絶対零度~未然犯罪潜入捜査~|あらすじと原作情報【月9ドラマ2018年夏】

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年夏のフジテレビ系「月9」ドラマ枠は、沢村一樹さんを主演に迎え、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』が放送されることが決定しています!

人気シリーズ『絶対零度』が主演を上戸彩さんから沢村一樹さんに変更し、火曜21時枠から月9枠へと移動と装いも新たにスタートするという事で注目を集めています!!

こちらの記事では、2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
キャスト陣も一新され今までの『絶対零度』と違った作品になりそうだね!
ラマちゃん
でも上戸彩さんも、本作のキーパーソンとして特別出演するらしいわよ!

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』作品紹介

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』とは、2018年7月9日にスタートするフジテレビ系「月9ドラマ」枠で放送されるドラマです。

2010年春ドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』、2011年7月単発スペシャルドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 Special』、2011年夏ドラマ『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』として放送され、人気を博したシリーズが2018年7月よりシリーズ第3弾『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』として、主演・沢村一樹さんで帰ってきます!

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』気になるあらすじは?

主人公・井沢範人は元公安のエリート刑事でしたが、ある事件を起こしたことをきっかけに総務部・資料課室長として異動になります。

警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められた資料課だが、実は秘密裏にある重要なプロジェクトが進められていました。

そのプロジェクトとは、日本国民のあらゆる個人情報・日本全国の監視カメラの映像・メールや電話の通信データ、などを集約したビックデータを解析し、15年分の過去のさまざまな犯罪データと照らし合わせ、AIが統計学的にこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性の高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム(ミハンシステム)の実用化プロジェクトでした。

井沢たち資料課に課せられたミッションは、“ミハンシステム”の割り出した、危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を未然に阻止することです。

しかし、データが示すのは危険人物の名前だけでありその他の情報は無い状態です。

井沢たちは未然犯罪捜査チーム=ミハンとして、何が起こるか分らないなか、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか? それらのことを潜入捜査をしながら突き止めていきます。

潜入捜査あり、アクションあり、予期せぬ展開の連続で、警察内でも秘密にされている未来の犯罪を予測して捜査するチーム“ミハン”の姿を描いた作品です!!

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』みどころは?

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』のみどころは、まずは主人公が前作までの桜木泉から、井沢範人に変わったところにあるでしょう。

突如謎の失踪をした桜木も、本作のキーパーソンとして出演するので、物語にどう関わってくるかに注目したいところです。

そして、AIが割り出した未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)をいかに防ぐのか?というところでしょう!

まだ起きていない犯罪に対し、危険人物を逮捕するのか?諦めさせるのか?それとも….。

いかに情報の少ない中で、未然犯罪捜査チーム(ミハン)が違法捜査とされる潜入などで、情報を掴み防ぐのかが見ものです!

スポンサーリンク

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』原作&脚本情報

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』は原作は無くドラマオリジナル作品です!!

脚本を担当するのは映画『プラチナデータ』やドラマ『ナオミとカナコ』を手掛けた、脚本家の浜田秀哉さんです。

浜田秀哉さん代表作
  • ドラマ『ラストホープ』(2013年フジテレビ)
  • ドラマ『ナオミとカナコ』(2016年フジテレビ)
  • ドラマ『Chef ~三ツ星の給食~』(2016年フジテレビ)
  • 映画『プラチナデータ』(2013年)

スポンサーリンク

2018夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の期待度は?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の期待度をご紹介いたします。

レオコネ
上戸彩と沢村一樹が出演する続編には期待出来ます。

元公安の切れ者の刑事で、頭脳は優秀でも。

表向きは窓際部署に見える総務部資料課だが、AIを駆使して未然に犯罪を予防するのは新しい時代の流れとして興味がある。

個人のメールや通話記録など全てが情報筒抜けになるのは行き過ぎた監視社会にもなるリスクがあるが、テロや犯罪を未然に防げるのであれば、ある程度は許容されるかも知れない。

他のキャストには腹に、いつも一もつありそうな平田満と表裏がなく素直過ぎて危なっかしそうな伊藤淳史の演技も見どころである。

予告では上戸彩が扮する桜木が捜査の最中に行方不明になるそうだが、国際麻薬組織に誘拐され、組織のメンバーの携帯電話の交信記録から組織がチャーターした船の倉庫から第三国に移送されそうになる櫻木を探し出して船上で銃の打ち合いになるが、首尾よく救出すると言った緊迫したストーリー展開を期待したい。

ペンネーム:レオコネ(60代・男性)

さきママ
シリーズもののようですが、正直、今までのものは見ていませんでした。

内容もよく分かりません。

ただ、今回のイントロダクションを見ると、沢村さんが新たな主人公として登場するということで、少し気になっています。

沢村さんは、どのような作品でも、何だか一癖も二癖もある役どころを演じています。

そして、そのキャラクターは、ドラマに確実に濃い印象を与えています。

今回も、表向きとは違う経歴を持つような役どころなようなので、また良いエッセンスなキャラクターを見せてくれるのではないかと思っています。

以前から出ていたという上戸さんも、変わったキャラクターのようですし、そのコンビがどのようなストーリーを見せてくれるのか、見てみたい気はしています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

たかし77
沢村一樹さんと本田翼さんや横山裕さんらが出演されるようですが、沢村さんはどんなシリアスに演じていてもエロいオジサンの一面を持っているのが思い出されて、ちょっと笑ってしまいそうです。

でも、刑事といえば的なポジションでもありよくお見掛けするので、これまでのドラマとの差を見せつけて欲しいです。

本田翼さんは以前に深夜帯のドラマで見ていた時は、キュートさに加えてコミカルとシリアスをちょっと頑張っているなという印象です。

まだまだこれからの感がありましたが、しばらく見ていない間に女優として成長してくれているか楽しみです。

横山さんはどちらかと言うと、バラエティ番組の人という感じですが、月9初出演でどういう顔を見せてくれるのでしょうか?ちゃんと様になっているのでしょうか。

ペンネーム:たかし77(40代・男性)

まとめ

2018年夏ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介しました!

ドラまる
沢村一樹さんは月9初主演になるそうだから意気込みも凄いみたいだよ!
ラマちゃん
『絶対零度』が今後も色んな展開をみせて長寿シリーズになりそうな予感がするわ!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA