正義のセ|8話の動画無料視聴はこちら【5月30日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou
吉高由里子主演・2018年春ドラマ『正義のセ』

↓今すぐ『正義のセ』の動画を全話見る↓

吉高由里子さん主演の2018年春ドラマ『正義のセ』第8話( 2018年5月30日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『正義のセ』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『正義のセ』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『正義のセ』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『正義のセ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『正義のセ』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『正義のセ』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年5月30日(水)放送終了後〜2018年6月6日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『正義のセ』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『正義のセ』を現在配信しているのは、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されています。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信しているHuluが最もおすすめとなります!

※紹介している情報は2018年4月19日時点のものです。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!
  • トドメの接吻
  • anone
  • もみ消して冬

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『正義のセ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

結論からお伝えするとパンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ『正義のセ』の動画を見られることはあります。

ただし、

  • 低画質・低音質
  • 全話揃っていない
  • 違法にアップロードされた動画
  • スマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがある

といったデメリットもありますので、気を付けてください!

ドラまる
上記のリンク先に動画がない場合は、著作権違反の違法アップロード動画として削除されているってことだね。
ラマちゃん
その時は、Huluの2週間無料キャンペーンがおすすめだよ!

2018年春ドラマ『正義のセ』第8話のあらすじ

2018年5月30日(水)放送のドラマ『正義のセ』第8話のあらすじを紹介します。

凜々子(吉高由里子)は、ひき逃げ事件を担当する。

被疑者・斎藤茂典(正名僕蔵)は深く反省した様子だが、「人をはねた記憶はない」と主張。

被害者にケガをさせたことに気づいていたか、気づいていなかったかで起訴判断が大きく違ってくるため、凜々子は相原(安田顕)とともに、詳しく捜査を始める。

事故の時、車に同乗していたのは、斎藤がマネージャーを務める人気俳優の光岡駿太(桐山漣)だった。

凜々子と相原は、参考人として光岡に話を聞きに行く。

だが、有名芸能人に会える!と、内心ウキウキの凜々子に、相原は呆れ顔。

しかも、「斎藤さんの罪を少しでも軽くしてください」と懇願する光岡の誠実な姿勢に、凜々子は思わずときめいてしまう……。

そんな中、凜々子たちが被害者・横山茜(浦まゆ)に話を聞きに行くと、事故の時、車が一度止まっていた事が判明する。

事故に気づかずそのまま走り去ったという斎藤の供述と明らかに矛盾する証言に、驚く凜々子。

果たして事故の夜、本当に起こったことは何なのか?

そこに隠された秘密とは?

事件の真相に新米検事が迫る――。

公式サイトより引用

2018年春ドラマ『正義のセ』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『正義のセ』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

レオコネ
夜に自転車に乗った女性が自動車に撥ねられた。

しかし加害者の自動車が現場から逃走した。

警察は防犯カメラから車を特定し後日、犯人が逮捕されたが、自動車の所有者は自分が運転していたのではなく、職場の部下に貸していたと主張する。

事実、車の所有者の職場の部下が、自分がハンドルを握っていたと主張する凛々子は、詳細に調査をすると車の所有者が部下をパワハラで部下を虐めていた事実や別の防犯カメラで実際には所有者が運転していたことが判明し事件が解決する。

凛々子は、部下を自分の身代わりにして罪を逃れようとした車の所有者を激しく叱責した。

ペンネーム:レオコネ(60代・男性)

オゥデッブー
いつかのあの飲みの席で、凛々子が彼氏と間違えて大塚とキスして以来、なんだか、微妙にお互い意識しているのではないかという感じがしないでもないのですが、ひょっとしたら凛々子と大塚が、徐々にいい感じになっていくのではないかと、ちょいちょい挟まってくる飲み会のシーンとその進展を楽しみにしています。

次回はひき逃げ事件で、人に怪我をさせたかさせていないかを認識していたかどうかで、起訴判断が大きく変わってくるので、そこが一番な争点になってくるのでしょう。

しかし、被害者に怪我をさせたかどうかをその時点で認識していたかどうかを客観的に証明するのは大変なことではないかなと思います。

ペンネーム:オゥデッブー(30代・女性)

ファンディーナ
ひき逃げ事件なのに、被疑者は人をはねた記憶がないと言っていました。

飲酒などではなく、身体的な病気など思いもよらないところに原因があるのではないかと思います。

凛々子が相原に「女の感です。」と言って、信用ならないと指摘されていました。

女の感が出るということは、女性問題が事件に関わっているのではないかと思います。

そして凛々子の女性の感は当たらなそうな気がします。

7話で徳永役の塚地さんも捜査に加わり、横浜地検総出で事件に取り組んだところがよかったので、8話でも大塚検事などほかの検事も巻き込んで事件を捜査することになったらより面白いなと思いました。

ペンネーム:ファンディーナ(30代・女性)

かなな
次回りりこが担当するのは、ひき逃げ事件です。

人をはねたのにはねた記憶はないと、よく日常の事故でもきくような事件なのでどのような事件なのかが楽しみです。

ひいたことを知って逃げたのか本当に知らなくて逃げたのかが今度の事件の焦点になりそうです。

予告では吉高由里子が涙で訴えていたので何かを訴えて加害者の気持ちを動かす感動のシーンになるのではないかなと思います。

りりこの妹の恋も気になりますが、りりこの恋はこれからはあまりクローズアップされないのかなと期待しています。

そして相棒の相原とは回ごとに絆ができているので、次回も2人の連携プレーが楽しみです。

ペンネーム:かなな(30代・女性)

calla_white
次回第8話はひき逃げ事件。

被疑者は人をはねた覚えはないと主張。

さらに事故のとき車に同乗していたのは被疑者がマネージャーを務める人気俳優。

その人気俳優が罪を軽くしてほしいと懇願するようです。

はねた覚えはないと話すのはほんとなのか、嘘なのか。

同乗していたという俳優がなにか知っているのではないか。運転していたのは被疑者ではないのではないか。といろいろ予想しています。

凛々子のことを新米検事と遠巻きにしていた同僚たちが、だんだん凛々子の正義感に影響されて協力していく姿が好きなので、またそういうところがあるといいなと楽しみにしています。

ペンネーム:calla_white(30代・女性)

かまり
8話で凛々子はひき逃げ事件を担当することになります。

被疑者は事故には気づかなかったと主張しますが、被害者は車が一度止まっていたと言います。

両者の食い違う主張を凛々子たちはどのように解決していくのか楽しみです。

回を重ねるごとに凛々子は検事らしくなっている気がします。

はじめは検事には見えなかったですが段々と検事としての自覚も出てきたと思います。

事務官の相原も初めは凛々子を見下しているような感じでしたが最近ではとても良いコンビになっていると思います。

8話でも二人で協力してひき逃げ事故の真相を明らかにして欲しいです。

ペンネーム:かまり(30代・女性)

2018年春ドラマ『正義のセ』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『正義のセ』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

みき

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

凛々子はひき逃げ事件の担当になった。

今回の被疑者は齋藤という男性。

調べを進めていくと、齋藤は人気俳優・光岡駿太のマネージャーで、事故当時、光岡も同乗していたことが分かった。

被害者へ話を聞くと、齋藤の話とは食い違っていた。

齋藤に改めて話を聞くと嘘をついていたことを認めた。

その後、運転していたのは齋藤ではなく光岡ではないかという疑惑が浮上した。

齋藤が光岡を庇うために自分が身代わりになっているのではないか、と凛々子は考え証拠を掴むために情報集めを始める。

有名人である光岡だからこその、証拠が見つかった。改めて光岡から話を聞くと罪を認めた。

『正義のセ』第8話の感想

相原さんが凛々子の耳元で情報を伝える仕草が何だかんだ面白かったです。

絶対ないと思いますが、急接近を思わせるような態度でした。

凛々子に対する信頼感も生まれてきてるなと感じました。

今回はシンプルな内容でラストの展開がすぐに予想できてしまいました。

ちょっと物足りなさを感じました。

ハリセンボンの春菜さんがちょっと出演されていましたが、お喋り好きなお母さんで全く違和感もなく良かったと思います。

罪を犯してしまい、庇う方も庇われる方も辛いと思います。

今回は相手がケガをししただけで済んだようですが、現実、こんな風に簡単に庇ったりすることがあるのかと思うと検事さんにはしっかり嘘は見抜いてほしいです。

ペンネーム:みき(30代・女性)

真凛

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

支部長の梅宮から凛々子はひき逃げ事件の案件を任される。

被疑者は斎藤茂典。

調書を見るも跳ねたことは記憶がないとの供述。

詳しく送致されて来た斎藤に凛々子が聞くとタレントのマネージメント業務をしており俳優の光岡駿太を送り届ける途中だったと言う。

参考人、光岡の話を聞くべく会い、話を聞くが光岡も車に乗ってる時はずっと寝ていたと言う。

事故現場を見に行くが家までの道順に疑問がわく凛々子たち。

そのまま被害者の横山茜に話を聞きにいくと跳ねた車は一旦止まったと言った。

記憶がないの供述と違うことを斎藤に聞くと嘘をついていたと認めた。

斎藤のことを心配する光岡に同情する凛々子だったが。

しかし凛々子は家族のふとした出来事から光岡を庇う斎藤の身代わり出頭を疑い始めた。

再び取り調べで斎藤に聞くと「私がやった」と激怒する始末。

光岡に聞いても頑として変わらない。

そして神奈川県警の協力で光岡が運転していた証拠を見つけ始めるが見つからなかった。

しかしダメ元でSNSを見ていると当日のツィートと写真を撮っている人がいた。

『正義のセ』第8話の感想

俳優と言う表向きからか斎藤を心配する気持ちが多少わざとらしくもありましたが光岡の斎藤に対する思いに嘘はなかったんですね。

でも嘘に嘘を塗り重ねてるとどこかしら綻びって出てしまうものなんだなと改めて思いました。

一発で罪を認めた方が楽なんでしょうが。

凛々子の父、浩市がドタバタながらもいいヒントを与えてくれましたしなんとも父親らしい行動が可愛らしかったです。

光岡に「あなただったんじゃありませんか」と問い詰める凛々子がほんとに凛々しかったです。

あそこで光岡の思いが揺らぎ始めた瞬間だったと感じました。

しかし神奈川県警大捜査が大掛かりでしたね。

凛々子の検事としての噂が広まってましたが。

ハリセンボンの近藤春菜さんの友情出演でしたね。

機関銃のようなお喋りな主婦役がピッタリでした。

凛々子の最後のセリフが『スッキリ』を強調しているようでなんか好きでした。

ペンネーム:真凛(40代・女性)

たかは

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

凛々子はひき逃げ事件の案件を担当することになりました。

被疑者は反省していますが人をはねた記憶はないと主張します。

しかし、被害者に話を聞きに行くと車は一度止まっていたと言います。

被疑者と被害者の証言が食い違っていることから凛々子たちは真相を突き止めようと必死になります。

そんな中、被疑者は事件当時別の場所にいたことが目撃者の証言でわかりました。

被疑者は有名俳優のマネージャーで、その俳優が車を運転して事故を起こしていたことが発覚します。

その俳優を守るためにマネージャーが身代わりに出頭したのでした。

結局、俳優は罪悪感から自ら罪を認めて事件は解決しました。

『正義のセ』第8話の感想

凛々子はマネージャーが俳優の身代わりになっているという証拠を見つけるために諦めずに捜査します。

防犯カメラを調べたり聞き取りを行なったり、検事の仕事は本当に大変だと思いました。

その甲斐あってSNSの投稿から証拠を突き止めることが出来ました。

凛々子のその熱意が事件解決に繋がったと思います。

今はSNSが証拠につながることもあるのだと勉強にもなりました。

凛々子のその粘り強い性格は検事にとても向いていると思います。

事務官の相原とのコンビも回を重ねるごとに良くなっていてこれからも沢山の事件を解決して欲しいと思いました。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

メロン

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

ひき逃げ事件を担当することになった凛々子。

事件当時、後部座席に乗っていたのがイケメン俳優の光岡だったと知り、すっかり舞い上がる凛々子。

しかし、運転していたという斎藤の供述と、被害者の供述に食い違いが。

事故のあった時間帯に斎藤を見かけたという証言があり、また、事故の直前に車に乗っているという光岡を見かけたというSNSの投稿があり、事故を起こした光岡を斎藤が庇っているのではないかという結論に達する。

斎藤は最後まで光岡を庇おうとするが、じつはその前に、光岡自身が嘘をついていたことを自分から告げに来ていた。

『正義のセ』第8話の感想

凛々子と相原がどんどん仲良くなっているようで見ていてほほえましい。

大塚さんとどっちとくっつくのかなーと楽しみに。

あと、サイドストーリーとしての凛々子の実家の話もほほえましいです。

父の行動が怪しいというので調べたら妹の彼氏のお店が気になってご飯を食べに行ってたとか。

あと、自分が罪を被ってまでタレントを守ろうとするマネージャーの気持ちが、企業戦士としての義務感とかじゃなく、純粋に愛情だったこと、その愛情がきちんとタレントにも通じていて、斎藤さんに罪を被せることは出来ないと、光岡が正直に名乗り出たことは見ていて気持ちが良かったです。

ペンネーム:メロン(40代・女性)

けいさん

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

ひき逃げ事件を担当する事になった凛々子(吉高由里子)でした。

被疑者の斉藤は、反省の意思を示してはいるものの、人をはねた覚えがないそうです。

斉藤の車に同乗していたのは、売れっ子俳優・光岡俊太(桐山漣)で、斉藤は彼のマネージャーでした。

俊太は、斉藤の罪を軽くしてくれるよう懇願してきました。

そんな時、被害者の女性から事故当時、車にはねられた際、その車は一度、停まってから立ち去ったそうです。

更に、俊太の主演するドラマのA.D.からその日、斉藤が慌てて走り去っていく様子を見たとも証言してきました。

明らかに、斉藤の証言と矛盾していました…。

『正義のセ』第8話の感想

間違いを犯してしまった時、証拠がありながらも「やってない!」と訴えるのは、何だか最近の政治のニュース・某学園問題と似ていると思いました。

「関与していない」としつこく言い張り、自分を守る事しか考えなくなると、どんどんかっこ悪くなる気がしました。

人気俳優・俊太も、マネージャー・斉藤が下手に守れば守るほど、持ち続けている子供達の夢が壊れていくと、思ったのではないでしょうか。

マネージャー・斉藤が俊太の成功を自分の事の様に喜んでいて、それを壊されたくない思いは伝わってきましたが、けれど過ちを引きずった状態で続けていいのか、そんな状態で仕事を続けるのは難しいと感じました。

ペンネーム:けいさん(30代・男性)

キム

『正義のセ』第8話のあらすじネタバレ

吉高由里子扮する凛々子が今回の操作でひき逃げ犯を担当する。

被疑者は、人を轢いた記憶がないとはぐらかす。

凛々子は捜査の争点にもなるであろう人を轢いた事に気がついていたかいなかったかを重点的に調べるようにする。

事故の時車に同情してうたのは人気俳優の光岡駿太。

凛々子は光岡が人気芸能人とあってうきうきしながら話を聞きに行く。

面会で、被疑者の罪を軽くしてと懇願する光岡にときめく。

いっぽう被疑者の話を聞きにいくと、車は一時止まっていたと証言。

明らかに光岡の証言と矛盾する。

果たして真実はどうなのか。

2人は何か隠しているのか。

凛々子の捜査が続く。

『正義のセ』第8話の感想

凛々子は若干お調子者の凛々子でしが、仕事に真摯に向かい合っている姿に胸打たれました。

被疑者は光岡を明らかに庇っているのだろうなというのが、なぜか途中から分かってきました。

それはやはり被疑者が売れっ子の光岡げあることから彼を守りたかったのだろうと感じました。

それを、「どういう状況であろうと嘘はいけない」と一刀両断する凛々子の姿にときめきました。

最初に人気芸能人に会えるとウキウキしていた凛々子とはまるで別人のようです。

遂に目撃談を元に光岡が運転していたという証拠を突き止めた凛々こえの姿は真の刑事さんだと実感しました。

ペンネーム:キム(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『正義のセ』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『正義のセ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA