義母と娘のブルース(ぎぼむす)5話の動画見逃し無料視聴はこちら【8月7日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『義母と娘のブルース』第5話(2018年8月7日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『義母と娘のブルース』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『義母と娘のブルース』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『義母と娘のブルース』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『義母と娘のブルース』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『義母と娘のブルース』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年8月7日(火)放送終了後〜2018年8月14日(火)21時59分

までは見られるよ!

原作マンガを無料で読む方法もご紹介!

あまり知られていないのですが、FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンを利用すると、原作コミックス『義母と娘のブルース』全2巻を無料で読むことが出来ます。

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントもらうことが出来、『義母と娘のブルース』のコミックスは1冊600ポイントで読めるので、1ヶ月で全2巻を無料で読めるという仕組みです。(登録してすぐに全2巻を読める訳ではないので、要注意!)

初回1ヶ月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かからないので、是非この機会にお試しください!

FODプレミアムで『義母と娘のブルース』原作コミックスを無料で読む

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『義母と娘のブルース』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『義母と娘のブルース』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『義母と娘のブルース』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『義母と娘のブルース』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2018年7月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のParaviへのリンクからご覧ください!

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』第5話のあらすじは?

2018年8月7日(火)放送のドラマ『義母と娘のブルース』第5話のあらすじを紹介します。

みゆき (横溝菜帆) と自転車の練習をしていた 良一 (竹野内豊) が突然倒れる。

良一を心配するみゆきに 亜希子 (綾瀬はるか) は、思いもよらない事実を伝える。

亜希子は良一の入院中、一生懸命、妻としての任務を果たそうとするが、妻としての普通の役割を果たせていない自分に気づき激しく猛省してしまう。

そんな亜希子に良一は、無理をしないで欲しい。入院してしまったことで会社に迷惑をかけてしまい、お詫びに行って欲しいと頼む。

しかし、良一の上司である笠原 (浅野和之) から、入院中も良一の査定をキープしたいなら代わりに亜希子が出勤して競合プレゼンを成功させてほしいと提案されてしまう。

それを聞いた良一は、自分は簡単に替えがきく人間なのだと拗ねてしまう。

そして、一緒に治療に専念しようとする亜希子に対して、心にもない一言を発してしまうのだった。

一方、みゆきはみゆきなりに、落ち込む亜希子の異変を感じ、ある提案を持ち掛けることを決心。

良一もまた、亜希子に八つ当たりをしてしまったことを悔やみ、治療に専念することを誓う。

亜希子も、良一も、みゆきも家族ため、一生懸命に一日一日を生きていく―

そして、いよいよ競合プレゼン当日。

桜金属工業の笠原、猪本 (真凛) を引き連れやってきた亜希子の前に現れたのは…

良一のためにプレゼンを成功させるべく一生懸命な亜希子だったが、奇しくも同じ日に良一の検査結果が出ることに不安を抱いていた。

誰もがただただ奇跡が起こるのを望んでいた。

果たして奇跡は起きるのか…

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『義母と娘のブルース』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

湊海
入院した良一の代わりに亜希子が良一の会社で働くという選択肢はかなり予想外でした。

元々ライバル会社だったわけだし、多少複雑な心境かもしれませんが、今はもう完全に家族のためと割り切れるような気がします。

きっと田口や元部下達と遭遇して、ややこしい展開になるだろうという予感しかありませんが、戦国部長の異名を持つ亜希子の華麗な手腕でさらりとかわしていくんじゃないかと思います。

予告の感じからすると、良一は恐らく助からないと思うので、みゆきがまたふさぎ込まないかが心配です。

この年齢で両親を亡くすという展開は過酷過ぎると思いますが、みゆきは芯が強そうなので、亜希子とうまくやっていけると期待しています。

ペンネーム:湊海(40代・女性)

飛べないアヒル
良一は、みゆきが林間学校に行っている間に亜希子とじっくり話したことで、自分の病気を治療しようと入院を決意しますが、その矢先に、みゆきとの自転車の練習中に倒れます。

亜希子は、良一の入院中、妻としての仕事を全うしようとしますが、思うようになりません。

そんな中、良一が亜希子に会社に迷惑をかけていることのお詫びを頼み、会社を訪れた亜希子に、良一の上司である笠原は、良一の代わりに競合プレゼンをしてくれるように頼みます。

自分の代わりに亜希子がプレゼンを行うことに、良一は拗ねて八つ当たりをしてしまいます。

亜希子は落ち込みながらも、良一の代役として、妻として、みゆきも家族のためにと、それぞれが一生懸命に生活します。

プレゼンの結果と良一の検査結果が、奇跡となるかどうかが、見どころとなりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

mirokichi3
亜希子とみゆきの前で倒れた良一でしたが、治療していく中で3人がどのように力を合わせて乗り越えていくのでしょうか。

徐々に仲が良くなってきている3人がさらに仲が深まり、奇跡が起きてほしいと願っています。

良一が倒れて、さらに大変な状況になった亜希子がどう状況打開していくのか想像がつきません。

亜希子は再び働くことになりそうですが、どのような仕事を行い結果を残していくのか期待しています。

また、みゆきも入院する良一の姿を見て、どう感じるのでしょうか。

亜希子はみゆきとどのように接していくのか、気になります。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

ぱるる
ついにみゆきにパパは病気だとバレてしまうのでしょう。

もしくは亜希子なりにみゆきを心配させないようにと嘘をつき、自然に病院に連れて行くのかもしれません。

しかしいずれは分かることなのだからはやめに言ってあげたほうがみゆきも傷つかないで済む気がします。

良一は入院するようですし、亜希子も精一杯妻として母として奮闘するあまり空回りしてしまうこともあるかもしれません。

そして予告ではスーツ姿の亜希子が出ていましたから会社に復帰するのかもしくは一時的に戻るのか…。

専業主婦になると決めたのは亜希子でしたがどうなるのでしょう?仕事も家事もこなすつもりなのでしょうか?

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

ゆっきー
夏休みが終わったら入院しますって亜希子さんに言ってましたけど自転車の練習している最中に倒れてましたね。

入院しそうですね。

真相が分かってこれからの展開が辛そうですけど何か三人の幸せな姿が見たいです。

みゆきちゃんが不憫過ぎですよね。

亜希子さんが奇跡はわりと起きます。って言ってましたけどうれしい奇跡が起こって欲しいですね。

後、前々から気になってしょうがないのですが佐藤健君は何の為に出てるんでしょうね。

チョイ役な訳がないし。

良一さんを天国に連れて行く天使とかかな?とか思ったり。

こちらも真相がだんだん分かって来るのかもしれませんね。

ペンネーム:ゆっきー(50代・女性)

tuki
今回の件で、なぜ二人が結婚したのかが旦那の病気のせいだと発覚しましたね。

始めこそ、主人公に娘を託して、元気に別れようとしていた旦那でしたが、主人公と過ごす日々の中で、もっと生きるために努力する決意をしました。

次回の舞台は病院のようですし、旦那の病気を治すために主人公が頑張るんですよね。

いつもなぜか出てきていた聞き間違いの人が本格的に活躍するんじゃないかと期待しています。

今回、結構強く出てきましたからね。

旦那の病気が完治するのか、予定より長生きできるのか。

正直、治ってほしいですが、難しそうだなと思っています。

むしろ、残されるだろう主人公と娘にとっての救いはあるのか?

そんな方向に気になっています。

ペンネーム:tuki(20代・男性)

2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『義母と娘のブルース』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

飛べないアヒル

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

みゆきと自転車を練習している最中に倒れた良一は、入院治療を受けることになり、みゆきには足の骨折という偽の病名で腫瘍の治療であることを隠すことになります。

亜希子は、入院した良一を妻として看病しようとしますが思うようにいかず、良一の代わりに会社に挨拶に行ったことで、良一の代役としてプレゼンを行うことになります。

良一は治療に専念し、亜希子は競合プレゼンに全身全霊で邁進します。

プレゼン当日と良一の治療結果が判明する日とぶつかります。

プレゼンを成功させた亜希子は、病院へ急行し、良一の治療結果が良好であることを聞き、安堵します。

無事に帰宅できた良一に、みゆきが亜希子と三人で寝たいと懇願し、川の字で寝ようとする亜希子と良一は、しみじみと今後について語り合います。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

進行性の胃ガンの治療を骨折という説明で乗り切るという亜希子のいかにもビジネスの戦略にも思える手法には、驚きでした。

しかも、良一の上司が病院を訪れた時にも、とっさに腫瘍科の病棟から1日だけ整形科の病室に移すという早業までこなす徹底ぶりも、面白かったと思います。

胃ガンの治療という思い内容でありながら、治療期間を家族のそれぞれが、それぞれの思いで過ごすことに終始し、何事もなかったような日常を取り戻す可能性を感じられることが奇跡的であったように感じられました。

今後の治療で、いかなる将来が待っているのか、良一と亜希子の関係性がどう変化するのかも、興味が出てきました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

mirokichi3

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

亜希子とみゆきの前で倒れた良一は、救急車で病院に運ばれました。

容態が良くない良一はそのままは入院することになりました.

周囲にはがんのことを伏せて、骨折を理由に入院したことに決めました。

亜希子は良一の会社に出向き、良一の代わりに大事なプレゼンテーションを担当することを提案されました。

一方、診察を受けた良一は以前に比べて病気が悪化してしまい落ち込んでしまいました。

そこに現れた亜希子に良一は強く当たってしまいました。

そして、亜希子と良一はお互いに反省して、今後の事を考えました。

2人は再び会って謝り合い、そして亜希子は会社に良一は病気に全力で取り組むことを決意しました。

それからはみゆきの協力もあり、亜希子と良一は奇跡を信じて、病気を治すために奮闘しました。

ついに検査結果とプレゼンテーションの日を迎えました。

亜希子はプレゼンテーションで力を発揮して、成功を収めることが出来ました。

その後、病院に向かい良一の検査結果を知りました。

辛い治療を乗り越えた甲斐もあり、目標の結果を達成して容態も良くなりました。

そして、2人は床に伏せてお互い感謝し合いました。

久しぶりにみゆきと会い、3人で家に戻ることが出来ました。

みゆきの提案で初めて3人で寝ることになりました。

そこで良一は亜希子に思いを伝えて、これからも一緒にいてほしいと言いました。

亜希子は予想もしてない事を言われて、嬉しくて動揺を隠しきませんでした。

良一と亜希子は2人で出掛けて、電車の中に揺られて着いたのは写真館でした。

家族で写真を撮りたいと亜希子に申し出た良一は、改めて奇跡を感じていました。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

良一の容態はあまり良くなく、入院することになりました。

周囲には本当の事を隠して、治療を始めて良一と亜希子は立派な夫婦だと感じました。

良一の病気が良くなることを信じて、治療を頑張り支え会う2人は感動しました。

そして、亜希子は良一の仕事を成功させました。

良一の病気も良くなり、2人で一緒に感謝し合っていた姿に安心しました。

久しぶりにみゆきに会い、3人で川の字で寝る事になりました。

3人が並んだ姿は仲の良い家族にしか見えませんでした。

良一も亜希子もお互いが必要とし合い、これからも一緒にいたいと思い合えるのに感動しました。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

シャワーズ

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

宮本は救急車で病院に搬送された。

宮本は入院して治療を始めてみては、と医師に言われ、亜希子はみゆきには病気であることを隠したいと言い、入院期間は3週間から4週間までであるため、重度の骨折なら誤魔化せるのだと医師は説明した。

宮本は亜希子が会社に謝りに行って欲しいと依頼した。

亜希子は宮本の会社に顔を出して謝った。

亜希子が宮本の病室に戻ると、がん細胞を示すマーカー値が20も上がっていたことに宮本は落ち込んでいた。

亜希子が代わりに出勤し、プレゼンを完成させろという話を受けたのだと亜希子は打ち明けた。

みゆきが家に帰ると、落ち込んでいる亜希子がいた。

さらに、前の妻と宮本、みゆきの写真を見て動揺してしまったが、私情に振り回されるのは情けないと言い、邪気を払うことにした。

亜希子は宮本の病室に顔を出した。

宮本は昨日のことで謝罪し、亜希子は宮本に、前の妻とみゆきと宮本の写真を渡した。

ここにいるのが前の妻なら、と考え、前の妻であればベストなケアができたのではないのだろうかと感じた。

亜希子はプレゼンに出ることで役立つことができると言ったのに対し、宮本は頭を下げた。

亜希子は伊勢電が光友のプレゼンが気になっているそうで、光友を潰す方法を取ることになった。

宮本はついに入院最終日を迎えた。

笠原が病院に来ることになり、焦った亜希子は整形外科の個室に移動できないかどうか看護師に土下座し、移動し、ギブスまで用意してもらった。

やがて笠原は病室に顔を出した。

プレゼン当日、亜希子のプレゼンの内容は光友と同じであり、田口は焦りを覚えてしまった。

プレゼンが終わった亜希子はすぐ病院に向かった。

目標は達成したのだと宮本は報告し、亜希子はすぐに土下座し、宮本も土下座した。

宮本は退院し、みゆきと再会を遂げた。

みゆき、宮本、亜希子は3人で一緒に寝て、宮本と亜希子はみゆきにキスした。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

宮本がマーカー値の上昇を受けて、不機嫌になってしまっているのだと感じた。

宮本にとって本当の夫婦ではないと感じているとしても、亜希子にとっては本当の夫婦であるというよりも、宮本のことが好きであるのだという気持ちになっているのではないのだろうか。

宮本は女心に対して鈍感ではないのだろうかと感じた。

それから、会社には宮本の代わりだなんているのだと言った宮本の発言も、宮本らしくないのだと思った。

宮本らしさとは、亜希子がやってくれた方が心強いという発言であるのだと感じている。

後日、亜希子の話を聞いて、宮本は亜希子の気持ちを理解できたのではないのだろうか。

それで本当の夫婦になっていけたら良いのだと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

しーちゃん母さん

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

良一が自転車の練習中倒れ救急で運ばれる。

みゆきの為に骨折で入院すると言う事にする。

良一はマーカー治が前より上がりあまりよくない。

会社の方は最終プレゼンの日が近付き部長より良一の変わりに亜希子がプレゼンをすれば成功しそうだと言う。

病院に行った時、亜希子は良一にその事を話し断ると言うが八つ当たりでつい亜希子に良一は自分の体も拭けない亜希子が病院に付き添ってくれるより亜希子が変わりにプレゼンしてくれれば会社は大喜びだと言われ、こんなことでしか役に立てない自分に亜希子は落ち込む。

みゆきにも会社からオファーが来たことを相談すると、凄いと大喜びされ、亜希子さんにしか出来ない事だと言われる。

亜希子は良一にあいの写ってる家族写真を出社前に病院に行き良一に手渡す。

良一は治療に、亜希子は仕事に。みゆきはお手伝いを、それぞれがんばった。

一週間の治療期間を終え検査結果を聞く日が来た。亜希子はあいに良一の無事を祈念する。

プレゼン当日、亜希子は良一の変わりに立派にやり遂げる。

急いで病院に行くと病室はもぬけの殻で唖然とする亜希子。

そうだ、整形と変わってたのだ。

足が有る良一が帰って来て亜希子はほっとする。

そしてマーカー治が目標の150%減ってた事を亜希子に報告。

一時退院となる。家に帰りみゆきは3人で寝たいと提案。

寝てしまったみゆきを挟んで話をする。

良一はあいに会えると思うと死ぬのが怖くなかったが亜希子に出会って一緒にみゆきが大きくなるのを見届けたいと思うようになり死ぬのが怖くなったと言う。

もし元気になったら一緒に居てくれますか?と言うと亜希子は本当に仕事しか取り柄のない自分で良いのかと聞く。

亜希子がいいと言う良一。次の日二人は家族写真の予約に行く。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

全く恋愛感情がなかった二人だと思いますが、よくぞここまで、と思いました。

亜希子は何事にも責任感が有りますね。最後に川の字で寝た時、そっと亜希子に触れるみゆきちゃんにほっこりしました。

良一の会社には何も言ってないですけど隠してていいんですかね?大病なのに知らせないって言うのがドラマの世界なんでしょうけどね。

それと佐藤健君、またまた職業変わってましたけどいったい何者ですかね?謎ですね。

れいあんしつに居たんでヤッパリ天国の使者のような気がします。

でも、せっかく良一さんと亜希子さんが本当の夫婦になって来てるのでこのままで居させてあげて欲しいです。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

ぱるる

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

みゆきと自転車の練習をしていて倒れてしまった良一。

亜希子とともに病院へ行くみゆきは不安でたまらない。

そんなみゆきに「良一は骨折したように見えた」と嘘をつき、お見舞いに行きたいと言えば病名がばれてしまうので「みゆきちゃんは病院は好きではないと聞きました」と言って行かせまいとする亜希子。

亜希子自身はお見舞いに行っていたが、良一の体すら拭けない。

会社にお詫びに行ってほしいと言われた亜希子だったが退院するまで良一の代わりに仕事をしてくれないかと言われる。

自分の代わりなどいくらでもいるとすねてしまった良一は亜希子に心無い言葉をかけてしまい…。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

だんだん亜希子が人間らしく良一と夫婦らしくなってきた回でした。

これまでロボットのように目の前のことをこなしてきましたが、この歳の女性らしくやきもちを妬いたり良一を本当に心配して怒鳴ったりと確実に前より良い方向に変わってきています。

みゆきも最初は亜希子に反抗的だったのが家事や亜希子に協力的になってきてほんとうの親子のようになってきたのを見ていて嬉しくなってしまいました。

良一の治療が効いて良い方向に向かっているのも喜ばしいニュースでした。

このまま病気が治って3人で楽しく暮らせたらいいのですが。

川の字で寝るシーン可愛かったです。

ペンネーム:ぱるる(20代・女性)

natu

『義母と娘のブルース』第5話のあらすじとネタバレ

病気で倒れた夫のために職場復帰する主人公・あきこ。ちょうど会社が競合するプレゼンを手掛けていたので看病と仕事に忙しい毎日を送ります。

最初はなつかなかった義理の娘もだんだんとあきこの一生懸命さを認めるようになっていきます。

夫も前の奥さんに会えると思えば死ぬことは以前は怖くなかったけど、今はあきこや娘との生活が楽しみなので生きたいと治療に励んでいったん退院できるまでになりました。

周りには足のケガだと言っていますが、実は腫瘍が出来ているので隠すのが大変そう。

会社のプレゼンはあきこのおかげで成功したので一安心ですが・・・。

『義母と娘のブルース』第5話の感想

正直今回から見たのですが、綾瀬はるかさん演じるあきこのキャラが真面目で風変りなので驚きました。

でもダサくないのがいい。綾瀬さんの美しさが伝わってくる感じでした。

最後に病気の治療結果が良くなっていたのを知った時も土下座してありがとうございますと言うシーンがありましたが、心のピュアさに妙に感動してしまいました。

普通にない表現の仕方ではありますが、とても心が伝わってきました。

義理の娘にもだんだん伝わって来ているようでだいぶ打ち解けている感がありました。

夫役の竹野内豊さんもいい感じに普通のお父さんなので心地いいドラマだなぁと思いました。

ペンネーム:natu(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『義母と娘のブルース』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA