おっさんずラブ最終回(7話)動画見逃し無料視聴はこちら【6月2日放送】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話/2018年6月2日放送)の見逃し動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『おっさんずラブ』最終回(第7話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『おっさんずラブ』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『おっさんずラブ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『おっさんずラブ』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『おっさんずラブ』最終回(第7話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年6月2日(土)放送終了後〜2018年6月9日(土)22時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、放送終了から1週間以上経過してしまった『おっさんずラブ』を最もお得に見る方法はビデオパスです!

ビデオパスは30日間無料かつ『おっさんずラブ』は見放題扱いとなっているので、安心してご利用いただけます。

ビデオパスで『おっさんずラブ』動画を見る

ただし、ひとつだけ注意点があります!

それは、auユーザーじゃないと使えないこと!(私はdocomoユーザーなので見られませんでした…)

私と同じような境遇の方は、U-NEXTとビデオマーケットの無料キャンペーンを活用すれば2話分無料で見られるので、こちらをご検討ください!

U-NEXTで『おっさんずラブ』動画を見る

ビデオマーケットで『おっさんずラブ』動画を見る

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『おっさんずラブ』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『おっさんずラブ』の配信状況は以下のようになっています。

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえます。

『おっさんずラブ』は見放題作品になりますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来ます。

『おっさんずラブ』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『おっさんずラブ』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『おっさんずラブ』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『おっさんずラブ』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『おっさんずラブ』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『おっさんずラブ』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※紹介している情報は2018年5月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のボタンからご覧ください!

2018年春ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじ

2018年6月2日(土)放送のドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじを紹介します。

物語は1年後。

春田創一(田中圭)と黒澤武蔵(吉田鋼太郎)はなぜか同棲生活を送っていた。

そんなある日、本社から黒澤のもとに「上海を拠点とした新規プロジェクトのメンバーに、春田を指名したい」との打診が舞い込む。

驚きながらも、転勤を決意する春田。

ところが直後、そんな春田がさらにふっ飛ぶ、驚きの展開が起こる。

なんと黒澤が、一世一代のフラッシュモブ作戦で春田にプロポーズ!?

この話はまたたく間に、春田と1年前別れを決めた牧凌太(林遣都)や幼なじみの荒井ちず(内田理央)、そして黒澤の元妻・蝶子(大塚寧々)や牧の元彼・武川政宗(眞島秀和)らも知るところとなり…!? 

混乱の中、春田の頭に素朴な疑問が浮かぶ。

「結婚って……何!?」

だが、考えても考えても、明確な答えは見つからない。

一方、彼を取り巻く人々の胸にも、さまざまな思いが交錯し…。

まっすぐな恋にときめき、戸惑い、時に涙しながら、それぞれの道を進んできた登場人物たち。

33歳ダメ男・春田が、未曽有のモテ期を経て、最後に選ぶ答えとは…。

“恋”とは、“人を愛する”とは、一体どういうことなのか――。

『君に会えてよかった』

この春いちばんピュアなラブストーリー『おっさんずラブ』、ついに完結!

番組公式サイトより引用

2018年春ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

こーひー
次回が最終回のようですが、今回のラストではキッチンに立つ部長の姿。

しかも、春田と同棲しているようで一体牧が出て行ってから部長との間に何があったのか。

ちずにはいかずにやはり男の部長に行ったことに身を引いた牧はどう思っているのか。

春田と部長の結構式のシーンもあるようで、果たして何が起きるのか全く想像がつきません。

さらには次回で全てのサブストーリーや伏線が回収できるのか。

個人的にはもう一度ぐらい牧へ心が戻るというプロセスがあるかと思っていたので、この性急な展開にドキドキしています。

できれば、あと2話ぐらいかけてゆっくり進めてほしいと思いますが。

ペンネーム:こーひー(40代・男性)

みるく
個人的には牧と春田が話しているシーンがお互いに自然体で見ていて羨ましいぐらいだったので、それをまた見たいです。

最後は牧も春田も素直にお互い好きと言えるのを信じています。

そして、なぜ黒澤と同棲することになったのか、経緯が明らかになればいいなと思います。

あとは、せっかく春田に告白したのに、ちずるはどうなったのかも知りたいです。

また、最後には牧と幸せになってくれると信じていますが、黒澤も他の人もみんな幸せになってくれたらいいなと思います。

けど、やっぱり1番は、最終回に春田と牧が仲良くしている姿を見たいです!

ペンネーム:みるく(30代・女性)

TK
バージンロードに並ぶ部長と春田は結ばれたからなのか?

印鑑を探しに家探ししていた春田ママの行動の真相は?

実は皆を見守っていた瀬川さんが実は陰でストーリーを操っていたのではないか?

主任は牧と元さやに戻って幸せになって欲しい!

蝶子さんとマロの恋の行方は?

誰かひとりでも幸せになって欲しい!

というか本当は皆が幸せになって欲しいんです!

そのためには次回で全て完結することは困難なので続編が早く見たいです。

視聴者はそれを望んでいるはずです。

これほど人を欺いいて翻弄してきたのですから、次のシリーズにも期待しています!

ペンネーム:TK(40代・男性)

あくたろう
牧は自分の幸せよりも春田の幸せをを一番に考えていて、本気で春田のことが好きなんだなって分かります。

牧はすごく良い子でぜんぜん悪いところなんてなくて、春田は牧といたら楽しく幸せに過ごすだろうと思うんですが、でも個人的には春田には、覚悟を決めて黒澤とどこまでも突き進んでほしい・・・そんな気持ちだったんですが。

いざ、牧が春田の幸せの為に自分から身を引く姿を見たら、やっぱり牧もかわいそうで・・・。

春田を本気で好きな人が多すぎて、見てるこっちも困ります。

もう春田には、誰かとくっつくとかじゃなくて、黒澤と牧で永遠に取り合っていってほしいですね。

でもちずとだけはくっついてほしくないです。

そんな普通の終わり方だけにはしないでほしいですね。

ペンネーム:あくたろう(40代・女性)

リッカ
黒澤部長も頑張っていることはよくわかるのですが、それでもやっぱり牧と幸せになってほしいと心から思っています。

幸せそうに同棲していた牧との生活を辞めたあと、牧が身を引いたあと後釜に入るのが男性である部長というのは、あまりにも牧が可哀想すぎて辛いです。

ノンケだった男性が、男性と相思相愛になれるというのは奇跡のように尊いことなので是非最後まで牧と春田の関係を中心に組みたてられた物語をみたいと思います。

黒澤部長のプロポーズの行方や、武川やちずの人生など、気になる要素がたくさんあって、とっても楽しみです。

ペンネーム:リッカ(30代・女性)

ぴい
1年後には、部長の黒沢と同棲しているという、第六話の衝撃の結末から、最終回はどうなるのか見当がつきません。

予告を見ると、 部長の黒沢と春田の結婚式のシーンが出てきます。

ふたりは本当に結ばれるのでしょうか。

いろんな展開があると思いますが、私の予想だと、最終的には、 春田は誰とも結ばれないのではないかと!

何だかんだいって、春田はノーマルなので、本当はちずことが一番好きだったように思います。

第六話まで見ていると、春田はちずの事を話すシーンが一番楽しそうでした。

牧はそれを察し、 春田から手を引いたのでは?

ところが優柔不断な春田は、 部長の黒澤からのアプローチを受け、 同棲するに至ります。

しかし、実際には結ばれるには至らないのではないのでしょうか。

そして、春田は最後の最後に自分の本当の気持ちに気づき、 ちずにアタックするも見事不発。

「おい、何言ってんだよ意味が分かんねえ」

で、エンディングというのが、私の予想です。

ペンネーム:ぴい(40代・男性)

2018年春ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

飛べないアヒル

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

先週のストーリーから、春田と牧が別れ、幼なじみのちずの気持ちにも答えきれず、主人公の春田と黒澤部長が同棲生活を送っている一年後の状態から最終回がスタートします。

春田は牧が出て行ってから、自分で自宅のことがままならないダメ男に戻った隙間に黒澤が滑り込んだ結果といえそうです。

そんな時、春田に上海の新規プロジェクトのメンバーへの指名がかかり、戸惑いながらも春田は受諾します。

その人事を受けた直後、黒沢がフラッシュモブでプロポーズし、勢いで春田も快諾してしまいます。

しかしながら、結婚式当日になって、牧師の前での誓いのキスになって春田は自分の本心に気が付き、牧の元へ走ります。

黒澤もそのことを予感していたらしく、春田を認めます。

それぞれの大人の恋愛が、それぞれの結末を迎えます。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

おっさんずラブのドラマ全体で、これまでの恋愛ドラマが男女間で繰り広げられてきたものが男性同士で展開されただけといえますが、男女間での恋愛にはない不思議な世界が広がっていたような印象を受けました。

最終回で春田は結局、同世代の牧を選び、年配者の黒澤は振られる結果となります。

この結果も男女間の恋愛に似ている印象を受け、同性での恋愛の場合にも同じようなことが起きるものだという印象です。

いずれにせよ、大人の男女、あるいは同性同士の恋愛には、相手や周囲の人間に不快感や迷惑をかけない状況であれば、当人同士の好きにすれば良いと思いながら、納得はいかないのが実感です。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

こーひー

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

牧が出て行って1年後、春田は黒澤部長と同棲していた。

黒澤は、牧に振られた心の傷を慰めていた。

そんなある日、黒澤と外出していた春田は、フラッシュモブで黒澤からプロポーズを受け、思わず受けてしまう。

挙式の準備が着々と進む中、春田の幸せのために身を引いたはずの牧は、黒澤と結婚するという春田に対して複雑な想いを抱える牧に、ちずは、春田への想いをぶつけることを薦める。

挙式の前日、牧は春田を呼び出すが春田は途中で偶然眼前で倒れた老婆を助けるために病院へ。

携帯電話も会社に忘れていたため牧に連絡できないまま、約束の時間を大幅に遅れて到着した頃には牧は既にいなかった。

挙式当日、誓いのキスをためらう春田に、黒澤は旅に出るという牧を追いかけるように言う。

黒澤は春田の牧への気持ちに気付いていたのだ。

春田は牧を追いかけ、遂に牧と一緒にいたいという想いをぶつける。

二人は再び恋人同士になるのだった。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

前回の次回予告で、まさかの黒澤部長との同棲で動揺しましたが、結果はハッピーエンド。

とにかく、黒澤部長の度量の深さに痺れました。

前回の牧もそうでしたが、愛する人の幸せを考えて、自分が身を引くという決断。

なんと男らしいのでしょう。

恋人の気持ちが離れていることに気付く切なさ。

披露宴が中止になったことを告げる部長の心中を思うと泣けます。

そもそも春田がどっちつかずでいるのが元凶ともいえるのですが、そんなところも春田の皆にとっての魅力なのでしょう。

最後は皆、ハッピーエンドとなったようでよかったです。

上海に転勤となった春田。

上海を舞台にスペシャルを期待しています。

ペンネーム:こーひー(40代・男性)

シャワーズ

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

春田が牧と別れ、春田は牧と会話することも激減していた。

これで春田は堕落した生活への逆戻りとなりそうな最中、1年後に気がつくと黒澤と同棲する羽目になった。

黒澤は春田に新規プロジェックのメンバーに春田はどうかという検討があったのだと話した。

春田は受けると言ったが、プロジェクトの問題点は上海で活動するのだということだった。

春田は黒澤と買い物に行ってからカフェに入っていた。

その注文をする時に店員は動かなくなり、春田がパニックすると、突然店員らはダンスし始めた。

春田も巻き込まれてダンスすることになった。

その時に再び皆の動きが止まった。

皆の後ろから黒澤が現れ、黒澤は皆とダンスし始めた。

それに対し、春田は興奮した。

黒澤は指輪を取り出し、春田に渡した。

それに対し、春田は受け取り、結婚行進曲が流れた。

春田と黒澤は結婚式の準備をしていた。

牧は、春田は幸せになってほしいと願っていた。

牧と荒井は橋から春田への思いについて大声で叫んだ。

荒井は牧に最後に春田に今でも好きだということを伝えた方がいいと説得した。

春田に牧から明日話したいというメールが来た。

翌日、春田は街で倒れている人を見かけた。

黒澤に牧から電話がかかった。

牧はメールで言った場所にて待っていた。

一方、春田は倒れていた人が運ばれた病院にいた。

春田は急いで牧のいる場所に向かったが、牧とすれ違ってしまった。

春田が部屋に戻ると、黒澤からの手紙が置かれてあった。

春田はそれを読んでいた。

春田と黒澤の結婚式が始まった。

春田と黒澤が誓いのキスをする寸前に、春田は牧との日常を思い出した。

春田は黒澤に謝罪し、牧を追いかけに空港に向かった。

黒澤は武川らに、春田にフラれたことを公表した。

春田は牧に対して、牧が好きだと大声で叫び、結婚を申し込み、牧とハグをした。

春田は上海に行くことになった。

黒澤に今までのお礼を言った。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

最終回にもかかわらず、このドラマの評判が良くて面白いと様々なところで良く聞くため、公式ホームページで今までのあらすじを読んでから初めて視聴した。

その結果、面白くて初回から見ればよかったのだと後悔してしまうよなドラマだった。

まず驚いたのは、このドラマはストーリーの進みが早いということだ。

リズムが速い上に、ストーリーを理解しやすくて良いのだという驚きもあった。

プラトニック?!と瀬川が驚きの声をあげていたというのが面白かった。

同性同士での愛が描かれているドラマを初めて見たのだが、思った以上に感動してしまった。

こういう恋愛もありだと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

けんけん

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

牧とは振られる形で別れ、その後曲折あって黒澤と同棲していた春田。

牧とは職場の良き同僚という関係に戻っていた。

ある日、黒澤に呼び出され、上海勤務を打診される。

春田はそれに応諾する。黒澤からは結婚を申し込まれ、式の準備を進める二人。

流されるように黒澤と行動を共にする春田だったが、自分の心の中にある違和感が少しづつ大きくなっているのを感じていた。

職場では黒澤が上海に春田と帯同するため早期退職をするのではないかとい噂も流れるが、結局黒澤は日本に残ることになった。

結婚式当日、誓いの言葉を言って、神父にキスを促される二人。

春田は自分の気持ちに気付く。

そして黒澤も、自分のその気持ちに正直に生きるよう諭す。

春田の心が自分に向いていないことを彼は気付いていたのだ。

式場を飛び出し牧の牧のもとに駆ける春田は彼に結婚を申し込んだ。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

鉄也兄とマイマイも付き合っていたのか。

主要登場人物が全員がなにかしらの恋に落ちているこのドラマの中で、この二人がある意味一番安定感がある(笑)。

同性だろうと、歳の差がああろうと、上司部下であろうと、美男美女でなかろうと、相手を好きになることってどういうことかを純粋に突き詰めたいい作品だった。

そりゃ、今の世の中、多様性だダイバシティだと言いつつ、すべての人が自分の気持ちに本当に素直になろうとした時に生きやすいとは限らない。

でも、相手の事を真剣に思って、自分より相手の幸せを願って、ひたむきに思いを持つことの大切さを笑いや涙と共に気持ちよく描いてくれた。

ペンネーム:けんけん(50代・男性)

ステファニー

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

牧と別れた春田は、その後部長と同棲していた。

牧と別れ自堕落な生活に戻った春田を心配した部長が、たまに春田の家に様子を見に来てくれるようになったのだが、徐々に自宅に訪れる感覚が短くなり同棲に至ったようだ。

そんな時に春田に上海への転勤の話があがり、春田はそれを受ける。

部長は上海に行く春田にプロポーズをする。

気持ちが決まりきらないのに、部長におされて結婚を了承してしまった春田。

一方で牧は、ちずに背中を押されて最後に春田に自分の気持ちを伝えようと春田と待ち合わせを約束する。

しかし道で倒れたお婆さんを助けた春田は、会社にスマホを忘れていたため牧に連絡出来ず、すれ違ってしまう。

そのまま結婚式を迎えるが、春田は部長との近いのキスの場面で牧への本当の気持ちに気付いてしまい、部長との結婚を辞め、牧に告白をする。

はれて牧と春田は両思いになった。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

春田が部長に押されてどんどん結婚式の準備が進んでいったので、凄くモヤモヤしました。

部長の事は、以前も春田自身が言ってたように、人としては好きだけど恋愛感情はないということに変わりはないように見えた。

なのに部長におされるままだったのでモヤモヤしました。

しかし誓いのキスのところで牧とのキスを思い出して、ようやく鈍感な春田が自分の気持ちに気付いて牧に告白できて凄く良かったと思いました。

なにより今まで辛そうな牧を見ているのが悲しかったので、牧の思いが報われて、願いが叶って、本当に良かったと嬉しく思いました。

最後のシーンを見ていても、牧と春田はお似合いで良いラストだったと思いました。

ペンネーム:ステファニー(30代・女性)

hanako

『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじネタバレ

1年後、牧と別れた春田は乙女部長の黒澤と同棲をしていました。

そんななか、春田に上海移動の話が浮上します。

引越しの準備のため、黒澤と買い物に出かけた春田は、黒澤に仕込んだフラッシュモブを使ったプロポーズ作戦をされます。

その場の空気にのまれて、思わずプロポーズを受けてしまう春田・・・。

幼なじみのちずに相談すると「いいんじゃない」と適当に受け流される。

春田は結婚って何なんだろう、自分の気持ちがそこまで高まっていないのに結婚して良いのかと悩む。

一方、早期退職して春田についていく気満々そうに見えた黒澤だが、わんだほうでのお祝いの席で、一人で東京に残ると宣言。

お祝いの席を早々に退出した牧は、まだ春田への気持ちに区切りをつけられずにいました。

そんな牧は、同じくお祝いの席を抜けてきたちずに声をかけられます。

ちずは牧に、思いを引きずらないように、最後に気持ちを伝えたほうが良いと言います。

一方、牧の元彼の武川も、春田に「牧はまだお前のことが諦めきれずにいる」と言いますが、春田は振られたのは自分だと取り合いません。

そんな時に牧から「話がある」とメールが来ます。

その日に限って、携帯を会社に忘れて外出した春田は、牧との待ち合わせ場所に向かう途中で、道端に倒れていたおばあちゃんを助けることになり、時間に遅れてしまします。

すれ違う2人・・・。

そして結婚式当日。

式で、誓いのキスをするように言われた時に、頭の中に思い浮かんだのは牧のことばかりでした。

やっと自分の思いに気づき、泣き崩れる春田。

春田は黒澤に背中を押され、牧に会いにいきます。

『おっさんずラブ』最終回(第7話)の感想

展開の早さが半端なくて、付いていくのに必死です。

牧の春田を想う気持ちに、見るたびに胸が痛くなりました。

本当に好きだったのね・・・

そして黒澤も本気で春田を想っていたのですね。

結構強引に結婚に突き進んでいくように見えたのですが、本当は春田の心の中の気持ちも知っていたのですね。

最後の最後には春田の背中を押してあげる黒澤部長、素敵です、男前でした。

お祝いをするために集まっていた皆の前で、「ゴメンナサイ、振られました」と、辛いだろうに一人で報告する黒澤にちょっと泣いちゃいました。

黒澤と牧、どちらも甲乙つけがたいけど、どちらも本気で春田を想ってくれてるし、春田が選んだ人ならば、その人と幸せになってほしいと思います。

だらしなくて、いい加減で、でもすごく優しくて、人の気持ちを大切にする春田に、癒しの時間をもらえました。

ありがとう、はるたん・・・続編待っています。

ペンネーム:hanako(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『おっさんずラブ』最終回(第7話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
同枠で始まる新ドラマの情報は入手次第公開するね!

『おっさんずラブ』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

『おっさんずラブ』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『おっさんずラブ』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA