ドラマ【限界団地】主題歌の歌詞と発売日情報【majiko/ひび割れた世界】

  • この記事を書いた人:YUMIKO

2018年6月2日よりフジテレビ・東海テレビにて、オトナの土ドラ枠で佐野史郎主演のドラマ『限界団地』が始まります!

今回のドラマの主題歌を歌うのは、シンガーソングライターのmajikoさんであることがわかりました!

ドラまる
東海テレビ制作のオトナの土ドラは、独特のドロドロの世界を描いている人気枠だよね。
ラマちゃん
『火の粉』『真昼の悪魔』に続いての心理サスペンス第3作目。この問題作のテーマ曲を歌うmajikoさんってどんな人なのかしら?

この記事では、佐野史郎さん主演の新ドラマ『限界団地』のテーマ曲に決定したmajikoさんと、楽曲『ひび割れた世界』について掘り下げてお伝えします!

スポンサーリンク

佐野史郎主演の新ドラマ『限界団地』の主題歌はmajikoさんの『ひび割れた世界』

2018年6月スタートの佐野史郎さん主演の新ドラマ『限界団地』主題歌である『ひび割れた世界』を歌っているのは、シンガーソングライターのmajiko(まじこ)さんです!

majiko(まじこ)

majikoプロフィール
  • 生年月日:1992年10月28日(25歳)
  • 出身地:東京都
  • 好きな食べ物:レモン、酒、しゃぶしゃぶ
  • 所属事務所:ピンナップスアーティスト

majikoさんは1992年10月28日生まれの25歳。東京生まれです。

趣味で「ニコニコ動画」へ歌う動画投稿の時に、友人から「まじこでいいんじゃね」と言われて決めただけの適当な名とのこと。普通と違うようにしようとして「まじ娘」にしましたが、こちらにもあまり意味はないそうです。

でも実は本名の「小島」を逆さまにした名のようです!

個性的なmajikoさん。なんとつむじは5つもあるそうです!すっすごい!!

お母様がボーカリストで、majikoさんも幼い頃から音楽のある生活を送ってきたそうです。

高校時代はバンドでドラムを担当。専門学校進学時には、ボーカリストだけを目指すようになったそうです。

2010年「ニコニコ動画」で自身の曲を公開。

2013年にライブイベントETAに初出演。

2015年ファーストアルバム『Contrast』をリリースしました。

アレンジとコーラスが独特で定評があり、全体的にアツいと評価されています。

「まじ語」とよばれる意味不明な言葉づかいでも有名。”自由奔放ぶりがロック”なのだと自己評価しているそうです。

レモンのほか、しゃぶしゃぶも大好物だそうです。でも具材は「白菜、ネギ、しいたけ、肉」の限定で、多くても少なくてもダメとのこと。ポン酢派をかけ、ごはんにひたひたさせながら食べるそうです。さすが食にもこだわりがあるんですね。

心做し

スポンサーリンク

佐野史郎主演の新ドラマ『限界団地』主題歌『ひび割れた世界』とはどんな曲?

2018年6月スタートの新ドラマは、佐野史郎さん主演の問題作。

老朽化・住人の高齢化などの節目を迎える団地を舞台に、はりつめた空気感の中で進行していくサスペンスドラマとなっています。主人公の寺内誠司は、孫娘のためならどんなことでもしてしまう狂気を持つ老人です。

独特の緊迫感ある世界観にmajikoさんの音楽がマッチするということで、今回テーマソングに大抜擢されました。

彼女の持つ「静と動」「陰と陽」かのように両極を行き来する危うさは、主人公寺内老人の持つ「純粋と狂気」にも通じ、共通した魅力があるとプロデューサー遠山氏は語っています。

今回主題歌を担当したmajikoさんは、このテーマ曲『ひび割れた世界』はまさしく、愛と狂気を描き、その矛先にある「君」という存在のための歌詞になっていると話しています。

静かに始まり、サビで一気に全ての感情が爆発するかのように激しく変化する曲に仕上がっているそうです。

ご本人は東海テレビ・土ドラ枠のファンで、ユースケサンタマリアさん主演のドラマ『火の粉』から観ているそうです!

だから今回の『限界団地』テーマ曲のお話をもらってかなり嬉しかったご様子。

このドラマに、”激しく”かつ”優しく”寄り添えるものになりたいとコメントしています。

主演の佐野史郎さんは、彼女の歌声を聴いて、夢中で音楽を聴いていた若い頃の自分に戻っていくように感じたそうです。

さらに「majikoさんは、ドラマのために書き下ろされた楽曲をあっと言う間に自分の血肉としてしまった。歌の破片で突き刺されて出来た傷口をいやすために、彼女は歌い続けるし、自分もこの歌と一緒に『限界団地』という今を生き抜かなければいけない。」と熱くコメントされています。

majikoさんの歌に体の奥から揺さぶられた佐野さんの心がよく伝わってきます。

そんなお二人の「奇妙な共鳴」もみどころの一つです!

スポンサーリンク

佐野史郎主演の新ドラマ『限界団地』主題歌・majiko『ひび割れた世界』の発売日は?

新ドラマに決定した曲・majikoさんのシングル『ひび割れた世界』は2018年7月4日にリリースされます。

通常版に加え、UNIVERSAL MUSIC STORE限定版が発売されるとのこと。限定版は豪華で、「クリアファイル」「ポストカード」「ロゴステッカー」「団地にまつわるグッズ(何だろう??気になる!)」がついてくるそうです。

カップリングに『パラノイア』『エスケイパー』が収録されています。

尚、『ひび割れた世界』は6月15日から先行配信されます!ぜひチェックして下さいね!

majikoさんの公式SNSはあるの?

majikoさんの公式SNSをみつけましたのでご紹介します!

majikoさんの公式SNSはこちら!

96

まじ娘/majikoさん(@_majiko_)がシェアした投稿 –

佐野史郎さんとお話できてmajikoさん本当に嬉しそう!レモン好きのmajikoさん、レモンケーキを差し入れに持って現場を訪問したそうです。

佐野さんも彼女に会ってすごく喜んでくれたとのこと!ステキなエール交換できてよかったですね。

アラビアンナイトみたいなパッケージおしゃれですね!「団地にまつわるグッズ」ってどうにも気になりますよね。一体なんなのでしょう~?誰か教えて~!!

まとめ

2018年オトナの土ドラで放送される、佐野史郎さん主演の新ドラマ『限界団地』を歌うmajikoさんと、テーマ曲『ひび割れた世界』についてお伝えしました!

ドラまる
フジテレビ深夜の夏ドラマ『限界団地』テーマ曲はmajikoさんの歌う『ひび割れた世界』なんだね。
ラマちゃん
主演の佐野史郎さんと深く共鳴しあっているのね!独特のドラマをさらに印象深くしてくれそうなテーマ曲。本当にオンエアが楽しみ!

フジテレビ・オトナの土ドラ枠の佐野史郎さん主演ドラマ『限界団地』は、2018年6月2日夜23時40分よりスタートします!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA