ドラマ【高嶺の花】9話の動画見逃し無料視聴はこちら|9月5日配信

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『高嶺の花』の動画を見るなら↓

石原さとみさん主演の2018年夏ドラマ『高嶺の花』第9話( 2018年9月5日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『高嶺の花』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『高嶺の花』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『高嶺の花』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『高嶺の花』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『高嶺の花』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『高嶺の花』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年9月5日(水)放送終了後〜2018年9月12日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『高嶺の花』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『高嶺の花』を現在配信しているのは、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで配信されています。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信しているHuluが最もおすすめとなります!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『高嶺の花』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

結論からお伝えするとパンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ『高嶺の花』の動画を見られることはあります。

ただし、

  • 低画質・低音質
  • 全話揃っていない
  • 違法にアップロードされた動画
  • スマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがある

といったデメリットもありますので、気を付けてください!

ドラまる
上記のリンク先に動画がない場合は、著作権違反の違法アップロード動画として削除されているってことだね。
ラマちゃん
その時は、Huluの2週間無料キャンペーンがおすすめだよ!

2018年夏ドラマ『高嶺の花』第9話のあらすじ

2018年9月5日(水)放送のドラマ『高嶺の花』第9話のあらすじを紹介します。

次期家元を決める「俎上」でなな(芳根京子)に敗れ、すべてを失ったもも(石原さとみ)。

一方ななは、市松(小日向文世)の票で勝ったものの、自分がももより優れているとは思えない。

ななが市松に選んでくれた理由を尋ねると、市松は、ももが実の娘ではないことを明かした。

そんな中、京都神宮流の次の家元を決める「俎上」が龍一(千葉雄大)と兵馬(大貫勇輔)で行われる。

龍一は、密かに過半数の票を固めていた。

しかし、月島から市松でなくももとななが出席したことで、票が読めなくなる。

もし、ルリ子(戸田菜穂)との密会を見せつけて以来のななが投票するなら……?

直人(峯田和伸)は千秋(香里奈)との交流を深める。

千秋は直人の優しさに惹かれ始めていた。

そしてももは、龍一から自分の出生の秘密を聞かされる。

あの「俎上」は、実子のななを家元にしたい市松による出来レースだった!? 

衝撃の事実に直面したももは激しく動揺し……。

公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『高嶺の花』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『高嶺の花』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ににか
ももと距離を縮める華道家男性、ももを諦めきれないように見える元婚約者。

ももを失った悲しみから立ち直りきれていないプーさんが出会った看護師女性。

母と初めて愛した人との裏切りを知ってしまった、ももの妹。

めまぐるしく状況が変わる中で、複雑な人間関係がどう変化していくのか、目が離せません。

ももの本当の望みは、もう一人の自分を取り戻して、華道家として道を極める事。

本当にそれで良いのか‥?そちらも気になります。

登場人物みな、綺麗事では済ませられない複雑な事情をかかえているように見えるだけに、ハラハラドキドキです。

ペンネーム:ににか(30代・女性)

はむちゃん
8話がでは月島流の次期家元を決める俎上でしたが、9話では京都神宮流の次期家元を決める為に兵馬と龍一による俎上が行われることに。

龍一は裏で票を獲得するべく動いて来たけど、圧倒的なオーラと見抜く眼をもち、ももすら尊敬する兵馬が負けるとは想像出来ない。

月島からは事前に票を抑えたはずの市松では無く、ももとななが審査をすることになり龍一にとって展開が読めない状態となった。

また月島流ではななが市松に何故自分を選んだのかを聞くと、ももが実の娘では無い事を話す。

そしてもも自身も龍一から自身の出生を聞く。

次週は京都の次期家元の俎上、そしてももが真実を知りどうなるのか内容が深いので見逃せない。

ペンネーム:はむちゃん(30代・女性)

シャワーズ
風間がももを元気づけることに成功し、ももは自分の心をリセットすることができたのは兵馬ではなく、風間であることを認識し、ももは何とか立ち直ることができた。

そこで、風間とももの間にはやはりお互いが好きだということを確認しあった。

風間が幸せになっていくのを見て千秋は心から祝福をし、兵馬はもうももとは二度と会わないという覚悟を決めていた。

ももは心から、家元になるというななのことを応援することができるようになってきたという展開を予想する。

ももは完全に立ち直ることができているかどうかが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

しーちゃん母さん
ももは運転手が父親だと分かってしまったようですね。

それでどう動くんでしょうね。

兵馬も龍一とまだ戦ってないので、どうやって戦うのか楽しみです。

そこもですが龍一はななの事が好きになってきてる気がするんでこちらも楽しみです。

プーさんは千秋といい感じにはなってきましたが、もももプーさんの事、迎えに来てくれてからまた忘れる訳ないですよね。

るり子さんに対するななの冷たい態度もいつまで続くやらですが、るり子さんは家元の愛情が欲しいが故の色んな策略だと信じたいです。

女の人はみんな芸術家で分からないと言うプーさんですが女の人の心は鷲掴みにしてるの自分では気付いてないですよね。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

ねこぽん
家元・市松が本当に技術をもちゃんと見た上で「もも」と言ったのかどうか知りたいです。

兵馬が「月島も終わりだな」といったからです。

いよいよ、ももが家元の娘ではないことを知ってしまう回です。

事情を知ったももとなながそれぞれどんな行動をとるのか、知りたいです。

特にななは、ルリ子も家元も信じられなくなるわけで、一番の窮地ではないでしょうか。

また「大人になっていないからもう一人の自分が見える」としたら、家元はななに何を望んでいるのか、むしろルリ子よりも確信犯的にひどいなと思うのですが、それにななが気付くかどうか、興味津々です。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

石田莉久
来週の予告を見る限りだと、ももの父親は別にいるということがももにばれる様子。

ももが「娘じゃない」と言っていたので。

もっともっとぷーさんとももをラブラブにしてあげてほしいです。

かりなのほうにはいってほしくないです。

ぷーさんのおかげで我に返ったももを見ていると、ももがぷーさんをどのくらい愛しているのかが伝わってくるでしょう。

果たして来週にはももの父親を名乗る彼が出てくるのか、かりなとぷーさんの関係は、居場所がなくなってきたももを救うのは・・・?

重視している点があまりにも多いので、これはもう、全部見ることが出来るのならば1から見て欲しいです。

人柄の良さや、演技力が素晴らしいので、見たほうが良いです!!

ペンネーム:石田莉久(30代・女性)

2018年夏ドラマ『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

湊海

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

自分がももに勝ったことが納得できないななは、家元に詰め寄り、ももが家元の娘ではないことを知らされ、ショックを受けます。

その後、宇都宮家でも家元争いが行われ、龍一は兵馬に惨敗してしまいます。

怒りの収まらない龍一は、ももに出生の秘密を暴露してしまいます。

自暴自棄になる龍一に、ななは家元の座を辞退し、ずっとそばにいると決意表明をします。

ももは家元に自分が娘じゃないことを再確認し、ショックを受けますが、むしろ実の娘として育ててくれたことに感謝します。

その後、キャバクラでやけ酒をするももは、直人に八つ当たりしますが、直人は話の内容から高井が父親だと見破ってしまいます。

それはももも同じで、自分には父親はいないと高井を拒絶します。

ももは直人を心から消すため、千秋のハニートラップ作戦に乗りますが、いざその会話を電話越しに耳にすると、涙を止められないのでした。

『高嶺の花』第9話の感想

ここに来て、これでもかというくらい、ももに辛い試練が襲いかかるのは、見ていてとても辛かったです。

特にももが家元の娘じゃなかったと知らされる場面は緊張感がありましたが、ももが家元に恨み節をぶつけるのではなく、感謝の意を表したのはかなり意外でした。

人間はショックを受けすぎると、かえって冷静になるのかもしれないと思いました。

でも、やはり自分だけでは受け止めきれなくて、高井や直人に八つ当たりしてしまったんだと思いますが、ふたりでももの苦痛を痛み分けしようと言った直人の想像をはるかに超える、複雑な感情をももは抱えてしまったように見えました。

直人を傷つけて手放したことを一番後悔している姿が、とても切なかったです。

ペンネーム:湊海(40代・女性)

飛べないアヒル

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

月島流の次期家元の座をななに奪われたももは、自暴自棄ともいえる行動にでて、直人が救います。

ななは、自分がももに勝利したことに納得がいかず、市松に選ばれた理由を聞くと、ももが実の娘でないと告げ、口止めします。

千秋はももに頼まれて直人に近づき、直人を誘惑してくれることで、ももが吹っ切るために画策していることも明らかになります。

京都神宮流の次期家元を決める俎上が兵馬と龍一で行われ、龍一は明らかな実力差で惨敗します。

惨敗した龍一は、ももにこれまでの家元の仕組んだ計画を暴露し、ももは動揺します。

またしても、直人の前に現れ甘えようとするももでしたが、父親の存在が明らかになります。

『高嶺の花』第9話の感想

千秋がももに頼まれて直人に近づいたことには、驚かされました。

ももの罪悪感を軽くし、直人への決別を決定的にするために、ハニートラップを友人が引き受けることにも驚きでした。

そこまで、自分のことだけに動くももに直人が惹かれることも不思議ですが、純愛ゆえの愚かさにも見えてしまいました。

これほど、一人の女性に対しての想いを傾けることができることは、最近の風潮からすれば珍しいことかもしれません。

本来の恋愛を見せられているように感じました。

しかし、華道家の独特の感性は、常人からすれば理解し難い部分もあり、特に市松の表情を変えずに人を動かす精神状態は驚きです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

sayusoft

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

ぷーさんに近づいてきた千秋は、実はももの友達でした。

ななは、自分が次期家元ということに疑問を持っていましたが、家元は、ももが実の娘ではないことを明かしました。

京都神宮流の、次期家元を決める俎上では、月島からは家元ではなく、ももとななが行きました。

結果は、龍一は負け兵馬が勝った上に、家元が亡くなったので、すぐに家元になりました。

しかし、ななは、龍一に票を入れました。

ももは、龍一から市松の実の子ではないと聞かされます。

ももは、キャバ嬢でレギュラーで働こうと決めるぐらい酔ってしまいました。

ぷーさんはストーカー扱いされ、お店の客にボコボコにされました。

ぷーさんは高井がももの父親だと言い当てましたが、高井は否定しました。

ももは高井さんを突き放しました。

家元ももう1人の自分が見えなくなっていました。

千秋はぷーさんのお家に行き、ももには電話で流していましたが、ぷーさんに色仕掛けを仕掛けてきました。

『高嶺の花』第9話の感想

千秋とももが友達で仕組まれていたというのには驚きました。

千秋もぷーさんにマジになりそうなのは、ぷーさんが他の人にはない何かがあるんだろうと思いました。

ななは、とことんピュアなお嬢様で綺麗だと思いました。

龍一にあれだけひどいことをされたのに、受け止める器がいつのまにかできていたのはすごいです。

汚れがないからこそ、悪い物を浄化しそうで美しいです。

ぷーさんの感の良さは、芸術家でもないのにすごいと思います。

それから、ももに未練はないといいつつも、未練タラタラなピュアさがちょっとだけキュンとしました。

家元までももう1人の自分が見えなくなっていたのはビックリしました。

ペンネーム:sayusoft(30代・女性)

たかは

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

直人が図書館で出会った千秋はももの親友でした。

直人が千秋の色仕掛けに引っかかったら諦めがつくと思って、ももが千秋に頼んだのでした。

しかし千秋は優しい直人に少しずつ惹かれていきます。

ももは龍一から自分が家元の実の娘ではないことを聞かされます。

ショックを受けるももですが、家元には自分を月島家の娘として何不自由なく育ててくれたことに感謝の気持ちを伝えます。

そして運転手の高井は直人に促されて自分がももの本当の父親であることを名乗り出ました。

しかし、それを聞いたももは高井に出ていくように命令するのでした。

『高嶺の花』第9話の感想

地味で真面目だと思っていた千秋が実は医師でももの親友だったことを知ってとても驚きました。

ももが直人を吹っ切るために仕組んだことだとわかり少し共感できました。

直人が引っかかってくれたらももは諦めがついたのだと思います。

しかし、直人はそんな色仕掛けには引っかからないと思います。

今でももものことを一途に思っている気がします。

ももは自分が家元の実の娘ではないことを知ってショックを受けます。

ももは家元のことを恨むと思っていましたが、それ以上に自分をここまで育ててくれた家元に感謝していて意外でした。

しかし、自分が月島の人間ではなことを知ったももがこれからどうなってしまうのか心配です。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

サブちゃん

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

プーさんの前に突然現れた新たな恋の相手と思われた香里奈は実はももが仕込んだハニトラで、ももと香里奈は親友だった。

プーさんはそのことをまだ知らない。

宇都宮は兄との次期家元継承争いに敗れる。

月島家家元の代理としてその場に居合わせたももとなな、ななの判断で宇都宮に一票入れるが「可哀想」と一言放つ。

その後宇都宮がももと二人きりで話すシーンでは、ももが月島家家元の実の子ではないことを伝える。

ももはショックを受けて荒れ、再びキャバで働き始める。

そこでまたプーさんと再会し、プーさんに全てを話しやり場のない怒りもぶつける。

後日、プーさんはももの運転手が父親だと見抜きももに真相を話すべきだと促す。

運転手も心を動かされたのかももに真相を話すが、二度と目の前に現れるなとももに拒否される。

ある雨の日、香里奈はプーさんの自宅を訪れる。

ハニトラがうまくいっている様子をももに伝えるため、ももと通話中にしてあえてプーさんとの会話を聞かせる。

本当はプーさんが好きなももは、二人がいい感じになっている様子に気持ちを揺さぶられるが「自業自得だ」と電話を切ろうとする。

『高嶺の花』第9話の感想

1話からずっとモヤモヤしていたことが明らかになったのでスッキリした回でした。

宇都宮となながお互いを思う気持ちが本物だったことが分かって少し救われた回でした。

家元がずっと昔から実はもう一人の自分が見えなくなっていて、精神的なストレスから手の震えの症状が出ていることに驚きました。

ももの実母に裏切られたことも結局は自分で蒔いた種、自分の芸術家としての限界を知りながら実子ではないももを育てつづけること、あまりに心の闇が深すぎて可哀想に思えました。

石原さとみの演技は相変わらず気になりますが、これまで気持ち悪いと感じていたプーさんが少し可愛く見えてきました。

ペンネーム:サブちゃん(30代・女性)

しーちゃん母さん

『高嶺の花』第9話のあらすじネタバレ

千秋とももは知り合いだった。

ももは千秋にプーさんを誘惑するように仕向けたのだった。

兵馬から子供の頃の自分がもう一人の自分だ。

心が大人になった者には二度と取り戻せないと教えてもらう。

ななはももが本当の家元の娘ではないと家元から知らされ驚く。

神宮家も月島と同じように兄弟で家元争いを戦う。

票は固めたと思っていた龍一だったが父親の票を予め龍一にと兵馬から貰ったにも拘らず結果は惨敗だった。

実は昨日家元が亡くなったと兵馬は発表。

その場で満場一致で家元を襲名する。

龍一からももは自分が家元の実子ではない事を聞かされ出来レースだった事を知らされ驚愕する。

ももはななの力を引き出す為の噛ませ犬だったのか、と落胆する。

それでも実子のようにそだててくれた家元には感謝しかないと言う。

ももは捨て鉢になりキャバクラで働いていた。

慌ててやって来たプーさんに自分は家元の本当の娘じゃない、お嬢様でも何でもない、と荒れるももにプーさんは連れて帰ろうとするが客に絡まれ殴られてしまう。

そこへ運転手の高井が来て助ける。

次の日、心配して来た高井にプーさんは「彼女の痛みを分配しませんか?」と提案する。

そして「あなたがお父さんではないですか?」名乗り出た方がいいと薦める。

頑なに口を閉ざす高井だったが荒れるももの事を思い、とうとう自分が父親だと言ってしまう。

ももがプーさんの事を思うように当時の家元はももの母の事を愛しすぎて華道の作品に影響し遠ざけ始めた。

どうしていいのか分からない母が相談したのが高井だった。

やがて子供を身籠ったハハガどうしても産みたいと言い実子として育てる事、決して自分が父親だと名乗らない事を条件にももは家元の子供として育てられた。

真相を聞いてももは「二度と顔を見せるな」と怒りをぶつける。

一方、ななと龍一も、プーさんと千秋も新たな進展があった。

『高嶺の花』第9話の感想

とうとう真相を知らされてしまいましたね。

そしてプーさんの勘のよさはどこからくるのでしょう?

ただの町の自転車屋ではないですよ。

兵馬も驚いてましたけどもう一人の自分が子供の頃の自分だと言う事も分かってたし今回はももの父親が高井だった事も見抜きましたね。

凄いです。

ももはショックなのは分かりますけど自分の言った通り自業自得です。

あなたに何も言う資格はないです。

血は繋がってないとは言え同じ物を食べて同じように生きて来たはずなのに妹は性格めちゃ良いのにももは性格悪って思うんですよね。

才能はあるかもしれませんが一人で生きて行くって決めたと言う割りには周りを振り回しすぎだし友達には絶対なりたくないタイプです。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『高嶺の花』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『高嶺の花』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA