anone(あのね)9話ネタバレと感想。10話のあらすじも

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
ドラマ「anone」第9話が2018年3月14日(水)に放送されたね!
ラマちゃん
加速する中世古(瑛太)の暴走。

ついにニセ札作りが警察にバレてしまうようだけど…
一体、どうなってしまうのかしら?

こちらの記事では、ドラマ「anone」第9話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「anone」第9話のあらすじネタバレと感想

中世古(瑛太)が大量のニセ一万円札を印刷しているところを目撃してしまった万平(火野正平)。亜乃音(田中裕子)は見逃して欲しいと言いますが、見てしまった以上は見逃すことはできないと話す万平。

弁護士という立場である万平は、違法なことを見逃すことはできませんよね。

そして、亜乃音に自首を迫る万平。しかし、そんな万平の首を中世古(瑛太)が絞めようとしました。

中世古…、暴走しすぎです!

何とか、ハリカ(広瀬すず)、亜乃音、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)により万平殺害は未遂で終わりましたが、万平の中世古に対する怒りは消えず。

ですが、ニセ札が外に回っていないことやニセ札作りを止めるという亜乃音の言葉に免じて、万平は亜乃音たちを見逃すことに。

ところが、中世古がニセ札をATMに試しに入れたものの、返却されなかったことから事件が明るみになり警察が捜査することに。

事件のニュースをたまたま目にしてしまった結季(鈴木杏)は、ニュースで流れた防犯カメラに映っていた男が中世古だと気付いてしまいます。防犯カメラに映っていたのが自分の旦那だと警察に話し、家を出て行ってしまいます。

一方、彦星と会う約束をしたハリカは、以前ハリカのために用意をしていたワンピースをプレゼントします。しかし、彦星に会いに行く途中で茉歩(藤井武美)と会ったハリカは、彦星が茉歩の父親からの治療費の申し出を断ったことを聞かされます。

彦星が助かることを純粋に喜んでいたハリカだけに、彦星が拒否したのは辛い現実でしたよね。

それが自分の存在が原因だと考えてしまったハリカがまた切ないです。

そして、彦星の病室へ行ったハリカは、彦星に治療を受けさせたいばかりに、わざと彦星を傷つけることを言って、別れを告げます。

これがまた、辛いシーンでしたね…。

彦星と別れ、印刷所へ帰ろうとすると、警察に連行されて行く亜乃音の姿が。

林田印刷所に視察をしに来ていた警察が、床に落ちている印刷ミスのニセ札の端切れを発見してしまったのです。

慌てて亜乃音の元に向かうハリカでしたが、亜乃音は「知らない人です」と警察に話し、パトカーに乗り込んで行きました。

今回は、登場人物それぞれが大切な人のためにあえて嘘をつくシーンがとても印象的でしたね。

相手の幸せを願うばかりにあえてついた嘘。

ですが、やはり言われた側も言った側も傷ついてしまうのが現実。

第9話ではそんな展開が続いて、やりきれなさや歯がゆさが残りました。

警察に連行されて行った亜乃音は恐らくハリカを庇うと思いますが、果たしてハリカの存在を隠し通せるのか…。

ハリカは、亜乃音1人が罪を被ることを受け入れはしないでしょう。

そうなれば、いずれハリカも警察へ…?

最終回も、気になります!

スポンサーリンク

ドラマ「anone」第9話のネットの反応や評価は?

https://twitter.com/nap0329/status/974275969350492162

ドラまる
やはり、今回は大切な人のためについた嘘が印象的だったね。
ラマちゃん
最終回では、ハリカの想いも彦星に伝わったらいいわね。

https://twitter.com/saku_kanouso/status/973928459360612352

ドラまる
ハリカが彦星に悲しい別れを告げたあとに、彦星の弟が病室の前に現れたというのは、なんか意味がありそうだね!
ラマちゃん
彦星弟が重要な鍵を握っているのは間違いなさそうよね!

ハッピーエンドを期待していいのかしら?

『anone(あのね)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

ドラマ「anone」最終回のあらすじは?

ここでは、2018年3月21日放送のドラマ「anone」最終回のあらすじをご紹介します。

警察に追われる理市(瑛太)は、陽人(守永伊吹)が火事の記憶をたどり罪悪感を感じ始めていることに気づき、動揺していた。
そして、彦星(清水尋也)のために悲しい嘘で別れを告げたハリカ(広瀬すず)は、亜乃音(田中裕子)が警察に連行され一人になってしまった家で、いつも通りの日常を全うしようとするが…。

一方、舵(阿部サダヲ)を看取る決意をしたるい子(小林聡美)は逃亡先の温泉宿で亜乃音とハリカが捕まったというニュースを見るが、舵に添い遂げようという意思は固く…。
そして、鑑別所での生活が始まったハリカの元に彦星から、ある決断を綴った手紙が届く。数ヶ月後、ハリカの元には予期せぬ面会客が現れるのだが…。

やがて少年院を出たハリカは、指名手配中の理市がニセ札を使い続ける中、弁護を担当する万平(火野正平)にさえ本当の動機を語らない亜乃音が、このままでは事件の主犯格にされてしまうことを知り、理市を捜し出すことを決意する…。

誰も知らなかった理市のニセ札作りの動機に隠された衝撃の真実とは?!そしてハリカ、亜乃音、るい子、舵たちが最後に選んだ、本当の幸せとはー。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ「anone」第9話あらすじネタバレと感想、最終回のあらすじをご紹介しました。

とにかく、切ない展開が続いた第9話。

ニセ札作りに関しては、もはや言い逃れは出来なさそうですが…

ハリカたちは、自分たちの罪とどう向き合うのか?

これが最終回の見どころとなりそうですね。

ハリカたちはバラバラになってしまうのでしょうか?

亜乃音と玲の関係は?

舵はどんな最期を迎えるのか?

せめて、ハリカたちの絆は消えないで欲しいと個人的には思っています。

ドラまる
タイトルが「anone」の理由も、最終回で分かりそうだね。
ラマちゃん
メッセージ性が強いドラマだから、最終回も色々と考えられそうね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA