anone(あのね)7話ネタバレと感想。8話のあらすじも

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
ドラマ「anone」第7話が2018年2月28日(水)に放送されたね!
ラマちゃん
第7話では、ニセ札作りが本格的にスタート。

一体、どうなっていくのかしら?

こちらの記事では、ドラマ「anone」第7話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「anone」第7話のあらすじネタバレと感想

中世古(瑛太)から脅迫を受けた亜乃音(田中裕子)は、玲(江口のりこ)を守るためにニセ札作りへの協力を承諾してしまいました。ハリカ(広瀬すず)だけは、ニセ札作りという犯罪に巻き込みたくないと考える亜乃音でしたが、余命一年を宣告された彦星(清水尋也)に長く生きてほしいと思うあまり、彦星にどうしても最先端の医療を受けさせたいハリカが大金を必要としていることを知った亜乃音は、ハリカの力になりたいという思いと彼女を犯罪に巻き込みたくないという両方の思いから葛藤します。

しかし、そんな亜乃音の葛藤とは裏腹に、中世古主導によるニセ札作りは着々と進みます。

まずは、機械を騙せるニセ札作りをするということで、自動販売機にニセ札が通るかどうかの実験をしますが、なかなか通りません。

淡々と作業をして、尚且つ亜乃音たちに概要を説明する中世古がちょっと無気味でしたね。

また、ハリカが久し振りに帰ってくることを楽しみにしていた亜乃音でしたが、カニのおすそ分けに訪れた万平(火野正平)に未完成のニセ千円札をうっかり渡してしまった亜乃音。翌日、職場で万平が仮眠を取っている隙を狙って渡してしまったニセ札を取り戻そうとする亜乃音ですが、万平は亜乃音の様子がおかしいことに気付いていました。

これは、亜乃音さん失態でしたね!

万平さんは、この事実をどう受け止めるのでしょうか。

一方、林田印刷所を訪れた中世古でしたが、その日はハリカがいることや亜乃音が不在中ということから、今日は作業が出来ないことを舵(阿部サダヲ)から伝えられます。ですが、印刷機をちょっとだけ動かしたいと言った中世古の言葉から、ハリカが寝ている間なら…と、機械を動かすことをOKしてしまいます。

これは、嫌な予感がしますね。

案の定、中世古と舵が印刷機を動かしていた時にハリカが起きてしまい、ハリカにニセ札作りの現場を見られてしまいました。しかも、ハリカはニセ札作りを手伝い始め、そこに亜乃音が帰宅するという最悪な事態に。

ハリカにニセ札作りを強制的に辞めさせた亜乃音は、カラオケや買い物など、もっと普通の19歳が楽しいと思うことをして欲しいとハリカに伝えますが、ハリカはそういったものは自分には必要ないと話します。

そして、反対する亜乃音を振り切って、中世古にニセ札作りを自分にも手伝わせてほしいと頼みます。

しかし、亜乃音が自分の意思でニセ札作りに協力をしようとしているわけではないことを察していたハリカは、亜乃音がニセ札を作ることになった理由を中世古から聞き出そうとします。

そこで、陽人の動画を見せ、真実を打ち明ける中世古。

結果、ハリカは激昂し中世古の前から飛び出していきました。

家に帰ったハリカは、ニセ札を作ることになった動機を中世古から聞いたことを亜乃音に告げます。

それに対して、ハリカにニセ札作りといった悪い事をさせたくないという親心が芽生え、まるで実の母親であるかのような気分になってしまったことをハリカに話します。

そんな気持ちになってしまった自分に葛藤する亜乃音でしたが、そんな亜乃音の気持ちが何より嬉しいハリカ。そんなハリカの姿を目にした亜乃音は、改めてハリカを守ることを決意し、ハリカのニセ札作りをついに許します。

ハリカが犯罪に荷担したと考えるとなかなか手放しに喜べる展開ではありませんが、今回もまた亜乃音とハリカの間に固い絆が生まれました。

このシーンは、感動的でしたね!

こうして、ハリカもニセ札作りを始めることになります。

そして、完成させたニセ千円札を携え、亜乃音、るい子、舵、そしてハリカは人気の無い場所にある飲み物の自動販売機で、自分たちの作ったニセ札が通るか実験をします。

4人が手にしていたニセ札の全てが通ったわけではありませんでしたが、亜乃音が手にした一枚は自動販売機を通りました。

ついに、ニセ札が機械を騙せました…!

中世古から万が一、機械を騙せても実際に使うなと忠告されていましたが、自分たちの作ったニセ札が自動販売機を通ったことに喜びを隠せない4人は、そのままニセ千円札で飲み物を買ってしまいました。

そんな4人とは裏腹に、ひたすらニセ札作りの研究を続ける中世古。妻・結季(鈴木杏)にニセ札作りのアジトである別宅に入る姿を目撃されてしまいます。

これは、中世古ピンチですね。

いや、中世古だけでなく亜乃音やるい子、舵、そしてハリカにとっても大ピンチの予感です。

というか、ニセ札作りが着々と進む一方で、それがまわりの人たちに勘づかれるような出来事がちらほらと起きた第7話でした。

果たして、ニセ札作りはうまくいくのでしょうか?

次回以降も、気になります!

スポンサーリンク

ドラマ「anone」第7話のネットの反応や評価は?

ドラまる
ケーキを食べるシーンは、印象的だったね!
ラマちゃん
全体的にはとても深いドラマだけど、だからこそ時々ある和むシーンがよりぐっとくるわね!

ドラまる
またまた、名セリフが出たね!
ラマちゃん
毎回ね名セリフを探すのも、このドラマの楽しみ方の1つかもかもしれないわね!

『anone(あのね)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

ドラマ「anone」第8話のあらすじは?

ここでは、2018年3月7日放送のドラマ「anone」第8話のあらすじをご紹介します。

亜乃音(田中裕子)の不審な行動を目にした万平(火野正平)は、ハリカ(広瀬すず)たちとの共同生活を始めてから様子がおかしい亜乃音の行動を観察する。
一方、ニセ千円札を自動販売機に通すことに成功したハリカ、亜乃音、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は、理市(瑛太)の主導でいよいよ一万円札作りに取り掛かる。

そんな中、四人は擬似家族のような暮らしに今までの人生で得ることのできなかった張り合いと安らぎを感じて…。
ハリカは彦星(清水尋也)のチャットゲームのアカウントを使って連絡してきた茉歩(藤井武美)に呼び出され、彦星との関係を詮索される。彦星に思いを寄せる茉歩は、財力のある父親に掛け合って彦星の治療費を立て替えようとしているのだが…。

亜乃音を訪ねてきた玲(江口のりこ)は、自分に会いに来なくなった理市がそこにいることに驚くが、亜乃音が玲と陽人(守永伊吹)を守るためにニセ札作りに巻き込まれているとも知らず、理市との関係を母親として応援してくれない亜乃音に辛く当たる。

そして、完成したニセ一万円札を試す時を迎え四人は緊張に包まれる一方、亜乃音たちと出会って想像もしない幸せを味わって得をしたと言うハリカの話に、それぞれの思いを馳せる四人だった。万平が亜乃音の落としたニセ札のホログラムの正体に気づいたとも知らず、四人は出発しようとしていた…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ「anone」第7話あらすじネタバレと感想、第8話のあらすじをご紹介しました。

中世古にことわりなく、ニセ札を自動販売機に通してしまった亜乃音たち。

亜乃音の不審な行動に気づいてしまった万平。

中世古のニセ札作りのアジトを見つけた結季。

亜乃音たちのニセ札作りの進退を揺るがす出来事が次々と起きていきました。

今後、ニセ札作りは継続できるのか?

そして、亜乃音はハリカを無事に守れるのか?

回を重ねる毎にハリカと亜乃音の絆が強くなってきているだけに、非常に気になりますね。

ドラまる
第8話では、ニセ札作りに気付いた万平がキーパーソンになるのかな?
ラマちゃん
万平は、亜乃音たちの行動をどう解釈するのかしら?

また、第8話では亜乃音と玲の関係がますます拗れてしまいそうだけど、亜乃音がニセ札作りに協力をしようとした理由を知り和解するまでにはもう少し時間がかかりそうね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA