な判断力を持っている。

特技は拳銃。

特定の警護対象者にはつかず、緊急かつ重要な対象者の警護にあたっている。

武器を持たない民間の警備会社が身辺警護に当たることを良く思っていない。

【江口洋介さんコメント紹介!】
落合は、常に冷静で、感情を表に出さない男ですが、島崎という男に出会って、どのように変化していくのかを
楽しみにしていただけたらと思います。

丸腰の民間ボディーガードに対して、常に立ちはだかる強力なライバルとして、相手を圧倒させる存在感を出せたらと思っています。

今回、木村拓哉さんとの共演は初めてです。

互いに高い意識の中でどんな火花を散らせるか、撮影に入るのが今から楽しみです。

番組公式HPより引用)

スポンサーリンク

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』原作&脚本情報

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』は、原作なしのオリジナルストーリーになります。

脚本を担当するのは脚本家・井上由美子さんです。

井上由美子さんは1991年に『過ぎし日の殺人』で脚本家としてデビューし、木村拓哉さんとタッグを組んだ『GOOD LUCK!!』・『エンジン』や『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』などでヒット作を生む一方で、『白い巨塔』・『14才の母』などの社会問題を題材にした作品も描き、人間描写の名手と評されるほどの人気脚本家さんです。

井上由美子さんのテレビドラマ作品紹介!!

  • むしの居どころ(1992年、NHK)
  • 復讐の配当(1992年、YTV)
  • 天上の青(1994年、NHK)
  • この指とまれ!!(1995年、NHK)
  • 照柿(1995年、NHK)
  • 連続テレビ小説 ひまわり(1996年、NHK)
  • ギフト(1997年、フジテレビ)
  • 熱の島で ヒートアイランド東京(1997年、NHK)
  • この指とまれ2(1997年、NHK)
  • きらきらひかる(1998年、フジテレビ)
  • 再婚トランプ(1998年、TBS)
  • タブロイド(1998年、フジテレビ)
  • 危険な関係(1999年、フジテレビ)
  • 天の瞳(2000年、テレビ朝日)
  • 大河ドラマ 北条時宗(2001年、NHK)
  • 天の瞳2(2001年、テレビ朝日)
  • 忠臣蔵1/47(2001年、フジテレビ)
  • 天の瞳3(2002年、テレビ朝日)
  • GOOD LUCK!!(2003年、TBS)
  • 白い巨塔(2003年、フジテレビ)
  • エンジン(2005年、フジテレビ)
  • ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人(2005年、日本テレビ)
  • 火垂るの墓(2005年、日本テレビ)
  • マチベン(2006年、NHK)
  • 14才の母(2006年、日本テレビ)
  • 王様の心臓〜リア王より〜(2007年4月6日、日本テレビ)
  • ロミオとジュリエット 〜すれちがい〜(2007年4月7日、日本テレビ)
  • 新マチベン 〜オトナの出番〜(2007年、NHK)
  • ファースト・キス(2007年、フジテレビ)
  • パンドラ(2008年、WOWOW)
  • SCANDAL(2008年、TBS)
  • 春さらば(2009年3月25日、テレビ東京)
  • サムライ・ハイスクール(2009年、日本テレビ)
  • パンドラII 〜飢餓列島〜(2010年、WOWOW)
  • 同窓会〜ラブ・アゲイン症候群(2010年、テレビ朝日)
  • いじわるばあさん3 第2話「こんにちはモンスター」(2011年、フジテレビ)
  • 幸せになろうよ(2011年、フジテレビ)※第1話脚本、第2話原案
  • 最後の晩餐 〜刑事・遠野一行と七人の容疑者〜(2011年、テレビ朝日)
  • 陽はまた昇る(2011年、テレビ朝日)
  • パンドラIII 革命前夜(2011年、WOWOW)
  • ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜(2012年、TBS)
  • ラッキーセブンスペシャル(2013年、フジテレビ)
  • おトメさん(2013年、テレビ朝日)
  • メイドインジャパン テレビ60年記念ドラマ(2013年、NHK)
  • 緊急取調室(2014年、テレビ朝日)
  • 地の塩(2014年2月16日、WOWOW)
  • パンドラ〜永遠の命〜(2014年、WOWOW)
  • 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(2014年、フジテレビ)
  • おやじの背中 第9話「父さん、母になる!?」(2014年9月7日、TBS)
  • まっしろ(2015年、TBS)
  • 2030かなたの家族(2015年、NHK)
  • 遺産争族(2015年、テレビ朝日)
  • 営業部長 吉良奈津子(2016年、フジテレビ)
  • お母さん、娘をやめていいですか?(2017年、NHK)

Wikipediaより引用)

ドラマ『BG〜身辺警護人〜』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『BG〜身辺警護人〜』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず初回放送日は既に発表になっており1月18日スタートになります。

そして、『BG〜身辺警護人〜』の放送話数については、現時点で発表されておりません。

テレビ朝日の木曜ドラマを遡って見ていくと、前クールで放送された『ドクターX』のようなシリーズ物は別として、2015年以降は全9話で完結という作品がほとんどを占めているのが現状です。

しかし本作『BG〜身辺警護人〜』は木村拓哉さん主演ということでテレビ朝日としても、かなり気合の入ったドラマになりそうなので、前クール『ドクターX』同様10話構成と予想してカレンダーに当てはめてみると・・・

  • 初回(第1話)放送日 2018年1月18日(木)
  • 最終回(第10話)放送日 2018年3月22日(木)

となる可能性が高そうです。

正確な情報が分かり次第、更新いたします!

まとめ

2018年冬ドラマ『BG〜身辺警護人〜』のあらすじ・みどころ・キャスト一覧・脚本情報・放送日程をご紹介しました。

ドラまる
木村拓哉さんが久しぶりのドラマ主演、さらに共演者も主役級のキャストばかりということで、2018年冬ドラマ最注目作品の1本になるのは確実!
ラマちゃん
各年代のイケメンが勢揃いで目の保養になりそうだわ〜

2018年冬ドラマ『BG〜身辺警護人〜』は2018年1月〜3月中旬までテレビ朝日系列で毎週木曜21時から放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA