ドラマ【限界団地】2話の動画無料視聴はこちら|6月9日放送見逃し

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『限界団地』第2話(2018年6月9日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『限界団地』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『限界団地』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『限界団地』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『限界団地』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『限界団地』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『限界団地』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年6月9日(土)放送終了〜2018年6月16日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『限界団地』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『限界団地』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『限界団地』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『限界団地』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『限界団地』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『限界団地』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『限界団地』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年6月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年春ドラマ『限界団地』第2話のあらすじ

2018年6月9日(土)23時40分放送のドラマ『限界団地』第2話のあらすじをご紹介します。

あやめ町団地を昔のような良き団地へと導こうと画策する寺内(佐野史郎)は、回覧板や敷地内のゴミ拾いなどを積極的に提案し、団地の中で存在感を見せるようになっていた。

隣人の江理子(足立梨花)も団地の環境を良くしようと努力する寺内に次第に賛同していくが、夫の高志(迫田孝也)は、以前「人殺し!」と、寺内に詰め寄った史代(朝加真由美)の騒ぎをきっかけに、寺内の孫娘・穂乃花(渡邊詩)とトラブルを起こしたクラスメートの家が火事になったり、深夜に加代子(江波杏子)と共に不審な行動をする姿を見かけたりするなど、寺内に対し違和感を抱き始めていた。

ある日寺内は、江理子のママ友で団地の住人である小学校のPTA会長が、日用雑貨の配達員と不倫をしているのを見かける。

その話を聞いた自治会長の金田(山崎樹範)は「“本物の団地妻”がいた」と興奮するが、寺内は金田に対し「聖域である団地で不倫をしているのが許せない」と憤慨する。

しかし目下、金田の悩みは、隣人の八十島花子(阿南敦子)のカラオケ騒音。その話を聞いた寺内は、団地のために動き出す……。

ドラマ公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『限界団地』第2話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『限界団地』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

レオコネ
ほのかが傷付けた学校の子供、たけしと仲直りしようと、たけしの家に何度も、ほのかが足を運ぶが、たけしの母親が、怒って聞く耳を持たない。

ところが、たけしは親の眼を盗んで団地に行き、ほのかの家で寺内に御馳走して貰うが、益々、怒った母親が、寺内の家に、のり込んで来るが寺内が土下座して謝り、許しを乞う。

一方、団地の中で、不倫をしている主婦がいるという噂が広まり、寺内が疑いのある主婦を尾行すると介護の必要な親を放りだして空いている部屋でセールスマンと浮気している現場に踏み込んで咎める。

そうすると主婦は介護疲れで誰も話相手もいなくて精神的に追い詰められていたと泣きながら、寺内に訴える。

寺内は自治会で介護問題を考える家族の会の立ち上げを提案し、受け入れられる。

ペンネーム:レオコネ(60代・男性)

snktsk
寺内は回覧板の復活に加え敷地内のゴミ拾いなどを提案して団地の環境改善に取り組み、江理子も次第に共感を持ち始めます。

江理子の夫の高志は史代から聞いた息子夫妻の事件や穂乃花とトラブルになったたけしの家が火災になったことや、深夜に東加代子と共に怪しい行動をする寺内を見かけたことから、寺内が来てからおかしなことが続いていると不審感を持ち始めます。

そんな中、団地内で江理子のママ友と日用雑貨の配達員との不倫を目撃した寺内が団地の風紀を乱すと憤慨します。

さらに、金田の隣人・八十島花子のカラオケ騒音も問題になっています。

これを聞いた寺内は、団地のために動き出しますが、トラブルが収まらないとまた何かおかしなことが起こりそうな気がします。

ペンネーム:snktsk(60代・男性)

飛べないアヒル
初回で一部住人に寺内の主張が認められ、回覧板が復活し、団地内の住民の間で挨拶や声かけが始まり、寺内の団地内での存在感が増していきそうです。

寺内のとなりの足立さん演じる江理子も寺内に共感し、団地内の住民同士の環境改善に賛同しますが、夫の高志は初回に登場した寺内を人殺し扱いした騒ぎで不信感を抱きます。

寺内の孫娘が喧嘩した相手の家が火事になったり、深夜に動く寺内をみて違和感を強めていきます。

そんな中、団地内で小学校PTA会長の不倫疑惑が持ち上がり、自治会長が騒ぐ一方で、カラオケによる騒音問題も持ち上がります。

これらのトラブルに寺内が、何らかの行動を起こすようです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

あき
とりあえず、いいひとなのか?悪人なのか?気になります。

佐野史郎さんを起用して、悪人と思わせるような展開をちりばめてからの、いいひと落ち。という事もありえますので、まだまだ油断は禁物だと思いました。

毎回ゲストが出てくる感じなのでしょうか?初回にふたりも亡くなりましたので、今後もバンバン人が亡くなるのでしょうか?

なかなか展開が読みにくいドラマなので、あまり色々と予想などせずに、2回目の放送を見ようかなと思っています。

となりの家族の奥様役、足立梨花さんが可愛いので、登場するとちょっとほっこりとできます。

ペンネーム:あき(50代・女性)

シャワーズ
寺内に対する印象が桜井夫婦の間で異なるようになり、それが理由で桜井夫婦が喧嘩してしまうことや、寺内が良い団地にするためには、団地に問題を与えている人物を処理することに力を入れているという展開になるのだと予想している。

寺内の奇妙なオーラ、不気味さが観れるということや、いつか寺内が自治会よりも団地を支配するようになってくる可能性はあるかどうか、寺内は良い人だという印象を持っている江理子と、寺内は危険な人物ではないかという悪い印象を持っている貴志どちらの考えが正しいのかどうかが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

2018年夏ドラマ『限界団地』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『限界団地』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

なつめぐ

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

限界団地第2話、今回のストーリーもコワかったですよ。

団地に食品や日用雑貨を配達に来ている男性と、団地の住民が不倫をしているのに気がついた寺内。

そしてカラオケの騒音にイラつく、自治会長。

二人は結託し、双方のトラブルを排除するために動き出す。

一方、寺内のお隣さんの江理子さんは団地の奥様たちに雑用などを押しつけられていた。

通路の落書きを一人で消すように仕向けたり、半ばイジメのよう。

その中心となっているのは不倫をしている住民だ。

なにかと江理子さんを気にかける寺内だが・・・なにか目的があるのか?

団地をよくするためと、なにかと動き出す寺内だが、夜な夜な穴を掘ったり、謎の行動を繰り返すのだった。

『限界団地』第2話の感想

佐野史郎さん、謎さ全開です。

団地の中での寺内は、段々「いい人」となってきています。

その逆を行くのは隣人の旦那さんくらい。

寺内のことを「人殺し」と言った史代の言葉が気になって仕方ないのだ。

私は旦那さん側の目線で見ちゃうから「そうだよね、怪しいよね」と思っていますが、多数決をとるとしたら寺内「いい人」ですよね。

人ってコワイ、知らないとコワイと思いました。

今回の不倫団地妻に下した罰的なのも中々えげつなかったし、ただ団地を良くしようと思ってのことなのかも謎。

しかし、次は何が起き、なにをしでかすのか、目が離せません。

この寺内、佐野史郎さんしかできないに違いないと認定。

ペンネーム:なつめぐ(40代・女性)

レオコネ

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

寺内は団地内でゴミ拾いを提案し集合を促す放送をし卒先して行動する。

江理子も寺内に共感しゴミ拾いをするが、寺内の娘とトラブルを起こした小学校の同級生の小林家が放火されたことや、深夜に加代子と木の根元に穴を掘る不審な行動をしたこと等から夫の高志は寺内に警戒感を持つ。

ある日、寺内は江理子のママ友の小学校のPTA会長が配達運転手を家に招き入れて不倫している現場を見てしまい自治会長に団地妻はどうあるべきか問いかけ、神聖な団地内の不倫は許せないと言うが会長は隣人の八十島の夜中のカラオケ騒音で頭が一杯で関心を持たない。

ある日、江理子の子供が行方不明になり寺内の家に居たことがわかる。

高志は団地が2,3年で取り壊しになる噂があると言うが、寺内は団地がなくなるとは思わないと言う。

その後、寺内は逢瀬を終えて出てきた配達員の前に現れ、又、PTA会長夫人にも意味深の笑顔を贈る。

江理子が自分は役に立たない人間だと悩みを言うが、寺内は50才前に会社をリストラされて大学教授の妻に養って貰っていたと告白し、江理子は団地の為に役立っていると慰める。

寺内は自治会長に自分が騒音を解決する条件で自治会長と画策しPTA会長の不倫の現場の音を拡声器で団地内に放送し、慌てて団地から逃げた配達員が車で寺内の娘に怪我をさせる。

謝る配達員を寺内は許す。

一方、寺内が深夜に穴掘りをしている現場に桜井夫婦が近づき、何をしているのか尋ねる。

寺内はバーチャルハンターが好きな子供の為に宝を埋めていると答える。

後日、集会所での親睦の宴会が行われる。

寺内は八十島の妻に亡くなった御主人の好きだったカラオケを流して騒音を流していた八十島の涙を誘う。

そして自治会長と握手をさせて仲直りさせた。

しかし宴会の最後に寺内が配達員の届けたジュースを飲んで倒れる。

住民は配達員のせいだと言うが本人は否定する。

退院した寺内は子供達に宝探しをさせる。

『限界団地』第2話の感想

子育てにもPTA会長との人間関係に悩み、寺内に自分は息子に悪いことをして私は駄目で何のとりえもない、子供が出来たから主人が結婚してくれた、自分は信用されていないとこぼす江理子を、江理子は団地、家族の為に尽くしている良い妻だと慰める寺内が善意で言っているようにも見えるが、悩む人間の心の隙間に巧みに入り込み、ほのかの母親として再婚相手に目論でいるとすれば、恐ろしい深謀遠慮である。

しかし、寺内が夫を亡くした八十島が寂しさを紛らわす為にカラオケを夜中に流していたのを見透かして宴会に誘いだして、夜中にカラオケを流していたのは皆に自分のことを認識して欲しいからでしょう、亡くなった御主人も皆に迷惑かけるより皆と仲良く歌って欲しいと思っていますよと言い、自治会長と和解の握手を工作するなど巧みな人心の操作に感心した。

ペンネーム:レオコネ(60代・男性)

湊海

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

絵理子は、PTA会長の田中から何かと仕事を押し付けられ、断りきれずにいました。

ある日、絵理子の息子の隼人が、田中の息子の雄介に大事なカードを取られたと田中のところに行きますが、そんなはずはないと一蹴されます。

絵理子は寺内に愚痴をこぼしますが、寺内は旦那に強く言えないのに、他人に言えるはずがないと諭します。

寺内は最近田中の家に頻繁に滞在している配達業者の狭間を不審に思い、監視して、ふたりが不倫していると確信しました。

寺内は、隣の八十島の騒音に悩まされている自治会長に交換条件を持ちかけ、盗聴器を使って不倫現場を団地内に実況します。

慌てて逃げ出した狭間は、車で穂乃花を轢きかけます。

寺内は警察沙汰にしない代わりに、自治会の集まりの飲食物を頼みます。

田中は家を出ていき、雄介はカードを寺内に返しました。

後日八十島を招いてカラオケ大会が開かれ、八十島と自治会長は和解しました。

狭間の野菜ジュースを飲んだ寺内が突然倒れ、病院に運ばれます。

責任を問われた狭間は団地出禁になりました。

退院した寺内は東に茂みで掘り起こした置物のようなものを渡し、穂乃花の母親を見つけてくれてありがとうと礼を言いました。

『限界団地』第2話の感想

ママ友同士の諍いや、隣人の騒音トラブル、不倫問題と、よくある話題のオンパレードでしたが、それを一気に解決した寺内は、かなりの策士だと思いました。

ドアノブカバーがやたらと出てくるので、もしかすると、寺内はターゲットにした住人だけに配っているのかもしれません。

田中の不倫を疑って執拗に監視したり、深夜に穴を掘っていたりと、側から見たら不審者にしか見えないような行動ばかり取っているのに、寺内の思惑通りに住人達が信頼を寄せてきているところがちょっと怖いと思いました。

菊池が言ったように、寺内が本当に穂乃花の両親を殺したのかが気になります。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

飛べないアヒル

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

佐野史郎さん演じる寺内が越してきてから不可解なことが連続することから、隣の高志は寺内に対する違和感を強めます。

深夜に帰宅する際に、隣から出かける寺内を目撃し、不信感を強くします。

団地内では、PTA会長が昼間に出入りの配達員との不倫に寺内が怒りを持ち、回覧板に盗聴器をしこませ自治会長に届けさせ、情事の声を団地内に放送します。

これにより不倫していた団地妻を立ち退かせます。

また、自治会長とカラオケの騒音でもめていた八十島は、亡くなった旦那さんへの思いが原因であることを寺内が解決へと導きます。

一方で、不倫相手である配達員に対して、寺内は納品されたジュースを飲んで泡を吹いて倒れ、寺内の故意か配達員の仕業かと思わせる事件で制裁を加えます。

『限界団地』第2話の感想

初回の佐野さんの登場シーンからその不気味さを感じさせるものでしたが、今回も無表情でミシンに向かう姿に不気味さを感じました。

佐野さん演じる寺内が、団地内での不倫に対する怒りを、団地内の放送を利用して暴露する手法には、痛快さよりも怖さを感じました。

一方で、夫を亡くして思い出のカラオケで騒音を出す八十島への対応には、人情味を感じさせるものがあり、寺内の正義の境界の一端をみたような感じがしました。

しかし、寺内の真の目的が見えないうえに、無表情の反応にみる不気味さは今後どういった展開をみせるかは、加代子の存在がきになるところです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

ゆったん

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

主人公は、お隣さんの奥様の団地の住人である小学校のPTA会長がいます。

その人が、日用雑貨の配達員と不倫をしているのを見てしまいます。

その話を聞いた自治会長は「“本物の団地妻”がいた」と発言をしました。

主人公は、自治会長に対して「団地で不倫をしているのが許せない」と怒り出す。

自治会長の困りごとは隣の部屋に住む人の騒音(カラオケ)です。

それを聞いた主人公は、動き出しました。

交換条件を出して、お互いがwinwinになるようにしました。

不倫現場をマイクで拾いそれが放送で流れて、自治会長は満足し、主人公は不倫がなくなり喜びました。

騒音問題も亡くなった旦那さんが関係していると分かり、みんなでカラオケ大会をして満足しました。

『限界団地』第2話の感想

1話は人が死んでしまい怖いと感じましたが、今回は誰も死ななかったので見やすかったです。

孫娘に母親が欲しいという主人公の狙いが分かりました。

母親候補として、桜井さんの家の隣に引越しをしてきたというのが分かりました。

主人公が櫻井さんの奥さんのことが好きになってきているのが分かりました。

孫娘のためと自分のためという二つが混ざっているように思いました。

とても年の離れた隣人が、いきなり隣夫婦の家庭を壊そうとしているその姿は、1話とは違った怖さがあります。

今後そこで新しい家族を築いていこうというその姿は狂気だと思います。

ペンネーム:ゆったん(30代・女性)

シャワーズ

『限界団地』第2話のあらすじとネタバレ

高志は放火の件を受け、寺内のことを気にし、寺内を見張るようになった。

隣の部屋のカラオケ騒音に金田はイライラした。

その時に寺内による放送が流れた。放送とは防災に備えたテスト放送だった。

翌日、寺内と穂乃花はゴミを拾うが、江理子以外団地の誰も協力してくれなかった。

主人思いのPTA会長の郁美が不倫していることは許さないと言った寺内に対し、金田はカラオケ騒音ババアの八十島のことでの不満を口にした。

江理子が家に戻ると、颯斗がいなくなった。その颯斗は寺内の部屋にいた。

ご用聞きをする狭間は郁美は部屋に招き入れ、男と女の関係に展開していた。

狭間が出るときに寺内が現れた。

寺内は郁美にドアノブカバーを渡した。

翌日、郁美からの注文に江理子は何も言い返せなかった。

金田はゴミを集めて、カラオケ騒音ババアの家にぶち込むと言った。

その時に郁美らが江理子の悪口を言っているのを聞いた。

寺内は騒音を止めるといい、金田に相談した。

金田は郁美に回覧板を渡した。

あえぎ声が団地に響いた。それは郁美と狭間の行動だった。

その声が響いたのは金田が私た回覧板の中に機械を仕掛けたからだ。

こに気付いた郁美と狭間は焦り、狭間が車に乗ると穂乃花を轢きそうになり、狭間は寺内に謝罪した。

寺内は飲み会のお金で解決しようと言った。

郁美はセックスレスだという評判が団地に流れるようになった。

泣く郁美の息子に対し、寺内は話しかけ、颯斗にカードを返すことや、回覧板を回収するようにと話した。

夜中、寺内が庭を掘っているのを高志や江理子が目撃した。

颯斗に宝探しをしてもらうためにプレゼントを埋めていたのだと言った。

自治会で八十島は皆と楽しく歌いたかったのだということを寺内は言い、八十島と金田と仲直りした。

自治会全員で飲み物を飲む時に、寺内が泡を吹いて倒れた。

自治会らは狭間が殺そうとしたのだと、狭間に追及した。

『限界団地』第2話の感想

佐野史郎が完全におじいさん役を演じ切れているのだと称賛できた。

寺内の不気味なオーラが見事に表現されていて鳥肌が立ちそうになった。

江理子がゴミ拾いに協力するという優しい心の持ち主なのだと感じた。

「ご用聞き」は聞いたことがなかったので学べた。

寺内の挨拶に無視する団地の人々はどうなっているのかと疑問を感じた。

「団地妻」という言葉がどれほどに恐ろしいかを知る羽目になった。

ただただ怖かった。

寺内が郁美の息子に対して話した内容は良い内容だと感銘を受けた。

カラオケ騒音ババアに対し、どういう行動をとるかと思えば金田と仲直りさせたことには驚いた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『限界団地』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『限界団地』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『限界団地』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA