義母と娘のブルース|高校生みゆき役は上白石萌歌!出演ドラマや演技評価も

  • この記事を書いた人:YUMIKO

2018年7月10日よりTBS火曜新ドラマ『義母と娘のブルース』が始まります!

ドラまる
2018年の夏から新しいTBS火曜ドラマ『義母と娘のブルース』が始まるんだね。
ラマちゃん
『逃げ恥』『あなそれ』などの大ヒットを生み出した注目のTBS火曜10時枠ドラマよね。

今回出演する上白石萌歌さんてどんな女優なのかしら?

スポンサーリンク

2018夏ドラマ『義母と娘のブルース』で娘・宮本みゆきの高校生時代を演じるのは上白石萌歌さん!

2018年から始まるTBS夏の新・火曜ドラマ『義母と娘のブルース』で主人公亜希子の高校生の義理の娘・宮本みゆきの役を演じるのは上白石萌歌(かみしらいし もか)さんです!!

いかがお過ごしでしょうか。 #平成最後らしい

上白石萌歌さん(@moka____k)がシェアした投稿 –

上白石萌歌(カミシライシ モカ)

  • 生年月日:2000年2月28日(18歳)
  • 出身地:鹿児島県
  • 身長:162cm
  • 趣味:歌うこと、踊ること、詩を書くこと、サイクリング
  • 所属事務所:東宝芸能

上白石萌歌さんは2000年2月28日生まれの18歳。鹿児島県鹿児島市の出身の女優です。

お姉さんは同じく女優の上白石萌音(かみしらいし もね)さん。

2011年に第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で当時最年少の10歳でグランプリに選ばれました。応募総数はなんと44,120人!大変な快挙ですね。

ちなみにお姉さんの萌音さんも審査員特別賞を受賞しています。

東宝芸能のシンデレラルーム所属となり、2011年9月号より『ピチレモン』の専属モデルとなります。

2012年ドラマ『分身』で女優デビュー

2015年には『ス・マ・イ・ル』でCDデビューしています。

2018年公開の『羊と鋼の森』で実姉の女優・上白石萌音さんと映画初共演。

2018年に主人公の声優を務めたアニメーション映画『未来のミライ』が第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出されて、上白石萌歌さんも公式上映に参加しています。

キリン「午後の紅茶」「テイジン」のCMでも活躍中。

現在大学に通う上白石萌歌さん。特に社会学が面白いそうです。

お父様の仕事の都合で小学生低学年の頃にメキシコで暮らした経験があり、国際的な問題に興味をいだくようになったとのこと。

映像だけでなく、これからも舞台やアニメ、歌など幅広いジャンルの仕事に挑戦し続けていきたいと話しています!

上白石萌歌さんの主な出演作はこちらです。

テレビドラマ

  • 『幽かな彼女』(2013年)- 藤田ともみ 役
  • 『科捜研の女~年末スペシャル』(2014年)- 榊マリコ(少女期) 役
  • 『銭の戦争』フジテレビ(2015年)- 藍沢遥 役
  • 『さよならドビュッシー~ピアニスト探偵 岬洋介』日本テレビ(2016年)- 片桐ルシア 役

映画

  • 『空色物語「虹とシマウマ」』(2011年)- 主演・小林マコ 役
  • 『金メダル男』(2016年)- 黒木よう子 役
  • 『ハルチカ』(2017年)- 米沢妙子 役
  • 『羊と鋼の森』(2018年)- 佐倉由仁 役
  • 『3D彼女 リアルガール』(2018年公開予定)- 綾戸純恵 役

舞台

  • ミュージカル『赤毛のアン』(2016年)- 主演・アン・シャーリー 役
  • ミュージカル『魔女の宅急便』(2017年)- 主演・キキ 役
  • 浪漫活劇『るろうに剣心』(2018年予定)- 神谷薫 役

CM

  • キリンビバレッジ「午後の紅茶」(2016-17年)
  • テイジン「DAKE JA NAIを探そう」

キリンビバレッジ「午後の紅茶」CMはこちら!

ドラまる
10歳にして東宝シンデレラのグランプリを受賞した、大型若手女優さんなんだね!
ラマちゃん
特技は「歌うこと」なんですって。「午後の紅茶」で披露した歌声の美しさにはびっくり!歌に演技に、枠にとらわれない活動をしていってほしいわ!

スポンサーリンク

2018夏ドラマ『義母と娘のブルース』の宮本みゆきはどんな役?

さて今回のドラマ『義母と娘のブルース』で上白石萌歌さん演じる宮本みゆきとはどんな役なのでしょう?

宮本みゆきは宮本良一(竹野内豊)の一人娘。数年前に母親を亡くしています。

幼いみゆきの前に、バリバリのキャリアウーマン・岩木亜希子(綾瀬はるか)がみゆきの新しい義母となる女性として現れます。

はじめの頃は亜希子をはねつけたみゆき。それでも亜希子は真摯に母親になろうと、畑ちがいの家事や育児に奔走します。

ドラマはみゆきのナレーションによって紡がれていく形式。高校生のみゆきの目線で進行していきます。

上白石萌歌さんは、今回のドラマで素晴らしい方々と共演できることを光栄に思っているそうです。

みゆきについては、一見穏やかで飄々としているけれど秘めた強さを持つ女の子だと評し、受け入れがたい現実と向き合う姿に胸打たれるとコメント。

繊細な心の揺れを役と共に演じて成長していきたいと意気込んでいます!

スポンサーリンク

宮本みゆき役の上白石萌歌さんの演技評価は?

東宝のシンデレラグランプリという大きな期待の星の女優・上白石萌歌さん。

そのかわいらしい容姿で、ファンの心をぐっとつかんでいます!

加えて充分な歌唱力。舞台でのミュージカル『赤毛のアン』『魔女の宅急便』などでも存分にその特技を生かして活躍中です。

数々の経験を生かし、今年2018年にはお姉さんの萌音さんと映画に共演します!

本屋大賞を受賞した小説『羊と鋼の森』を実写化した作品で、姉妹共演は大変な話題となっています。

上白石萌歌さんの公式SNSはあるの?

上白石萌歌さんの公式SNSをみつけましたのでご紹介します!

上白石萌歌さんの公式SNSはこちら!

仲良し美人姉妹なんですね!二人並ぶとさらに華やかです。

私服の着こなしもスバラシイ!

まとめ

2018年7月からの夏のTBSドラマ『義母と娘のブルース』に宮本みゆき役で出演する上白石萌歌さんについてご紹介しました。

ドラまる
夏からのTBSドラマ『義母と娘のブルース』に宮本みゆき役で出演するのは東宝シンデレラの上白石萌歌さんなんだね。
ラマちゃん
歌って踊れる女優さんなのね。今回は主人公の娘役という大役。ステキな演技に期待しましょう!

2018夏・TBS火曜ドラマ『義母と娘のブルース』は2018年7月10日より毎週火曜よる10時から放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA