ドラマ【ヒモメン】2話の動画無料視聴はこちら|8月4日見逃し

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ヒモメン』第2話(2018年8月4日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ヒモメン』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ヒモメン』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ヒモメン』第2話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ヒモメン』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ヒモメン』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ヒモメン』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年8月4日(土)放送終了後〜2018年8月11日(土)22時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、放送終了から1週間以上経過してしまった『ヒモメン』を最もお得に見る方法はビデオパスです!

ビデオパスは30日間無料かつ『ヒモメン』は見放題扱いとなっているので、安心してご利用いただけます。

ビデオパスで『ヒモメン』動画を今すぐ見る

ただし、ひとつだけ注意点があります!

それは、auユーザーじゃないと使えないこと!(私はdocomoユーザーなので見られませんでした…)

私と同じような境遇の方は、今後U-NEXTとビデオマーケットで配信され、無料キャンペーンを活用すれば2話分無料で見られると思うので、こちらをご検討ください!

U-NEXTで『ヒモメン』動画を見る

ビデオマーケットで『ヒモメン』動画を見る

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ヒモメン』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ヒモメン』の配信は以下のようになると思います。

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえます。

『ヒモメン』は見放題作品になると思いますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来るでしょう。

『ヒモメン』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ヒモメン』はポイントレンタル配信されるはずですので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ヒモメン』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『ヒモメン』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『ヒモメン』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来るでしょう!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
6月を例に出すと、6月1日〜6月30日が無料期間になります。

仮に6月29日に登録をしてしまうと、無料期間は6月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『ヒモメン』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のボタンからご覧ください!

2018年夏ドラマ『ヒモメン』第2話のあらすじ

2018年8月4日(土)放送のドラマ『ヒモメン』第2話のあらすじを紹介します。

「連れていきたい場所がある」と、同棲中のヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に連れ出された、春日ゆり子(川口春奈)。

到着した先は――なんと結婚式場! 

ゆり子はプロポーズされたものと思い込み、感動の涙を浮かべる…!

ところが、翔の目当ては、式場で開催されていた無料の食事会だったのだ…! 

歓喜から一転、奈落の底に突き落とされたゆり子は、がく然とするばかり。

しかも困ったことに、その式場でウエディングプランナーである姉の桜子(片瀬那奈)とバッタリ遭遇してしまう。

男性を仕事や年収で判断するタイプの桜子に、無職の翔を会わせたら必ず別れさせられる…。

そう考えたゆり子は、とっさに翔の存在を隠す。

そんな中、“だめんず”とばかり付き合ってきた先輩看護師・田辺聡子(佐藤仁美)が、翔のヒモっぷりを見るため、ゆり子の自宅まで来てくれることになった。

しかし、なぜか後輩看護師の浜野このみ(岡田結実)や医師の池目亮介(勝地涼)まで乱入! 

実は、ゆり子に好意を抱く池目は、このみが“ヒモ男”という存在を毛嫌いしていることを利用し、ゆり子たちを破局に追い込もうと企んでいたのだ。

ところがなんと、桜子までもがアポなしで突撃してきたから大混乱! 

桜子は、翔が無料試食会でデタラメに記入したアンケートから、翔の職業を医師だと思いこんでいた。

桜子の手前、ゆり子は池目に翔のフリをしてもらうが、それがさらなる波乱を生み、翔は人生最大のピンチに襲われることに…!?

番組公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『ヒモメン』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ヒモメン』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

シャワーズ
翔やゆり子にとって、今すぐお金が必要になってしまうという事態が発生し、その事態は池目先生がわざと起こしたものであり、池目先生はゆり子を助けようとするが、ゆり子は池目先生の助けはいらないと遠慮し、看護師の仕事をして得た給料によってお金を解決するしかないという考え方を持っているのに対し、翔は家にあるものを売ることでお金を画策することに走ってしまい、ゆり子は翔に対して激怒してしまうものの、翔のあとげない笑顔に負け、やはり翔が好きだという気持ちを感じてしまうという展開を予想している。

翔がお金をどう作っていくかというのが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ぽむ
ゆり子の彼氏がヒモ男と知ったゆり子の勤め先の医師である池目はゆり子に自分だったら働くとアピールしていました。

しかし、ゆり子の窮地を救い「お金も職もないけどゆり子の為の時間は沢山あるから」と言う翔を選んだと知った途端に顔を歪めて怖かったです。

お金も職もない翔と医師でお金もある池目でゆり子を取り合う事になりそうでそこが見所だと思います。

働かない事に全力を掛けている翔は世間とは離れた価値観で生きています。

それに比べて池目はエリートで常に真っ直ぐです。

当然、ヒモ男と比べればお金のある自分にゆり子がなびくと信じています。

翔を見限って池目と付き合う様になるのかゆり子の気持ちも気になります。

ペンネーム:ぽむ(30代・女性)

マノ
春日ゆりこの姉が出てくるようです。

ゆりこの姉はゆりことは正反対の考えを持っていそうですね。

HPで確認してみると、バリバリのキャリアウーマンで「男は年収で判断」「付き合う人は選びなさい」という考えを持っているのだとか。

翔のことは100%認めてもらえないような感じですが、今のところゆりこのことが大好きな翔はどうやって認めてもらおうとするのかがみどころな気がします。

また、何かの事情でお金が必要となり、何とか工面して何百万も稼ごうとするようですが、一体どのような斬新な考えを出してくるのかも楽しみですね。

ペンネーム:マノ(30代・女性)

さきママ
今回の二人の関係性を見ていたら、まず翔は、当たり前に働くことはしないと思います。

しかし、予告では結婚する等という言葉が飛び交っていたので、何か良からぬことを考えているのではないかと思っています。

本当に結婚するつもりではなく、結婚式をしたら何か利益があるとか、結婚することで、ゆり子を逃がさないようにしているのではないかと考えました。

ただ、そんな二人に、ゆり子の姉が立ちはだかるようなので、どうなるのか注目どころです。

恐らく、ゆり子の姉はゆり子よりもしっかりしていると思います。

翔のダメっぷりも、すぐに見抜く気がしています。

そんな姉にどのように関わっていくのか、楽しみなところです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

真凛
ゆり子が翔のいいわけに一瞬納得する場面が次回も幾度となくありそうですが。

128万の大金をどうやって集めてくるのか、と言っても翔の閃きはギャンブルだったりで、しかも当たらないから、どんな閃きをして体力勝負に出るのかな、と思ってます。

見どころはお姉さんが手強そうで、桜子役の片瀬那奈さん。

翔という存在に毎回課題を出す形になるのかな、とも考えてしまいますがそんな桜子と翔の2人のやりとりが楽しみな感じです。

2人とも口が達者なイメージなので。

翔がヒモとわかっているにもかかわらず敢えて職業を聞く池目に対しIT社長を名乗るのかなと、ゆり子と田辺はただじっと見守る、予告を見ての予想です。

ペンネーム:真凛(40代・女性)

湊海
次回は、ゆり子の姉が乗り込んでくるようなので、真っ当な道に引き戻すチャンスだと思いますが、ゆり子の性格的にそれもふいにしそうな気がします。

翔が医者だというとんでもない嘘をつくようなので、大波乱の予感しかありませんが、あれよあれよといううちに、みんな翔の口車に乗せられてしまうんじゃないかと思います。

ゆり子を狙っていそうな池目だけは納得しないと思いますが、彼はポジション的に落ちキャラっぽいので、思いが報われることはないと思います。

翔が絶対働かないというポリシーを曲げずに、どんな屁理屈でゆり子を納得させるのかにも注目しています。

ペンネーム:湊海(40代・女性)

2018年夏ドラマ『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

シャワーズ

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

ゆり子は翔に連れてかれて結婚式場の無料試食会に行った。

そこにゆり子の姉である桜子がプライナーとして働いていた。

ゆり子の携帯には姉からの着信が来ていた。

彼氏と試食会に来て、半年後に結婚するという話を聞き、しかも彼氏は医師だと書いてあることに桜子は興奮していた。

聡子がゆり子の家に入ると、翔はネットトレーダーという仕事をしていると話した。

そこに、このみや池目先生がやってきた。

このみが帰った後、池目先生は翔になりすまし、ゆり子と付き合っているという設定にした。

そこに翔が帰宅し、桜子を見て姉だと気づいて、翔だと名乗り出て挨拶した。

翔を聡子は私の彼氏だとごまかした。

このみが充電器を忘れて戻ってきた。

このみが、聡子の彼氏となっている翔こそがゆり子の彼氏だと言った。

桜子はゆり子と別れてくださいと翔に言った。

理由は仕事をしないヒモ男だからである。

桜子はゆり子の結婚希望の条件を踏まえて、3日で128万7000円を集めるようにと言ったのに対し、翔は承諾した。

翔はお金の作り方を考えた結果、5万6200円だけ桜子に渡して、聡子に電話をし、ウェディングブーケを作って欲しいと言った。

そのため、ブーケ代は浮いて、余興ゲストは用意したといい、ウェディング系の専門学校に式場進行をお願いして5000円だと言った。

それでも反論する桜子に対し、翔は桜子が仕切ることで親族のため無料になり、1万4800円だけで十分だと言った。

桜子は婚約指輪は?と聞き、翔はモールで指輪を作って、結婚式しようと言った。

ゆり子は涙を流して、翔と別れたくないと桜子に言った。

そこに網走らが現れ、イッツショーが始まった。

桜子は結婚を認めないが、まだ翔のことを見極めると言った。

翔は競輪のおかげで128万円を他の方法に変えることに気づいたと話した。

福引券で現金つかみ取りをし、5万6200円を稼いでいた。

『ヒモメン』第2話の感想

仕事できないのではなくて、仕事をしていないだけだという翔の言い訳が面白かった。

翔が、昭和20年から25年間での5円玉が800円の価値になるという理由で、5円玉をチェックするというのも面白かった。

5円玉が800円になるというのは凄い話で、ふと財布の中にある5円玉は何年のものであるかというのを確認したくなった。

ヒモ男は見栄っ張りをするという性格を持っているということを知った。

翔がネットトレーダーという仕事を装っているというのには笑えた。

その後、聡子が翔にうっとりしているのも面白かった。

ゆり子は翔のどこが好きになったのだろうかとますます気になった。

翔のことが好きでも、お金が最大の障害になるのだと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ねこぽん

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

主人公・翔は、無料ランチのために彼女・ゆり子にニセのプロポーズをするような徹底したヒモっぷりです。

ところが、この時式場に登録したことで、ゆり子の姉・結婚プランナーの桜子に翔のことがばれてしまい、話がややこしくなります。

結局翔のことをヒモメンだと知ってしまった桜子は、120万円以上の結婚式資金を3日以外に用意しなければ妹と別れるように、翔に言い渡します。

あわてた翔は、資金集めのために仕事をするかと思いきや…予算のかからない結婚式の方法を提案するという奇策に出て、桜子をけむに巻き、ゆり子を感動させます。

『ヒモメン』第2話の感想

「ちょっと待ってください、僕ってヒモだったんですか?!」と口に出した翔の態度に、あきれすぎて、吹き出してしまいました。

ヒモはプライドが高い、というのは何だかうなずけました。

窪田正孝の芝居の下手なヒモの演技がうますぎて、もう本物のヒモにしか見えません。

ただ、せめて家事くらいすればいいのになぁと思います。

自分のことを主夫と並べておきながら、それすらやっていないのに、あせったり落ち込んだりしないのもご立派です。

もう一度プロポーズしたときには、ヒモだということを自覚して、それでも真剣にしゃべっているように見えたのに、御祝儀目当てでやっぱりニセモノだった時にはびっくりでした。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ちゃこ

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

ヒモメンである翔が、ゆりことのデート場所に選んだのは、結婚式場の試食会でした。

結婚式場でアンケートに「結婚の予定は半年後」と答えたことでゆりこは一瞬喜んだものの、翔はタダでご馳走が食べられるから来ただけだと知り怒ります。

この結婚式場でゆりこの姉と偶然再会しますが、ゆりこは彼氏の存在を必死に隠します。

昔から姉は、ゆりこの為を思って自分が納得しない人との付き合いを認めなかったのです。

きっとヒモメンである翔の事を、ゆりこの彼氏として認めるわけがありません。

全く仕事をしようとしない翔のことを、ゆりこは職場の先輩・さとこさんに相談します。

過去にダメンズとばかり付き合っていたと言うさとこさんは、翔に喝を入れる為ゆりこの家に遊びに来ることになります。

ゆりこの事を好きな職場の医師・池目の策略で、池目と一緒にゆりこの後輩・このみも急遽家に遊びに来ます。

そこに突然姉が家に遊びに来てしまい、ヒモメン翔が彼氏であることがバレてしまいます。

姉は2人を別れさせようと「ゆりこを幸せにしたいなら披露宴代1,287,000円を3日で集めなさい」と指示します。

ここで翔は必死にお金を集めますが、56,200円しか集められませんでした。

しかし披露宴は上手く節約すれば、安くてもゆりこを満足させてあげられると気付きます。

それを聞いた姉は、ひとまず様子を見ることにします。

『ヒモメン』第2話の感想

現代の日本では、男性が働いて女性が専業主婦という家庭はよくあります。

その反対に女性がバリバリ働き、男性が家に入るという専業主夫もあります。

しかしヒモメン翔は毎日家にいるにもかかわらず、行う家事はカーテンを開けたり、エアコンを付けたり消したりする事のみです。

ただ翔がぶっ飛んでいるのは、自分がヒモであることをあまり自覚していません。

一般的に考えると、「ふざけるな」とゆりこからすぐに別れを切り出されてもおかしくはないのですが、翔は甘え上手でとても優しい性格なので、ゆりこは翔と居る事はとても幸せだと感じます。

自分がゆりこの立場だったら「働きたくないから働かない」という考えの男性とは一緒に暮らせません。

自分が頑張って働いているのだから、お互いに協力して生活したいと考えます。

ただ、甘え上手なダメンズを自分が何とかしてあげたい、支えてあげたいという母性がある事も確かです。

その心理をくすぐられる内容でした。

ペンネーム:ちゃこ(30代・女性)

さきママ

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

ある日、翔は突然ゆり子を結婚式場へと連れ出す。

プランナーに、半年後に結婚したいと話す翔に感動したゆり子だったが、実はそれが、無料の試食会だったと分かり、ゆり子は激怒。

帰るために会場を後にしようとすると、そこでプランナーとして働く姉の桜子を発見。

昔から、ゆり子の人間関係に口を出して来た厳しい姉に翔を紹介出来ないゆり子は、その場から翔を遠ざけて難を逃れた。

しかし、試食会目的で書いたアンケートを見た桜子は、ゆり子が結婚すると勘違いし、翔に会いに家まで来てしまう。

早々に無職だとバレ、別れるよう告げる桜子だったが、二人はそれを拒否。

すると桜子は、ゆり子の理想の結婚式を挙げる費用である128万7000円を3日で集めるように翔に突きつけるのだった。

『ヒモメン』第2話の感想

ヒモのとんでもない生体に、驚きの連続でした。

ヒモの癖に、プライドは高く世間体を気にする、とは言え知識は無いので嘘もペラッペラ、相手が心許せると思うとすぐに油断する、更に翔に至っては、自分がヒモであることに無自覚。

もうもはや、あまりのオメデタイ生体に、呆れることしか出来ませんでした。

これは、桜子が別れるよう厳しく話すのも無理はないと思いました。

ただ、桜子のゆり子に対する介入は、やり過ぎだと感じました。

ヒモと付き合うのは別として、ゆり子の人生なので、どのように生きるかはゆり子に決めさせてあげて欲しいと感じました。

ゆり子も、最後にそんな自分の気持ちが言えて良かったのではないかと感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

真凛

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

春日ゆり子が朝起きると彼氏の碑文谷翔に、「連れて行きたいとこがある」と言われ行った場所は結婚式場。

ゆり子も夢心地の中、いきなりタッパーを渡される。

実は式場での無料試食会が目当てだった翔に怒って席を立ってしまう。

帰っていたとこにウェディングプランナーの姉、桜子とバッタリ会ってしまい、翔のことを知られたくなくそそくさと立ち去る。

そんな話を職場で話していると「会いに行っていいか?」と聞いてくる先輩看護師の田辺聡子に「是非」と承諾するゆり子だった。

ゆり子の家に来た田辺に対し「ネットトレーラー」を演じる翔に付き合うゆり子と田辺だった。

そこに後輩の浜野このみと医師の池目まで。

この2人の訪問は予定外で池目が仕向けたものだった。

全員が帰る頃に桜子がやって来る。

桜子のことを話す時に池目に翔のヒモもバレてしまうがとにかく池目に翔のふりをして貰うことに。

上手くいっていたがそこに翔が帰って来た。

このみも戻って来て結局桜子にバレてしまった。

「ゆり子のことは幸せにしようと思ってる」と話す翔に桜子はゆり子を幸せにする値段として128万7千を3日で集めろと言ってきた。

結局5万6千円しか持ってこれず見積もり表の128万を安く浮かせる形で削っていく。

婚約指輪に赤いヒモを渡したゆり子は感動し、「私に決めさせて」と桜子に言った。

『ヒモメン』第2話の感想

お姉さん役の桜子が徐々に勢いが増してきていた感じでした。

妹の家でのピンポン攻撃。

池目もなかなかの面白さがありますがちょっと上回ってる感じでしたね。

後輩のこのみが戻って来てなかったら上手くいったのにな、田辺の「話合わせて」はナイスな伝え方でした。

それでバレちゃダメだとそれなりの演技をしていた翔の態度が可愛かったです。

婚約指輪に赤のヒモを渡し感動していたゆり子を見た桜子、というか片瀬さんの表情が好きでした。

目が飛び出した表情に笑ってしまいました。

かと思うと一瞬、ゆり子にだけ見せたような口角を上げただけの笑みがまた良かったり。

お金貸してと翔に言われ居酒屋の店主の網走が「いくらだよ?」「128万…」のコケっぷりが良かったです。

ペンネーム:真凛(40代・女性)

ケイ

『ヒモメン』第2話のあらすじネタバレ

究極のヒモ男・翔ちゃんの思い付きで、披露宴に出される食事の試食が出来るからと、ブライダルフェアに連れていかれたゆり子。

その結婚式場で、ブライダルプランナーとして働く姉に遭遇してしまいます。

幼い頃から、ゆり子に手厳しい姉に、彼氏が無職のヒモだとバレたら絶対に別れさせようとする、と焦るゆり子。

そんなゆり子とは裏腹に、翔ちゃんは相変わらずマイペースに罪悪感とは無縁のヒモライフを送っています。

ゆり子の先輩、聡子さんが翔ちゃんのグズっぷりをチェックしに部屋に遊びに来る予定が、なぜか池目先生とこのみちゃんも来てしまい、ゆり子はこのみちゃんのSNSで、彼氏がヒモだと晒されることにならないかハラハラ。

無事に事なきを得たのもつかの間、今度は姉の桜子が訪ねてきて…。

池目先生の身代わり作戦も虚しく、結局、彼氏の正体が、無職のヒモ男・翔ちゃんだとバレてしまいます。

当然、交際を反対する桜子が出した条件は、三日間で結婚式を挙げるに足るお金を用意すること。

いかに働かずにお金を手に入れるか、翔ちゃんが起こした行動は?!

『ヒモメン』第2話の感想

放送開始直後から、いくら窪田正孝くんでも、あのヒモ男は無理だ!という声がネットに溢れるほどのグズである翔ちゃんは、2話目も期待を裏切りませんでした。

試食目当てにブライダルフェアに行くなんて、言語道断です。

しかも持ち帰り用のタッパーまで持参して。

しっかりしているゆり子が、どうして天性のヒモ男に振り回されているのか…。

でも、窪田正孝の顔面がドストライクな私から言わせてもらえば、あの顔でグズでしかもバカ、放っておくなんて出来ないくらいに愛くるしい。

きっと聡子さんと同じ気持ちで翔ちゃんを見ていました。

結局、何だかんだでお姉ちゃんを黙らせて、しかも謎にカッコいいプロポーズまでして、翔ちゃん、めっちゃいい彼氏じゃん!と錯覚してしまう始末。

ラストの、結婚式たくさん挙げよう、お金が集まるから、発言で、やっぱりコイツ、とんでもないグズだ、と思い出させてくれるオチもついて、面白かったです。

ペンネーム:ケイ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『ヒモメン』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ヒモメン』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

『ヒモメン』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『ヒモメン』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA