健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)8話の見逃し無料動画はこちら【9/4配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

吉岡里帆さん主演の2018年夏の火9ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話(2018年9月4日(火)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の放送をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半では読者さんから寄せられたドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじ解説や感想もご紹介しています。

スポンサーリンク

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

最近のフジテレビドラマはFOD(フジテレビオンデマンド)で1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『健康で文化的な最低限度の生活』は無料配信されていません。

代わりに

  • Tver
  • カンテレドーガ
  • GYAO

という3つのサービスで配信さると思われます。
上記3つのサービスで放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年9月4日(火)放送終了後〜2018年9月11日(火)19時45分
までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法!

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑ですが、しっかり無料で見ることが出来ます!

まずは『健康で文化的な最低限度の生活』の主要VOD(ビデオオンデマンドサービス)での配信状況をご紹介します。

上記の各サービスの無料期間を組み合わせれば…

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』5話分を無料で視聴可能です!

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、各サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『健康で文化的な最低限度の生活』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • 僕たちがやりました
  • 明日の約束
  • FINAL CUT
  • シグナル 長期未解決事件捜査班

がそうですね。

関テレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』も同様の扱いになると思われます。

そのため、『健康で文化的な最低限度の生活』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『健康で文化的な最低限度の生活』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性がありますのでご注意ください。

FODプレミアム無料登録はこちら

すぐに1話分を無料で見たい方は次にご紹介するU-NEXTもしくはビデオマーケットがおすすめです!

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『健康で文化的な最低限度の生活』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『健康で文化的な最低限度の生活』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『健康で文化的な最低限度の生活』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
6月を例に出すと、6月1日〜6月30日が無料期間になります。

仮に6月29日に登録をしてしまうと、無料期間は6月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のリンクからご覧ください!

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじ

2018年9月4日(火)放送のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじをご紹介します。

ケースワーカーとして2年目を迎えたえみる(吉岡里帆)のもとに、利用者の赤嶺岳人(音尾琢真)が病院に搬送されたと連絡が入る。

過度な飲酒で膵臓(すいぞう)を壊し、アルコール依存症の疑いもあるという。

しかし、当の本人は治療する気ゼロで、このまま飲み続ければ間違いなく死んでしまう。

もう二度と利用者を死なせたくないえみるは、必死に説得し、何とか禁酒を約束させるが、数日後、赤嶺は再び酒を飲んで大暴れする。

約束をいとも簡単に破られたことにショックと怒りを覚えるえみるだったが、調べてみると、アルコール依存症はれっきとした病気で、自分の意思では治せないことを知る。

まずはアルコール依存症について知らなければ…と考えたえみるは猛勉強を開始。

半田(井浦新)のアドバイスで、断酒を目指す人たちが集まる“断酒会”を訪ね、驚くべき実態をまざまざと見せつけられる。

アルコール依存症患者と向き合うのは、ケースワーカーとして最も困難な作業だと知る半田から、「その覚悟はありますか?」と問われたえみるは、治療のきっかけを与えられるのは自分しかいないと奮起し、早速、そのチャンスが訪れる。

再び病院に搬送された赤嶺は、「次は、命はありませんよ」という医師の言葉と、えみるの熱い説得でようやく治療に専念することを承諾。

ところが、結局本人はいまだに自分が病気だという自覚がないままで…。

えみるはアルコール依存症が“否認の病”と言われる理由を思い知る。

どうしたら病気だと自覚させ、治療につなげられるのか――。

思い悩んでいると、見かねた石橋(内場勝則)がえみるに声をかけ、ある出来事を話し出す……

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

NAO
私の周りでも生活保護を受けている人に対して、「働かないでお金をもらって、そのお金でお酒買ったりしてるんでしょ?ずるいよね」という批判的な意見を何度も聞いたことがある。

またアルコールだけではなく薬物などでもそうだが、「依存症」という病気に対して知識を持たず、「気持ちの問題」と心だけでぶつかって相手を立ち直らせることができると信じて関われば、上手くいかないことがある。

そんな時には相手を思う気持ちが強ければ強いだけ、自分に返ってくるダメージは大きい。

「アルコール依存症」という病気の生活保護受給者を、どんな描き方をするのかとても楽しみだ。

ペンネーム:NAO(30代・女性)

ちぃこ
次回は、アルコール依存症の利用者の方の話のようで、とても気になります。

正直、アルコール依存症の生活保護受給者がいるなんて、正直やるせない気持ちです。

私たちの働いて納めた税金で酒を買われていると思うと複雑です。

ただ、アルコール依存症は病気だとも思うので、しっかり治療して欲しいです。

私はお酒が飲めないのでアルコール依存症にはならないかもしれませんが、お酒がないとやってられないようなことがあったのかなとも思いました。

アルコール依存症の方は、幸せな人が少ないように思うので。

なぜアルコール依存症になったのかも気になります。

ペンネーム:ちぃこ(30代・女性)

飛べないアヒル
新人ケースワーカーとして仕事をしてきたえみるも二年目を迎え、難しい対応が必要となるアルコール依存症の利用者を担当します。

アルコール依存症は、本人がその病気を認めない否認の病と言われ、自覚症状がないため治療が困難である病気で、えみるが担当する赤嶺も病院に搬送されて、飲酒による膵臓の障害が認められる診断を受けているにもかかわらず、治療する気がありません。

いかにして、えみるがアルコール依存症を治療するために勉強し、治療のきっかけを作れるかが楽しみなポイントです。

ケースワーカーとして利用者が死なせたくないえみるの思いがどう表現され、利用者がいかに受け入れてくれるかも楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

さすけ
次回はアルコール依存症を抱える利用者の話です。

アルコール依存症はアメリカでは自助グループがあったりと死と隣り合わせの病気だと理解がありますが、日本ではそこまで受け入れる先もおおくありません。

そんな深刻な利用者とえみるがどう関わっていくのか注目です。

アルコール依存症はもともとの人格も変わるど根が深い病気ですが、えみるは果たして上手く対応できるのでしょうか。

また、娘と一緒に住むと喜んでいる阿久沢ですが、娘には何か考えがありそうで気になります。

せっかく働き始めて娘と再会でき借金も返済できた阿久沢に、不幸な展開が起こってほしくないと心から願うばかりです。

ペンネーム:さすけ(30代・女性)

シャワーズ
どうしても生活保護が必要だという人が役所に現れ、事情を説明した。

義経はできるだけその人の人生に寄り添う上に、その人は本当に生活保護が必要なのだろうか、それ以外の方法はあるのではないかという疑問を持つようになる。

その最中、義経はその人との意思疎通がうまくいかず、悩んでしまう出来事があった。

半田や京極に相談しようかと考えたが、それでは自立することができなく、今回は自力で解決したいのだという理想を持ったため、義経はその人と向き合って、最も良い方法を探して、その方法を見つけて、その方法を実施していくという展開を予想し、その展開になるかどうかが楽しみなポイントである。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ねこぽん
次回はアルコール依存症がテーマとのこと、重いテーマを持ってくるなと思いますが、避けては通れない話題ともいえるので、勉強するつもりで視聴したいと思います。

音尾琢真という役者さんは、最近「ヒモメン」で強面の素ヒモの役をやっていましたが、強くてもなんとなく愛嬌のある役が似合うイメージがあったので、次回の赤嶺役も楽しみです。

エミール担当の新しいケースも気になるのですが、私はむしろ阿久沢家の事情の方が心配です。

過去にあったことを忘れてはいないのに、突然父と一緒に住みたいと言い出した娘にどんな事情があるのかとても危うい気がします。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

飛べないアヒル

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

えみるは、ケースワーカーという仕事が自分に向いているか自問自答しながらも2年目を迎え、アルコール依存症の疑いがある赤嶺が病院へ搬送されたと連絡が入ります。

医師の診断では、過度な飲酒での膵臓が悪くなっていて、このまま飲酒すれば死の可能性があることを指摘します。

えみるに赤嶺は断酒することを約束しますが、その矢先、部屋で飲酒して大暴れした大家からえみるに連絡が入ります。

赤嶺にアルコール依存症の治療を受けさせるために、えみるはまず知識を得ようとし、半田はえみるに断酒を目指す人が集まる断酒会という自助グループを紹介します。

そんな時、赤嶺がまたしても飲み過ぎで倒れているのをえみるが発見し、搬送します。

その機会を利用して、アルコール依存症の治療にこぎつけます。

3ヶ月の治療を終えた赤嶺は、自助グループに参加しながら、居酒屋での仕事を始めます。

ところが、客のこぼしたビールが顔にかかり、またしても飲酒した赤嶺は自暴自棄になり失踪し、それを見つけたえみるの対応で、自助グループでのやり直しを開始します。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

ケースワーカー2年目を迎えたえみるが、今回担当したアルコール依存症の生活保護受給者の対応は、本人にその病気の自覚がないことで治療が難しいことが描かれていたように感じられました。

治療後の就職先に居酒屋という場所が認められていたことには驚きましたが、職業選択の自由からすれば、役所としても指導程度しかできないのかとも思いました。

アルコール依存症という病気の克服に必要な医療的な治療に加えて、えみるというケースワーカーの精神的な支えとしての存在が大きく、本来は赤嶺が発した「自分が生きていても仕方ない」という感覚を払拭されることが、最も特効薬かもしれないと思われました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

あー

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

エミルがアルコール依存性と向き合うストーリーでした。

アルコール依存性の利用者のためにアルコール依存性の勉強をしたり、断酒会に参加したりして学んで利用者をアルコール依存性の病院退院まで持ち込みました。

しかし、なぜ更生施設にかようのか分からずすぐ飲み屋で働いてしまいます。

利用者は顔にお酒がらかかると今まで我慢していた飲みたいという気持ちを我慢出来ず1口のみ、その後失踪してしまいます。

えみるはやるせない気持ちで帰っていると川原で利用者を発見して急いで川原におりると気づいた利用者は逃亡しますがえみるに説得されてまた治療を再開するのでした。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

自分で認識するのが難しいアルコール依存性の利用者に向き合ったえみるはすごいと思いました。

いろんな人が支えてくれていることが分からなくなってしまうアルコール依存性の利用者はこわいと思いました。

私はドラマを見ていてなんど利用者のことを見捨ててしまえばいいのにと思うのが何度もありました。

えみるの「わたしは信じてました!」という言葉がすごいしみました。

最後まで信じてくれる人がいると人は変われるんだなぁと思いました。

福祉の仕事をしていたので断酒会にも個人的に興味がありまた仕事にら復帰したら見学に行きたいです。

ペンネーム:あー(30代・女性)

あやか

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

ケースワーカーとして2年目を迎えたえみるのもとに、利用者の赤嶺岳人が病院に搬送されたと連絡が入る。

過度な飲酒で膵臓を壊し、アルコール依存症の疑いもあるといわれる。

しかし、本人は治療する気ゼロで、このまま飲み続ければ間違いなく死んでしまう。

もう二度と利用者を死なせたくないえみるは、必死に説得し、何とか禁酒を約束させるが、数日後、赤嶺は再び酒を飲んで大暴れする。

約束をいとも簡単に破られたことにショックと怒りを覚えるえみる。

アルコール依存症はれっきとした病気で、自分の意思では治せないことを知る。

まずはアルコール依存症について知らなければと考えたえみるは猛勉強を開始。

半田のアドバイスで、断酒を目指す人たちが集まる“断酒会”を訪ね、驚くべき実態を見せつけられる。

アルコール依存症患者と向き合うのは、ケースワーカーとして最も困難な作業だと知る半田から、「その覚悟はありますか?」と問われたえみるは、治療のきっかけを与えられるのは自分しかいないと奮起し、早速、そのチャンスが訪れた。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

また、難しいケースの利用者である赤嶺と知り合う。

その利用者がアルコール依存症であると知って、どのように普通の生活に戻せばいいのか葛藤する、えみるの姿がとっても痛々しかった。

一度自分の勉強不足で利用者を亡くしいることで、赤嶺も同じようにしたくないと言う思いがえみるの思いを奮闘させたのだと思いました。

人は家族や生きる生き甲斐がないと、生きることに対して前向きになれないと思いました。

どのような事情であっても、人は生きるための生き甲斐を持って生活することが一番でケースワーカーさんはそんな生き甲斐を利用者さんに持たせてあげるべきだと思いました。

ペンネーム:あやか(40代・女性)

イカロス

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

えみるが担当する元ホストで生活保護受給者の赤峯が、病院に搬送されアルコール依存症ということが判明し、このままお酒を飲み続けると死んでしまうかもしれないということがわかる。

えみるは赤嶺にどうにかお酒をやめさせようと、病院の治療や半田の紹介の禁酒治療の会などを利用させようとするが、最初は軽いノリで言うことを聞くが途中でやめてしまいなかなか上手くいかない。

そんななか赤嶺が失踪し保護打ち切りが検討されるが、えみるは諦めきれずに探し回り赤嶺を発見する。

そして、えみるの必死の説得で、赤嶺は今度こそ心を切り換えてアルコール依存症から立ち直ろうとする。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

今回も残念ながら全体的にあまり面白くありませんでした。

赤嶺役の音尾琢真の見ていて嫌になりそうな安っぽい演技と、えみるが娘に似てるというありきたりな台詞、石橋のコントのしょうもない演技、さらに妙に浮いていてシーンと合ってない音楽が目に付く、あまりにもひどすぎる内容でした。

何故このドラマがここまで魅力のないドラマになってしまったのかは不思議ですが、吉岡里帆さん自身の女優としての魅力の問題なのかはわかりません。

少し違うとは思いますががむしゃらに頑張る主人公の女性を演じる俳優さんというイメージでは深津絵里さんが思い浮かびますが、吉岡さんともなんとなくイメージが重なります、深津さんは素晴らしい演技で数々のドラマなどで主演を務め盛り上げていたと思います。

その他の今まで評価が良かった川栄さんの魅力も全然伝わってこないです。

ペンネーム:イカロス(30代・男性)

ねこぽん

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

入所から1年、今回のえみるの担当はアルコール依存症の赤嶺。

本人は全く自覚がなく、勝手に病院を退院し、やっと依存症の治療までこぎつけても自助会を馬鹿にする始末。

しかも、えみるの心配をよそに、赤嶺は居酒屋でのバイトを始めてしまった。

はじめは負けん気で頑張って勤めていたものの、酔ったお客に酒をかけられたり、汚れ物のアルコールに接したりするうちに、ストレスが高じて15年前に別れた青あざの妻と泣く娘の悪夢を見てしまう。

アルコールを飲み始め失踪状態になった赤嶺を川岸で見つけたえみる。

「生きていてほしいから」といった言葉の真剣さが、赤嶺にとって娘と被って見え、彼は再起を決心する。

「ここまで来れたって言う事はもう一度1からやり直せる」という自助会のリーダーの言葉も赤嶺を後押しした。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

アルコール依存症の重要な点は、暴力的になることでも、命の危機ということでもなく、「自覚が持てないこと」だと思い知って、こわくなりました。

入院先の病院、自助会、ケースワーカーたちと「たくさんの人が協力してくれているのに」というえみるの悔しい気持ちが、よくわかりましたが、かえってそれが赤嶺を「俺なんかが」という負の気持ちやストレスの原因に向けているのを見て、どうすればいいっていうんだ、と怒鳴りつけたくなってしまいました。

でも、ケースワーカーがそうすると、治療をやめることになり、本当に死に至るんでしょうね…。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ちぃこ

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじとネタバレ

お酒の飲み過ぎで病院に運ばれた保護受給者の赤嶺さんですが、病院でアルコール依存症と言われても、病気を自覚できていなかった。

しかし、治療の病院に3ヶ月入院し、部屋もキレイにし、居酒屋で働き自立に向けて頑張っていたが過去の夢を見て絶望し、またお酒を飲んでしまう。

断酒に向けた集まりにも行かなくなってしまう。

義経さんが河原でお酒を飲んでいる赤嶺さんを見つけ、話をする。

赤嶺さんはもう一度やり直してみる決意をかため、断酒の集まりにもまた行くようになった。

居酒屋での仕事はアルコール依存症だからと辞めた。

きちんと自分がアルコール依存症と自覚できたことが自立の第一歩だと思う。

『健康で文化的な最低限度の生活』第8話の感想

とても勉強になる回でした。

アルコール依存症は怖いなと思いました。

自分で自分を我慢できないのは日々生活していく中で多々あると感じました。

私だったらダイエットしたいから甘いものをやめようと思っても、食べたくて我慢ができないのに似てるのかなと思います。

ただ、アルコールは大量に飲むと体への負担が大きいし記憶がなくなったりするから問題になるのかなと思います。

まずアルコール依存症であることを自覚することが大事ということ、断酒の集まりなどがあることが知れたことで、将来家族などがアルコール依存症になった時に胸にとめておこうと思いました。

ペンネーム:ちぃこ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『健康で文化的な最低限度の生活』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA