いつまでも白い羽根|あらすじと原作情報【新川優愛主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年春の東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠は、主演にドラマ初主演となる新川優愛さんを迎え、ドラマ『いつまでも白い羽根』が、4月7日(土)より放送スタートします!

子役から芸能活動をスタートし、モデル・女優と着実に実力をつけてきた彼女のドラマ初主演作品として話題を呼んでいます!!

こちらの記事では、2018年春ドラマ『いつまでも白い羽根』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
新川優愛さんが子役からスタートしたのにもビックリだけど、ドラマ初主演ってさらにビックリ!
ラマちゃん
今も所属は子役で有名な『劇団東俳』なのよ!

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『いつまでも白い羽根』作品紹介

ドラマ『いつまでも白い羽根』とは、2018年4月7日(土)にスタートする東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠で放送されるドラマです。

看護師を目指す女性たちの成長や、揺れ動く青春の機微を描いた作品です!!

ドラマ『いつまでも白い羽根』気になるあらすじは?

舞台は都内にある看護専門学校「恵林医科大学附属看護専門学校」です。

主人公・木崎瑠美(新川優愛)は、大学受験に失敗してしまい、すべり止めで受けた看護学校に仕方なく入学することになります。

瑠美は、いつ辞めよう、もう一度国立大の受験をしようかと迷い、憂鬱な毎日を過ごしながらも、とりあえず看護学校に通います。

そこで実習で同じ班になった山田千夏(伊藤沙莉)や、今や同じ系列の病院の小児科医として働いている初恋の相手・菱川拓海(清原翔)、様々な事情を抱える同級生などと出会い、厳しい看護実習、拓海への淡い恋心など、多くの出来事を通して、積み重なっていく経験が頑なな瑠美の心を少しずつ変えていき新しい自分に気づき、やがて本気で看護師を目指すことになります。

看護師を目指す女性たちの成長過程や、揺れ動く青春の中で日々起こる出来事を通し、人間にとっての本当の強さと優しさの形を真っ向から描いた感動のドラマです!!

2018年春ドラマ『いつまでも白い羽根』みどころは?

ドラマ『いつまでも白い羽根』のみどころは、仕方なしに看護学校に通うになった瑠美の心を変えていく出来事とは?どんな事だったのかという事でしょう!

そして、本気で看護師を目指すようになった瑠美をはじめ、同級生たちの成長していく姿も見どころでしょう!

さらに、「オトナの土ドラ」らしい、瑠美・千夏・瞬也、瑠美・拓海・藤香といった、2つの微妙な三角関係もみどころです!!

スポンサーリンク

ドラマ『いつまでも白い羽根』原作&脚本情報

ドラマ『いつまでも白い羽根』の原作は、小説家・藤岡陽子さんの同名小説です。

藤岡さんのデビュー作品です。

自身も大学卒業後に就職し勤務したのちに、留学しその後 看護専門学校を卒業して、実際に看護師資格を習得しています。

藤岡陽子さんの作品一部ご紹介
  • 『いつまでも白い羽根』(光文社)
  • 『トライアウト = tryout』(光文社)
  • 『晴れたらいいね』(光文社)
  • 『満天のゴール』(小学館)

脚本を担当するのは、脚本家の小松 江里子さんと泉澤 陽子さんになります。

  • 小松江里子
代表作
  • はいすくーる落書2(1990年 TBS)
  • 卒業(1990年 TBS)
  • 青の時代(1998年 TBS)
  • ガッコの先生(2001年 TBS)
  • NHK朝の連続テレビ小説『どんど晴れ』(2007年 NHK)
  • 花燃ゆ(2015年 NHK)
  • 泉澤陽子
代表作
  • 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜(2013年 TBS)
  • 家族狩り(2014年 TBS)
  • オトナ女子(2015年 フジテレビ)
  • IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年 TBS)

スポンサーリンク

2018春ドラマ『いつまでも白い羽根』の期待度は?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『いつまでも白い羽根』の期待度をご紹介いたします。

ちい
私はすごくみたいって思う感じはしませんでしたが、いつもそんな感じなので何話か見ていく内におもしろければ続けて見ていくという感じなのでとりあえずは見ていこうとは思ってます。

人間関係がどうなるのかは少しは気になります。

あと伊藤沙莉は隣の家族は青く見えるに出てる時いいキャラだったので次はどんな感じででるのか少し期待しています。

あまり学校系のドラマは見ないけど専門学校の話であれば学園ものとはちがうだろうと思うし見てみます。

ハラハラドキドキがあればいいなと期待してます。

ハラハラドキドキと結果が先延ばしになるのとでは違うのでそこが注目ですね。

ペンネーム:ちい(30代・女性)

はろぺろ
どんな内容か全くわかりませんが家族の旅路の後なのでとても楽しみにしています。

柳沢慎吾さんや榊原郁恵さんがでてるのでコメディなのかな?と思いきやタイトルが【いつまでも白い羽】なのでシュールなドラマなのかなとか思います。

柳沢慎吾さんがお笑いのイメージが強くてすみません。

看護学生のストーリーなんですね!

普通のドラマよりもやはり意外性や大どんでん返しみたいな展開だとハラハラして次回がより楽しみになります。

良い意味で騙されたなぁとか涙あり笑いありミステリーな所もあったりと色々な感情が入り交じったようなドラマがみたいです。

ペンネーム:はろぺろ(30代・女性)

となり町のとろろ
そうですか、希望したわけじゃなく、仕方なく選択した仕事、ですか。

看護師、て誰でも就ける職業じゃないと思うんですけどねえ。

相当な覚悟がいるシゴトでしょ。

技能はもちろん、適性てものがあると思うんですけど。

でも、人生、て自分が選択したものだけで、出来上がっているわけじゃない、それが真理というもの。

いやいや決めたことでも、案外、それがしっくりくることもある。

人には添うてみよ、馬には乗ってみよ、て昔から言う。

置かれた場所で咲きなさい、と高名な教育者の名言もある。

この春、新たに社会にでるフレッシャーズへ、エールを送るドラマになるのかな。

期待しています。

ペンネーム:となり町のとろろ(50代・女性)

まとめ

2018年春ドラマ『いつまでも白い羽根』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介しました!

ドラまる
原作著者も看護学校に通っていたから、リアルな描写が見れそうだね!
ラマちゃん
実際にこれから看護師を目指す人は勉強になるわね!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA