サバイバル・ウェディング|4話の動画見逃し無料視聴はこちら【8月4日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『サバイバル・ウェディング』を全話見る↓

ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話( 2018年8月4日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『サバイバル・ウェディング』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『サバイバル・ウェディング』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『サバイバル・ウェディング』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『サバイバル・ウェディング』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『サバイバル・ウェディング』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年8月4日(土)放送終了後〜2018年8月11日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『サバイバル・ウェディング』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『サバイバル・ウェディング』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年夏ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじ

2018年8月4日(土)放送のドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじを紹介します。

祐一(吉沢亮)にランチに誘われてときめくさやか(波瑠)だったが、そこには祐一に絶賛アプローチ中の愛され系女子・美里(奈緒)の姿も!

自分を巡る女の戦いが繰り広げられていることに気付く気配のない祐一の鈍感さを嘆きつつ、美里との女子力勝負を受けて立つことに!…無論、結果は完敗。

しかも、話の流れでつい「27歳」だと祐一にウソをついてしまう!

しかし、実際には30歳の誕生日のカウントダウン真っただ中のさやか。

結婚までのタイムリミットも4か月しかなくなってしまった。

そんなさやかに宇佐美(伊勢谷友介)が命じたのは「出会う男の数を増やす」こと。

環境の変化に柔軟に対応して成長を遂げたハイブランドのように、さやかも“男が消極的な時代”に合わせて行動するべきだと説く宇佐美は、スペックは高いが受け身の男性を狙って自分から声をかけるようさやかにアドバイスを送る。

宇佐美の言葉を受けて、20代の最後を“出会いの修業期間”に定めたさやかは、多香子(高橋メアリージュン)と一緒に片っ端から合コンに参加。

すると、学生時代の友人・健太郎(渋谷謙人)に頼み込んでセッティングしてもらった合コンに、なんと祐一が現れた!

思わぬビッグチャンスが到来!?…かと思いきや、健太郎のおせっかいで事態は思わぬ方向に…。

ついに30歳の誕生日を迎えたさやか。

誕生日を祝ってくれる相手もおらず、仕事でもミスをしてしまい落ち込んでいるところに、思いがけない相手から電話がきて…!?

公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
今回の最後でランチに誘われたさやかですが、さやかの性格からして、それで少し調子に乗って油断してしまうのではないかと心配しています。

恐らく祐一は、誰にでも優しく、このようなランチに誘うことも珍しくないのではないかと思います。

まだまだライバルは多いと思うので、ここでさやかが気を抜かないかが注目したいところです。

また、和也がさやかに言い寄ってくるような場面があったので、さやかがそれに負けないかも心配しています。

揺れ動くさやかのことを、宇佐美が再びどのように支えるというか改革するというか、変えていくのか楽しみなところです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

シャワーズ
さやかは柏木と念願のランチに行くことになり、そこで柏木とさやかはお互いプライベートな話をするようになった。

それから、川村製薬の件は終わってしまったけど、プライベートな面でさやかと柏木はお互い会おうという展開へとなっていき、未だにさやかへの気持ちがあるという和也に対し、さやかは和也のことなんて全く考えなくなって、柏木のことが考えるようになって行くという展開を予想している。

さやかと柏木の間に恋愛要素が生まれるかどうか、編集長はもっと和也を蹴落とすことができるかどうか、さやかは第2回の記事をどう書くかどうかが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ぱるる
編集長はリッチな生活をしているのかと思いきや実は質素な生活をしているのかも?と3話を見て思ったのでそれを匂わせるシーンが出てくるかもしれません。

あとさやかは祐一が苦労人だと勝手に勘違いしていますが、実際は裕福な家庭の坊ちゃんのような気がするのでその辺も4話で出てきそうな気がします。

さやかは3話終盤で祐一にランチに誘われていましたし、きっと距離が縮まるのではないかと思います。

和也に縛られたままでは絶対幸せになれないので祐一かもしくは編集長と付き合うなり結婚するなりしてさやかには幸せになってほしいと思います。

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

さぼてん
柏木と主人公の恋愛展開です。

気になる主人公の想いにいつ柏木は気付くのだろうかという楽しみがあります。

しかし、その一方で、柏木が抱えている悩みやなぜ誰にも相談できずにいるのかということも気になります。

まて、ちらっと前に彼女がいたというエピソードも予告で流れていたのでそこも少し気になりました。

主人公の美に対する意識の面もこれから楽しみなポイントになりました。

自分に自信を持つことで、断れたということから、これからの私服にも変化が出るのではないかと期待しています。

元彼との関係もしっかりと断ち切れるかというところがまた見どころになってくると思います。

楽しみです。

ペンネーム:さぼてん(20代・女性)

ゆっきー
柏木が振られたばっかりだとか言ってたのでさやかに急接近じゃないかなと思います。

でも、さやかがまだ柏木コーポレーションの御曹司だと分かってないので分かったらビビりそうですよね。

宇佐美は知っててイケイケなので新たな戦略で成功に導きそうです。

でも俺みたいな敷居が高めの男を何で選ばないんだ、とかあのパーティーの女の誰にも負けてなかったって言う辺り少しづつさやかが好きになってる気がします。

本音って酔ってる時に出ますよね。

今までの行動は編集長だからって事になってますが知らず知らず好きだからやってる事も多々有りそうなので宇佐美、元カレ、柏木の四角関係がそろそろ勃発しそうです。

ペンネーム:ゆっきー(50代・女性)

川本和延
宇佐美は実はさやかのことが好きになったのではないかと思わせる演技がうかがわれる。

次回は服装や化粧だけではなく、さやかは内面・マナーなどの磨きをかけていくための戦略を宇佐美から受けるのではないか。

服装もTPOを考えたものにすることを教わるのではないかと推察する。

超高級ブランドのひとつが新たに加えられること、また精神的な成長を促す教訓が出てきて内・外の成長をさせようとしている宇佐美の思いが描写されるのではないか。

実は宇佐美は自分の理想の女性としてさやかを教育しているのではないか。

宇佐美の含蓄のある話は年配の人々にも共感を得ることは間違いない。

どの世代の人も関心が更に高まることは間違いない。

ペンネーム:川本和延(60代・男性)

2018年夏ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

mirokichi3

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

柏木祐一にランチに誘われて、浮かれるさやかでした。

しかし、祐一の事を気になっている美里も一緒に行くことになっていました。

そこでは、女子力が抜群の美里に圧倒されて、祐一と仲良くなる機会を失ってしまいました。

気を落とすさやかでしたが、祐一はさやかのことが気になっているようで、帰り際に振り返って笑みを浮かべるのでした。

宇佐美編集長の次なる作戦はより多くの男性に会うことを指示され、同期の多香子と一緒に頻繁に合コンに参加しました。

そして、今度はさやかが同級生の健太郎に合コンを頼むことになりました。

そこでまさかの祐一と再会することになり、驚きを隠せないさやかでした。

祐一との距離を縮めようと頑張るさやかでした。

しかし、健太郎のサプライズにより祐一に本当の年齢がバレてしまい、落ち込みました。

誕生日の当日を迎えましたが、周囲は忙しく1人で過ごす事になってしまいました。

帰る途中に編集長から電話があり、仕事の事で怒られてしまいました。

落ち込むさやかの元に和也から電話が掛かり、一緒に食事をすることになりました。

そして、和也の家に行くとそこには和也の彼女であるカオリと遭遇し、厳しいことを言われ荷物を突き付けられて、自己嫌悪に陥ってしまいます。

悲しみの中、祐一から連絡があり、そこにはさやかの誕生日を祝う内容が記載されていました。

それを見たさやかの表情には笑みがこぼれました。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

祐一にランチを誘われたさやかの前に美里も合流し、一緒に行く事になりました。

そこで美里のアプローチに圧倒されたさやかは落ち込みましたが、祐一はさやかの事を意識していて良かったです。

マイペースな祐一ですが、さやかの事が気になっている姿は爽やかに感じました。

さやかは編集長の指示により、多くの男性と会うために合コンをしていました。

そこで同級生の健太郎に頼んだ合コンで祐一と再び出会うことになるとは驚き、運命であってほしいと思いました。

和也と事で傷ついたさやかでしたが、祐一の優しさで笑顔が戻り良かったです。 

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

飛べないアヒル

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

祐一との仕事で会える最後のチャンスに食事に誘われたものの、そこには美里が同席したために、自分の歳の話に嘘をつくことになったさやかは、後悔しながら会社に戻ることになります。

30歳を目前にして、宇佐美は男に囲まれる場に自分の身を置くことで、出会いのチャンスを広げることをさやかにアドバイスし、さやかも合コンなどに積極的に参加するようになります。

誕生日まであと一週間となった日に、学生時代の友人健太郎がセッテイングしてくれた合コンに臨み、そこに祐一が訪れます。

年齢の嘘がバレないことを願うさやかに、健太郎のサプライズでバースデイケーキが運ばれてきます。

それから一週間、本当の誕生日には仕事ではミスを犯し、元彼の電話にすがって食事の場に足を運んださやかは落ち込んでしまいます。

そこに、祐一からの誕生日おめでとうのメッセージが届きます。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

さやかの元カレからの電話に、いまだに未練なのか誘いに乗る行動には理解に苦しみますが、その後に柏木からのメッセージが届いたことでバランスが取れたように感じられました。

捨てる神あれば拾う神ありがそのままドラマのストーリーとなっているようにも思えました。

編集長の宇佐美がさやかにレクチャーすることは、昔であれば、大学生がサークルなどで恋愛相談をするかのような内容にも思えますが、さやかに課される半年での結婚には、ハードルが高いようにも思えます。

宇佐美をはじめとした編集部の人たちの仕事に対する責任感とさやかの誕生日を祝おうとするセリフには、最近のドライな職場環境とは思えないものも感じました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

シャワーズ

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

柏木からランチの誘いを受けたさやかは喜ぶが、美里も来ることになっていた。

編集長がお酒を飲んで倒れたことについてさやかに謝罪した。

確実に結婚できる方法を編集長は語った。

それは常に男に言い寄られる環境を作ることだといい、本当に好きな人とどうやって出会うかと聞かれ、さやかは答えれなかった。

出会う男の数を増やせ、と編集長は訴えた。

さやかは多香子の協力を経て、合コンに参加し、数人と連絡先を交換することができた。

西川健太郎に電話をかけ、IT業界にいるよねと聞いたのに対し、合コンだと言われて電話を切った。

B級グルメの取材の時にお店の人から食事に誘われて困っているというのをユリがさやかに相談し、さやかは何かと助言した。

ユリを含んで合コンに参加することになった。

西川率いる合コンが始まった。

そこには柏木が現れた。

そこで柏木と会話をしたが、その時に年齢をサバ読みしていたことをさやかは思い出した。

ミントを取り出し、柏木に1粒を上げようとするが、なかなか出てこなく、力を入れると一気にミントを出してしまった。

そこで後1週間で30歳になる誕生日サプライズが始まった。

やがてさやかは30歳になった。

柏木にメールをすると、川村製薬と飲みに行くと返事が来た。

編集長からの電話がかかり、クライアントの事を話して、手を抜いていい仕事だなんてないと言った。

次に、和也から電話がかかり、ご飯の誘いをしてきた。

店に入って和也に誕生日を祝ってもらった。

和也はブーケだけキャンセルしなかったため、もらってほしいと言い、家に来ないかと誘った。

家に入ると、カオリがいた。

カオリの話では、和也はさやかのことをセフレだと言っていたといい、さやかの荷物を渡して、早く出て行けと告げた。

家に帰宅したさやかに、柏木は誕生日おめでとうというメールをした。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

柏木からのランチの誘いを受けた時、さやかと美里が「なぜいるの?」と表情をするという演技が上手なのだと感じた。

目の力だけでも十分に伝わってきた。

柏木との食事の際に、美里とさやかがお互い犬猿の仲のような雰囲気になっているというのが面白かった。

さやかとの解散後に、柏木がわざわざ後ろを振り返って、さやかのことを見ていた時は爽やかなのだと感じた。

さやかとも、カオリとも関係を持つ和也はあまりにも最低な男だと思った。

和也が家に連れた時、そこにカオリがいて、和也が何も言わないというのは本当に失礼でしかない。

今後和也から誘いを受けたら全部断って、和也とはきっぱり縁を切ってほしいと願いそうになった。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

るみ

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

宇佐美編集のアドバイスにより、出会う男性の数を増やすために、合コンをしまくることなり、大学時代の友人に頼み込んだ合コンに行くと、何と、 爽やか王子・祐一が現れます。

しかし、ちょっと前の仕事帰りのランチの時、祐一を狙う美里の手前、自分が27歳だと言ってしまったのに、その合コンで1週間早いサプライズのさやか30歳の誕生日祝いが行われ、年齢サバ読みがバレてしまうことになりました。

そして、30歳の誕生日当日、宇佐美編集には仕事のミスで叱られ、誰からも祝ってもらえず、一人で寂しく誕生日を迎えるさやかに、元カレ・和也から電話があり、予約してあった店に行くことに。

キャンセルしていなかった結婚式のブーケを渡すからと部屋に誘う和也にさやかは渋々ついて行くと、部屋には今カノがいて、二度と来ないでと荷物とともに、追い払われ、惨めな気持ちで部屋を後にします。

でも、祐一からの少し遅めの誕生日メッセージに癒されるさやかなのでした。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

今日も爽やかな祐一の笑顔にさやかといっしょになってにやけてしまいました。

あれだけ、整ったイケメン顔なのに、濃すぎず、くどすぎず、笑顔がかわいい祐一って、何なんでしょうか。

育ちの良い性格もイケてる祐一の唯一の欠点は、人間が良すぎて優しすぎることなのかも知れません。

今日の宇佐美編集の恋愛レッスンは、黒板まで登場して、スペックは高いけど、女性が苦手でガツガツしてない良い男に自ら声をかけるアドバイスでした。

なるほど、確かに、イケてる男性なのに、なぜか彼女がいない消極的な人っていますよね。

そんな人を狙えと同じ男性なのに、言っちゃう宇佐美編集長は、もしかしたら、まさに、スペックが高くてイケてるのに、女性にガツガツいけない男性だったりして、と思いました。

ペンネーム:るみ(40代・女性)

ぱるる

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

祐一にランチに誘われて浮かれるさやかでしたが2人ではなく美里も一緒。

女のバトルを繰り広げているのにも気づかない祐一さやかは呆れてしまいます。

しかも話の流れで自分が祐一と同じ27歳だと言ってしまいます。

一方編集部では自分の誕生日まであとわずかということで焦るさやか。

編集長はモテるテクニックを色々とさやかに伝授します。

合コンをセッティングしてもらったり自分から話しかけたりと色々やってみるさやかですがなかなかうまくいきません。

そんな中さやかは学生時代の男友達に連絡して合コンをセッティングしてもらいます。

そこに遅れて祐一がやってきて…。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

まだ誕生日までのタイムリミットはまだまだだと思っていましたが、意外に早くてびっくりしました。

流れでサバを読んでしまったりそれがあっさりバレてしまったりと見れば見るほどさやかがかわいそうでした。

しかも誕生日当日は孤独で仕事のミスの電話も編集長からかかってきたり酔っ払いに絡まれたりとお祝いムードからかけ離れていました。

とどめに和也が現れて自宅に連れて行くと浮気相手が居たという流れはもうやめてあげてと思ってしまいました。

というかさやかより先に浮気相手と付き合っていたようでしたし、いったい和也は何をしたいのか分かりません。

最後に祐一からお祝いLINEがきたのはよかったです。

さやかは柏木と食事に行くことになったが栗原も付いてきて最後はお持ち帰りされる。

これで会う事は無くなったとさやかは、がっかりする。

宇佐美はそんなさやかに確実に結婚できる方法は出会いを増やして自分から話しかけろ、と言う。

週末に多香子達と合コンに行って出会いを増やして自分から話しかけてみたが、なかなかうまく結果が出ない。

さやかは友人のIT 業界に勤める健太郎に合コンをセッティングしてもらう。

ちょうど相談に来た後輩のユリも誘って合コンに挑むが、どうやらハズレだと思っていた所、なんと柏木がやって来た。

後一週間で30歳なのに27歳で同い年だと変な見栄を張ってしまったさやかは健太郎が何か言わないか気が気ではない。

本当の事が言い出せないさやかは宇佐美が言ってた通りミントタブレットを勧める。

しかし、柏木の膝にぶちまけてしまった所でさやかの誕生日サプライズが始まる。

一週間後さやかの本当の誕生日、ひとりぼっちだった。思いきって柏木にこの前のお礼のLINEすると川村製薬と飲み会ですと言う返事が来て、きっと栗原と一緒だと意気消沈する。

帰り道、宇佐美から仕事の失敗を叱責され最悪の誕生日となる。

そんな時、和也から食事に誘われる。

帰り、結婚式のキャンセルはしたがブーケだけはキャンセルできなかった。と半ば強引に家に連れていかれる。

和也の家に着くとかおりが待っていた。

かおりから、和也はさやかの事をセフレだと言っている。

もう会わないで欲しいと言われ追い出される。

さやかは自業自得だと寂しく家に帰り孤独を感じていた。

そんな時柏木から誕生日おめでとうのLINEが来てやっと誕生日をを祝ってもらう。

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

しーちゃん母さん

『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじネタバレ

さやかは柏木と食事に行くことになったが栗原も付いてきて最後はお持ち帰りされる。

これで会う事は無くなったとさやかは、がっかりする。

宇佐美はそんなさやかに確実に結婚できる方法は出会いを増やして自分から話しかけろ、と言う。

週末に多香子達と合コンに行って出会いを増やして自分から話しかけてみたが、なかなかうまく結果が出ない。

さやかは友人のIT 業界に勤める健太郎に合コンをセッティングしてもらう。

ちょうど相談に来た後輩のユリも誘って合コンに挑むが、どうやらハズレだと思っていた所、なんと柏木がやって来た。

後一週間で30歳なのに27歳で同い年だと変な見栄を張ってしまったさやかは健太郎が何か言わないか気が気ではない。

本当の事が言い出せないさやかは宇佐美が言ってた通りミントタブレットを勧める。

しかし、柏木の膝にぶちまけてしまった所でさやかの誕生日サプライズが始まる。

一週間後さやかの本当の誕生日、ひとりぼっちだった。

思いきって柏木にこの前のお礼のLINEすると川村製薬と飲み会ですと言う返事が来て、きっと栗原と一緒だと意気消沈する。

帰り道、宇佐美から仕事の失敗を叱責され最悪の誕生日となる。

そんな時、和也から食事に誘われる。

帰り、結婚式のキャンセルはしたがブーケだけはキャンセルできなかった。と半ば強引に家に連れていかれる。

和也の家に着くとかおりが待っていた。

かおりから、和也はさやかの事をセフレだと言っている。

もう会わないで欲しいと言われ追い出される。

さやかは自業自得だと寂しく家に帰り孤独を感じていた。

そんな時柏木から誕生日おめでとうのLINEが来てやっと誕生日をを祝ってもらう。

『サバイバル・ウェディング』第4話の感想

30歳は女子にとって一つのハードルですが価値が落ちると意識してしまいますよね。

栗原うざいです。

あんな女合コンによく居るタイプでイラッときますね。

30歳のちょっとセンチでオマケに婚約破棄された不幸なさやかに最悪な誕生日で可哀想過ぎますね。

でも和也がどうしようもないゲス野郎だって事が今回ばかりはわかったと思います。

セフレって言ってたんですよ。

婚約したんですよね。

成り行きだったとしても。もう会ったらダメですよ。さやか。

多分、誕生日にあった事を原稿にしたんですよね。

持ってるって宇佐美が喜んでましたもんね。

良いのか悪いのか分かりませんけどこれ以上悪いことはありません。

後は昇るだけです。

さやかファイト。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『サバイバル・ウェディング』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『サバイバル・ウェディング』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA