グッド・ドクター|6話動画見逃し無料視聴はこちら【8月16日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou
2018夏ドラマ・山崎賢人主演『グッド・ドクター』

↓無料で『グッド・ドクター』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『グッド・ドクター』第6話(2018年8月16日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『グッド・ドクター』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『グッド・ドクター』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『グッド・ドクター』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『グッド・ドクター』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『グッド・ドクター』第6話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『グッド・ドクター』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年8月16日(木)放送終了後〜2018年8月23日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『グッド・ドクター』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『グッド・ドクター』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『グッド・ドクター』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しています。

ドラマ『グッド・ドクター』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『グッド・ドクター』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『グッド・ドクター』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『グッド・ドクター』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のFODプレミアムへのリンクからご覧ください!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2018年夏ドラマ『グッド・ドクター』第6話のあらすじは?

2018年8月16日(木)22時00分より放送のドラマ『グッド・ドクター』第6話のあらすじをご紹介します。

新堂湊(山﨑賢人)の転科は、瀬戸夏美(上野樹里)の高山誠司(藤木直人)への助言も得て無くなった。

高山から当直医も任されることになった湊は、さらに活き活きと働き出す。

だが、夏美は湊が心配。湊の父、航(遠山俊也)から連絡先が書かれたメモを渡して欲しいと頼まれていたからだ。

湊が航から虐待を受けていたことを知る夏美は、司賀明(柄本明)に相談。

すると司賀はこの件は自分に預けて欲しいとメモを預かった。

高山は医局に湊たちを集める。

そこには産婦人科医の鶴田皐月(堀内敬子)が来ていた。

皐月の要件は出産間近の患者、水野理香(篠原ゆき子)のこと。

理香の胎児にリンパ管腫が見つかり、このままでは正常な分娩が出来ない。

そのため、帝王切開の分娩時に臍帯を切り離さず血行を確保したまま胎児に処置を行うEXITという手術を、皐月は小児外科医に依頼する。

だが、理香は周産期心筋症を患っているため胎児の処置は30分以内で終わらなければならない。

リスクを伴う手術に間宮啓介(戸次重幸)は反対する。

だが、高山は患者が望むならと請け負い、助手に夏美と湊を指名した。

湊と夏美は病室へ行き、子どもだけでも助けて欲しいという理香の強い思いを知る。

湊は高山から渡されたEXITに関する大量の文献を読み漁った。

だが、その帰り道、湊は航に声をかけられる。

怯える湊を、会いたかったと抱きしめる航。

湊は航と食事に行くことを約束する。

これを知った夏美は司賀に報告して…。

公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『グッド・ドクター』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『グッド・ドクター』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
湊の父親が出てきましたが、良くない気しかしません。

湊が幼い頃に手をあげていたと言っていましたし、見るからにダメ親父な雰囲気しか感じませんでした。

テレビに出た湊を見て、障害があるのに医師という特殊な湊を使って金儲けを考えているのではないかと疑っています。

そんな父親を、院長がいかに止めてくれるか期待しています。

また、美智の行動にも注目です。

猪口には唆されるし、高山からも最近冷たくあしらわれているので、猪口の策略にハマってしまうのではないかと心配しています。

美智が猪口の手の内にハマらず、正しい方向に進んでくれることを信じています。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

飛べないアヒル
天才ボーイソプラノ歌手の難しい喉の手術の対応の成功で、転科を示唆した高山も夏美の進言もあり、湊を研修医として受け入れるようになります。

その矢先、港が映るテレビを見て病院に父親を名乗る男性が訪ねてきて、夏美に連絡先のメモを渡します。

湊は父親から虐待を受けた過去があり、夏美は院長に相談します。

院長は、夏美に湊の父親の剣は預かる旨を告げます。

そんなことが起きている中、周産期心筋症を患う産婦人科医の鶴田が高山のもとを訪れていて、帝王切開の手術を高山にやって欲しいと望み、高山もその希望に沿うため、助手になつみを指名します。

湊はその手術に関する文献を高山から渡され、読み漁ることになり、その帰り道で父親と出会ってしまいます。

このことが湊にどんな影響を与えるかが、ポイントとなりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

たかは
湊を虐待していた父親が病院を訪ねて来ます。

湊は父親とずっと会っていませんでしたが、医師になった自分の姿を見て欲しいと以前言っていたので会いに来てくれたことを喜ぶと思います。

しかし、父親はただ会いに来ただけではない気がします、何か企んでいるようで湊のことが心配です。

高山は湊のことを認め始めていて手術室にも入れるようになりました。

小児外科ではまた難しい手術が行われようとしていて、高山はその助手に瀬戸と湊を指名します。

湊は誰よりも豊富な知識を持っているので今回もきっと手術を成功に導いてくれると思います。

湊の活躍に期待したいです。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

シャワーズ
夏美や高山のアドバイスを受けて徐々に医師としてのコミュニケーション能力や、場を読む空気のことを理解するようになっていく新堂だが、その新堂を利用する間宮と猪口が行動に移していく。

その行動を素早く察知した高山は新堂を守るためにはどうすればいいかというのを考え、新堂にそれなりの勧告をし、夏美や高山は猪口や間宮と戦っていくという展開を予想している。

新堂がどのように成長していくかということや、高山は新堂のことをどう評価していくか、新堂と患者の気持ちやコミュニケーションなど意思を疎通することができるかどうかが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ぱるる
5話のラストで湊の父親が出てきましたが、てっきり厳しい真面目なお父さんかと思っていたら見る限りダメ親父のようだったのでなんだか不安です。

虐待を受けていたみたいですし、お父さんには会いたいと言っていましたがパニックを起こして高山の弟みたいなことになってしまったら…。

湊が自閉症だからダメというより親に問題があったのではないかと思います。

お父さんが出てくるのなら子供の頃の回想シーンも出てきそうですし、辛く虐待されるシーンも出てくるのかなと思うとなんだか気が重いです。

湊にお金をせびったりしそうですし、瀬戸あたりがかばってあげてくれたらいいのですが。

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

しーちゃん母さん
もう、湊のお父さん出て来ないでって思いました。

せっかく、高山が当直を湊に頼んだりテレビに響と一緒に出てる湊に病院の皆も認めてきだしたのにお父さんが出てくると台無しになりそう。

お金をむしり取ろうとか思ってるのかなあ。

何か重い病気を湊が見つけそうな予感もしますね。

病院も段々、小児科危うい感じですね。

銀行が融資を断ったりしてるのでしょうか?あんなに難病を毎週、手術してるのに何で赤字なんでしょうね?上の人達が怪しすぎますね。

高山の弟もう少し出して欲しいですね。

もう一回自立の道を挑戦させたらいいですね。

悪い事ばっかり考えないで湊をお手本にしたら良いのにって思ってしまいます。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

2018年夏ドラマ『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

momon

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

湊は父親に会うことになり、湊と会いたかったと言ってくれた父親に喜んだのだが、父親は湊の金が目当てで会いにきただけだった。

そのことを分かった院長が父親にお金を出したため父親は湊にひどい言葉を投げつけて立ち去ってしまった。

湊は大切な手術に助手として入ることになったのだが、動揺を隠せずに病院に行くことができなかった。

夏美先生から湊は子供を救うために助かったのだと言われたため、湊は手術を成功して母体と赤ちゃんの両方を救おうと頑張ったのだった。

見事手術を成功することができたため、赤ちゃんと対面することができた母親に感動したのだった。

『グッド・ドクター』第6話の感想

湊が立ち直ることができるのかとても心配でした。

夏美先生と院長のおかげで助かることができたので本当に良かったと感じました。

さらに、とても難しい手術を見事成功することができて良かったと思いました。

湊が助手についていたからこそ、赤ちゃんと母体の両方を助けることができたので、湊は本当にすごいと感じました。

湊は見事赤ちゃんとお母さんを会わせることができたので本当に良かったです。

湊は父親のことをしっかりと受け止めて前に進むことができたので良かったと思いました。

最後にはお兄ちゃんの声が聞こえなくなったと話していた湊が聞こえるようになって良かったです。

ペンネーム:momon(20代・女性)

飛べないアヒル

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

高山から当直も任されるようになった湊は、これまでとは違い自信をもって患者と対応し始めます。

夏美は、病院に訪ねてきた湊の父親の件を、院長の志賀に相談します。

院長の志賀は、湊の父親が金のために湊に近づいていることを察して対応します。

しかし、それを知らずに父親との食事を楽しみに出かけた湊は、父親から事故で兄ではなく湊が死ねばよかったと言われ、動揺し、医師を辞めようとします。

そんな中、周産期心筋症を患う患者の対応にあたる夏美は、その患者の手術に湊の力を貸して欲しいと懇願します。

湊は、その患者の手術に向き合うことで、事故で亡くなった兄が自分に子供を救って欲しがっていると思い直します。

高山と夏美と共に手術に、湊は全力を尽くし赤ちゃんと母親の両方を救います。

『グッド・ドクター』第6話の感想

湊がサヴァン症候群をもって成長する過程で身近にいた大人たちは、戸惑っただろうし、父親が子供として受け入れられなかったことは理解できるものの、虐待していたことには、納得ができるものではありません。

子供の状態が気に入らず虐待していた親でも、湊のような自閉症をもつ状態では、親に対する思いが強い子になることには驚きました。

しかしながら、湊を人としての純粋さと辛い経験をもつことで、必ず良い医者になると見守る志賀院長のような存在が、このドラマの肝だと感じました。

どんな世界にも、後輩を育てようとする先輩や上司の存在が重要であることを痛感しました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

mirokichi3

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

周囲からの少しずつ信頼されるようになった新堂湊は当直も任されるようになり、職場では生き生きと働いていました。

ある日、妊娠している患者について、産婦人科と小児外科の人達が集まり、合同で手術を行うことになりました。

高山誠司は助手に瀬戸夏美と湊を選びました。

湊は仕事にさらにやる気を出し、高山からの仕事も引き受けて頑張っていました。

湊は仕事を終えて、病院を後にする時に突如父親が現れました。

そして、2人で食事に行く約束をしました。

当日、レストランに向かった湊でしたが、父親は現れませんでした。

しかし、帰りに父親に遭遇した湊は衝撃な事実を言われて動揺をしました。

湊は自分を責めてしまい、仕事を休んで家に閉じこもってしまいました。

湊は病院に出向き、夏美にこれ以上小児外科医としてやっていけないと告げました。

夏美は湊に司賀院長の言葉や患者の言葉を伝えて、明日の手術に参加するように言いました。

その言葉を聞いた湊は病室を訪れて、反対していた夫に自分の過去や思いを伝えました。

当日、患者の家族からの承諾も受けて、手術に挑むことになりました。

患者の状態は想像以上に良くなく、手術は厳しい状況でした。

時間も迫っていましたが、高山、夏美、湊の3人は諦めずに手術を続けて、無事に成功を収めました。

母親も子供も無事で夏美と湊は安心しました。

湊は自信を取り戻して、再び小児外科医を目指すことになりました。

『グッド・ドクター』第6話の感想

湊は徐々に周囲からの信頼も得て、仕事に邁進していました。

そんな中、突如父親が現れましたが驚きました。

2人で食事に行く事になりましたが、当日に来ませんでした。

帰りに父親から湊は衝撃な事を言われましたが、酷過ぎると思います。

その事実を知った湊が傷つき、自分を責めるのは悲しかったです。

夏美は湊に自分や院長の思いと力を貸してほしい事を告げました。

それの言葉が湊に通じて、安心しました。

手術当日も困難な手術になりましたが、高山、夏美、湊は諦めていませんでした。

この3人の信頼関係は徐々に強くなってきているので良かったです。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

シャワーズ

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

新堂は鶴田と挨拶した。

産婦人科と合同カンファレンスが行われた。

患者の水野に対してEXITを行うことになった。

高山は新堂がいれば必ず助けになるということを鶴田に説明し、理解してくれた。

新堂や夏美は水野と会話した。

水野は3年も不妊治療を続いてやっと授かった子供にも関わらず、と悲しんでいた。

新堂は父と食事に行くことになった。

水野の夫はEXITに同意できないと言った。

院長は新堂の父を呼び出し、目的が分かっていると話し、新堂に近づかない約束でお金を渡した。

父を待つ新堂のいる店が閉店時間になり、新堂が帰ると新堂の父を目撃し、お父さんと呼んで追いかけた。

新堂の父は新堂に会わないだけでお金をもらっていた。

新堂の兄は新堂のせいで死んだのだと父は新堂に言った。

新堂は院長に会いに病院に戻って、兄のことを院長に聞いた。

院長は、新堂と兄が運び込まれた時に2人ともまだ生きていたと認め、新堂の方が助かる可能性が高かったため新堂を助けたと言った。

院長は新堂に何が起こったかということを夏美に話した。

翌日新堂は無断欠勤した。

水野が狭心症を起こし、血管拡張薬を与えたものの、まだ意識は取り戻していない。

すぐにEXITを行う必要があるのだが、心臓に負担をかけるため無理だという話になった。

夏美は新堂に電話をかけ、医局に来て欲しいと話し、新堂は医局に行き、相談に乗れなく、もうお医者さんになれないと話した。

水野の夫は妻優先だという主張に対し、新堂は夫に2人とも助けたいのだと話した。

新堂は切開前に出血を抑える方法を提案し、高山が希望を第一に優先すべきだと言い、新堂の提案をのんだ。

少しだけでも母体が危ない場合は手術を中止するのだと鶴田は条件を出し、手術が始まった。

結果、母体は無事で、赤ちゃんも出産した。

新堂は子供を救うために自分は天国に行かなかったのだと院長に話した。

院長にガンが発覚した。

『グッド・ドクター』第6話の感想

店から帰る時に新堂の父を見つけるなり、「お父さん」と連呼する新堂があまりにもかわいそうだった。

新堂の父が原因で散々な目に遭ったにも関わらず、父のことを「お父さん」と呼ぶ新堂の姿が痛ましく見えた。

新堂のことを想い、新堂のために新堂の父にお金を渡すという院長の行為には驚いてしまった。

お金を渡してまでも新堂のことを考えてくれているのだと思った。

院長が昔の新堂に対して、天国とは何かというのを分かりやすく説明しているというのが良かった。

水野は赤ちゃん優先希望、水野の夫は水野優先希望だというのは、夏美の言う通り、どちらともそう思う気持ちは分かるのだと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ぱるる

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

東郷記念病院に湊の父親の航がやってくる。

湊のことを聞かれるが瀬戸は昔湊が父親に虐待されていたことを思い出し、いないと言ってしまう。

すると航は湊への連絡先を渡して去っていった。

瀬戸がそのことを司賀に相談すると司賀はこのことは自分に預けてほしいという。

ある日医局に産婦人科医の鶴田がやってくる。

出産間近の患者、理香のことで相談に来たのだ。

高山はその助手を瀬戸と湊に任せたいと言う。

張り切って高山に渡された大量の資料を覚え始める湊。

そんな帰り道湊は久しぶりに父の航に会う。

昔のことを思い出して怯える湊。

しかしそんな湊を航は抱きしめて…。

『グッド・ドクター』第6話の感想

湊の父親の航は思った以上に酷い親でした。

奥さんが亡くなったから余計に湊に当たっていたのかもしれないなと思ってしまいました。

そして草太も湊も健常者と障害者の違いはあるもののいい子なので奥さんがよっぽどよくできた人だったのだろうなと想像してしまいました。

しかし思っていたほど航の登場シーンは多くなかったので少しがっかりしてしまいました。

湊は父に言われた言葉で医者をやめるとか言い出して無断欠勤してどうなることかと思いましたが、立ち直ってくれてほっとしました。

湊はようやく周りに認められてきたようで高山の湊に向ける眼差しも柔らかになった気がするので嬉しかったです。

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

しーちゃん母さん

『グッド・ドクター』第6話のあらすじネタバレ

湊は当直を任され張り切っていた。

そこへ湊の父が湊に会いに来た。

夏美は湊から「お父さんは僕が嫌いです。殴ったり蹴ったりします。」と聞かされていたので心配だ。

司賀に相談して任せる事にした。

そこへ理香と言う臨月の妊婦が来る。

胎児にリンパ管腫が見つかりEXITと言う難しい手術が必要で小児科に依頼が来る。

理香自身も心筋症と言う持病があり手術はリスクが大きい。

理香は赤ちゃんを優先して欲しいと言うがは妻の命が大切だと手術に夫は反対だ。

一方、湊は父と食事の約束をしていたが父は来ない。

帰り道、父を見つけるが「お前に会いに行ったら儲かった」と札束を見せられ「お前が居なければ兄は助かった」と、やっぱり自分の事を父は憎んでると知る。

司賀が自分に会わないで欲しいとお金を渡していた事も知り湊はショックを受け医者を諦めようと思い始める。

夏美は理香と赤ちゃんを助ける為には湊の力が必要だと電話で説得する。

湊は、あの時医者になってくれと言う兄の言葉も思い出し反対している理香の夫のさとるに自分と兄の事を話し理香も赤ちゃんも二人とも助けたいと説得する。

湊の話でさとるは手術に了承してくれた。

手術は15分しか母胎が持たないと言われ困難を極めたが無事に二人とも助かり元気な赤ちゃんを出産できた。

夏美は助からない命も有るが助けたいと言う湊の気持ちが今回、二人を助けたと言い湊からまた1つ教わったと言った。

湊は、もう医者を辞めるなんて言いません。お兄ちゃんの分まで子供をみんな大人にします。と改めて誓った。

『グッド・ドクター』第6話の感想

お父さん酷い親ですね。

お兄ちゃんが助からなかった悔しい気持ちは分からないでもないです。

でも普通、会わないでくれってお金渡されて本当に受け取って会わない親が居るんだ、と少なからずショックを受けました。

お兄ちゃんが大事な子供なら湊も大事な子供だと考えられないかなあと思います。

毎回、何かメッセージをくれる湊ですが今回もお母さんも大事、赤ちゃんも大事と言う命の重さはみんな平等、それが自分と兄のあの事故と重なってるんですね。

また1つ医者らしくなった湊ですね。

夏美も指導者の立場ながら毎回、湊に教わってる感じですね。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『グッド・ドクター』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA