ゼロ一獲千金ゲーム|8話の動画無料視聴はこちら【9月2日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓今すぐ『ゼロ一獲千金ゲーム』を全話見る↓

ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話(2018年9月2日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
8話を無料で見る方法はもちろん、スピンオフドラマ『ゼロ エピソードZERO』を無料で見る方法も分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ゼロ一獲千金ゲーム』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年9月2日(日)放送終了後〜2018年9月9日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

また、NEWSメンバー・小山慶一郎、増田貴久、手越祐也が出演するHulu限定配信のスピンオフドラマ『ゼロ エピソードZERO』も無料で見られるのはうれしいポイントですね!

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ゼロ一獲千金ゲーム』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年夏ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじ

2018年9月2日(日)放送のドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじを紹介します。

ゼロ(加藤シゲアキ)のリングは2つになった。

あと2つ…。

そんな時、ゼロについて行けば確実にリングが獲れるからと、末崎(ケンドーコバヤシ)が、21人参加のゲーム「魔女の館」の挑戦者を勝手に集めてしまった。

そんな他人任せの挑戦者達にゼロは不安を覚える。

「ケケケケケ…ようこそ魔女の館へ」

兵士が壁に描かれた部屋。

その中央に立つ魔女像が、耳障りな高笑いと共に、峰子(小池栄子)の声で話し出す。

「捕らわれの21人が、生きて出る方法はただひとつ。この部屋にかけられた魔女の呪いを解くこと」

そのためには部屋に隠された「見えない数字」を解く必要があった。

数式の計算には全員の協力が必要。

しかしついて行けない挑戦者はゼロを信用出来ずに反乱を起こす。

「うわあああ!」突然壁から無数の槍が飛び出し、ひとりの挑戦者の腹を刺した。

時間内に正解しなければ、全員串刺し―。

槍の壁がじわじわと接近する中、間一髪でゼロが答えを送信するが…。

「馬鹿な!?」目に飛び込んできたのは『不正解』の文字。

「騙された!」「リーダー失格!」暴徒化した挑戦者が一斉にゼロを攻撃し始める。

公式サイトより引用

2018年夏ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

tp
算数こと嫌いなものの、零から結束力を学んだのか末崎兄(ケンドーコバヤシ)が演説をはじめ、やたら結束し希望者全員と協力して次に末崎兄がイベントに挑戦しようとするが、今宵の[the anchor]に引けを取らないほど残虐なイベントが待ち受けることを知らない。

次のイベントも壁から槍が突き出したりと、やはり一筋縄ではいかない。むしろ参加者が3人チームではなくもっと多いため、義賊である零がどう動くのかが気になるところです。

もっとも、このイベントに参加するきっかけを作った末崎兄は小太郎ほどではないものの、原作設定がやや異なっているため、どのように仲間を結束させるのか、また算数が嫌いなのにどのように閃きや発想、計算を行うのかが気になるところです。

ペンネーム:tp(30代・男性)

さきママ
次回は、大人数でチャレンジをするゲームのようなので、零の実力を知らない人も居たりするのではないかと思いました。

それが、予告でのヒロシの「零を信じてください!」という台詞に繋がっているのではないかと予想します。

槍のようなものが迫り来る部屋に居たようなので、零の実力を知らない人達、それどころか、零の実力を知っている人でさえも取り乱すこと必至だと思っています。

再びそんな難しいゲームにチャレンジする零が、どのようにゲームをクリアするのか、そして、仲間を助けられるのかが気になるところです。

また、セイギやユウキとの仲がどう変わるかも楽しみなところです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

ともさん
7話の最後に、サクラがみんなを集めて「全員で手を取り合うべきです」と何やら演説しているところで終わりました。

どうやら8話では、人数が21人参加のゲームの「魔女の館」を挑戦する展開になるようです。

予告では、無数の槍が参加者に向かって挑戦者たちに襲い掛かっているシーンがあるので、果たして全員無事に生きて出てこられるのか不安になってきました。

無作為に選んだ人選なので、仲間割れを起こしてしまう展開が予想されるので、ゼロがどうなってしまうのかとても楽しみです。

どんどん、ゲーム内容も狂気じみたものになってきているので、ますます目が離せません。

ペンネーム:ともさん(30代・女性)

シャワーズ
ユウキとゼロの間の関係が良くなり、チカラやスナオは次に俺たちもゼロと一緒にゲームに挑みたいと主張した結果、導、セイギ、さくら、ユウキ、ゼロ、ヒロシ、スナオ、チカラは次のゲームに挑むことになった。

そのゲームでもチームワークが試される内容だった。

ゼロや導以外感情をむき出しになって、どのようにゲームをクリアすればいいかどうかパニックになってしまう中で、ゼロや導は冷静にゲームへの攻略を練っていた。

だが、導の方がゼロよりいち早くゲームへの攻略を思いつき、どんどんと導が次に進んでいくという展開になるのだと予想し、その展開になるかどうかが楽しみなポイントである。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

おやき
前回と今回のクイズ担当は、性格に問題があり昔パシリだった、友達のいない小太郎でした。

それは、”仲間の絆を試すゲーム” 。

逆の見方をすれば、絆を壊すゲームなのかもしれません。

昔仲間に入れなかった小太郎がそれを見て楽しむゲームでした。

今回、孤独な人の方が負けました。

そして、死ぬ覚悟をしていたユウキの考え方が変わり、いつの間にか最後は熱い男に変身していました!

諦めない大切さについても、考えさせられるお話も盛り込まれ、さらに問題がすり替えられるという意外なインチキ!

そういえば忘れていました!

このドラマはそういう所があるのです。

ゼロも負けじと心理戦で応戦します。

そして財前は何を考えているのでしょう?謎のオヤジ。?

来週は”皆殺しの魔女”とどう戦うのか、楽しみですね!

ペンネーム:おやき(40代・女性)

てんにー
次回はさくらがまた変なことをしそうでしたね。

たくさんの人数を集めて、ゼロにひっついていこうという魂胆はバラバラです!

確かにゼロについていけばリングを撮れる確率が高いので、みんなついていきたいのはわかります!

でもあんなに大人数で行ったらいくらゼロでもまとめきれないだろうし、反発する人もいそうなので、また波乱の予感…。

主要キャラはリングの数も似たり寄ったりでだれが勝つかわからなくなってきました。

標くんはもう3つ持っているのでリーチですね!

今回のお話で標くんが1回も出なかったので来週あたり大活躍するかなー?と期待しています。

ペンネーム:てんにー(20代・女性)

2018年夏ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

さくらの呼び掛けによって、零を含めた21人が、魔女の館というゲームにチャレンジすることとなる。

今まで様々なゲームをクリアしてきた零がいることで、他の参加者はどこか安心感を感じていた。

館につくと、そこには漢字で『みなごろしの館』書かれた看板があった。

それを見た零は、皆に不安を与えぬよう、入る前に、必ず自分の言うことを聞くよう皆に約束させる。

館に入ると、魔女の像と兵隊の壁が現れた。

助かるには、二桁の数字を導き出せというのだ。

ルートの計算と読んだ零は皆に協力を求めるが、その難しさに何人かが反発をする。

更には、やっと導きだした零の答えが間違っていた。

呆然とする零に、ユウキが頬を叩くのだった。

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

今まで敵対心を持っていたセイギとユウキが、何だかんだ言いながらも零の味方をするようになっていて、何だか嬉しくなりました。

特に、セイギは体をはって魔女への入力を止めたり、石田を助けに向かった姿、ユウキは零の頬を叩いてやる気を再び注入したり、石田を壁に入れるために他の者を振り切って壁を開けた姿は、個人的にグッと来ました。

それなのに、ゲームが終わって外に出たら、また零達にツンとしていた姿に、またグッと来てしまいました。

零は零で、自分が間違ったことを素直に皆に謝罪する姿を見せており、そんな真っ直ぐな所が、彼の周りに人が集まる要因だろうなと感じました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

シャワーズ

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

21人で魔女の館のゲームに参加すれば、獲得リングは21個である。

ゼロらは参加することになった。

ゼロは最後までゼロに従ってもらうと話し、中に入った。

さくらと島津は人数オーバーで入れなくなった。

完全な密室で、この部屋にかけられた魔女の呪いを解くことで脱出できる。

魔女像から魔女通信が出た。

見えない数字と呪いを解いて、道を誤れば死だと書いてあった。

さらに、正しい道の説明も書いてあった。

チャンスは2回だ。

4と2の兵隊や、砲丸を発見した。

ゼロは兵隊や兵隊の数字はフェイクで、ミスリードさせるための偽物だと言った。

壁に背を向けて手を広げるように皆に指示をし、皆の身長をメモにし、壁を測るという方法を取った。

部屋の長さは14.14mだった。

それはルート2の事である。

セイギは語呂合わせだと言った。

その時、石田が兵隊から出た剣で刺されて倒れた。

次々へと兵隊から剣が出てきた。

1つ上がりの掛け算の絶対的法則を説明した。

ゼロのやり方にほぼ皆は理解できない状況だった。

香川らはゼロとは別に語呂合わせだと考えた。

39だと主張するのに対し、セイギは止めた。

ゼロは21人の命を背負う覚悟と責任があると訴えた。

23だと入力した結果、不正解だった。

香川らはゼロがリーダー失格だと言った。

ゼロはもう一度チャンスを、と求めた。

それでも香川らは39だといい、多数決を採った。

ユウキはゼロの頬を叩いて説得した。

鏡文字にゼロは気づいて、24だと入力した。

24は不死だ。正解した。

魔女像が割れ、秒読みが始まった。

壁には無数の穴があり、穴の中に矢が入っている。

魔女通信が出た。

24と21人という数字にちょっとした関係がある。

ゼロはその関係がわかった。

鉄板を設置したが、石田がまだ外にいた。

ゼロが助けに向かうと、セイギも助けに向かい、全員鉄板の中に入り、頭をしゃがんだ。

無数の矢が飛んだ。これにてクリアとなった。

導が4つ目のリングを獲得した。

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

さくらと島津が人数オーバーで入れなくなったのは、セイギとユウキが入ったのが原因だと推測した。

手を広げると、身長が同じだということに驚いた。

それを言われて思わず手を広げてみた。

みなごろしの漢字が非常に難しいと感じた。

計算をしているうちには、恐怖心から離れて平常心になるというゼロの考え方には一理があるのだと思った。

1つ上がりの掛け算の絶対的法則は初めて聞いたのだが、非常に手っ取り早い計算なのだと感じた。

ゼロはもう数学の世界に深入りをしているのだと感じた。

ゼロの説明は分かりにくかったが、ゼロだからこそ信用できるということがヒロシらの発言により、伝わってきた。

1人で2回も答えるのは独裁者だと指摘されたゼロは、21人の命を背負う覚悟と責任があると言ったのは格好良かった。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

おやき

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

今回はスエザキさんがみんなを集め、「ゼロをあてにすれば間違いなし!」とゼロにゲームを丸投げするのを勧めていました。

そして次のステージ”しかばね”の魔女と書かれた部屋に皆入ります。

そこには魔女の像があり、筆記用具が置かれていました。

これはメキシコのマヤ文明で、生け贄が行われていた時代の物をイメージしたのでしょうか?

そして、皆殺しの魔女が話し出しました。

「この部屋に埋め込まれた隠れた数字と呪いを解いて。それが出来なければ死。」と言う、これまた極端な問題。

でも今回は人数が多いので、皆で協力して問題を解く事が出来ます。

楽勝だと思っていたら、10分前迄問題が解けませんでした。

今回もハラハラする展開です!

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズに出てきそうな”皆殺しの魔女”。

問題が解けないと矢が飛んできて、連帯責任で殺される!怖いですね〜!まるで超教育ママのスパルタ教育みたいです!

昔ピアノを習っていた時に、間違えると先生にパシッと手を叩かれたのを思い出してしまいました!

そんな緊迫した場面で、ゼロは焦って揉め出す皆となんとか協力して問題を解いて正解しますが、もうひとつミッションがあったのです!

いつもの事ですね。

そしてまたゼロは動揺した皆の混乱を抑えながら、結局時間内に全員無事でクリアします。

みんな喜んで、やっと笑い合いました。

平和だと、みんな仲良くなれるんですよね。

これでなんとなく、お金より命が大事な事に、気づいた人も居るのでは?

ペンネーム:おやき(40代・女性)

tpo

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

前回末崎兄が演説を行い、結束の力を用いてゲームを攻略しようと呼びかけ、21人ちょうどで参加する新イベントへと挑戦をする。

門の前には見慣れない漢字が書かれていたが平然と参加するメンバー達、それを見ていたユウキとセイギが末崎兄に代わりこのイベントに参加する。

肝心のイベントは4法全面に兵隊の絵が描かれており胸のところに数字が書いてある部屋。

何の変哲もない部屋かと思いきや実はその部屋は時間が経つと壁に槍が出てきて、参加者を刺殺するイベントなのであった、もっともこのイベントの名前が「みなごろしの魔女」の部屋であるためイベントに失敗したら零はおろか参加者全員の命を奪いかねないものであった。

しかし零は自分を含む21人の命を預かるように呼びかけメンバーを説得させるが、中には反論するものも現れる、一度は内乱こそあったものの、無事和解して、攻略し21人全員生還そしてリングを獲得したが、すでに4つのリングを集めたものが登場してしまったであった。

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

原作とは異なり、末崎の代わりにユウキとセイギが参戦し、零をサポートする形となったこのストーリーもっとも、以前the anchorや迷宮トライアングルで零の義賊ぶりに心を揺さぶられたのであろう、原作とはやや異なる結束力がこの二人の間に生まれる形になっていたのが今回及び今後のストーリーを面白くする展開だと思いました。

さすがにみなごろし設定は本来は3段攻撃であり、負傷者がでるという設定であったため、今回は2段設定にしてありましたがそれでも在全の用意するイベントの中では上の二つに引けを取らないほどの残虐性は備えてありました。(3段攻撃目は床地がなくなり、その下に無数のトゲによる刺殺する攻撃)

ストーリーが進めていくにつれ、ヒロシ等の仲間との結束力はもちろん、ユウキ・セイギの知略の面々も徐々に零の考えに賛同しているシーンがあり、原作以上に皆を結束させる義賊らしさを分からせてくれたストーリーでした。

ペンネーム:tpo(30代・男性)

たかお

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

ゼロについて行けば確実にリングが取れると、末崎さくら(ケンドーコバヤシ)が魔女の館の挑戦者を勝手に集めてしまった。

壁に兵士が描かれた部屋の中央に立つ魔女像が話し出す。

捕らわれの21人が生きて出る方法は一つ。

この部屋にかけられた魔女の像にかけられた呪いを解くこと。

ゼロは、1.41421356が重要だと気づく。

そんな時、突然壁から槍が出てきて、石田という男性が腹を突かれた。

中央の像が、皆殺しの像であるとわかった。

ゼロは頑張って答えを導き出し、2と3と入力するが不正解。

ゼロ達は生きて出ることができるのか。…

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

ゼロを見て、まず福本伸行さんは天才だと思った。

ゼロは今までの福本先生の主人公と違い、冷静で頭脳派の主人公だと思った。

8話を見て、わたしは末崎セイギ(間宮祥太朗)が嫌いなキャラクターだったが、最後に石田さんを助けるために、柵から出てゼロと共に助けた時に人間の優しい一面が垣間見え、好きになりました。

また、氷川ユウキも、セイギと共に嫌いなキャラクターでしたが、柵を開けてゼロ達を入れてあげるところを見て、好きになりました。

今回の話を見て、人間の醜い部分や汚いところがよくわかった。

やはり、自分の命が一番大事なんだろうなと思いました。

ペンネーム:たかお(20代・男性)

てんにー

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじネタバレ

魔女の館というゲームに挑戦します。

チームは21人ですが、ゼロについていけば確実にリングがもらえるとみんなに伝えてさくらが勝手に人数を集めてしまったのでなんともまとまりのないチームになってしまいます。

ゲームはまた命がけで、壁から槍が迫ってくるたびみんなパニックになってしまい、ゼロのいう事を聞かず、思うように勧められません。

言い合いになったら揉み合いになったりもうだめだと思った時、飛んできたサングラスに映ったものをみると、隠し文字が!

ゼロは無事突破口を見つけます。

セイギやユウキの助けもあり、負傷者はいましたが21人全員助かるというお話でした。

『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話の感想

勝手に人数を集めたわりに、さくらが魔女の館に入らなかったことにめっちゃ笑いました!笑

でも、そのかわりに入ったユウキとセイギがいたからこそ、このゲームをクリアできたんだと思うので、結果良かったです♡

最初はゼロのことを信じてなかった2人が協力している姿には、少し感動しました。

そして勝手な語呂合わせで答えを出そうとしたモブキャラたちの絶妙なウザさ(笑)

命がかかっているのに、あんな決め方で本当に答えを入れようとしていたところが、ゼロとは覚悟がちがうなあ、と感じました。

結果、ほとんどの人がゼロに謝ったし、助かったのでホッとしました!

ペンネーム:てんにー(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『ゼロ一獲千金ゲーム』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ゼロ一獲千金ゲーム』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA