正義のセ|3話の動画無料視聴はこちら【4月25日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou
吉高由里子主演・2018年春ドラマ『正義のセ』

↓今すぐ『正義のセ』の動画を全話見る↓

吉高由里子さん主演の2018年春ドラマ『正義のセ』第3話( 2018年4月25日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『正義のセ』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『正義のセ』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『正義のセ』第3話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『正義のセ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『正義のセ』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『正義のセ』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年4月25日(水)放送終了後〜2018年5月2日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『正義のセ』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『正義のセ』を現在配信しているのは、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されています。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信しているHuluが最もおすすめとなります!

※紹介している情報は2018年4月19日時点のものです。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『正義のセ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

結論からお伝えするとパンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ『正義のセ』の動画を見られることはあります。

ただし、

  • 低画質・低音質
  • 全話揃っていない
  • 違法にアップロードされた動画
  • スマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがある

といったデメリットもありますので、気を付けてください!

ドラまる
上記のリンク先に動画がない場合は、著作権違反の違法アップロード動画として削除されているってことだね。
ラマちゃん
その時は、Huluの2週間無料キャンペーンがおすすめだよ!

2018年春ドラマ『正義のセ』第3話のあらすじ

2018年4月25日(水)放送のドラマ『正義のセ』第3話のあらすじを紹介します。

凜々子(吉高由里子)は同期の検事で親友でもある順子と朋美に、久しぶりに再会する。

しかし、なぜかその場は婚活パーティー。

優希(大野拓朗)という恋人がいるのに…と戸惑う凜々子だったが、順子と朋美に「新しい出会いを見つけておいて損はない」と言われる。

そこへ優希から呼び出しの電話が。

凜々子は彼のもとへ駆け付け、順調な関係を築いていると思われたが――。

そんな中、凜々子は結婚詐欺事件を担当することになる。

被害者の沢井七美(磯山さやか)は、婚活パーティーでIT企業社長の藤堂と出会い、結婚の約束をして式場の予約までしていた。

だがその後、藤堂から「事業のトラブルで金が必要になった」と言われ、資金援助のつもりで1000万円を渡したところ、藤堂はその日から音信不通になってしまったという。

しかも、藤堂から聞いていた住所は嘘で、経営しているはずの会社は存在せず、結婚式場もキャンセルされていた。

「女性の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて絶対許せない」と怒りをあらわにする凜々子。

藤堂と名乗っていた男の本名は、鈴木正夫(三浦貴大)。

鈴木は容疑を否認しており、1000万円は受け取っていないと主張する。

警察も決定的な決め手となる証拠がつかめていないため、鈴木は逮捕されず、在宅のまま横浜地検に送致されてきていた。

鈴木は七美に嘘をついたことは認めるものの、凜々子の質問をのらりくらりとかわし、七美を心から愛していたのだと涙ながらに訴える。

そんな鈴木に、翻弄される凜々子。

凜々子は相原(安田顕)とともに、鈴木が七美から金を騙し取った証拠を探すが、鈴木を決定的に追い込むまでには至らない―。

そんな中、凜々子は優希から結婚を申し込まれ…。

捜査が難航する結婚詐欺事件と、突然のプロポーズ!

凜々子は人生の大きな決断に迫られる!?

公式サイトより引用

2018年春ドラマ『正義のセ』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『正義のセ』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さゆ
新人検事か次の新しい事件について、どのように事件を解明して真実に辿り着くのかが楽しみです。

今後は、もっと新人検事とフォローする先輩検事との掛け合いがもっとあると楽しいのかなと思います。

少しくすっと笑えるような場面が多いと良いなと思いました。

ドラマ独特の雰囲気があると嬉しいなと思います。

また、大好きな家族シーンがもっと増えてくれると良いなと思いました。

検事として奮闘する姉と妹の関係性などももっとクローズアップしてくれるといいなと思いました。

ゲストもいつも1話ごとに変わるので、そこもとても楽しみしてます。

ペンネーム:さゆ(30代・女性)

ぴょん
3話は結婚が課題の内容だなと思いました。

りりこがプロポーズされ、どんな答えを出すのか楽しみです。

事件も結婚詐欺とりりこの結婚と結びつくような内容で、結婚とはを考える3話かなと思いました。

結婚詐欺にどう立ち向かっていくのか、どんな風に接していくのか解決していくのかとても気になります。

これもまた、なかなか難しい内容なのではないかなと思います。

何事にも真っ直ぐ立ち向かっていくりりこのかっこいい姿が見れる所は毎回楽しみなポイントの一つです。

検事としてさらに成長していくりりこが楽しみです。

3話早く見たいです。

ペンネーム:ぴょん(10代・女性)

第3話は結婚詐欺師の事件を凛々子が担当するとのことで、とても楽しみです。

被害者役が磯山さやかさんなので、磯山さやかさんの演技も楽しみです。

磯山さやかさん演じる沢井ななみは藤堂と名乗る男になんと1000万も渡してしまったとのことで、女性の気持ちを利用して大金を騙し取るなんて本当に許せません。

藤堂という名前も偽名の様なので、一体どの様な人物なのか気になります。

凛々子にびしっと裁いて欲しいです。

また、凛々子も長年お付き合いしている彼氏からプロポーズされるようなので、プロポーズを承諾するのかとても気になります。

第3話は「結婚」がテーマの様なので、とても楽しみです。

ペンネーム:繭(20代・女性)

いとうやすひろ
結婚詐欺師との対決、そして吉高と大野の結婚話しとリンクするのか。

2話までチョイ出の大野が次回はかなりの尺をもらえるのかと思うと嬉しい。大野は「わろてんか」から期待していたからようやくかとワクワクする。

まず吉高との濡れ場は期待しないが、というか吉高の過去のどらまでも濡れ場は記憶にない。

さらに三浦が吉高をどう陰ながらフォローするかも楽しみだ。

あまり意地悪はしないでほしい。三浦のブラック役はあまりにもはまり過ぎてこわいくらいだから。

それと豆腐店での今後の展開も少しは尺を抑えてほしい。

アリスがやはり気になるから。

ペンネーム:いとうやすひろ(60代・男性)

荒井 熊
相原の家庭環境が見えた点から、どう二人の関係を発展させ視聴者に興味を持たせていくのか?結婚詐欺が今回の事件となるが、結婚・恋愛を題材にすることで相原との関係の伏線をより強く印象づける展開となりそう。

バツイチ・苦言を呈し歯凛々子とのコンビニ乗り気でない相原がどう態度を変えていくのか?凛々子の気持ちの変化は?事件解決の展開と合わせ楽しみたい。

同期の女性検事仲間が登場することで、その同期女性が巻き込まれた結婚詐欺事件に対して凛々子の心情がどう変化していくのか?少しだけ登場していた凛々子の彼氏との関係、相原との関係、ニヒルながら陰で凛々子を助ける先輩検事との関係は?と、恋愛ドラマ要素が濃くなるような気がしてならない。

ペンネーム:荒井 熊(50代・男性)

黒猫の嫁の葵
早いもので、もう第3話までお話が進行しましたね。

今回のテーマは、「結婚」というところでしょうか。

凛々子は、1件の結婚詐欺事件の担当をすることになります。

被疑者は、容疑を否認しており、のらりくらりと凛々子を交わしていくようで、凛々子がそんな被疑者にブンブン振り回される姿が、今から想像に難くないですね。

そんな振り回されて、頭が大パニックな中、予告では彼氏の優希からプロポーズされることになりそうな雰囲気がありました。

そんな大パニックの大火事な頭の中に、更にガソリンを入れられたのではないかと思うほど、大混乱になる凛々子が今から心配でなりません。

ここは、相原の冷静さで何とか事件解決に向かってほしいなと、切に願います。

ペンネーム:黒猫の嫁の葵(30代・女性)

2018年春ドラマ『正義のセ』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『正義のセ』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

さき

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

結婚詐欺を担当することになった主人公竹村検事。

女性の結婚したいという気持ちに漬け込んだ悪質な時間に怒りを感じ、熱が入ります。

しかしなかなか結婚詐欺師の詐欺の証拠をつかむことが出来ずに苦戦します。

このまま証拠がないままだと、起訴できずに終わってしまうと焦りも出ている中、彼氏からレストランに呼び出され、突然のプロポーズ。

とても嬉しいと喜ぶ竹村検事でしたが、そのレストランで偶然結婚詐欺師を見かけ、衝動的に追跡し、ついにその証拠を掴みました。

事件は無事に解決でき、被害者から感謝される竹村検事でしたが、一方プロポーズ途中で帰ってしまった彼氏からは別れを告げられしまいました。

『正義のセ』第3話の感想

結婚詐欺というよく聞く時間をモチーフにした話で、話に入り込みやすかったです。

被害者が本当にかわいそうで、親からお金を借りてまで詐欺師との幸せのために一千万を渡したというシーンには涙が出ました。

詐欺師も演技が上手く、最初のうちはどちらが嘘をついているのだろうかと思ってしまうほどでした。

事件にしがみつく竹村検事にもとても好感が持て、見ていて応援したくなりました。

そんな竹村検事と彼氏との仲はずっと心配でしたが、プロポーズのシーンを経て別れを切り出された時は、やっぱりと思う一方とても悲しくなりました。

そこは予想通りでした。

ペンネーム:さき(20代・女性)

art

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

初めての結婚詐欺事件に取り組む凛々子は、詐欺師からの供述を取るの事の難さを痛感することとなる。

そんな中、彼氏の優希からデートに誘われ有名なレストランに行くのだが、そのレストランとは被害者とその結婚詐欺師が利用したレストランだった。

突然優希にプロポーズされた凛々子が驚いたその直後、被疑者の結婚詐欺師が入り口近くの席で別の女性を口説いていた。

凛々子は優希の話の途中で、優希に事情を説明してレストランを飛び出し被疑者を追いかけていく。

懲りずに同じようなことを繰り返す被疑者に怒りを覚えた凛々子は、もう一度徹底的に事件を洗いなおすことに。

そこで一枚のスポーツクラブのレシートを見つけ、被疑者が運動は苦手だと言っていたことを思い出す。

その矛盾点から事件の真相は一気に暴かれることになり、詐取された現金をスポーツクラブのロッカーから押収することができ、事件は無事解決した。

『正義のセ』第3話の感想

いつものことながら凛々子の熱い情熱に引き込まれてしまいます。

被疑者の結婚詐欺師が帰り際のににやりとした顔も、視聴者をイラっとさせ、気が付くと凛々子を応援している自分がいます。

情熱が無ければ大きなことは成し遂げられない、大切なものは何なのかという事を教えられる素敵なドラマだと思います。

最終的に凛々子は優希という大切なものを失ってしまいますが、凛々子にはもう一つ大切なものがあるという事を自分自身でも気づかされたようで、寂しい気持ちと頑張る気持ちとが交錯してラストシーンは複雑な心境でした。

でも、とても勇気づけられるストーリーでした。

ペンネーム:art(40代・男性)

シェルフ

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

結婚詐欺事件を立件できるかが、今回のストーリーになっています。

容疑の男性は、婚活パーティーで女性に近づきます。

自分の名前や職業全て偽りです。

結婚式場が決まった後、会社設立資金が足りないと言い出しその女性に10,00万工面してもらうのです。

そして、お金を渡した途端、男性はドロン。

その男性を検察庁に呼んでも、なかなか尻尾出しませんでしたが、彼氏とデートで行ったレストランで偶然その容疑者を見かけるのです。

容疑者はまた女性を騙している最中でした。

吉高さん自身もプロポーズを受けている最中でしたが、その容疑者を追いかけてしまいます。

決定的な写真も撮影できていましたが、もう一度検察庁にある証拠品を確認し直しました。

すると中からスポーツジムのレシートが出てきて、もしかするとロッカーにお金を隠しているのではないかと気づきます。

その予想が的中、無事に検挙することができました。

ですが吉高さん自身は、仕事を重視する姿勢が強いため彼氏にフラれます。

『正義のセ』第3話の感想

吉高さんはとてもまっすぐな人です。

同じ女性として、結婚詐欺を許せないと言う思いにつき動かされ、何とか事件を解決できるように動く姿は、励まされます。

容疑者の男性ののらりくらりとした姿には腹が立ちました。

人任せにするのではなく、自分の目で真実を探り当てるための行動力には目を見張ります。

自分が検事であると言うあぐらをかくわけでもありません。

そんな中で、仕事に没頭していく姿は、女性でも男性と同じように、もしくは、さらに細やかな視線で物事を見ることができるんだと思わされます。

自分より人のため、そんな若者がたくさんいれば、この世の中は明るいなと思いました。

ペンネーム:シェルフ(40代・女性)

kiki

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

吉高由里子演じる竹村検事は、彼氏がいるが友人からの誘いで婚活パーティーに参加する。

そこで、私には縁の無いものだと思い、彼氏からの食事の誘いを受け、翌日そのまま職場に出社する。

丁度出社した当日、結婚詐欺の被害に遭った女性からの依頼を受ける。

被害者の七美は、結婚するつもりで相手に約1000万円を貸し、その後行方が分からなくなったと話す。

被疑者の鈴木は、お金は受け取っていない、ただ愛していただけだと、相手の主張とは異なることを主張する。

竹村検事は、被疑者は絶対に結婚詐欺をして騙していると思い証拠を集めていく。

数日後、竹村検事は彼氏と食事の約束をし、高級レストランでプロポーズを受ける。

その時、同じ店に被疑者がいることに気づき、彼氏を置いたまま後を付ける。

結局、警察も尾行していたことが後から分かる。

押収品の中のレシートから、ロッカーを契約していることが分かる。

そのロッカーから現金が出てきて証拠となり起訴することになる。

竹村検事の結婚の話は無くなり、彼氏と別れることになる。

『正義のセ』第3話の感想

毎回、起訴出来てきているので今回も起訴出来るんだろうなと思いみていました。

結婚詐欺という取り上げやすい内容で、視聴者の方にも分かりやすいものだったと思います。

三浦貴大の演技が上手だったので、最初は本当は詐欺をしていないのではないかと思いました。

相手の嘘を見破る仕事をする検事という職業は、本当に大変なんだなと、そこまで考えてしまいました。

また、竹村検事と彼氏との関係にも注目していましたが、やはり結婚の話は無くなってしまいました。

しかも、振られてしまうということで残念でした。

プロポーズしたのは彼氏の方だったにも関わらず、振るなんて自己中心的な彼氏だったなと思いました。

ペンネーム:kiki(20代・女性)

snktsk

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

第3話は結婚詐欺事件です。

沢井七美は婚活パーティーで知り合ったIT起業家と称する藤堂と結婚の約束をし、事業継続のために必要と言われ1千万をわたしてしまいますが、金を渡した翌日から連絡が取れなくなったという事件です。

藤堂は本名が鈴木正夫で、取り調べでは見栄を張って企業経営者と称したが本気で七美を愛しており金は受け取っていないと言い張り結婚詐欺を否認します。

凛々子は鈴木の犯行を立証するために1千万円を受け取った証拠を探しますが、警察の捜査では見つかっておらず起訴することが難しい状況に追い込まれます。

警察の家宅捜査による押収品を再度確認した凛々子はランニングステーションの領収書に気づき、鈴木がスポーツはしないと言っていたことから怪しいとにらみランニングステーションを捜索します。

捜索の結果、ランニングステーションの貸しロッカーから現金を発見します。

鈴木は自分の金と主張しますが、現金が入っていた袋に七美のメッセージカードがあり、七美の指紋も検出されてだまし取った金とわかり、鈴木の結婚詐欺が立証されます。

事件はこのように解決しましたが、捜査の途中で凛々子は恋人の中牟田優希からプロポーズされますが、プロポーズの最中に鈴木が別の女性に詐欺を働いている場面を目撃して尾行し、プロポーズを中断させてしまいます。

後日優希は、中座したことは許したものの凛々子の気持ちがよく分かったと言って別れを告げました。

『正義のセ』第3話の感想

厳めしそうな検事のイメージと、新人OLのような凛々子の日常生活が対象的で面白いドラマと思います。

鈴木の詐欺の手口が、会社の偽のホームページや結婚式場の予約で信用させるという巧妙なもので犯罪とは言いながら面白く思いました。

心証としては有罪と思えても証拠がないと逃げ切られてしまうという中で、被害者を心を傷つける卑劣な犯行に怒り、何とか犯行を証明しようと奮闘する凛々子の姿が印象的でした。

凛々子と中牟田優希が別れてしまう経緯は残念に思いましたが、犯行に気づいてすぐに尾行したことで別の女性が詐欺にあわずに済んだので仕方がなかったのかと思います。

ペンネーム:snktsk(60代・男性)

ころ

『正義のセ』第3話のあらすじネタバレ

検事の竹村凛々子は同期の検事2人と飲みに行ったのですが、そこはなんと婚活パーティーでした。

しばらくして彼から連絡があり、久しぶりのお泊り。

翌日の仕事で担当したのが、偶然にも結婚詐欺事件でした。

被害者の七美は、婚活パーティーで出会った鈴木と3ヶ月の交際の末、結婚に向けて準備を進めていきます。

ところが鈴木は仕事で失敗し、七美に1000万円を要求したのです。

七美がお金を渡すと音信不通になり、住所や氏名、会社も全て嘘でした。

鈴木を許せなかった凛々子は、なんとしても詐欺の証拠を掴もうと必死で駆けずり回ります。

その甲斐あって、鈴木を起訴することができました。

しかし、プライベートを疎かにしてしまい、彼に別れを告げられてしまったのです。

『正義のセ』第3話の感想

婚活パーティーに参加し、結婚に対して思い入れのある凛々子は今回の結婚詐欺は相当許せなかったでしょう。

純粋に彼を応援したい、支えて一緒に幸せになるんだという気持ちを利用するなんて許せません。

自分で貯めた500万円に両親が必死に貯めてくれていた500万円。

そんなに簡単に出せる金額ではないので、平気でそんなことができる鈴木に腹が立ちました。

証拠を掴んで無事に起訴できてよかったです。

仕事を優先して、一世一代のプロポーズの場を飛び出してしまうのはさすがに失礼で、彼も相当ショックだったと思います。

泣いている凛々子もかわいそうでしたが、彼に振られてもしょうがないのかなと思いました。

ペンネーム:ころ(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『正義のセ』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『正義のセ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA