モンテ・クリスト伯|5話動画無料視聴はこちら【5月17日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou
ディーン・フジオカ主演/2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』

↓今すぐ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話(2018年5月17日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年5月17日(木)放送終了後〜2018年5月24日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2017年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のFODプレミアムへのリンクからご覧ください!

※31日間の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじは?

2018年5月17日(木)22時00分より放送のドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじをご紹介します。

実の母子に肉体関係を持たせる…。

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の魔手は神楽清(新井浩文)の妻、留美(稲森 いずみ)を彼女が不倫の果てに産んだ安藤 完治(葉山 奨之)と結びつけた。

真海の次なる一手は、入間 公平(高橋 克典)に向けられる。

真海は外務省勤務でマレーシアに駐在していた出口文矢(尾上寛之)を日本に呼び戻して自身の別荘に招待。

出口は入間が自ら選んだ、娘、未蘭(岸井ゆきの)の婚約者だ。

日本に帰れたことを喜ぶ出口に、真海は頼みがあると持ちかける。

それは入間の父、貞吉(伊武雅刀)を殺して欲しいというものだった。

驚く出口に真海は冗談だと告げるが、入間家は貞吉の莫大な遺産相続で揉めていることを吹き込む。

一方、未蘭は『富永水産』に頼んでおいたダボハゼを取りに行く。

守尾 信一朗(高杉 真宙)からダボハゼを渡された未蘭の顔が輝いた。

ランチに出ると未蘭は貞吉の反対で結婚がなくなったことを信一朗に話す。

信一朗と未蘭の未来に明るい陽が差し込んだかに思えたが…。

未蘭が帰宅すると出口が来ていた。

入間は出口に貞吉の遺言書の件を話す。

未蘭が出口と結婚したら遺産は全て寄付するというものだ。

入間はそれでも未蘭と結婚して欲しいと出口に頼む。

出口は真海に成り行きを報告。

すると真海は、未蘭との結婚前に貞吉を殺して遺産を相続してしまえば良いと、出口に囁く。

逡巡する出口に真海は、貞吉はかつて人を殺していると話し出した。

公式サイトより引用)

2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

KI
ずばり、南条の過去が明らかになると思います。

彼は、暖の婚約者を奪ったという大罪があるので、早く追い詰めらる展開がみたいです。

入間や南条と違い、神楽があまり追い詰められていないので、来週あたり、もう少し追い込まれて欲しいです。

南条が追い詰めているつもりが、彼も追い詰められる、そんな展開がみたいです。

入間は、社会的な地位ももっと追い詰められる様子がみたいです。

ただ、入間の娘の恋については、進展してほしいなと思います。

来週には、魚がみつかるんじゃないと予想しています。

暖が、どんな手をうってくるのか来週も楽しみです。

ペンネーム:KI(30代・男性)

nonn
次に真海が仕掛けるのが、入間というところが楽しみです。

入間の娘の未蘭をどうしても出口と結婚させたいところがとても気になります。

入間はどうして未蘭と出口を結婚させたいのか、何かの糸口が関係していると思うとどういうことなのか早く知りたいです。

出口と接触する真海が、出口に貞吉を殺してほしいと頼むところがどうなるのか気になります。

真海が出口をそそのかすことで、入間を壊すことができるのではないかと感じています。

その方法がとても気になるのでとても楽しみです。

出口はどう動くのか、未蘭と結婚してしまうのか、とても楽しみな点です。

ペンネーム:nonn(20代・女性)

真凛
安藤はもちろん留美に対し本気ではないでしょうが留美が抜けそうではないですね。

でも父親であろう入間公平へのアクセスはまだ起きそうにはないですね。

入間貞吉の遺言書の変更に公平が動き出すのかなと思います。

真海を警戒している公平がどんな形でのって、のせられていくのか見ものですがまず家族にいきますかね。

未蘭の婚約者の出口が入間達の前に現れる気がしますが真海が目を付けない訳がないと思うので出口の登場も楽しみにしています。

未蘭は守尾漁業の信一朗が唯一の話し相手になってくれる人物になると感じます。

南条はただ愛梨から送り付けられたFAXが気になって仕方がないからひとりで動き出すのではないかと思います。

それをもちろん知っている真海。

すみれは真海、暖への確信が一歩進むかな、この2人を繋ぐのは明日花ちゃんだと思ってます。

ペンネーム:真凛(40代・女性)

たかは
真海の復讐はまだ続きます。

彼らの大切な物は全て壊すと言った通り5話でも用意周到に着々と復讐が進んで行くと思います。

実の母子に肉体関係を持たせた真海が本当におそろしく、本気で全て壊そうとしているんだと確信しました。

5話では入間家の相続がポイントになるようです。

4話では貞吉の遺言によって未蘭の結婚が白紙になったように思えますが、真海は資産争いを利用して入間に復讐を試みます。

入間家がこれからどうなってしまうのかハラハラします。

また、すみれは真海と暖との関係に何か気付き始めたようなのでそこにも注目して見たいと思います。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

ぴっちお
モンテクリスト伯・華麗なる復讐第5話の展開予想はまず、留美と安堂が歪な関係を自身達が知ると予想される。

しかし歪な関係性故に実の親子関係だったとしても抜け出すことは難しいのではないか。

なぜなら父親である入間を愛していたからである。

また、入間自身もこの事実をなんらかの形で知りえて、自身の保身のために留美と安堂の関係を壊そうとするのではないだろうか。

また、南条も韓国マフィアとの関係があると匂わせていたため、神楽がその事実を突き止めるために動き出し南条を陥れようと策略するのではないだろうか。

さらに南条の妻もこの復讐劇をどこかで勘付くのではないかとも思うのである。

なには思われ、楽しむポイントは真海の想像も出来ないえげつない復讐を期待してほしい。

ペンネーム:ぴっちお(20代・女性)

けんけん
予告によると未蘭は信一郎と恋仲になっていく。

4話の時点でその空気はありありだったし。

信一郎は帰国したとき深海を助けた恩人。

そもそも柴門がかつて陥れられた時に信一郎は子供だった。

なので彼は復讐の対象ではない。

一方未蘭は憎き「入間」の娘、貞吉の孫娘だ。

壊す対象である。

実際に来週は出口を使って貞吉を殺そうとし、その上で未蘭にも望まぬ結婚をさせようとする。

どうせそれもすぐぶっ壊す事を計画しているんだろうけど。

そうすると、未蘭を不幸にすることと信一郎の幸せを守ることのどちらを取るかが今までなかった深海の葛藤を起こさせるのではないか。

それとも、実は信一郎の父親、守男社長は柴門をはめた張本人で、息子へ復讐の矛先を向けようとしているんだったりして・・・。

ペンネーム:けんけん(50代・男性)

2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

もんちる

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレ

入間公平(高橋克典)の娘・美蘭(岸井ゆきの)の結婚を反対し美蘭を助けた祖父・貞吉。婚約者は外務省勤務の出口文矢(尾上寛之)で、結婚すると貞吉の遺産が手に入らない事を密に真海(ディーンフジオカ)から聞かされる。

公平はどうしても結婚させたい為、結婚しても遺産は相続出来ないが結婚してくれるかと出口に問う。

出口はもちろんと微笑むが後に真海に、結婚前に貞吉を殺して遺産を相続すればいい。

気に止むことはない過去に貞吉は人を殺しているからと伝え、出口は貞吉殺害に部屋に向かう。

しかし、美蘭が発見したのは出口の遺体だった。

遺体発見となった夜、美蘭によりそう瑛理奈(山口紗弥加)。

家族の一員として入間家を支えてきた後妻である彼女の本当の目的は全ての遺産を一人息子に相続させることだったのだ。

真海はこの騒動に、入間家は必ず崩壊すると言句する。

そして、次は南条幸男(大倉忠義)だと微笑む。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の感想

モンテクリスト伯第5話では、真海の撒いた復讐の種が徐々に、芽を出し始めたという印象から始まった。

神楽(新井浩文)の妻・留美(稲森いずみ)が入間公平との間に出来、遺棄したはずの子供・安堂(葉山奨之)と関係を持ったのだ。

しかし、翌日の朝には神楽に今後もよろしくと言う、留美。

夫婦関係を続けながら安堂を心身共に支えて行くということなんだろうか。

そして今回1番崩れたのが入間家で、始めて殺人が起きたからだ。

真海以外にも悪魔が再び目を覚ました。

入間家は美蘭以外闇があるということだろうか。

美蘭にとっては都合が良い展開となったが、次に狙われるのは美蘭だろう。

どうにかして、回避してほしい。

ペンネーム:もんちる(20代・女性)

たかは

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレ

真海は入間未蘭の婚約者である外務省勤務の出口をマレーシアから呼び寄せます。

真海に感謝する出口に、真海は貞吉を殺して莫大な資産を手に入れないかと持ちかけます。

断る出口ですが、入間家が遺産相続で揉めていることを吹き込みます。

出口は貞吉を殺そうとしますが逆に何者かに殺されてしまいます。

そんな中、すみれは真海に会いに行きますが真海は居留守を使います。

もう自分に近付けないようにすみれの秘書に言いますが、すみれが真海の家のパーティーに現れます。

すみれは真海のことが気になり色々質問しますが、すみれに今幸せだと嘘をついてつきはなします。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の感想

すみれは真海について何か気づいているように見えました。

真海に色々質問するすみれですが、真海に結婚を考えたことがあるか聞くと真海から一度だけ考えたことがある女性がいたが別の男性と結婚してしまったと言われます。

真海から今幸せだと聞いたすみれは真海の家を後にします。

この質問ですみれは暖だと確信したと思います。

二人の気持ちがわかって切なくなりました。

また、入間に家で出口が殺されました。

殺したのは貞吉だと思いましたが実は入間の妻で、前妻も殺していたことがわかりました。

未蘭にとって良い母親だと思っていたのでとても驚きました。

また殺人を起こしそうで気になります。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

真凛

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレ

外務省マレーシア勤務をしていた出口が帰国し真海の別荘に呼ばれていた。

そこで入間貞吉を殺してくれと言われる。

その後出口は入間家に挨拶をしに行く。

入間公平は遺言が書き換えられたと出口に話す。

出口は真海に婚約の報告をしていると「入間貞吉さんを殺すんです」という。

2度目だ。出口は顔色を変えて聞いてしまう。

すみれは明日花を口実に南条にパーティーのことを聞き、真海の別荘の門扉で真海を待つが真海はあえて出ない。

愛梨に「二度と彼女を近づけないでくれ」とメールが入るが愛梨は何故すみれを避けるのか理由をまだ知らない。

真海は入間夫妻と食事をし乾杯しようとしようとするとすみれが入ってきた。

愛梨が勝手に呼んでいたのだった。

入間家で未蘭と食事をしお酒を飲んでいた出口は未蘭のいない隙を見て貞吉の部屋へ。

未蘭が家の中に戻って見ると出口はおらず探し貞吉の部屋に来て見たら出口が死んでいた。

真海はすみれから明日花の星の絵を受け取る。

芯を突くように結婚の話題をするすみれにもう死んでしまったと言う真海。

「真海さんは幸せですか」の問いに「ええ、とっても」と答える真海だった。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の感想

いよいよ出口の登場でどう掻き回してくれるのかなと楽しみなとこでしたが早かったですね。

真海にも怯え、入間家でも緊張しすぎの末殺される、ほとほと可哀想でした。

しかし瑛理奈のあの恐ろしい手紙。

出口を装った真海の出した手紙ですね。

正反対のことが書いてあったのにご機嫌過ぎて怖かったです。

「ママ」と言った未蘭が瑛理奈の思う方向に一歩足を踏み入れた感じですね。

貞吉は瑛理奈がどんな人物かを見抜いていて、案外全く知らないのが公平だけなんだろうなと感じてしまいました。

すみれはやっぱり真海の何かに気付き始めてますね。

押しすぎず引きもしない真海への言葉が好きでした。

真海は死んでしまったと言ってましたがきっとすみれは「連れ戻すから」の気持ちを忘れてないんだろうと思いました。

あと南条もパーティーに集まったメンバーのことを言えなかったというすみれへの優しさが良かったです。

ペンネーム:真凛(40代・女性)

m0833

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレ

主人公真海が入間公平の娘、みらんの婚約者である出口に入間の父を殺してほしいとお願いをする。

日程を合わせ出口に殺させるように入間家に向かわせるが、入間の父を殺そうとするが何者かに出口が殺される。

その裏で真海は入間夫妻を自宅に呼び、食事をしている。

入間がもう一人客人を呼んだのが真海の過去の恋人、すみれだった。

すみれに過去の自分を悟られないよう、真海は演技をする…すみれは気づいているのか、今幸せですか?と真海に問う。

真海はとても幸せですと答える少し切ないシーン…

次なる標的、南条幸男の復讐を幸男のマネージャーえりなと企てる。

えりなも南条幸男を恨んでいるようだ。

過去に入間公平の元妻、今は亡きみらんの母を殺したのは今の公平の妻えりなではないか?

入間家には悪魔が潜んでいる…という真海の意味深な言葉で第5話が幕を閉じた。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の感想

毎回真海の復讐が衝撃的過ぎるのと、ディーンフジオカさんがカッコいいので釘付けで見入っちゃいます。

今回の復讐も殺人が起き、刑事である入間が揉み消してしまうような所はリアルで見応えありました。

その一方、真海とすみれのシーンは昔の幸せだった頃を思い出す場面もあり、心が苦しい感情が切なく伝わってきました。

みらんとダボハゼをくれた信一朗の淡い恋も、個人的にはうまくいってほしいなと思っていますが、えりなに邪魔をされそうな予感もします。

最後の入間家には悪魔が住んでいるという真海の言葉と同時にえりなが映っていたシーンはとても意味深で、本当に怖い人がまた現れるのかと次回に期待してしまいました。

ペンネーム:m0833(30代・女性)

湊海

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじネタバレ

安堂と一夜を共にした留美は何事もなかったように神楽の元に戻り、議員の紹介だから簡単に別れられないとお互いに納得し合いました。

次のターゲットを入間に決めた真海は、出口を日本に呼び戻し、入間家が遺産相続で揉めていることをほのめかし、未蘭と結婚する前に貞吉を殺して遺産を相続してしまえばいいと焚きつけます。

未蘭は信一朗に結婚がなくなったことを報告しますが、入間は遺産を放棄して結婚話を進めようとします。

信一朗は未蘭に想いを告げ、踏み止まらせようとしますが拒絶されてしまいます。

真海は入間に出口の横領を暴露し、未蘭を心配するふりをしますが、水面下で瑛理奈を操り、出口を殺させていました。

『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話の感想

真海の手口がだんだん残忍になってきて、ついに殺人事件にまで発展してしまう展開にはぞっとしました。

予定通り、出口が貞吉を殺したのかと思いきや、殺されたのは出口のほうで、貞吉の返り討ちにあったのかと一瞬思わせておいて、実は瑛理奈が真犯人だったという二重トラップが予想の斜め上を行く展開でした。

瑛理奈が毒薬を持っていたことから、入間の妻も彼女が殺したことは明らかですが、貞吉の遺産を息子に相続させる為に、相続人数を減らそうと殺人まで犯す心理は理解できませんでした。

「かなり減っちゃった」と言いながら、毒薬があとひとり分残っているところが一番怖いと思いました。

ペンネーム:湊海(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA