ドラマ【dele/ディーリー】7話の動画見逃し無料視聴はこちら|9月7日配信

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『dele(ディーリー)』第7話(2018年9月7日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『dele(ディーリー)』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『dele(ディーリー)』第7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『dele(ディーリー)』第7話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『dele(ディーリー)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『dele(ディーリー)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『dele(ディーリー)』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年9月7日(金)放送終了後〜2018年9月14日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『dele(ディーリー)』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『dele(ディーリー)』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『dele(ディーリー)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『dele(ディーリー)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
6月を例に出すと、6月1日〜6月30日が無料期間になります。

仮に6月29日に登録をしてしまうと、無料期間は6月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第7話のあらすじは?

2018年9月7日(金)放送のドラマ『dele(ディーリー)』第7話のあらすじを紹介します。

依頼人・笹本隆(西ヶ谷帆澄)の死亡確認を取った真柴祐太郎(菅田将暉)が「dele. LIFE」に帰ってきた。

死後に削除するよう依頼されていたファイルを、すぐさま消そうとする坂上圭司(山田孝之)。

ところが、圭司の姉で弁護士の坂上舞(麻生久美子)は、隆がある男の息子だと察知し、顔色を変える。

その男とは死刑囚・笹本清一(塚本晋也)。

8年前にバザー会場でジュースに毒物を混入し、死者4名を出した罪で逮捕されるも、無実を主張し続けている男だった! 

削除指定ファイルはこの事件に関するものかもしれない――そう考えた舞は、圭司に中身を見せるよう要請。

すると、笹本が毒物を入れたとされる日時に、別の男が不審な粉末をウォータークーラーに投入する映像が出てくる!

この映像があれば死刑判決を覆せるかもしれない、と考える舞。

だが、圭司は証拠として提出するのは契約違反だと難色を示す。

そんな中、真相を調べてみることを選択した祐太郎は、事件現場近くで洋食店を営む上野兼人(Mummy-D)から、映像に写っていた男が市会議員・宮川新次郎(千葉哲也)だという情報を入手。

さらに、その事件で上野の娘が死亡していたことも分かり…。

やがて、圭司と祐太郎はそれぞれ、宮川にまつわる黒い裏事情を入手する。

だが、その内容はまるで異なるものだった! 

しかも調べれば調べるほど、街に暮らす人々から、犯行動機となりうる“裏の顔”が次々と浮かび上がってきて…!?

公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『dele(ディーリー)』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

シャワーズ
舞の元に依頼者が来て、依頼者の話を聞いた舞は坂上や祐太郎に依頼した方が良いということに判断した。

そこで舞は依頼者に坂上を紹介し、坂上と祐太郎は依頼者の話を聞いて、依頼を受けることになり、その依頼者と関わりのある人物のパソコンのデータを復元し、およびその人物の周辺を洗うことで一体何があったかということを捜査することで、真実を突き止めるという展開になるのだと予想する。

その人物には一体何が起こったかということが明らかになるのと、坂上や祐太郎は犯罪に近い行為を取ってしまうものの、真実を突き止めることができるかどうかが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

飛べないアヒル
次回の依頼人は、8年前に死者4名を出した罪で逮捕されながらも、冤罪を訴えている笹本清一の息子の隆です。

死後にデータを削除して欲しいという依頼に基づき、圭司は祐太郎の死亡確認を受け、即座にデータを消去しようとします。

しかし、依頼人と死刑囚の親子関係に気づいた姉の舞は、事件に関するデータがあるかもしれないと、圭司に中身を見せるように命令し、事件の日に関する映像データを発見します。

その映像を背負うこと利用しようとする舞と、契約違反になると反対する圭司がぶつかり、祐太郎は真相を探ることを選択します。

残されたデータから、次々に関係者の裏の顔が明らかになり、真犯人が追求されるのか、データ消去を目的としたdeleの意味が問われる内容となりそうで、面白い展開が期待されます。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

なすび
来週はバザー会場でのジュースに毒物を混入させて4名を死亡させた事件が出てくるそうですが、某事件に何となく似ているところがあり、フィクションとは言えこれを題材に使うところがすごいですし、どういった内容なのかとても楽しみです。

この罪で死刑囚になっている男以外にほかの人物が混入させたかもしれないと疑惑が出てくるので、死刑囚として捕まっている男は冤罪なのか、なぜ犯人として捕まえられてしまったのかやどんか理由で毒物を入れたのかや予告ではケイが謎の美女にキスをされていたのでどんな理由でそうなったのかがとても気になります。

ペンネーム:なすび(20代・女性)

ねこぽん
次回の依頼人は、死刑囚の息子だとのこと。

ついに個人的案件ではなく、しかも無差別毒殺という大きな刑事事件の解決に関わるのかと、シリーズクライマックスへの流れを感じます。

毎回何かと事情があり、預かっているデータフォルダを見てしまうことが多いdeleですが、圭司が最後の砦としている、deleからの情報提供を、弁護士で姉の舞が要求するという、コンプライアンスがいろいろ危うくなる様子です。

果たして圭司が犯人を覆すかもしれないデータを渡すのか、証拠を足で集めていた祐太郎は成功するのか、死刑囚は救済されるのか…。

次回まで待ちきれない気分です。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

nautilus
今度の依頼主は冤罪を訴えている死刑囚の息子ということですが、息子の死が清一にどんな影響を及ぼすのかも気になります。

また、「死刑囚の息子」として生きてきた隆がどんな思いでいたのかも描いてほしいと思ってています。

真相が明らかになった時に彼は何を思うのでしょうか。

真犯人と思われる人物が何人も登場するようなので、事件の真相にたどり着くまでの過程も楽しめそうな気がします。

現実に冤罪事件で苦しんでいる人の話をニュースなどで聞く機会もあるので、そういったケースについて改めて考える機会になるような展開を期待しています。

ペンネーム:nautilus(40代・男性)

ミミズク
予告編をみると、舞と圭司が激しくやりあっているようです。

何やら消去依頼されたデータが刑事事件の証拠になり得る内容だったみたいです。

圭司が「これを渡すとこの仕事ができなくなる」みたいなことを言って抵抗していますが、それはこの居場所が無くなると言い代えられそうですね。

証拠となる内容に映る市議会議員の裏の顔は、だいぶ危ないようですから、第1話以来の祐太郎のちょっと派手目なアクション活劇が見られるのか、それとも圭司による頭脳戦となるのか、いずれにしてもその活躍ぶりが楽しみです。

また舞役の麻生久美子が、いつもより多めに出演してくれそうなことにも注目です。

ペンネーム:ミミズク(50代・男性)

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

シャワーズ

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

依頼人の笹本隆の死亡を確認した。

その依頼人の名前を聞いた舞は8年前の毒物混入事件の犯人である笹本清一の息子ではないかと気付き、その事件の話をした。

隆のデータには、何者かがウォータークーラーに入れているという映像があった。

その人物は笹本ではないということで、舞は映像を求めたが、坂上は契約違反になるといい、映像を渡すことをしなかった。

祐太郎は映像に映っていた公民館に行くが、閉まっており、行く途中にあった店で上野夫妻の存在を知った。

映像に映っている人物は宮川だと判明し、宮川家に行くが、宮川は不在だった。

坂上は宮川の家に赴き、宮川と対面した。

茜は8年前、宮川が上野の妻と不倫しているという現場を目撃してしまっていた。

坂上は上野のPEGASSAの内容を見ていた。

そこには宮川と上野の妻のツーショットが数枚もあり、キスの写真までもあった。

上野の携帯を覗いて見た写真を祐太郎や舞に見せた。

動機なら上野にもある。

隆が住んでたアパートは空っぽになっていた。笹本清一は実刑が決まった後に離婚したそうだ。

若菜は隆と連絡取り合ってた。

若菜も親が犯罪者だった。

ずっと自分だけ別の世界に住んでると言った。

隆は父親を救う唯一の証拠であり、真相だからこそ、映像の削除依頼を出したのではないかと推測した。

坂上は笹本に会いに行った。

笹本は息子の隆を庇っているのではないかと舞は聞いた。

犯人はあの街にいるんだよ、あの街にいる奴らは犯罪者以下だと笹本は警察官2人に引っ張られながら主張し、そのまま退室した

笹本は、犯人はあの街にいると言った。

祐太郎は和田に会いに行き、病気の母に暴力を振るった、和田にも事件を起こすことはできたのではないかと言った。

和田は二度と来るなと祐太郎に言った。

茜が売人から買っているということを指摘した。

茜は坂上にキスをし警察でもないくせに、と坂上を平手打ちした。

今朝、笹本の死刑が執行された。

バザーが開かれた。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

8年前の毒物混入事件の犯人は結局誰なのだろうかと気になってしまって仕方がない状況だった。

病気の母に暴力を振るったという和田も、上野の妻が不倫しているということに気づいている上野も、中山に強請られた宮川も、誰にも殺人の動機があるのだと感じた。

やはり映像に映っていた宮川が犯人だという可能性が高いのだろうなと気になった。

笹本は無罪であるにも関わらず、死刑執行されたという自体はおかしいのではないかと疑問を感じた。

8年前に忌まわしい事件があったにも関わらず、バザーが開かれることで、町の人々は少しずつ8年前の事件のことを忘れていき、本当の犯人ものうのうと生きていくことになるのだろうと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

飛べないアヒル

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

笹本隆の死亡確認を終え事務所に戻った祐太郎の報告を受け、即座にデータを消去しようする圭司でしたが、そばに居た姉の舞が、死刑囚、笹本清一の息子であることに気づき、ファイルの中身を見せるように圭司に詰め寄ります。

圭司は、ファイルを消すことが自分の仕事であることを主張し、弁護士の姉と諍いになりますが、祐太郎がとりあえず調べてみようとその場を収めます。

祐太郎は事件の起きた現場付近を聞き込みます。

事件が起きた時間に関する映像に写って居た人物が市議会議員の宮川新次郎という情報を入手し、圭司と祐太郎それぞれのやり方で情報を集めます。

調べれば事件を起こしたかもしれない容疑者が浮かび、真相に辿り着く前に、笹本の死刑が執行されます。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

普通に暮らしている住民の中に、自分たちと違う雰囲気や過去を持つ人間に対した見せる嫌悪感が原因で、周囲とうまくいかない人も多く、死刑囚の息子として暮らした今回の依頼者も周囲から避けられた人物のようです。

最近の世の中は、スマホや監視カメラがいたるところに存在し、全ての人から監視されているようなもので、少しでも世の中にネガティヴなことが広められると犯罪者に追い込まれる可能性を秘めていることをドラマ化されているように感じられました。

死刑囚として刑が執行された笹本が本当の犯人だったかどうか、死んでしまえば、社会にとっては前に進めるのかと思える結末で、なんともいえない印象が残りました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

rosiarisu

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

今回、削除依頼があったのは、8年前の青酸の混入事件で犯人とされている笹本の息子、笹本隆から。

削除するはずのデータは8年前の事件の犯人が笹本以外の人物であったことを示すようなものだった。

圭司(山田孝之)と佑太郎(菅田将暉)は、それぞれ8年前の事件の真相を追う。

佑太郎は笹本隆が撮影していた動画のデータを入手することができたが、決定的な証拠がでないどころか、容疑者として疑わしい人物はさらに増えるばかり。

そんな時、無罪である笹本の死刑が実行されてしまう。

笹本の無罪を晴らせなかった事、事件の真相を暴かなかった事を悔やむ佑太郎。自分の妹が死んだ時の事と重なるものがあったのか、過去のことが思い出される。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

徐々に事件の真相を暴いていく過程が面白く、見入ってしまいました。

ただ、最後まで誰が犯人がはっきりしなかったのは若干もやっとします。

お互いに本当の自分や本当の気持ちを明かさなかったり、人には言えない秘密や知られたくない部分を持ちながら生きている事が描かれていて、社会の闇が表現されていると思います。

圭司と佑太郎の会話の中で、笹本隆のデジタル遺品である画像の消去について話すシーンがありました。

圭司は消した方がいい、笹本の無罪を証明する事になる画像があることが混乱をまねくと捉えるが、佑太郎は消してしまう事にも怖さがあると話していました。

消してしまうことの怖さ、このドラマのキーワードになるのかなと思います。

2人過去につながっていく予感がします。次回も楽しみになりました。

ペンネーム:rosiarisu(30代・女性)

まろん

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

「dele」の依頼人が死亡した。

依頼人は毒物混入で逮捕された死刑囚の息子。

父親は裁判で無罪を主張したが、死刑をいいわたされた。

しかし、息子が残した動画には父親の無実を証明するための動画が残っていた。

真犯人らしき人物が映っていたのだ。

なぜこの動画を消去するように依頼したのか。

真犯人を探すべく動き出す祐太郎(菅田将暉)と圭司(山田孝之)。

しかし、真犯人に近づけば近づくほど動機のある怪しい人物が浮き上がってくる。

一体だれが本当の犯人なのか、なぜ凄惨な毒物混入事件が起こったのか、謎が解けた時人間の恐ろしさを見たきがします。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

上手くいっていた様に見えた2人と圭司の弁護士の姉(麻生久美子)、この事件をきっかけに少し変わってきた気がします。

祐太郎の過去も少しわかっていきます。

少し前に実際あった事件になぞられているようなディテールに、考えさせられるところがありました。

犯罪者の親を持った子供の気持ち、違う親だったらという気持ち、同じ境遇の女性との心も通いあいがあったことだけが、救いでした。

町に犯罪者みされると言った父親。

裏の顔をもった町の人達。

人は小さな心の歪みをもちながら生きているのだと感じました。

自分自身もそのひとりかと思うと怖さが増します。

ペンネーム:まろん(40代・女性)

あさ

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

8年前のバザー会場薬物混入事件解決に向けてストーリーが展開されていきます。

動画削除依頼人が8年前の事件の犯人の息子、しかし犯人は自分の無罪を主張。

動画の中には8年前の事件の内容が入っていました。

主人公たちは真犯人を探すべく動きます。

真相を調べていくうちに、事件を起こす動機のある人物が次々に現れます。

誰が真犯人なのか。町では事件の悲しみから皆が立ち上がれるようバザーを開催することが決まります。

しかし、開催当日の朝、無惨にも無罪を主張していた犯人の死刑執行が行われてしまい真相は謎のまま終わってしまいます。

バザー会場では、当時、会場に来ていた幼い子供が母親らしき人から飲み物を受けとるも拒みます。

「よそから来た人から飲み物を飲むと死んでしまう」と言われたと。

最後には、事件への動機のある人物たちが次々に映し出され、誰が真犯人なのか謎のままストーリーが終わりを迎えてしまいました。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

最初はすぐに真犯人が見つかり、証拠をつかみ犯人として捕まっていた人が誤認逮捕だとわかり解放される話なのかな。と思い観ていました。

しかし、途中から事件を起こす動機を持つ人たちが何人も現れ、いったい誰が犯人で、どうやって飲み物の中の薬物を入れたのか。

自分の中でも推理しながらみていたのに、最終的には犯人として捕まっていた人の死刑執行が行われ「死」という悲しい結末になってしまい、驚きともやもやで終わってしまいました。

誰が犯人なのかわからないまま終わるドラマをみたことがなかったので衝撃的でした。

この、もやもやも悪い意味のもやもやではなく、真相を突き止めたい、けど誰もわからない、主人公達が言っていた「気持ち悪い」この言葉そのものだと思います。

ペンネーム:あさ(30代・女性)

ねこぽん

『dele(ディーリー)』第7話のあらすじネタバレ

依頼人・笹本隆の死亡が確認された。

彼の父は無差別毒殺犯とされている笹本清一であり、隆の残したデータフォルダには、父の事件の真犯人にかかわる動画があった。

圭司の姉・舞は弁護士として見過ごせないデータなので裁判所に提出したいというが、圭司は削除の意志を優先させるべきと主張する。

祐太郎の調べでは、動画の人物・宮川市議が怪しく、圭司はレストランオーナー・上野が妻の浮気が理由で反抗を行った可能性があると考える。

ところがさらに隆のスマホのデータを調べた結果、父の前科に悩んでいた隆自身が、毒をもっていたらしい動画までが見つかる。

他にも麻薬を買っていた宮川の娘、母親に暴力をふるっていたスーパー店主など、容疑者は増えるばかりだ。

圭司の姉・舞が笹本清一に面会いに行くと、「俺も隆も世間に殺された、犯人はあの町にいる」とまくしたてられる。

結局真犯人は確定されないまま、死刑は執行されてしまい、調査結果は笹本隆のデータと共にdeleteされることになるのだった。

『dele(ディーリー)』第7話の感想

圭司がハニートラップを仕掛けられるのかと思ったら、直後にビンタされ、こんなシーンは新鮮だとなぁと、ちょっと驚きました。

しかし、いくら何でも真犯人不明のまま「死刑執行」で終わるのかとは思わず、ギリギリまで目を凝らして見ていましたが真犯人も不明で、残念でした。

祐太郎が「気持ち悪い」というのが分かります。

このエンディングは自分自身もすごく居心地が悪かったです。

「公表しない」という選択で、無罪かもしれない人が死刑になり、複数の容疑者が無罪有罪に関係なく胸をなでおろす様子が同じバザーの「お祭り」という形で締められるのが、陰惨な感じがしました。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA