anone|1話の動画無料視聴はこちら【1月10日見逃し】

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『anone(あのね)』第1話(2018年1月10日(水)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『anone』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『anone』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『anone』第1話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『anone』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『anone(あのね)』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『anone』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年1月10日(水)23時00分〜2018年1月17日(水)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『anone(あのね)』第1話放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • トドメの接吻
  • anone
  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2018年冬ドラマ『トドメの接吻』のスピンオフドラマとしてHuluで限定配信されている『トドメのパラレル』が見られるのもうれしいポイントですね!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『anone』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『anone』第1話のあらすじ

2018年1月10日(水)放送のドラマ『anone(あのね)』第1話のあらすじを紹介します。

林田亜乃音(田中裕子)はその日、自宅1階の廃業した印刷工場の床下で、大量の1万円札の束を見つけ…。

一方、通称“ハズレ”こと辻沢ハリカ(広瀬すず)は、清掃のアルバイトをしながら同年代の美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)と共にネットカフェに寝泊まりしている少女。

スマホのチャットゲームの中でだけ会える闘病中の“カノン”さん(清水尋也)と日々の他愛ない会話を交わすのが楽しみだ。

ある日、友人とのドライブ中に札束の入ったバッグが捨てられているのを見たという有紗の記憶を頼りに、ハリカたちは「柘」という町を目指すことに。

「つげ」は、かつてハリカが祖母(倍賞美津子)と暮らした幸せな記憶のある町の名前で…。

一方、医者から半年の余命宣告を受け店を畳もうとしていたカレー屋店主・持本舵(阿部サダヲ)は、の客・青羽るい子(小林聡美)と意気投合し、二人で死に場所を探す旅に出ていた。

カレー屋のワゴンで二人が流れ着いたのは柘という町。

捨てられた大金がきっかけとなって、出会うはずのない人たちの運命の糸が引かれようとしていた。

公式サイトより引用

スポンサーリンク

2018年冬ドラマ『anone』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『anone(あのね)』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なお、内容のネタバレが含まれていますので、動画を先に見たい方は以下のリンクからご覧ください。

『anone』見逃し動画をHuluで無料視聴

m

『anone』第1話のあらすじネタバレ

自宅の1階の床下で大量の一万円札を発見した女。

その一方で、ネットカフェで同じように貧困にあえぐ少女2人とネットカフェで同居をしているハズレこと辻沢ハリカは、同居している少女の1人が札束が入ったバッグが捨てられているのを見たという証言をもとに柘という街へ向かう。

そこで少女たちは札束を発見するが、そこで仲間の1人がバッグを持って逃走してしまう。

そして、その金は持ち逃げした少女を追いかける、自宅で金を発見した女によって奪われてしまうが、この事件をきっかけにハズレと少女2人の同居生活は解消。

ハズレに残っているのは幼い頃過ごした祖母との楽しい思い出だけ。

チャットてやりとりしている少年に、祖母に会いに行かないのかと言われたこともあり、祖母の家へ向かったハズレだが、そこで出会った不動産屋の「ここは以前、問題があった子供達のための施設だった」という言葉をきっかけに、楽しい思い出はすべて偽りで、実はその施設で虐待されていたというものだった。

『anone』第1話の感想

始めのうちはハズレが友達じゃないけど仲間のような同居人たちと楽しそうにしていたり、おばあちゃんとの幸せな日々を思い出していたりと、決して幸せとは呼べないけれど、日々を前向きに生きている印象を受けました。

しかし、札束のバッグの奪い合い事件からは一転。

友達じゃないとは言っていても恐らく気を許していたり、信頼していたであろう人たちとの後味の悪い別れがあったり、自分の心の拠り所になっていたであろう、幸せだった思い出がすべて偽りで、むしろ実は親に見捨てられて施設にいれられていたり、その施設内でも記憶の中で祖母だと思っていた人に虐待をされていたりと辛い思い出でしかなかったということに胸が痛みます。

ペンネーム:m(30代・女性)

TOM

『anone』第1話のあらすじネタバレ

林田亜乃音は自宅1階の印刷工場で偶然床下に大金が隠されているのを発見しました。

辻沢ハリカは清掃のバイトをしながらネットカフェで美空と有沙の3人で共同生活をしていました。

ハリカはSNSでハズレという名前を使い、カノンという男の子と話すのが日課でした。

カノンは重い病気にかかっていて、ハリカが外の世界の話や昔のお婆ちゃんとの思い出を聞かせると喜びました。

ある日、有沙が海岸で大金を見つけたと2人に言います。

3人は柘という町に出かけます。

お金を見つけると美空は有沙をスタンガンで動かなくさせ、逃走してしまいます。

道中、バックを持った有沙を林田が見つけ、そのバックを奪い返します。

揉み合っている中、今度はハリカがそのバックを持って逃げていくと、ある建物を見つけました。

そこは自分が子供の時に住んでいたお婆ちゃんとの楽しい思い出があると思っていた家でした。

しかしその家の前でハリカはその思い出が間違っていることに気づきます。

当時ハリカは更生施設に入れられていて、虐待を受け、ハズレと呼ばれていたことを思い出してしまいます。

ハリカは悲観し、また東京に戻ってきます。

するとハリカは偶然カノンがSNSで話していた大きな鳥の看板を見つけました。

階段を昇っていくと病院があり、そこから1人の男の子が外を眺めていました。

ハリカはそれがカノンであることを確信します。

ハリカはSNSでカノンを呼び出すと、これまで話していたお婆ちゃんの話は嘘だったと伝えます。

カノンは実はハズレがハリカであることに気付いていました。

いろいろ話を聞く内に、同じ更生施設にいたハリカであることを知ったのです。

カノンは自分の名前が彦星であることをハリカに伝えます。

ハリカは彦星に会いたいと言いますが、カノンは「会ってしまったら死ぬのが怖くなってしまう」といい、接続を切りました。

『anone』第1話の感想

最初は林田亜乃音の見つけた大金をみんなが奪い合いを始めてどうなるんだろうと見ていましたが、ハリカが更生施設を見つけるまでの伏線だったんですね。

そしてカノンがその更生施設で虐待されていた男の子だったことを知る怒涛の展開でした。

偶然、鳥の看板を見つけ、その近くの病院から外を覗く男の子を見つけるというのはちょっと出来過ぎのような気もしましたが、でもドラマチックな展開でした。

ハリカが会いたいと告げてカノンが「死ぬのが怖くなってしまうから」と断るシーンは胸が打たれましたね。

これから2人はどうなってしまうのか気になります。

林田亜乃音の大金はこの2人に何か影響を与えるのでしょうか。

あるとすれば高額な医療費なのだと思いますが、まだまだ想像の域を出ませんね。

1話はいろいろと伏線があったので、どんな広がりを見せるのか楽しみです。

広瀬すず演じるハリカの切ない想いが伝わってきて、良いドラマになりそうな予感がします。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

りょうた

『anone』第1話のあらすじネタバレ

ネットカフェで生活をする辻沢ハリカ(広瀬すず)は、掃除のバイトをしながら、同じくネットカフェの仲間たちと生活をしている。

日々つらい生活をしており、チャット友達のカノンさんとの会話を楽しみ日々を生活している。

そんな日々のなか、ネットカフェの仲間が見つけたお金が入ったバックを探しに行く。

そこに、そもそもそこに札束を置いて行った、林田(田中裕子)が現れ取り合いになる。

必死にお金を使わせないようにする林田。

不審に思ったハリカがネットで調べた結果、どうやらそのお金は偽札の偽札のようであった。

一方、半年の余命宣告を受け店を畳もうとしていたカレーや主人の持本は常連客と意気投合し自殺を計画していたが、ひょんなことから林田がお金を燃やす姿を見る。

『anone』第1話の感想

とにかく暗い系のキャラクターをやる広瀬すずさんを初めてみました。

最初は、いつもとあまりに違いすぎて違和感がありましたが、さすがですね、また別の雰囲気の魅力がでていました。

ストーリに関しては、本当に序盤ということもあり、いまいち本質がつかめませんでしたが、表では偽札をベースにいろいろな人間模様が進み、裏ではハリカちゃんとカノンちゃんのラブロマンスが進みそうでした。

最初のお金の取り合いのやりとりは、コメディタッチではあったものの、なかなかえぐいやり取りでしたのでハードなドラマになりそうだなと思いました。

ペンネーム:りょうた(40代・男性)

かわさん

『anone』第1話のあらすじネタバレ

辻沢ハリカは、亡くなった死体があった部屋をクリーニングする底辺の清掃のバイトをやりつつ、ネットカフェで暮らしている貧乏暮しである。

癌で入院しているカノンさんとのチャットゲームでの会話が楽しみである。

ある日、同じネットカフェで暮らす女友達が、万札の入ったカバンを柘という町で発見したと言い、探しに行くことになる。

柘は、ハリカが幼いころおばあさんと仲良く暮らした町である。

万札の入ったカバンを見つけて持ち出そうとしたら、亜乃音が追いかけて万札を回収しにくるのです。

その万札は、亜乃音が自宅1階の工場で見つけたもので、亜乃音の夫が生前作った偽札であった。

亜乃音は、夫の秘密を知られないため、回収し、カバン内の万札を燃やして処分してしまうのである。

その内 の2枚、ハリカが持っており、ハリカも、お札の番号が同じことを知り、亜乃音の秘密に気づくのです。

ハリカが、楽しくおばあさんと暮らしていた記憶は違っていて、実は、両親に捨てられ、更生施設に入れられ虐待を受けていた。

おばあさんは、その虐待をしていた館長で、ハリカは、暗い過去を忘れるためすり替えて記憶していたのです。

『anone』第1話の感想

ネットカフェ難民の寂しさの中での辻沢ハリカの楽しみが、チャットゲーム内でのカノンさんとの会話である。

そのカノンさんが実は、昔更生施設同じ更生施設にいて虐待を受けていた紙野彦星だったことが分かった時はびっくりした。

カノンさんがハリカの住んでいるところなどを聞かれているようなので、もしかしたら騙されてお金をとろうとしているのではと、同じネットカフェ友達の笠木有紗は、ハリカに忠告しており、私も、騙されなきゃいいけどと思いました。

カノンさんの入院している病室を外から見ながらハリカがチャットした時に、同じ更生施設だったことを告げるのですが、その時のハリカの寂しげな顔が印象的でした。

ペンネーム:かわさん(50代・男性)

kazu464

『anone』第1話のあらすじネタバレ

林田亜乃音は住んでいる2階から降りる時、指輪を落とし探している内に大量の1万円札を見つける。

ハズレは美空と有沙の3人でネットカフェで生活をしていた。

有る日、有沙が友達とドライブ中に「柘」と言う所で札束の入ったバッグを捨てているのを見たという。

3人は「柘」と言う所へ美空と有沙は自転車、ハズレはスケボーでいく。

ハズレは「柘」に、お祖母さんと一緒に暮らしたの楽しい思い出が有った。

カレー店の店主・持本は余命半年と言われていていた。

店を閉めるという日青葉るい子と言う人が来て「焼うどん」を食べて帰る時に「一緒に死にに行こう」と言う。

ハズレは美空と有沙は「柘」の浜のテトラポットの中で印を見つけ掘ったら金の入ったバッグを見つける。

それを見た亜乃音はバッグを返せと返せと追いかけてる。

また、「柘」に来ていた持本とるい子はバッグの中身を見てバッグの取り合いに参加する。

最後は、ハズレにバッグが渡る。

ハズレはバッグをもって思い出の場所(お祖母さんと一緒に暮らしたの楽しい思い出)へ行く。

そこは立ち入り禁止成って居た。

作業者が来てここは全寮制の不登校等の問題の有る子供の入る学校だったという。

ハズレはバッグを取りに来た亜乃音にバッグを返し過去を振り返る。

ハズレは学校で悲惨な生活をした事を思い出す。

ハズレはカノンと言う人とチャットをしていた。

カノンは病気であるが元学校の友達で紙野彦星だと言い、ハズレは辻沢ハリカである事を知って居た。

一緒に学校を一緒に逃げた事も有ると言う。

会いたいというハズレにカノンはもうすぐ死ぬので会いたくない今まで通りに外の事を教えてくれと言う。

ハズレは「はい」と答える。

『anone』第1話の感想

林田亜乃音が見つけた札束は偽札で有った。

それを捨てようとしている姿を有沙が見た。

しかし、亜乃音は何かのトラブルで札束を見失った。

見失った札束を探して居たらハズレ、美空と有沙の3人が見つけていた。

それを取り返そうと亜乃音とハズレ、美空と有沙の3人と持本、るい子の茶番劇は滑稽で有った。

ハズレとカノンのチャットは「森の屋根が星のような形」とか「天井の上に一緒に見た流れ星」と云う何と無く詩的な情緒が有った。

ハズレと言うあだ名は優しいと思って居たお祖母さんがつけた物であった、しかし、子供の頃のハズレは何とも思って居なかった。

子供の頃のハズレは天真爛漫、夢を追うチョット変わった子供の姿は可愛かった。

ペンネーム:kazu464(60代・男性)

Nomura

『anone』第1話のあらすじネタバレ

このドラマはひとつの事件をきっかけに5人の男女が集い其々の現在抱えている問題について、解決あるいは対処していくといったドラマ展開となっています。

その第1話について5人のキーパーソンの始まりのストーリーとなっていました。

特に主人公のハズレと呼ばれている女性(広瀬すず)のパーソナルな部分が詳細に描かれていました。

幼いころ、ある施設へとすまわされていたハズレは、その記憶を温かい思いでとして記録していました。

一見、洋風に見える外観の施設、陸ガメが歩き、木の上には小さな小屋が建っていました。

ですが、真実は別のものでした。

その施設は問題児を暴力で立て直す更生施設でした。

『anone』第1話の感想

このドラマは、「Mother」や「Woman」で話題となった坂元 裕二さんの作品で話題となっています。

坂元 裕二さんといえば、独特の世界観。特に、人を泣かせる空気感を作るのが上手な脚本家であると考えています。

そんな坂元 裕二さんの最新作「anone」。

主演は今話題の広瀬すずさん。

それを囲む共演陣もとても豪華で有り。

阿部サダヲさん小林聡美さん、瑛太さんなどなど、豪華俳優陣によって描かれています。

ストーリーの冒頭は、各3人のキャラの方々の話から進みます。

自殺を試みたいと閉店間際のお店に飛び込んだ二人の男女、殺人や自殺など死亡した部屋の清掃をバイトとして働く少女、印刷会社に住みひょんなことで大金を見つけてしまった女性、そしてガンと向き合っている男性。

其々の想いが交差し話が展開される今作、次回にも期待です。

ペンネーム:Nomura(20代・男性)

ひまわり

『anone』第1話のあらすじネタバレ

ちょっと変わった雰囲気のする少女ハズレは、周囲の人に自分をハズレとして名乗っていました。

家族も住む家もない彼女は、ネットカフェに住むようになってすでに1年が過ぎていました。

似たような境遇なのか、たまたまこのネットカフェで知り合った友達2人と協力しあい、どこか寂しくも肩を寄せ合って暮らしていました。

そんなハズレの唯一の心の安らぎであったのが、ネットで知り合ったカインという少年でした。

どこの誰かもわからないカインに対し、友人2人は騙されているのではないかと心配しますが、ハズレの心にはどこかで信じたいというような気持があるように、下院の存在が心のよりどころになっていました。

そんなある日、友人の一人がたまたま大金を見つけ、3人でそれを見つけるために、柘という町に出かけました。

協力してそのお金を持ち出すつもりでいたハズレでしたが、友達1人の裏切りにより、結局3人はバラバラとなってしまいました。

友達としてのつながりもなくしてしまったハズレ、一時は大金をもってどこかへと走り出しますが、結局元の持ち主のような女性のもとへと大金は戻ります。

そんな旅の途中、ふとしたきっかけにより、ハズレは過去の記憶を少しずつ思い出します。

良い思い出だと思っていたおばあさんとの記憶は間違いであり、悲しい記憶へと塗り替えられてしまいます。

深い悲しみの中、カインとハズレが過去の厚生施設であったおばあさんのもとで一緒に暮らしていたという事実を知ることになります。

偶然見つけたカインのいる病院前で、「会いたい」とメールをうちますが、カインからは断られ、一人悲しみの中で心を震わすのでした。

『anone』第1話の感想

ずいぶんこれまでの印象と違う雰囲気の広瀬すずさんが気になり、なんとなく見始めたこのドラマ、最初から不思議な魅力に取りつかれるように見入ってしまいました。

また広瀬さん以外の役者さんも、皆さんかなりの実力派の役者さんがそろっていて、すべてのシーンが重々しくてとても深いドラマだなと感じました。

偶然見つけた大金をめぐって壮絶に起こった仲間割れや、田中裕子さんの執念のような迫真の演技など、どのシーンも見逃せないものでした。

偶然、むかし済んでいた記憶の合った柘という町に行ったことで、おばあさんとの楽しかった記憶がすべて間違いだったことを思い出したハズレ、心のよりどころのようにメールしていたカインが、実は昔一緒にいたことのあった男の子であったことなど、後から後から押し寄せるストーリー展開に完全にはまってしまいました。

ペンネーム:ひまわり(40代・女性)

ミチコ

『anone』第1話のあらすじネタバレ

一晩1200円のネットカフェで暮らしている少女。

死後清掃の仕事で時々働いています。

周囲の人間は彼女のことをハズレちゃん(広瀬すず)と呼んでいます。

ハズレちゃんにはネットカフェで仲良くしている同世代の少女、美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)がいます。

チャット仲間のカノンさんとは時々近況報告をしたり昔の思い出話しをする仲です。

ある日有紗が海で一万円札がパンパンに入った袋を見つけたと興奮しながらハズレと美空に話し始めました。

3人で一万円札の入った袋を探しに行きましたが見つけたお金の袋を美空がひとりじめしようと持ち出したためケンカになり3人の仲は壊れてしまいました。

美空が持ち出したカバンは持ち主のおばさん(田中裕子)に取られてしまいました。

持ち主のおばさんは執拗にカバンを取り返そうとします。

最終的にカバンを持って逃げたハズレの後を追ってきました。

ハズレがこの町にやって来たのには理由がありました。

柘という町はハズレが幼少期に過ごした良い思い出のある町でした。

優しいおばあちゃんと過ごした家を見つけたハズレでしたが、その思い出は歪んだ思い出でした。

ハズレはその家で起こったつらい出来事を思い出しました。

そこは親から見放された子供たちをあずかる更生施設。

虐待を受け死にかけた子どももいたというひどい施設でした。

何もかも思い出したハズレはカノンに会いに行きます。

病院の近くから病室を覗きチャットしました。

カノンはガンの治療で入院中です。

実はカノンもハズレと同じ更生施設で育ったことを告白しました。

カノンはハズレに言いました。

「君の名前は辻沢ハリカでハズレじゃないよ」ハズレはカノンに会いたいとチャットしましたがカノンには断られてしまいました。

「君に会ったら死ぬのがこわくなる」幼い時カノンはハズレと流れ星を見たことがある、それは自分にとって大切な思い出だと教えてくれました。

『anone』第1話の感想

不思議な感じのドラマだなぁと思いました。

阿部サダヲさんと小林聡美さんがとてもおもしろかったです。

重い内容ですが、コミカルな場面も多くて笑ったり泣いたり忙しいドラマだなぁという印象です。

第一印象ではハズレは暗い感じの子だと思いましたが、幼少期の様子からもともとはとても明るい子だったんだなぁと分かりました。

つらい環境が彼女を暗くしてしまったんだと感じました。

とても難しい役を広瀬すずさんは上手に演じているなぁと思いました。

カノンに騙されているのかと思いましたが、実は幼少期にともに過ごした仲間だったと分かりホッとしました。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年冬ドラマ『anone(あのね)』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『anone』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA