ドラマ【dele/ディーリー】5話の動画見逃し無料視聴はこちら|8月24日配信

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『dele(ディーリー)』第5話(2018年8月24日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『dele(ディーリー)』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『dele(ディーリー)』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『dele(ディーリー)』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『dele(ディーリー)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『dele(ディーリー)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『dele(ディーリー)』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年8月24日(金)放送終了後〜2018年8月31日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『dele(ディーリー)』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『dele(ディーリー)』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『dele(ディーリー)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『dele(ディーリー)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
6月を例に出すと、6月1日〜6月30日が無料期間になります。

仮に6月29日に登録をしてしまうと、無料期間は6月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第5話のあらすじは?

2018年8月24日(金)放送のドラマ『dele(ディーリー)』第5話のあらすじを紹介します。

データの死後削除を「dele. LIFE」に依頼していた天利聡史(朝比奈秀樹)のパソコンが操作されなくなって、72時間が経った。

この事実を知らせる信号を受信した「dele. LIFE」の社長・坂上圭司(山田孝之)は、相棒の真柴祐太郎(菅田将暉)に死亡確認をするよう指示し、そのまま外出する。

圭司が向かったのは、とあるカフェ。

目の前に現れたのは、圭司がどういうわけか1年に一度会い続けている元恋人・沢渡明奈(柴咲コウ)だった…!

その頃、聡史の家を訪れていた祐太郎は、聡史の幼馴染・楠瀬百合子(橋本愛)と出会う。

守秘義務を貫くため、聡史とは小学校で同級生だったと素性を偽る祐太郎。

百合子はそんな祐太郎をいぶかしく思いながらも、聡史のもとへ案内する。

向かった先は病院の一室…。

そのベッドに横たわっていた人物こそがほかでもない、3日前に車にはねられて意識不明となっている聡史だった。

「今、一人はしんどい」――実は聡史の婚約者でもあるという百合子の悲痛な訴えに共鳴した祐太郎は、彼女に付き添って思い出の場所を散策。

だが、その道すがら、想定外の出来事が起こる。

祐太郎が「dele. LIFE」の人間だと感づいた百合子が、データの死後削除依頼を取り消すと言い出したのだ! 

会話や表情の端々から聡史への強い愛情を感じ取った祐太郎は、百合子の心を救いたい一心で、聡史の親友・宮田翔(渡辺大知)と接触。

そこで思わず言葉を失ってしまう状況に直面し…!?

公式サイトより引用)

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『dele(ディーリー)』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

nautilus1
圭司の元恋人明奈が登場するようですが、普段から自分のことをあまり話そうとしない圭司の過去に何があったのか気になります。

予告を見ていて彼女には今でも彼に伝えたい気持ちがあるような気がしました。

また、依頼者の婚約者の百合子が「祐太郎君は何を失った?」と聞いた時に、彼が「大切な人はいなくなったはずなのに」と答えているシーンが予告の中にありましたが、彼の過去も気になります。

あと、依頼主の婚約者として橋本 愛さんが登場しますが、しばらくドラマで見かけなかった印象があるので、個人的に彼女の演技にも注目しています。

ペンネーム:nautilus1(40代・男性)

飛べないアヒル
次回の依頼人は、天利聡史という人のようで、死亡確認に向かった祐太郎は聡史の家で幼馴染みの楠瀬百合子に出会います。

百合子は、聡史の婚約者で彼の状況を聞いた祐太郎は、病院に意識不明でベッドに横たわる聡史を確認します。

身元を曖昧にしながら対応する祐太郎の様子に百合子は、彼がdeleの人間であることに気づき、彼のデータ消去を取り消したいと言い出すようです。

祐太郎は、百合子の聡史への愛情と彼女の気持ちをどうにか尊重したいと、思い出の場所の散策を始めるようです。

そこで出会った人たちが、聡史の知られざる姿が明らかになるようです。

今回も、人の表と裏を圭司と祐太郎がいかに解明するかがポイントとなりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

シャワーズ
坂上のパソコンに依頼人からの反応が来たことを受け、坂上や祐太郎が依頼人のいる場所に向かい、依頼人の死亡を確認した。

それから真っ先に依頼人のデータは消さないで、依頼人の元に何が起こったかということを祐太郎や坂上は捜査をし、時には舞から法律違反をしているのだという指摘を受けつつも捜査を続行する。

その結果、依頼人に一体何があったかということが明らかになり、依頼人のデータを消しても良いかどうかを判断していくという展開を予想する。

坂上や祐太郎は良いコンビへとなり、無事に操作できるかどうかが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

まんぼう
圭司の元恋人役として柴咲コウさんが登場するようです。

圭司の過去がある程度明らかになるかもしれません。

どんな事情が隠されているのか興味深いところです。

もちろん柴咲さんと山田さんがどんな芝居をするのかも楽しみです。

また橋本愛さんがゲスト出演します。

演技派ですし、祐太郎とのシーンが多いようなので、こちらも菅田さんとの芝居がどう展開されるのか見どころです。

はじめはサスペンスとか推理が中心のドラマかと思っていたのですが、ここまでの流れはむしろヒューマンドラマです。

それぞれの人生模様の陰影がうまく描かれています。

そうなると圭司にも祐太郎にも、同じようにドラマが用意されているはずで、それがどんなものなのか楽しみです。

ペンネーム:まんぼう(50代・男性)

ねこぽん
次回はゲスト出演の女優さんが柴咲コウと橋本愛というのが、豪華で濃厚な回になりそうで楽しみです。

圭司の過去は今まで全然明かされていなかったので、なんだかワクワクします。

また祐太郎も「誰を亡くしたの」という問いに答えているシーンが予告にあったので、過去を語ってくれるのかもしれません。

二人の過去の経験が、どう今回の依頼につながるのか楽しみです。

依頼人の指示が突発的な意識不明の事態や、婚約者が望んでいない場合はどうなるのか、守秘義務やコンプライアンスをどう考えるのかが次回の主眼のようで、データ消去の意義など興味深い話になりそうです。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ハンサムスマート
次回は今までの、依頼人の話が中心の感じよりも、圭司と祐太郎のプライベートなところが見える回になりそうです。

そういえば二人の過去は今までやってなかった、というか必要なかったかな。

4話まできて、二人の関係が固まってきたところでプライベートが入り込むとまた話が複雑になって面白くなっていくのかな、と感じます。

圭司役の元カノ?役で柴咲コウさんが出るようなのですが、ありそうでなかった二人なので、この組み合わせはやられた~!(何にかはわからない)となりました。

菅田くんに絡む橋本愛さんも久しぶりに観るように思われるので、こちらの二人もどうなるのかなと楽しみです。

ペンネーム:ハンサムスマート(30代・女性)

2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

スーパーマン

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

天利という依頼者から連絡が途絶えて真柴が確認に行きます。

彼女に本当の事を言おうと思うと天利が親友の宮田に言った後に事故に巻き込まれます。

真柴は天利の家で楠瀬という女性に会い天利が入院している病院に行き3日前から意識不明だと判ります。

楠瀬は天利を小学校時代から知る婚約者だと言います。

そして天利のクレジットカードの引き落としから真柴の素性がわかり、天利の婚約者としてデータ削除を取り消すと言い、そうしないと訴えると言います。

ところが真柴が宮田に会うと天利が自分の前で事故に会ったと言い、しかも楠瀬が天利の婚約者ではない、別にいると宮田が言います。

真柴は楠瀬に問いただすと楠瀬は昔から天利に思いを寄せていたと言い、天利のデータを見たかった、婚約を破棄させたかったと言います。

そうすると天利が意識を取り戻したと連絡があり楠瀬と宮田と真柴が病院に行くと天利は宮田の手を握りしめたのを見て楠瀬はがっかりします。

真柴はデータを消さなくて良かったと坂上に言います。

一方、坂上は年1回会う元恋人の沢渡と話しをします。

高校教師で、昔、2人は教育実習で出会ったようです。

しかし、沢渡は、もう会うのはやめにしようと言い、自分からデータ削除の依頼が来たら他人だと思ってと言い残して去っていきます。

『dele(ディーリー)』第5話の感想

楠瀬は天利を昔から思いを寄せていた為に、真柴に嘘をついて天利のデータの削除を止めさせてデータを見ようとしたようです。

一方、宮田は楠瀬の為にもデータは消して欲しいと真柴に言います。

幸いにも天利が意識をおぼろげながら戻した時に、手を握った相手が楠瀬ではなく、宮田だった瞬間、もしかすると天利の「恋人」は宮田だったのではないかと思ってしまいました。

真柴は天利のデータは愛の証だったのではないかと言いますが、そこには楠瀬の名前は少なくともなかったと想像されます。

一方的な思いに終わった楠瀬の思いでしたが、沢渡も同じだったかもわかりません。

沢渡は坂上が病気にならなければ2人の関係は上手く行っていたかも知れない、でも病気になっていなければ坂上は自分を求めなかったかも知れない、自分は坂上の心の隙間にしかいなかったと言った言葉に沢渡のせつない心が表現されていると思いました。

沢渡が坂上の元を去って行くときに、長くは待たない、自分からデータ削除の依頼が来たら他人だと思ってと言い残したのは、そのデータに自分の最後の思いを託す相手の名前が含まれているのだと思いました。

沢渡は、坂上に長年の自分の思いを伝えに来て、坂上に決断を促したのではないかと思いました。

データに自分の思いを残し、そして消して貰うという行為に、切ない人の思いを見た気がしました。

ペンネーム:スーパーマン(60代・男性)

rinngo

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

祐太郎が依頼者の確認をしに行ったのですが、そこには病院で意識がない男性だった。

婚約者と名乗る女性に祐太郎の正体がばれてしまいデータを消さないでほしいと頼まれてしまう。

圭司に相談するが祐太郎に任せたと話して電話を切られた。

女性は一人でいるのはつらいと話て祐太郎と一緒に居て欲しいと言ったため、一緒に過ごしていた。

女性があまりにも可哀そうだと思った祐太郎は、友達の確認をして男性の元に会いに行った。

男性に婚約者が辛い思いをしていることを話すと、その人は婚約者ではないことを言われて困る祐太郎だった。

婚約者と言っていた女性は幼なじみだった男性の気持ちが自分に向いてくれなかった理由を聞きたかったため、うそを言ったと話したのだった。

そうして男性は意識を取り戻すことができたのだが、目の前にいる女性ではなくその友人である男性の手を取ったのだった。

女性はやっと思いに気づいて遅いよと言ったのだった。

『dele(ディーリー)』第5話の感想

女性はずっと好きだった男性に告白する勇気が持てずに、もし告白してしまったらこの関係が崩れてしまうと思っていたところがとても乙女心だと感じました。

女性は男性に振り向いてほしくて、好きでもない男性と付き合ったのですが、男性は全く気に留めずに嬉しそうだったため、なぜ自分のことを好きになってくれないのか、どうして他の男性と付き合っても何も言わないのかがずっと気になっていたのがとても気になりました。

男性が女性を好きにならなかった理由が分かってとてもすっきりしました。

女性もこれで本当の婚約者と結婚することができるだろうと思いました。

ペンネーム:rinngo(20代・女性)

ass

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

真柴祐太郎がクライアントの安否確認に向かうと、その男性は意識不明の重体だった。

婚約者だという幼馴染の女性にデータ削除依頼の取り消しを求められながらも、一人になりたくない彼女に頼まれ2人の思い出の場所を巡りながら、思い出話に付き合う。

真柴は女性の彼への深い愛情を感じた。

その中でクライアントの同級生で親友の男性に会ってみると、女性は別の男性と婚約していると言われ…。

彼女に確認すると、ずっと好きだったけど言えなかったし彼からも言ってくれなかった。

諦めて別の男性と付き合い好きになったけど彼ほどには好きになれなかったと言う。

そこへ彼の容体急変の連絡が入り2人は病院へ向かう。

女性、親友の男性、母親、真柴に囲まれる中でクライアントが意識を取り戻した。

喜ぶ彼女のすぐそばで、彼と親友の男性はお互いに求めあって手を握りあう。

それを見て彼女と真柴は彼が本当は誰を好きなのか、そして彼女の思いが通じることがないことを察する…。

一方、坂上圭司(ケイ)は元彼女と待ち合わせ1日を過ごしていた。

2人は年に一度会う関係だったが、元彼女は今年で終わりにしようと言う。

最後に「長くは待てないよ。私からデータ削除の依頼が来たらもう他人だと思って。」といって去る。

仕事を終えた真柴はクライアントが隠したかったデータが何かわかったので、坂上に会うと「依頼を取り消すと思うよ。」とつぶやくのだった。

『dele(ディーリー)』第5話の感想

幼馴染の女性を演じる橋本愛が魅力的で、彼を思い続ける切なさ、かわいらしさがよく出ていて目が離せませんでした。

彼が死んじゃうんじゃ?とか、目を覚まして彼女と結局くっつくのか?とか全く別の事件が絡んでいるのか?といった素人の結末予想を大きく裏切られて心の底から驚きました。

そういうことか!とびっくりした人は少なくないはず。彼女が実は別の男性と婚約していることが判明したところでも驚いたが、結末でさらなる驚きが待っているとは…。

ストーリー展開が面白すぎます

。主役の2人ももちろん良いのですが、5話では柴咲コウも登場し豪華ゲストに大満足でした。

ペンネーム:ass(40代・女性)

ねこぽん

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

顧客・聡は事故で意識不明の状態だった。

婚約者だという百合子に惹かれ、祐太郎は小学校めぐりなどに付き合ってしまう。

実はゆり子には祐太郎が嘘をついていたのはお見通しだった。

百合子は削除の取り消しを要求する。

彼女には語り合える人が必要だと聡の友人・宮田を探してもらう祐太郎。

しかし、宮田に合うと百合子は婚約者ではないらしいと分かる。

重症の聡は意識を取り戻した。

聡が手を取ったのは宮田の方だった!

一方、圭司はおしゃれをして沢渡明奈に会いに出ていた。

明奈は音楽教師。高校の教育実習中に知り合った二人は16年前に圭司の発病する前のことなどを話す。

仕事場を見たい、という明奈。

祐太郎からの連絡でdeleの仕事をする圭司を「そんな姿が見たかった」いう。

「俺みたいのじゃなくて普通の男を」という圭司に明奈は来年からは毎年会いには来ない、もう長くは待たないよと言いおいて帰っていく。

圭司は聡のデータを「消さない」選択をする。

「削除は怖いね」という、「愛の証」を消すために仕事しているわけじゃない

『dele(ディーリー)』第5話の感想

百合子役の橋本愛の感情むき出しの演技も、明奈役の柴咲コウの大人びた演技も、完成度が高くてよかったです。

百合子が「遅いよ」という言い方が、とても素敵でした。幼馴染で親友で好きな人であるという彼を失くしてしまうのが怖くて「好き」と言えなかった百合子と。

宮田のことが大事だった聡の考え方は似ているな、と思いました。

明奈が依頼人になるのか恋人になるのか謎のままなのもドキドキします。

「長くは待たないよ」というのはとても挑戦的なセリフですね。

圭司が明奈に求愛するのかは謎ですが、もし彼女のデータを預かることになったら、圭司にとっては拷問ではないか、と感じました。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ミミズク

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

依頼者の聡史(朝比奈秀樹)が音信不通になり、祐太郎(菅田将暉)が友人のふりをして家を訪れると、聡史の幼馴染だという百合子(橋本愛)につかまり、事故で意識不明になっているという聡史のことについていろいろと聞きだした。

しかし百合子の計略に引っかかり、聡史が消そうとしているデータを管理している会社の社員だとばれ、聡史のフィアンセである私にデータを見せろと迫られる。

一方、圭司(山田孝之)は昔の恋人明奈(柴咲コウ)と会い、事務所を見せてほしいといわれ、案内することになる。

祐太郎は宮田(渡辺大知)という聡史が事故にあった時に一緒にいた親友に会い、百合子はフィアンセではないことを知る。

彼女はただ聡史のことが好きな幼馴染だった。

そして聡史の意識が戻り、なんと聡史とつきあっていたのは宮田だという事実がわかり、百合子は号泣する。

また明奈は圭司にもう会わないというが、意味深な言葉を残して、事務所から去った。

『dele(ディーリー)』第5話の感想

ここまでのベストといえる内容でした。

仕掛けが満載で、悪意があるわけではないけれども、何重もの騙し合いがあり、真実があるというシナリオは面白かったです。

それを成立させたのは、橋本愛さんの演技力でしょう。

若手実力派と折り紙つきの菅田将暉さんとの芝居は、テンポよく飽きさせず、切なくも楽しい雰囲気があり、とても魅力的でした。

二人の演技があまりにも見事なので、いろいろ伏線はあるものの、最後まで騙されてしまう展開になるのだと思います。

柴咲コウさんも落ち着いた色気があり、存在感がありました。

展開次第によってはまた出てくる可能性もあるかな、というよりもぜひ出てきて欲しいと感じました。

ペンネーム:ミミズク(50代・男性)

baystars

『dele(ディーリー)』第5話のあらすじネタバレ

依頼人聡史のパソコンが操作されなくなり72時間。

いつものように真柴が死亡確認に出向きます。

一方坂上圭司は1年に一度会い続けている元恋人・沢渡明奈に会いに行きます。

聡史は交通事故に合い意識不明の重症。

そこで聡史の婚約者楠瀬百合子に出会う。

百合子は真柴が「dele. LIFE」の人間だということに気づき、聡史が死亡した場合でもデータの消去を望まないと言い出します。

困った真柴は聡史の友人宮田翔に接触します。

しかしここで解ったことは百合子は聡史の婚約者ではないということでした。

幸い聡史は意識は回復。

そして聡史が本当に好きだった相手が解る。

『dele(ディーリー)』第5話の感想

柴咲コウさんがゲストということもあり、ただの坂上の元彼女ではない!

何か重大な秘密に絡んでいる。

実は聡史の現在の恋人なんだと早合点してみてました。(笑い)

どこでこの二人が繋がるのかいろいろ推理してしまいました。

役者さんの格というのは視聴者に印象操作をしてしまいますね。

逆にいうと柴咲さんよくこの役受けたなと思いました。

今夜の出演者で一番格上の役者さんじゃないですか……まぁたまにはこういうどんでん返しもいいでしょう!

でもこのままで終わらないような……最終回に向けて坂上の過去へ繋がる布石だったのではないかと自分は思っていますがどうでしょうか?”

ペンネーム:baystars(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『dele(ディーリー)』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『dele(ディーリー)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA