この世界の片隅に|堂本志野役・土村芳プロフィール!出演ドラマ紹介も

  • この記事を書いた人:YUMIKO
ドラまる
2018年7月からTBSの日曜劇場で、ドラマ『この世界の片隅に』がスタートするんだって!
ラマちゃん
大ヒットドラマがたくさん生まれた大人気枠よね!今回はどんな人が出演するのかしら?

2018年7月からのTBS日曜劇場では、ドラマ『この世界の片隅に』が放送されます!

主人公すずの近所に住む主婦・堂本志野役の俳優・土村芳(つちむら かほ)さんについてご紹介していきます!

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』とはどんな作品なの?

ドラマ『この世界の片隅に』は、こうの史代氏が描いた人気コミックを原作とした作品。2016年にはアニメ映画が大ヒットしました。

昭和19年、戦争真っただ中の広島県・呉市を舞台に、主人公すずと彼女をとりまく人々の日々を健気に生きる姿を描き出した作品です。

NHK朝ドラ『ひよっこ』や『最後から二番目の恋』などを手掛ける、丁寧な人間描写で人気の高い岡田惠和氏が脚本、ドラマ『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』などで知られる土井裕泰氏が演出を担当します。

音楽は日本映画音楽の巨匠である久石譲さん。ジブリ映画や北野武作品などで有名な作曲家です。民放での連続ドラマを担当するのは24年ぶりとなります。

緑山スタジオ内に呉市の築92年の古民家を解体・再築して、北條家シーンを再現しているそうです。この物語に更なる深みを与えてくれるはず!見応えある作品への期待が益々高まります。

スポンサーリンク

TBS夏ドラマ『この世界の片隅に』ヒロインすずの家の近くに住む主婦・堂本志野役は土村芳さん!

2018年7月からのTBS日曜ドラマ『この世界の片隅に』で主人公すずの近所に住む主婦・堂本志野(どうもとしの)役を演じるのは、俳優の土村芳(かほ)さんです!

るんさん(@ruuuuummm)がシェアした投稿

土村芳(かほ)

土村芳プロフィール
  • 生年月日:1990年12月11日(27歳)
  • 出身地:岩手県
  • 身長:160cm
  • 趣味:芸術鑑賞、散歩
  • 特技:新体操
  • 所属事務所:ヒラタオフィス

土村芳さんは1997年12月11日生まれの27歳。岩手県盛岡市出身です。

3歳の時から地元の劇団「盛岡子供劇団CATSきゃあ」にお姉さんと一緒に所属していたそうです。ちなみに姉は素IBC岩手放送アナウンサーの土村萌さん。

2001年NHK正月ドラマ『夢駆ける大地~私、牛を飼います』で地元の子役としてデビューします。

その一方小学2年生から新体操にも打ち込み、高校在学中にインターハイに出場したこともあるのだそうです!すごい!!

進路に悩んだ末、幼い頃の劇団でのワクワク感を思い出し、女優を志します。京都造形芸術大学の映画学科へ進学。1学年上には女優・黒木華さんがいて、大きな影響を受けたそうです。

学生で映画撮影の時は、裏方の仕事も一通り経験したそうです。ご飯係を担当して、演技の前に何十人分ものおにぎりと大釜でお味噌汁を作ったこともあるんだとか。

講師を務める林海象監督に見いだされ、2011年劇団姫オペラ公演『花ちりぬ』で主演に大抜擢されます。2013年には監督の映画『彌勒MIROKU』でも永瀬正敏と共に主演を務めました。

林海象監督のおかげで今のお仕事ができていると思い、感謝しているそうです。

2013年大学卒業後、現事務所で女優活動を本格始動。2014年舞台『母に欲す』に出演します。

何度もNHK朝ドラのヒロインオーディションに挑戦して落選していましたが、2016年『べっぴんさん』でヒロインの親友役に選ばれました。

主人公・すみれの生涯の親友である村田君枝役を楚々とした魅力ある役として演じ、全国で人気となりました。

「昭和顔」といわれる清楚な美しさ。主人公を支えるやさしい女性。それは今回の役にもぴったりと当てはまりますね!

2017年読売テレビ『恋がヘタでも生きてます』で民放連続ドラマ初出演。

同年NHK BSにて地域ドラマ『GO!GO!フィルムタウン』で初主演を果たしました。

「芳(かほ)」は本名。画家である祖父の画号・土村芳香から一文字貰ったそうです。

運動が得意で、外見とはうらはらに活発なタイプとのこと。でも人前に立つのが苦手で、ドラマの記者会見では緊張のあまり声が出なくなってしまったこともあるそうです。

2011年3月11日の東日本大震災の時は、ちょうど岩手への帰省の途中だったそうです。新幹線でトンネル内に9時間閉じ込められるという大変な経験の持ち主です。

マイブームは「海外ドラマ」。1話完結ものだと録画してすぐ見るとのこと。「日本のドラマ」も大好きだそうです。

テレビドラマ

  • 『夢駆ける大地~私、牛を飼います』NHK(2001年)
  • 『コウノドリ』第1シリーズ TBS(2015年)- 明美 役
  • 『コウノドリ』第2シリーズ TBS(2017年)- 久保佐和子 役
  • 『べっぴんさん』NHK(2016年)- 村田(田坂)君枝 役
  • 『恋がヘタでも生きてます』読売テレビ(2017年)- 榎田千尋 役 役
  • 『GO!GO!フィルムタウン』NHK BS(2017年)- 主演・北村節子 役
  • 『女子的生活』NHK(2018年)- マナミ 役
  • 『はんなりギロリの頼子さん』関西テレビ(2018年)- 池上順子 役

映画

  • 『彌勒MIROKU』(2013年)- 少年・江美留 役
  • 『何者』(2016年)
  • 『去年の冬、きみと別れ』(2018年)- 吉岡亜希子 役

舞台

  • 『花ちりぬ』(2011・2012年)
  • 『銀河鉄道の夜』(2014年)
  • 『母に欲す』(2014年)

CM

  • NTT東日本(2014年)
  • スズキ ソリオ(2014年)
  • ヤマサ醤油(2015年)
  • 東京メトロ(2016年)
  • ANA(2017年)
ドラまる
『べっぴんさん』では戦後復興期を生きる健気な女性の役。主人公を支え抜く役が清楚な土屋さんにぴたっとはまっていたよね。
ラマちゃん
同じ事務所には長谷川博己さん、宮崎あおいさんなどの演技派の俳優さんがたくさんいるのよね。

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『この世界の片隅に』主人公すずの隣人・刈谷幸子役はどんな役?

2018年夏のTBS日曜ドラマ『この世界の片隅に』主人公すずの近所に住む主婦・堂本志野役についてご紹介します。

実はこの志野は今回のドラマのために作られたオリジナルキャラクターで、今のところ役柄について詳しく発表されていません。

主人公すずが周囲の人々と深い縁で結ばれ、愛情でつながっていく姿を描くことが物語の主要テーマです。隣人・堂本志野はおそらくすずを支え、共に厳しい時代を生き抜く同志となっていくのではないでしょうか。

主演の年若い松本穂香さんを支えるという面でも、土村芳さんのキャリアと演技力はドラマそのものをバックアップする大事な戦力となっていくこと間違いありません!

ドラマ『この世界の片隅に』に出演する土村芳さんの演技評価は?

土村さんの美しさにノックアウトされる方が多数いらっしゃいますね!よくわかります!本当にキレイな女優さんです。

熱烈な土村さんのファンにとっては特に、今回のドラマ『この世界の片隅に』は見逃せないお宝作品となっているようです!

土村芳さんの公式SNSはあるの?

残念ながら土村芳さんの公式SNSはみつけられませんでした。

過去に映像化された『この世界の片隅に』を無料視聴する方法

最後にこれまでに映像化された『この世界の片隅に』の動画を無料で見る方法をご紹介します。

『この世界の片隅に』は2011年に北川景子さん主演の実写スペシャルドラマ版、2016年にのんさんが声優を務め絶賛されたアニメ版の2つの映像作品があります。

以下に主要動画配信サービス(VOD)での配信状況をご紹介します。

北川景子さん主演スペシャルドラマ『この世界の片隅に(2011年)』配信状況

のんさん主演アニメ版『この世界の片隅に(2016年)』配信状況

ドラまる
うーん…色々なところで配信されていて、結局どこで見るのが得なのか分からないよぉ…!
ラマちゃん
少し複雑なので、全サービスを契約しているDRAMAP編集部的におすすめの見方をご紹介するねわね〜

各動画配信サービスの無料キャンペーンを活用すればスペシャルドラマもアニメ映画も無料で見られるから安心してね!

2011年放送のスペシャルドラマ『この世界の片隅に』を無料で見る方法

まず、2011年放送のスペシャルドラマに関してはHuluで見るのが最もお得です。

その理由としては北川景子さん主演『この世界の片隅に(2011年放送)』が見放題作品として配信されているからです。

他の動画配信サービスでも、無料キャンペーン登録時にもらえるポイントで無料で見ることが出来ますが、これは次にご紹介するアニメ映画版『この世界の片隅に』の無料視聴に使いたいので、ドラマ版はHuluで見るようにしましょう!

Huluでスペシャルドラマ『この世界の片隅に』を無料で見る方はこちら

2016年公開のアニメ映画『この世界の片隅に』を無料で見る方法

続いて、アニメ映画版『この世界の片隅に』を無料するのに最もお得な動画配信サービスをご紹介します。

アニメ映画版『この世界の片隅に』に関してはビデオマーケットの無料キャンペーンを活用するのがオススメです!

動画配信数やサイトの使い勝手など、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを利用しても良いのですが、U-NEXTは登録時にもらえる600ポイントで原作マンガ『この世界の片隅に』を1冊無料で読めるので、アニメ映画に関してはビデオマーケットで見ると良いですね!

ビデオマーケットでアニメ映画『この世界の片隅に(2016年公開)』の動画を無料で見る

2007年〜2009年連載『この世界の片隅に』原作マンガを無料で読む方法

最後に原作マンガ『この世界の片隅に』を無料で読む方法ですが、上記でご紹介した通り、U-NEXTの31日間無料キャンペーンが唯一の選択肢です。

『漫画アクション(双葉社)』にて2007年1月〜2009年1月まで連載された、こうの史代さん原作のコミックス『この世界の片隅に』は上・中・下巻の3巻完結の作品です。

残念ながらU-NEXTの31日間無料キャンペーンで読めるのはいずれか1冊のみとなってしまいますが、原作コミックスの雰囲気は十分に堪能できます。

気に入ったら残りの2冊を購入しても良いですし、U-NEXTの有料会員になって毎月付与される1,200ポイントで残りの2冊を読んでも良いと思います!

U-NEXTで『この世界の片隅に』原作コミックスを1冊無料で読む

なお、こちらの記事で紹介している情報は2018年6月時点のものとなります。

VODでの配信状況は流動的なので、最新の配信状況は各公式サイトをご確認ください。

まとめ

TBS7月からの日曜ドラマ『この世界の片隅に』で主人公すずの家の近くに住む主婦・堂本志野(どうもとしの)役を演じる土村芳さんについてご紹介しました!

ドラまる
TBSの夏の日曜ドラマ『この世界の片隅に』で主人公すずの隣人・堂本志野役は土村芳さんが演じるんだね。
ラマちゃん
昭和の楚々とした健気な女性の役は土村芳さんのはまり役!今回のドラマが益々楽しみになってきたわ!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA